Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

改造冷蔵庫からお外へ移動してから早10日?

確実にお目覚めしてくれたのは、9ポットだけだった、約50%の確率
その中で双子の苗がひとつあり、どうしてもこの子には生き残って欲しくて。。
生長時にすでに双子になっていた
来春、開花するとすれば2本の花茎が上がるのか??それとも片方だけ??

通販や園芸店などで売られている「開花予想株」にも同じような株があるが、、
これはひとつの株の根元に子株がでているって感じで、株自体が同じ大きさではないのが多かった。
(あくまでもあたしが今まで見てきた中でのことですからぁ~)

んでは、うちの双子ちゃんのお目覚めを~~(そうそう、この画像は新亀なのよん)

P1010026-2.jpg


ほらほらぁ、中心部から小さな葉がでてきてるでしょう~?
これがお目覚め成功の証~

P1010027-2.jpg


この子も小さなケケケの新葉が展開してきておりますね~
もう~たっまりませんです~毎朝のチェックが日課になり楽しみができました~

それにしても新亀の画像、、、前とどこか違って見えるのがあたしだけかいな??

今朝は曇り空~だったけど雨がぽつぽつ落ちてきた~
気温も青けしさんたちにはまぁまぁかな~
今朝の青けしさんはどんな状態かな~見回りしたんでさっそく画像を~

DSCN1942-2.jpg


お目覚め時の画像に比べると少し緑が多くなってるような・・・

この中のひとつの新芽部分を~
DSCN1937-2.jpg


うん、なかなか順調と言えるんでないかなー

そそ、冷蔵庫の中で蕾をつけていた子を忘れておりました~
その子の今朝の様子も記録しておきまひょ~
DSCN1948-2.jpg


葉っぱが少し黄色味を帯びてきたような・・・日照不足かな。。
でも葉っぱがでかくなってますよね~

そうそう、昨日青けしの種蒔きをしたんですよー
忘れないうちに記録しておかないとね

3品種 蒔きました
★メコノプシス・ホリデュラ Meconopsis Horridula
★メコノプシス・アキュリエータ Meconopsis Aculeata
★メコノプシス・ラケモサ(北海道のねんこしゃんからいただきやした)

外気温は最低14度最高20度前後なので外でもいいのだけど、毎日のチェックが続かないかと室内へ~
和室の改造冷蔵庫の上へ。。(昼間はカーテン越し)

ゆうべは外へ置いたのでその画像を~
DSCN1920-2.jpg

↑はホリデュラさんの苗床

↓は残りの2品種を半分ずつ区切って蒔きました
DSCN1922-2.jpg


二つとも上に蓋をつけているのは種が乾かないように~
さて、発芽までの約10日、ブーママビーム全開で集中するべ~

今日、とうとう改造冷蔵庫内の青けし苗を全部出して目覚めてもらいました
生きていそうな苗は全部で11株
最初の予想より少なくなってしまったけど、またいくつか課題ができました

まずは目覚めたばかりの青けし達だよー
DSCN1901-2.jpg


写っているのは9株、後もう2株ありまする~
葉っぱが残ってるものやほとんどないものなど様々

次は植え替え後の状態
DSCN1909-2.jpg


5号深いポットに植え付けました
根っこの状態も良いものからあんまり成長してないものまでいろいろです
さて、これから復活して新葉が展開してくれるのでしょうか??
あ、ポットが大きかったんで写っているのは6株だけです~

春に種を蒔いた「バーバスカム・フラッシュオブホワイト」
ゴマノハグサ科ってホントに種が小さいね~
やっとポット上げできるくらいになったんで7.5cmポットに上げてそのまま夏へ突入だった。
どちらかと言うと水遣りもあまりしなく乾かし気味の管理(結果 そうなってしまった)

それがよかったのか、、根が張ったけど葉っぱが黄色くなってきたので10.5cmポットに植え替え~
午前中お日様が当たる場所へ移動して、、(この場所の方が管理しやすいんだよ)

植え替えしてから約1週間??
成長する気になったようだ

DSCN1895-2.jpg


ね、多少個体差はあるにしろ中央から新葉がでてきたよー
これは間違いなく来年開花だねー

急に気温が下がり今日なんて外は20度きってたねー絶対。。
曇り空で時々パラパラと雨が落ちてくる、、、秋というより初冬のようだよー

さて、霊の青けしさんはというとこの気温でご機嫌のご様子。

DSCN1884-2.jpg


少し葉っぱが伸びてきたかなー
相変わらず蕾は茶色いままで、、、ま、しょうがないやね~

DSCN1885-2.jpg


これが中央部分のアップ
手前に丸く見えるのはつぼみじゃないよー残念ながら葉っぱなの

昨日、今日と気温が上がりまた蒸し暑い日が戻ってきた~
霊のつぼみはどーなっちゃったんだろうか??
一応 屋根のある元祖ロックガーデンを囲っている枕木の上に置いてるんだけど。。
一番風通しが良くて朝だけお日様が当たる場所。

