Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

ホリデュラに蕾!

 6月下旬から改造冷蔵庫内で夏越ししている青けし苗の中のひとつ、ホリデュラに蕾がついてしまいました。
これは予想外のこと。

07-12 001


 9cmロングポットの子です、ヤフオクでゲットした3つのうちのひとつ。
蕾もたった1つしか。。。 他の苗は蕾の気配はないですねぇ。
冷蔵庫内の温度が高すぎたのか、、危機感を感じたのでしょうか。
今まで、蕾をつけて開花すると枯れてしまっていたホリデュラなので咲かせてしまうと枯れるだろうなぁ~~

でもせっかく咲く気になったのなら咲かせてあげた方が良いのかなぁ~
蕾を摘芯しても株が充実する!とは確信が持てないし。
思案のしどころです。

07-12 004



 蕾をつけたのは、手前左の株、他の3株は新葉を展開してきてます。
以前にも秋に蕾をつけてしまったことがありました。その時は冷蔵庫から屋外へ出す時期が少し早過ぎてしまったことで開花スイッチがオンしてしまったんだと思います。

メコノプシス栽培は思惑通りにはいかないことばかりですね。
逆にそれがまた魅力とも言えますが。。

思いがけなく・・・雪割草大尽?

07-11 015


 見てください! この雪割草達♪
今年発芽した1年生、2年生、3年生の子達がいっぱい!
これだけじゃないんですよー


07-11 017



07-11 011


07-11 012


07-11 013


 ウチョウラン、白斑山アジサイ、黄緑葉のキンミズヒキ、斑入り葉の根室コザクラ、青色系のエビネなど。

実は先週ヤフオクで千重咲きの青花の雪割草などを入札していたんです。
ところが、終了時間を間違えてしまい結果、クリーム色の雪割草のみの落札だったんです。
出品者の方は同じ宮城県だったので、生産者の方なのかなぁ~と。
連絡をとってびっくり! 我が家から車で20分ほどの所にお住まいの方だったんです。
そして、昨日ブーパパ運転で苗を引き取りにお伺いしてきました。

お宅へ伺ってその雪割草の数にびっくり!
斑入り植物やエビネもたくさん栽培しておりそれにもびっくり!
ブーパパがいることも忘れてお目目がまん丸になりながらデジさせていただきました。
雪割草と言っても葉芸のものばかりで今年発芽した1年生から2年生、3年生、すべてラベルがついておりそれは素晴らしいものばかりです。

落札できなかった苗がまだ他にもあるとのことで格安でわけていただきました。
それだけでも充分満足のブーママなのですが、あっという間にケースいっぱいになるぐらいの苗をお土産にくださいました。
そして、お茶&スィーツまでご馳走になってしまいました。

Kさんも奥さまもとても穏やかで優しく笑顔が印象的でした。
改めて、
Kさん 色々とお世話になりありがとうございました、とっても楽しかったです♪


07-11 008


 素晴らしい葉芸の子ですね~
画像はありませんが、五万円する斑入り葉の雪割草も見せていただきましたよー

07-11 005


 斑入り根室コザクラです、春にも開花してまたこの時期にも、可愛いですね。

07-11 003


 こんな斑入りの子もおりましたよ~
とにかく素晴らしい葉芸を持った雪割草ばかりで、、かなり目の保養になりました。ってか、初めてでしたね。

さぁ、頂いた子達をお世話しないといけませんです、栽培環境などをお勉強しながらまたご指導いただき開花まで見守っていきたいと思います。

いやぁ~それにしてもキンポウゲ科、、恐るべし。。

珍しく、、そらにゃん♪

 久しぶりのそらにゃん♪でーす。
今年の10月末で2年になります、保護した時 生後2~3ヶ月だったんで本人はそろそろ2歳。

07-08 009


 今年の夏は、って、まだ梅雨もあけてないんですが例年より暑い日が続いて、更に青けし苗を避難させてる改造冷蔵庫が稼働しているのでより暑い和室=そらにゃんの部屋になってます。
はぃ、日中はぐったりモードですねぇ

春先にぐりぐりのしこりを見つけて病院へ連れていきましたが、その後、そのしこりは大きくなることもなく小さくなることもなく、、結果、様子を見ることにしました。

毎日夜になるとリビングに出してあげます。
はな姉ちゃんがよく相手をしてくれますが、そらがとてもしつこいので最後には姉ちゃんに怒られてふてくされて文句ばかり言ってますね。

