Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

開いてきたもの、まだ蕾のもの、、いろいろですが。。



IMG_2000


DDアプリコットゴールド
もう少し花が多かったら販売しようと思ってたんですけどひとつだけしか咲いてくれません。




IMG_2002


DDピンクアプリコット
これは販売できそうでしょう。




IMG_2005


非常に形の良いカップ咲きです、レッドフラッシュもポイントです♪
初開花ですが販売予定。




IMG_2007


DDワインレッド
実際はもう少し大人色のワイン色してます。 これも販売予定。





IMG_2003


小輪多花性原種交配
かなりの花茎が上がってます、外弁のピコ模様がたまらないです♪ これも販売しまっす。




IMG_2001


期待の蕾です~♪






IMG_2004


Tomさん印のラベル紛失株、蕾のグリーンが若干ブルーグリーン?
早く開かないかなぁ~~♪ 



早く画像を撮りショップにUPすればいいのですけど、、すみません<(_ _)>
本業の事務仕事が目白押しで~~、今夜から外は雪、、大雪になればハウスへ行けず。。
天気を見ながら頑張りますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

予報に反して午前中は晴れてくれました♪
ハウスでの作業がばっちり出来ました。 



昼過ぎからは雲が多くなり、、、夕方には雪が降り始めてます(現在進行形です)
仙台中心部は雨から霙になったようですが、、さすがにうちのあたりは山なのですね。




さて、ハウス内にて少し画像を撮ってきましたがまたまたビックリすることが!




IMG_2006


先日記事に載せた販売していたアネモネです。
黒に近い濃い紫色だったのが、、、ワイン色に変身してきましたぁ~~!
気温なのでしょうかねぇ~~
完全に開いてきたらどんな色なのか、、要観察です。


日中の気温が上がる為、ぼちぼち開花してきました♪
すべて販売予定ですが、、、いつUPできるか、、<(_ _)>



IMG_0219





IMG_0221


この2株はゴールド系





IMG_0222


原種交配系です





IMG_0220



IMG_0226



IMG_0227


やっと咲き始めたばかりです。
実生からの株もやっと蕾を持っておりますので花が見られます♪
今季は親株も含めできるだけ処分価格にて販売予定です、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>


今日は晴れましたが風が強く気温より寒く感じました。



さて、思いがけなくvesicariusに蕾がついてしまったので、、開花させる事に専念しますが、、10月初めの植え替えした時の記事をもう一度見直してみました。
すると、、新芽らしきものがいくつかついてたようです。




先程、ハウスを閉めに行った際、vesicariusの株元をそぉ~っと用土をどかして新芽を探してみました。





IMG_0218


太い茎の手前に小さな緑色した芽が見えますかぁ?
嬉しいですねぇ~~♪  すでに用意していたようです。


これでまた来シーズンへの期待が持てます。





2日間の真冬日をデッキ上無加温フレーム内にて乗り越えてくれたオキザリス達。
まだまだ咲いてます♪





IMG_1973


鉢増ししたせいもあるのか、満開に咲いてます♪





そして、新たに蕾が上がってきて・・・





IMG_1971




IMG_1972


このイエロー系とオレンジ系も鉢増ししたのでたくさん蕾が上がり満開になってほしいです。

1枚目のピンク系オキザリスの満開の美しさを見る度に癒されます~。




っで、今季また新たに数品種を導入してしまいました。
更にアメリカのナーセリーへも注文してしまいました、届くのは秋だったかな。
これを機にOxalisの世界に足を踏み入れてみようかと思ってます。
たくさん品種があり過ぎてなかなか覚えられませんが、間違いのないようラベルをつけるのは必須ですね。


朝、晴れてるとすぐにデッキ上の無加温フレームカバーを開けます。
開け方はその時の気温により、ファスナーを片方だけにしたり全開にしたり。
今日は片方だけ。


久しぶりに無加温フレーム内のヘレボ達をチェックしました。




★H.istriacus LD305


IMG_1968


IMG_1969


相変わらず真ん丸の蕾です♪
ネクタリーと香りがとても楽しみです~。





IMG_1970


この蕾はDDゴールド×オドルス・ゴールドパイン交配から出来た株のもの。
一昨年開花してこの株には香りがありました♪
昨シーズンは作落ちしてしまいましたが今季また蕾をつけてくれました♪


香りを確認したら販売予定です。


ハウス内には蕾が開いてきた株も出てきたので、まとまったらショップに掲載する予定です。
よろしくお願い致します<(_ _)>





今日は予報より天気が良くハウスへ行く時間が遅れてしまい、、ハウス内は35℃に。
あらら、ビックリ! これではいかんですねぇ。
明日も晴れ予報、気温も仙台で7℃だったかな。 早めに開けなければ。



さて、昨年10月にUKより届いた小さな球根、Miersia chilensis 初めて購入致しました。
植え付け後は玄関前の無加温フレーム内へ。




1月に入りお目覚めしてきたようで細い葉が出てきました。
そして、今日また
新たな発見が!