これが今日の様子

DSCN1864-3.jpg


中央の茶色い部分が蕾だったのよーー!
も少しズームインしてみようかね~

DSCN1865-2.jpg


茶色くなった蕾はピンボケだぁー!
でもねー、今回興味深いのは周りの葉っぱが展開してきてることなのよね
気温もこれからは低くなる一方だし、初めてのことだよー

今までは気温の高い時期に蕾がついてしまって、ちゃんと開花することもできずその後その株はナムナム~~ってパターンだったからね

この子のこれからが益々楽しみになりましたぁ~

やっとお山の上も秋らしい日になりました~はっきり言って寒い??

さてさて、霊の青けしはどーなったんでしょか~!
昨日は蒸し暑い日だったのでちと不安もあり~~見てみると。。。

DSCN1857-2.jpg


よく見てみると蕾の色が茶色くなってるぅ~~
んが、葉っぱには変化がぁーー、右の葉はでっかくなってるし、手前にも葉がでてきたよー
蕾の中の花びらがまだできてない??

この蕾が咲かないとすると、、、でもこの株にまだエネルギーが残ってるとするなら、、、もしかしてもしかするかも??と淡い期待を抱いてしまう乙女心?(なんか変?)

昨日に続き今日も気温が上がり暑かったぁ~
室温でさえ28度になっていたよー
さてさて、あの青けしの蕾はどーなってるんだろうか??
恐る恐る見に行くと、、、暑さに参ってる様子は今の所ありませんねー

DSCN1848-2.jpg


よく観察してみると蕾の右の葉が成長しておりますねー
それに蕾の茎?も少し上がってきた??

明日からは気温が下がるようなので、、少し期待できるかも~~

去年の秋に種を蒔いた青けし
冬の間、室内で育苗して夏は改造した冷蔵庫の中で秋まで踏ん張ってもらおう!

時々は様子を見ていたのだが、先日ひとつひとつ見ていくとなんと蕾をつけた株が見つかった。
この時期にどーしたものか。。
悩んだあげくまだ気温が高いのだけど素焼き鉢に植え替えして外で咲いてもらおうと。

DSCN1839.jpg


これが蕾のアップ♪ ほとんど葉っぱがない状態なのだけど、、
どーなるかははっきり言ってわからんです

DSCN1838.jpg


これが素焼き鉢(実はローズポット)それも上の部分が欠けてる~~
ま、どうせ開花したらこの株は枯れてしまうのだろうから、、最後の力を振り絞って咲いてくれぇー!と願うばかり。。

すっかり更新作業もできなかったぁ~、もう3ヶ月も経っちゃったよぉ~

ところで、このブログ、タイトル変えることできるんかなー
もう秋だし、そろそろ青けしの種蒔きの時期なのよね
ここで青けしの育苗日記的なものを残してみようかと。。

ま、どちらにしても続けることが大事なんだよね、ガンバ~!(今はそう思ってる)

DSCN1786-1.jpg

早くもこぼれ種っ子のビオラが開花~~やっぱりこの花色が強いのかな

朝から雨が降ったりやんだりで寒いよぉ~~
最初は半そでのTシャツ着てたらお隣さんに「寒くなぁい?若いのねー」って。

違うのよ、更年期のせいで体温調整ができんのよー。。と心の中で叫んでしまった

まさか今年は冷夏?? あはは、まさかね~~
ま、冷夏だと青けしの夏越しにはちょうどいいけどね~


DSCN1111-1.jpg


ところで、この間T&Mにネットで注文してみたら今日届いたのよ~
注文した時もそうだったんだけど明細に書いてあった金額が0ポンド?だったの
ひゃ~ってことはタダってことぉ??

キツネにつままれたみたいなんですけどぉ~~(笑

こんな時間に目が覚めちゃって、、やっぱり深夜は落ち着くかも~~

ってなことで今流行のブログとやら、あたしにもできるかいな??と始めてみまひょ♪
わからんことだらけだぁ~~ま、時間をかけて少しずつ~

気持ち良さそうでしょう~~夢ん中のはなちゃん♪

P2140009.jpg

このページのトップヘ