07-08 001


07-08 006


07-08 005


07-08 007


 猫みたいに(笑)毛繕いなんてするんですよー
可愛い姿を撮影しようとあれこれ試みたんですけど、、可愛くないわ。。


みぃちゃん、はなちゃんはかなり痩せてきましたねぇ~
夏だからなのか、、ストレスからなのか、、そらがでかくなったからなのか、、わかりませんけど。
そらは顔がでかいです! でもまん丸のお顔なのでその部分は可愛いかな。

アラベラ

 タイトルの「アラベラ」、実はクレマチスのお名前です。
蔓性植物は苦手なブーママなので、今までクレマチスはインテグリフォリア系のものがほとんどでした。
モンタナ2種があるのはあるんですけどねぇ。。っで、このアラベラはと言うとインテグリフォリア系なのです。
苗を購入したぐらいなのでもちろん青っ花です。


07-07 008


 スリット鉢植えですが、丈も大きくならずに開花してくれました♪
他にも出てきた枝の先に蕾がついてます。
お花の直径は7cmぐらいでしょうか~~大好きな花色です♪

つるデンティベス

今、我が家には一重のバラ、ホワイトウイングスがおります。
しかし本当はデンティベスが欲しかったんです、以前近所にあったハーブガーデンで咲いていて一目惚れしちゃったんです。
即、園芸店を回り探しましたが、見つからずホワイトウイングスを購入。

そのことをうちの「青けし広場」の常連さんのswingさんが知り(と言うかあたしが書いた)気を利かせてプレゼントしてくださったんです。



07-07 002


 あぁ、またこのお花に出会えるなんて思ってもいませんでした。
予想以上に大輪のお花でうっとりです♪
香りも上品で癒されますねぇ~~大満足のブーママです。



07-07 003


 まだいくつも蕾がついてるのでしばらく楽しめそうですねー
あぁ、、バラ菌、、、必死で抵抗しているけど、、限界かも。。。

アルゲモネ・グランディフローラ

07-07 005


 春に購入した苗ですが、予想に反して開花してしまいました。
とげとげのあるシルバーグリーンの葉が購入の決め手に。
昨夜の雨で花が傷んでしまいましたが、真っ白な透き通る花びらはまるでメコノプシス(青けし)に良く似ています。


07-07 006


 実は植え替えしてなくてポットのままなんです。
本来は多年草だろうけど、、このままだとおそらく夏は越してくれないだろうなぁ~

★訂正★
 このアルゲモネは耐寒性一年草でした。
こぼれ種が期待できるそうですが、、さて、我が家ではどうでしょうか~~

今年も・・・シリーズ バーバスカム・ニグラム

種から咲かせたのがいつだったのか忘れてしまうくらい前だったんですよ。
種が飛んで毎年数株が開花してくれます。
栄養があまりないのか、草丈もそれほど大きくならず開花してくれるので我が家にはぴったりです。
(ちなみにお隣さんちへ行った株はすごいことになってます、日当たりと栄養が良いのでしょう)

07-07 013-2




07-07 013-3



お花を拡大してみると面白いですね~
蕊がピンク色で可愛いです♪

カンパニュラ・マカシュビリ 開花♪

昨年の春(だったと思う) 苗を購入して鉢植えにて管理しておりました。
最初は種を購入したのですが、発芽しなかったんですよね。
それでその後、苗の販売がありゲットしたと言う訳です。
カタログではピンク色のお花に見えていたけど、、、確かに蕾の時は淡いピンク色でした。
しかし、咲いてみると白花に見えますねー。
鉢植えなので比較的コンパクトにまとまってくれてます。


07-02 003


07-02 004


花茎が5本出てきてるのでしばらく楽しめそうです。


カンパニュラと言えば、久しぶりに種蒔きをしたポットの中では早くも本葉が出てきましたよー

★カンパニュラ・ルシタニカ


07-02 002


1本1本ポット上げするにはまだ小さいですよねぇ。
ってか、あたしには無理な作業かも、、、混み過ぎだしぃ~~

ギョリュウ

以前から欲しかったギョリュウ、耐寒性がどうなのか、、それと今の庭には植える場所がない(と言うか、場所はあるけど土壌改良してないので粘土質なのです)ので、購入するのを我慢していたのです。
ところが、、いつもお世話になってるネットショップで見つけてしまったんです。
それもお手頃な値段、、んが、そのショップはまとめ売りがほとんど。
と言う事で迷った挙句に買ってしまいましたん。
10.5cmポット苗、丈は50cm近かったかなぁ~~それが、、20苗。。
すぐにポット増ししましたよ~~