IMG_1965



5mmあるかないかの花なんです。




IMG_1967


花のアップ画像です。
花弁?の光沢が美しい~~♪


まさかこんなに早く花が見られると思ってなかったのでビックリです。
もう少し大きな花かとも思っておりました。
大好きな緑花です♪


嬉しい発見でーーす!
ヴェシカリウスに蕾がぁ~~~見えてきました♪



IMG_0214


スマホ画像ですが、、この中央に何やら固まっているのは??
と思い近づいてよ~~く見てみました。




IMG_1957



IMG_1958


蕾が2つ見えるんですよ~~♪



IMG_0216


これもスマホ画像、、ちょっと見えないかな。

さて、開花してくれるとなるとまずはしっかりした色をのせないといけませんのでまた場所を変えました。
今まで地面に置いておりましたが、苗台の上に二重鉢にしておきました。
気温が低すぎると花茎が上がってこない? ある程度の陽ざしを浴びないと花に色がのらないような気がするのでね。

もう少し明るい場所の方が良いようならまた移動するしかありませんね。

朝の冷え込みは氷点下ですが、晴れの日も続いてるので何とかちゃんと咲いてほしいです~♪
それにしてもビックリです!
お目覚めした際にいつもと何か違うなぁ~とは思っておりましたが、、段々と茎の太さが増してきたようにも思えました。


ただ残念なのは、、この株には他に新芽がないのです。
おそらく開花したらこの株は枯れてしまうでしょう。 それまでに新たに芽が出てきてくれればいいのですけど、、無理でしょう。
さてそうなると種を採る? 交配する? 相手は? 頭の中で渦巻いてきそうです~

2日間の真冬日が過ぎやっとプラスの気温になった今日は、陽ざしも出てきたので数日振りにハウスを開けに行ってきました。
ほんの数日なのに意外や意外! ヘレボの花茎が伸びてきてたり、、蕾が見えてきたり、、嬉しい発見が多々ありました♪



これまで冬になると禁断症状が出て、、プリムラコレクションしておりましたが今季はヘレボにしても「我慢、我慢」
っが、先日ヤフオクで格安で出品しているプリムラを発見してしまいました。
悩んだ挙句(一応)落札で~~す。




IMG_1960


以前はミックスの種子から咲かせた事もありましたが、このシリーズは大好き♪




IMG_1961


IMG_1962



IMG_1963


IMG_1964

ストライプ柄でくすんだ感じの花色が多いです。
このシリーズ、なかなか夏越し成功した事がないので今季は自宅へ移動して何とか生き残ってほしいと思ってます。






<ご連絡>


IMG_1959


ショップにて販売していたアネモネ、、、ここまで蕾が上がってきましたが、、なんと花色が違----う!!
深みのある黒とも見える紫色してます~~

あぁ、ショップでアネモネ苗をお買い上げ下さった方々、ラベルの花と違う色が咲くかと。
大変申し訳ございません<(_ _)>


今年一番の寒波がやってきてるようです。
今週末がそのピークだそうで、、朝から雪です。。 降り続いている訳ではないので朝白くなっていた道路もすっかり溶けてます。
ただ気温は昼近くで0℃でした。

インフルも流行っているようで、、気を付けたいです。



さて、今年もリビング窓際に居るデンドロが咲き始めてきました♪



IMG_1951


IMG_1952


一度鉢増ししただけなのですでにギューギュー(ご覧の通り)
ちゃんとお世話してないので残っている葉も少ない、、。
ここまで来るとどのバルブがいつ咲いたバルブなのかすでにわかりませーーーん!
うちに来てからまだ一度もバルブを
カットした事がありませんねぇ。





話は変わって・・・

12月に入ってのある日、ネット広告でかなり安くなっているダウンジャケットを見つけました。
日本語だったのですが、、モデルさんを見て韓国のショッピングサイトだと勝手に思い込み(ここ重要)、、デザインがなかなか良かったし、サイズも豊富で、、2回注文したんです。

届くのを楽しみに待ってたんですよ~~♪

最初に注文したのは、送料が一番高いのを選んで3日~5日位で到着するというもの。
後から注文したのは一般的に日本直送便とかで600円位の送料、2週間位かかるというもの。

ところが、、待てど暮らせど届きません。。
やっと届いたのが後から注文した方で、、開けてビックリ!!
確かにデザインは同じかも、、、んがっ! 色も微妙に違うし素材も!重さも!ファーだってアクリルの安っぽいのがついてる!!
販売ページのは確かにホンモノが。

っで、商品についてる送り状をふと見たら発送元:China

はっ! これって中国からだったのぉーー!って事で販売サイトは中国だと判明。
その間も届かないんで、日本語で問い合わせメールして、、返事もないので友人に韓国語で書いてもらいメールしたけど、、返事も来なかった、、、はずなのだわ。。。
友人には申し訳なかったけれど、、まぁ、あたしの勝手な思い込みでこんな風になるとか思ってもおりませんでした。


っで、
支払がPayPalだったので当然問題解決センターへ。
到着してなかった分はすぐに返金されました、 絶対に着たくない到着した方のは、理由を書いて返品&返金希望に。
すると返品すれば返金するとの事、でも送料はこっちもち、更に追跡できる便じゃないとダメだと。
あれこれ検索した結果、先週の連休があった為に手書きでEMS。
送り状NoをPayPalに登録して、、その後、荷物の追跡をしておりましたが、、1/9から保管状態で動いておりません。

っで、受け取りしてなければ返金もない??、、、焦りました。
PayPalからは、メールが来て何やら証明のファイルをアップロードしてほしい、1/13までにしないとそこで終わりになるとか。
えぇーー! っで、問い合わせしたら送り状を写真に撮り間違いなく発送した事の証明が欲しかったとの事がわかりホッとしました。

今 撮った写真をPayPalに登録した所です。
返金されても結局EMSで3,300円かかってしまったので、、これはもうお勉強代と言う事ですね。

中国だとわかっていれば、、買わなかったのにぃ~~!
今更言っても遅いですけどね、皆さん 騙されてはダメですよ~~。って、あたしだよ、騙されたんは。。


何かトラブルがあっても何か言われても間違った事をしていなければおばさんは強いです、はぃ。


それにしてもPayPalのカスタマーセンターのお姉さんは優しいですねぇ~。
それに言葉がとても丁寧(過ぎる)、イントネーションがちょっと違うけどしっかり日本語だし~~。 たいしたもんですねぇ。

開花一番乗りは原種交配株(コージーブルー交配小輪)でした。



IMG_1942


実際の色の方が渋いですねぇ~~♪
花色はもう少しグレーがかった感じでしょうか。




IMG_1943


ネクタリーが2段になってます♪





IMG_1949


花を見る限りSDですが、、、もしかしたらダブルだったのが肥料不足等でセミになったのかもしれません。




明日までは晴れ予想ですがその後は曇り&雪マークの当地です。
冷え込みも氷点下、最高も3℃前後の予想になってます。
冬本番を迎えます。

予報より遅れて晴れてきました。日中も晴れたり曇ったり、、最高気温は5℃。 雪が舞っておりました。



さて、ちょっと前になりますが、UKより輸入したムスカリがだいぶ増えてきましたので、販売しようと思います。


★Muscari chalusicum イランのchalus峡谷で発見されたそうです。




今年の5月

IMG_1231


若干、葉が伸びますがそれほど暴れません。




04-16 005

玄関前の軒下で1年中置いてました。
寒さで葉先が傷んでますが、よく分球し咲いてくれます♪
種も採れます、採り蒔きで発芽率もバッチリです。




9cmロングポットに開花サイズの球根1の他2球~3球植えこみました。
蕾が上がってきたら販売予定です。
8ポット限定。



IMG_0209
こ~んな感じです。

販売時はここでお知らせ致します、よろしくお願い致します<(_ _)>

これもまた気になる蕾です♪



IMG_1937


オドルス・クロアチア(ラベルに書いてあります)
どこから入手したのか、、書いてないので当然覚えておりません。。
っで、残っている葉色がイエローがかってるんですよー
(今更に気づきました)

オドルスは香りがある事で有名です、良い香りであってほしいです~~♪

オドルスと言えば、以前自宅に地植えしていた大株のオドルスがおりました。
とても香りが良く、、その株はすでにありませんが、、セルフで採った種子からの株が大株になり今季はたくさんの蕾をつけてくれてます♪

ハウス内におりますので、香りを確認したいですねぇ~。
ヘレボに限らず、、匂いフェチのboomamaです~ そう!鼻だけは利くんですよ(笑

昨年入手したSDピンクニゲル、花粉を使いまくり、、セルフでは種子を採らなかったのですが植え替えが遅くなり夏越しできたかドキドキしておりました。
何とか夏越しは出来たものの葉が一枚、、、花芽もなく・・・・