07-02 006



夏から秋にかけてピンクの小花が咲くそうです。
ご近所さんちでは春に咲いてたような~~。この葉色が好みですねぇ
冬は落葉らしいです、さて、うちの環境で生きていけるかなぁ。
まずは今年実験です。

青花銀杯草

06-29 024


 この春に苗を購入した青花銀杯草が開花しました。
あれ、カタログより薄い色だわ、、日当たりかなぁ~~(かなり日陰の場所に地植えしてるんです)


06-29 025



 うつむいて咲いているので失礼してお顔を見せてもらいましたよー
通常は白花だったと思うので、薄紫色のお花はなかなかですねぇ。



今年も・・・シリーズ スモークツリー

06-29 008


 3月にばっさり剪定したので開花は期待してなかったんですが、昨年と同様、たくさんのお花が咲いております。
それより、、枝がすごい勢いで伸びて、、また来る人を拒んでいるかのようなアプローチに。。。

リシマキア 2種

06-29 028


 とても小さいお花のリシマキア”ミッドナイトサン”、広島の花友さんから送っていただきました。
横に這っていくタイプで我が家では比較的日当たり良い場所へ地植えしてみました。
ちょうど地植えしているヘレボと通路との斜面。
グランドカバーになってくれそうです、グランドカバーと言えば、今あちこちで幅を利かせているのがブルークローバー。っと、これは余談でした。


06-29 010


06-29 012


 これは立ち性のリシマキア、地下茎ではびこっております。
抜いても抜いてもはびこり続けていて、、でもこんな風に咲いてくれるとそれはそれで綺麗なんですよ。

このリシマキアはぶーちゃんのお墓のあるガーデンにも植えてもらいました、かなり増えているみたいです。
そそ、昨日はぶーちゃんの7回目の命日でした。
スプレーカーネーションを飾りましたよ。

今年も・・・シリーズ トロリウス

 昨年に続いて2回目の開花です。
苗を購入した時のラベルはレモンイエローのお花だったんですよね。。


06-23 003


06-23 002


 今年はお花が2つになりました。(去年は確か1つのみ開花)
植え替えもしなかったんで、しょうがないですかね。

どこか日当たり良い場所があけば地植えしたいですね~

カンパニュラ 2種 発芽♪

 昨年は体調が悪く庭の手入れも種蒔きもできずにおりましたが、買っておいた種が出てきたので蒔いてみました。

06-23 009


06-23 010


以前にも蒔いたことがありその時は発芽しなかったこともあって、期待してなかったんですが、種が意外に多く入っていたのか、、こんなに発芽してしまいました。
さて、これからどこでどう鉢上げしたらいいものか、、、

うちではこの時期に発芽させないと来春の開花が難しいので問題は夏越しですかね~

それにしても細かい種だったので当然ですが双葉が小さいですねぇ。

発芽したチベタヌスの今

今年初めて発芽に成功した原種チベタヌスの今の状態です。


06-23 008


 しっかりした濃い緑色した葉です。
どうやら今年はこのままのようですねぇ~~年々、葉数が増えていくのでしょうか~~

これから暑い夏を迎えるのでメコノ苗を避難させてる改造冷蔵庫内に入れてみようかと思ってます。

ワーレンベルギア・メルトンブルーバード

以前、花友さんから苗を頂いて咲いたワーレンベルギア・メルトンブルーバードのお花が忘れられなくて種を購入しておりました。
開花した株は一年草なのか多年草なのかわかりませんが、その後枯れてしまったんです。

昨年のちょうど今頃だったか、種を蒔いて発芽した状態で秋には1株が育っておりました。
ガラスフレーム内で冬越しして、やっと念願だったお花をまた見ることができたのです。

06-21 001


06-21 002


 種は鼻息で飛んでしまうほどの小さなものでしたが、こうして咲いてみると4cmくらいのお花なのです。
また開花後には枯れてしまうかもしれませんが、種が採れればまた蒔いてみようと思います。

カエルの王冠

06-17 010


 だいぶ膨らんできましたね~~
これはヤマシャクヤクの種鞘?種袋? なのです。
カエルの王冠 芍薬はこの種鞘の数が多いみたいなのでなるほど納得ですね。
ヤマシャクヤクは初めてなのでわかりませんが、3つが普通なのでしょうか~~