IMG_1939


と思っていたら地際に何やらぷっくりしたものが!!
はぃ、間違いなく蕾ですね~~♪
嬉しいですねー、またあのセミダブルのピンクニゲルが拝めます~~♪




話は変わって・・・

昨年だったか、ニゲル×チベタヌス交配の実生苗を入手しておりました。
3株入手し1鉢にまとめて植えてました。
そして、蕾が続々と見えてきたんです♪



IMG_1936


蕾は白色に見えるのですけど、、ほんの少し根元がピンクに染まっているように見えるのはboomamaだけでしょうか~(笑



久しぶりに自宅デッキ上無加温フレーム内のヘレボ達を撮りました。
結構変化があるものですね~♪




イストLD305、今季輸入した株です。


IMG_1931


まん丸の蕾と蕾の先がほんの少し色づいてる??期待できそうです。
そして、更に嬉しい発見(^^♪




IMG_1932


葉芽だとばかり思っていたのも花芽でした♪
可愛い小さな蕾が見えてます。
今季の株もどんな顔で咲いてくれるのかとても楽しみです~。
もちろん香りもです。


朝は陽ざしが出てましたが、この時間になり雲がかなり出てきました。
気温は9℃予想、すでに8℃になってます。
雪もなく今年は暖かなお正月を迎えております♪



さて、ハウス内ではレウィシアが咲き始めてます♪
昨シーズン購入した株で、そのままハウス内にて夏越ししました。



IMG_0207



IMG_0208


この時期、気持ちがほんわかしてきますね。



早期発芽分の中にSSピンクニゲル×SDピンクニゲル交配がありました。
無事に発根が始まってポットに蒔いて、、双葉が出てきておりました。
その時に黄色がかった双葉がいくつかあり、、陽ざしが足りないのかなぁ~と思ってたんです。
それからハウスへ移動し、、、少し前に室内に避難させお世話しているのですが、、じっくり見た所、、どうにも斑入り葉っぽく見えてしょうがないんです。



IMG_1921


IMG_1922



IMG_1923


IMG_1924


IMG_1925


どうでしょうか、、こんなに斑入り葉が出現するものなのでしょうか。。
画像でわかるように通常の葉の双葉に比べ、全般的に小さいですね。
それに通常の方には小さな本葉が見えてきてます。
これから本葉が出てきたらはっきりするのかもしれませんが、、楽しみが増えましたねぇ~♪


今は、2階の窓際なので紫外線はしっかり当たってます。
後、冷温庫にも20℃設定で入れてみました。

斑入り葉のピンクニゲルが出来たら嬉しいですね~~♪



新年の2日目、朝からずーーっと雲っていたのでハウスへ行く必要もなく久しぶりにゆっくり過ごす予定でした。
おかん様に新年の挨拶を済ませてから近所の友人宅へ。
午後2時頃から6時過ぎまで宴会♪
何年ぶりでしょう、体調が良くなった証拠ですね。
ビールが美味しくて~~♪
飲んで食べて騒いで~~~! 楽しい時間を過ごさせて頂きました。

もう~食べ過ぎてお腹が臨月状態、、、まずいです。。



さて、やはり1年の始まりは、うちの(=^・^=)達を~~♪


まずは男子から~~


IMG_1916


そらにゃん♪ 昨年10月末で8歳になりました。




IMG_1920


あおちゃん 昨年8月で5歳になりました。




IMG_1929


みぃちゃん  今年5月で20歳です。




IMG_1926


はなちゃん  甲状腺ホルモンの薬と下痢止めを毎日飲んでます。 みぃちゃんと同い年今年の春で20歳を迎えます。


それぞれ歳の違いはあれど毎日一生懸命生きてます♪
見習わないといけませんね。


みぃちゃんとはなちゃんは若干ぼけてきたのか、、目が見えなくなってきたのか、、耳が遠くなってきたのか、、色々な症状が出てきてますが、なるべく無理のない自然な形でフォローしていきたいと思ってます。
今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

ハウス内の気温差が激しくなってきたので、思い切ってH.vesicarius@大株の場所を変えてみました。
かなり明るい場所になりました。
そして、、地面に置いてるので上から中央部分を覗いてみましたが、、、よくわからんです。



IMG_1903



4枚目の葉に包まれて中央に何か見えるような見えないような~~、、単に待機の新葉なのかはたまた、つ、つ、(とても字にできない、、)まさかねぇ~~


引き続き、観察していきます。

このページのトップヘ