どんな種が入っているのでしょう! 熟すまでにはまだ時間がかかりそうですね。

今年も・・・シリーズ フォプシス・ステローサ

素焼き鉢に植えたままになってるフォプシスですが、毎年健気に咲いてくれます。
本来なら地植えがベストなのですが、我が家では適地がないんです。
なので、あまり大株になってくれません。
ご近所さんちへ行った子はかなり横に広がって咲いております。


06-17 013


 このツンと出た蕊と星型の小花の集まり、それにこのピンク色がたまらなくブーママ好みなのです。
乾燥気味を好んで日当たりも大好き♪ となるとやはり鉢植えになってしまいます。

今年こそは秋に植え替えしてあげましょう!

プリムラ プベスケンス パットバーウィック

昨年の秋だったか、ネットショップで水色のお花のプリムラ(マルギナータ)を見つけて注文した時に一緒に取り寄せしたのが、この”パットバーウィック”で、淡いピンク色のお花が咲くと言うので到着を楽しみにしておりました。

到着してみると黒ポットの中には発芽からあまり時間が経ってないと思われる本葉が数枚の苗がいくつも寄せ合って固まっていたんです。
どう見ても来春(この春)に開花できるほどの大きさではありませんでした。

さっそく、鉢に植え広げてデッキ上のガラスフレーム内に。
この春まで水やり時は薄い液肥を与えておりました。春になり他のプベスケンスは次々と開花してる中、株は若干生長しておりましたがまだ開花するだけの株ではなかったですね。

6月12日、いつものように水やりしていて発見! 1株に小さな蕾がついておりました。

06-12 001



06-12 002



 これが鉢の全体です、鉢の大きさは横幅25cmあるかないかです。
こうして見ると8株もあったんですねー

そして、6月17日に開花しましたよ~~

06-17 002


06-17 005


 上記2枚は同じ株です。 実際はもう少しピンクが濃いです。


06-17 004


 更に他の株にも蕾らしきものが見えております。
気温が高くならないうちに咲いてほしいですねー
そして夏越しさせて秋に植え替えしてみようと思います、この優しいピンク色のオーリさん かなりお気に入りになりました。

ミニオフ?

 今日は午前中の短い時間でしたが、我が家へヘレボでは有名なくりすさん(野々口さん)がお見えになりました。
仙台でのお仕事があり、ちょうど週末と言う事もあってもう1泊してくださり寄ってくださいました。
今の我が家の庭って・・・とても見せる庭ではないんですよー
雑草だらけ、、ほとんど緑一色に近い、、、あちこちに鉢が転がってる、、とても見ていただけるような状態ではなかったので、ご近所さんちの綺麗にお世話されてるお庭を3件ご案内させていただきました。

そして、「青いけし広場」にいつも来てくださってる常連さんのswingさんにもお声をかけて参加していただきました。
もちろんくりすさんもswingさんもブーママとは初めてのご対面なのです。

最寄の駅までお迎えに。
それからまずは一番ごちゃごちゃしている我が家へ。
そこであれこれ話を~。
でもあまりお相手ができずに、、もっとヘレボについてのお話をお聞きしたかったです。
起業してから家の中は材料などいっぱい置いてあったり、あたしの体調不良なのとで片付いておらず、、申し訳なかったです。
せめてコーヒーでも、、とブーパパがカーポートにセッティングしてくれてしばし記念撮影。


06-19 002-5




一緒にswingさんも写っていたんですけど了解を頂いてなかったんでくりすさんだけ♪
一番片付いていないカーポートなので、見せたくないものばかり。。

その後、ご近所さんち巡りに。
初めのお宅は残念ながらご不在だったんですが、勝手に見てOKとの許可を頂いていたので、和風のお庭を堪能です。
2件目、3件目のお宅はバラも咲いていて隅々まで手入れがされている素敵なお庭でした。


お茶のお誘いも頂いたのですが、うちの仕事の都合でお付き合いできなくて申し訳なかったです。
短い時間の中、バタバタしてしまいゆっくりご接待もできませんでした。

swingさんからお土産に頂いたバラのお花達、とても美しくバラにはまってしまいそうです。(危ない、危ない。。)


06-19 006


 憧れのバビロンちゃん♪ うっとりですね~



06-19 007


06-19 008


06-19 011


06-19 009


 くりすさん swingさん 貴重なお時間をお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード