Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

節分草

今日庭の見回りをしていて発見です。

p3058076-2.jpg


ひゃ~~ひとつだけ咲いてますぅーー!!
systemさんちの節分草、庭いっぱいプロジェクトに参加して3年。
毎年種を蒔いて育てているのですが、昨年蒔いた子たちは無事に一枚葉が発芽してます。
一昨年蒔いた子たちも2年目の葉が展開してきております。
そしてその前の年に蒔いた鉢が探しても見つからないのです。
種を蒔いた鉢はその後、作業台の上に空の状態で置いてあり、、と言うことは昨年秋に植え替えしてるんですねぇ。
確かに小さな玉を見つけて植えつけた記憶が。。
ところが、その鉢からは画像でもわかるようにジロボウエンゴサクとリナリアの葉が元気よく茂っております。
あの時、植え替えしたあの玉はジロボウさんだったんだ、と。

ずーーっと心にひっかかるものがありもやもや状態。
そして、今日のこの発見。

結局、1株しか開花に至らなかったということなのでしょうね。
それでも一粒の種から開花させられたことが大きな喜びです。

来期はもう少し多く開花してほしいなー
まだ卒業はできないけれど、この秋にはまた小さな玉を植え替えできればいいなー

開花近況 その1

まだ気温もそう高くはなっていないが、続々と開花ラッシュです。

p3048047-2.jpg


↑ グリーンバイカラー(今期入手)



p3048046-2.jpg


↑ 初開花、大輪です


続きを読む

レピドム#21

種から育苗していたレピドム#21の花色が少しだけ見えてきた!

p3048035-2.jpg


種を提供してくださったDORAさんに見てもらったら、レピドム本来の花色とのこと♪
ただここからが長い??らしい。。

春が近づくにつれ毎日のチェックが忙しくなってくる。まだまだ5鉢控えてるからねー

プリムラ・ジュリアン3色

新入りのジュリアン3色のご紹介です。

p3038027-2.jpg



p3038032-2.jpg



p3038030-2.jpg



最近のジュリアンってこんなに微妙な色合いの子が出てきてるんですねー
まだポットのままなので、早く定植してあげたい所なのですが真冬並みの気温ではとても無理。
もう少し暖かくなったら定植してあげましょう!
このジュリアン用に素焼き鉢を用意してあるんですよー

”おまるdeキャット”

このタイトルなんだと思います?
実はにゃんこ用のトイレのことなんですよ、 なかなか良いネーミングですよね

↓ これなんです


p3038000-2.jpg


遡る事先月だったかなー
新入りにゃんこの”そら”、後ろ足が片方股関節が外れやすい状態に加え、おしっこが普通にはできないけどうんちは一応トイレでしてくれます。
普通、うんちの時って後ろ足を浮かして踏ん張りますよね。
それが”そら”はできなくて、座った状態でしちゃうんです、砂をしっかり掘ってそこにバッチリなら良いんですけど、毎回そうはいかず。。
結果、お尻にもうんちがついてしまってその都度嫌がるシャンプーになるんです。
今がこれなんで成猫になったら、、、とブーママは悩んでいたのです。

そして、そのことを花友さん&猫友さんである「ねんねこさん」に話したらこの”おまるdeキャット”を教えてくださったんです。

さっそく、楽天ショップで購入しセッティング、さて、そらちゃんはちゃんとわかってくれるんでしょうか!!
翌朝、ちゃんと長いうんちをしておりましたぁ~~!!(ちゃんと二つ折り状態)
しかもお尻は汚れておりませーーん!! ひゃ~~ブーママは感激ですよー

このトイレで頑張ってる姿は残念ながらまだ見たことないのです。
だいたい夜中か明け方あたりにがんばるみたいなんです。
外に砂が飛び散ることもないし、コンパクトだし、このトイレを作ったお方は猫側と人間側の気持ちをよ~く理解してるお方なんですねぇ。


p3038003-2.jpg


最近のそらにゃんです、体重も3.9キロまでになりましたよ~
どういう訳かこのトイレにおもちゃのチュー(ねずみさん)を落として遊んでいるのが不思議です~

★ねんこちゃ~ん 良いもの教えてもらって助かりましたよ~どうもありがと~~~♪

新入り6株

またまた新入りさん到着でーす。

まずは原種交配の3株です。

p2257965-2.jpg


p2257972-2.jpg


p2257973-2.jpg



どれも終わりかけの花ですが、蕾をつけている株もありますのでまた撮れたら載せたいと思います。
続きを読む

小さい蕾ぎっしり

種から育っている通称:ホッケちゃんに待望の蕾がたくさん確認できるようになりましたよ~

一眼デジではこれが精一杯ですが、わかるでしょうか~

p2257996-2.jpg


もう少し経てばもっとはっきりわかると思います。
お初のお花はいつもながらワクワクドキドキですね~

ベトニキフォリア

先日、楽天ショップの共同購入で15cmポットのメコノプシス・ベトニキフォリアをゲットいたしました。
なんと、1ポット1980円です。
さっそく素焼き鉢に植え替えをして、朝陽のあたるデッキ上に(軒下になります)

p2257989-2.jpg


植え替え後2日経ちましたが、かすかに緑色した葉が見えてきました。
開花予想株にしてはちょっと小さい感じもしましたが、何とか開花に至ってくれると嬉しいです。

新入り4株

ヤフオクで落札した超~格安のへレボ達です。

p2227942-2.jpg


内側は淡いピンクアプリコット色してます、外側は少し濃い色の粉を吹いたような模様?(吹き掛け模様?)が入ってます。

p2227917-2.jpg
続きを読む

蕾発見!

昨年秋に発芽して玄関前の無加温フレーム内の上段で管理していたトロパさんに蕾発見でーす!

p2187874-2.jpg


この子はレピドム#21のお名前で我が家に来ました。
トロパエオルムの栽培では有名なDORAさんから種を送っていただきました。
他にもたくさん頂いたんですが、期待していたアズレウムがひとつも発芽しなくて、、プチショックです。

このブログのリンク集にDORAさんちがありますのでぜひ飛んでみてくださいね。

続きを読む

プラッティー

昨年秋に蒔いた「メコノプシス・プラッティー」たくさん発芽していたが、お世話不足で3株になってしまった。
それもまだポット上げしてない状態で。。。

薄い液肥を与えていたせいか、葉が大きくなってきました、そう葉のケケケもね!

p2187869-2.jpg


この黒ポットは9cm角です、だいたいの大きさが想像できるかと思います。
さぁ~て、開花まで辿り着けるのでしょうか?? 
この後、ポット上げをして6月頃までは屋外、その後は改造冷蔵庫内での夏越しですね。
そして秋からは屋外で冬を迎えてもらいます、来年の春の開花を目指しましょう!

フリージア

今年も派手派手フリージアが満開です。
毎年和室の窓際に置いて咲かせておりますが、今年は例年になく花つきがよくて切り花として重宝してます。

p2187870-2.jpg


派手な花色でしょう!でも不思議なことに見慣れてくるとそうでもないんですよね


たまたまおまけにもらった球根でした、年々増えていって近所の花友さんにも無理矢理引き取ってもらったり。
一緒に他の植物たちも置いてるので、薄い液肥を水遣りしてたんでそのせいでしょうか。

香りは春を思わせますぅー♪

クロアチカス

初開花から2回目の時期がやってきましたぁ~
昨年は室内で開花させてしまいましたが、今年は外の無加温フレーム内です。
新芽がいくつもあります、んが、お花は小さくそれもたった2つしか。
植え替えした時、窒素分が多かったんでしょうかねぇ。。

それでも小さな蕾が開いてくるとそれはうっとりする紫色とグリーンのバイカラーです。

p2187898-2.jpg


用土を入れ替え、肥料をあげましょう! 来期はもっと咲いてほしいなぁ~

本日の新入りさん

本日到着した新入りへレボさんです。

p2187871-2.jpg


p2187872-2.jpg



シングル咲き、”グリーンバイカラー”です。
バイカラーにしては少し色が薄いような気がしますが、来期はより濃くなると予想しての購入です。

原種いろいろ

★アトロルーベンス★

昨年は室内で開花させたせいか緑花だったのです、ところが今期は屋外に置いたまま。
そして蕾が見えてきて少しだけ開いてきました。

p2187877-2.jpg


緑色と言うより褐色?でしょうか。


そして↑の株から採取した種からの発芽がこれ↓

p2187888-2.jpg


だいぶ子葉が揃ってきましたねー薄い液肥を与えてます。
続きを読む

しつこくチベタヌス♪

毎日うっとりしながら見入っております、癒されますねぇ~。

p2147859-2.jpg


p2147860-2.jpg


2番花の蕾も見えてきましたぁ~もう少し花茎が伸びてきてくれるといいのですが。。
さっそく1番花の花粉をこしょこしょしましたよ~
こうなるとこの花粉がもったいなくなってきます、他に開花している交配できそうな子はいないかなぁ。
探してみたけどnigerも咲いてなくて、、残念。

でもまずはセルフで増やすことからやっていきましょう!上手く種ができるといいな~

早くも種!

昨年秋に「KZコレクション」さんから2年苗を購入し5号ロングスリット鉢に植え替え、玄関前の無加温フレーム内で冬越ししてもらっているのだが、早くも1株に蕾がつき美しいダブルピコティ咲きの花が咲きだしたのです。
まさか開花するとは思っていなかったので、そのまま咲かせておいたのだが、考えてみると冬は受粉してくれる虫さんたちがいない。
なので、2番花だったか、自家受粉しておいたのです。

p2147848-2.jpg


↑ おぉぉ、早くも種袋がふくらんできておりますね
続きを読む

新入り”そらちゃん”

昨年の10月末にひょんなことからうちの子になった”そらちゃん”
生後3~4ヶ月(ブーママの想像)? 体重は1.35キロ、左の後ろ足の先が赤肌になっておりました。
それから病院通いが始まり、包帯が取れたのが12月だったかな

順調に体重も増えて毎日元気に遊んでいる”そら”ですが、足の怪我の原因がなんだったのか、先天性のものなのか、後天性のものなのか、依然不明ですがどうやら脊髄の神経がやられてしまったらしく、おしっこが普通にトイレでできません
自覚がないようなのです、うんちはわかるらしくトイレでしてくれます
(時々、間に合わないこともありますが)

リビングデビューさせてあげないと他の先住猫たちとこれから先共存していけません
ペット用のおむつをつけて、その上から「おむつカバー」なるものをつけて夜を中心にだしてます
不思議なことにおむつも全然嫌がらないんです(ホッとしてます)
この「おむつカバー」は猫専用に手作りして販売してるのを見つけたんです

体重も今では3キロを越え、抱っこする度に成長してきてるのを実感します

p1030499-3.jpg


おむつをつけてリビングデビューしたての頃、遊び疲れてブーママの腕の中でおねむ~♪
この頃はまだ赤ちゃん猫って感じがたっぷりだったんですよね




p2107810-2.jpg


毛色はぶーちゃんと同じですね~
男の子なので、性格?しぐさ?などの中味はまもるにそっくりです



p2137840-2.jpg


最近はパソのモニターを見るのが好きみたいです、テレビもよく見ます
まだまだ子猫ですね、見るもの全てがおもちゃになるようで好奇心旺盛です

先住猫の二人、これが問題。
好奇心旺盛なはなちゃんはそれなりに遊んでますね、困ったのがみぃちゃんです
みぃちゃんは自分から攻撃したりすることがないので、いつもやられっぱなしで可哀想なんです
今回も威嚇はするけど逃げるだけで精一杯、先が思いやられます

パシフィックフロスト

昨年だったか、花友さんからポット苗を送っていただいたパシフィックフロスト。
すぐに植え替えして、更に秋に5号スリット鉢に鉢増し。
その頃から新芽が芽吹いて美しい斑入り葉に感動♪

そしてガラスフレーム内で冬越し中だったのですが、ふと中心部に蕾らしきものを発見!!
ひゃ~~もう咲いてくれるの!!

p2117815-2.jpg



古い葉は緑色一色、普通のアグチフォリウスと同じですねー
この可愛い蕾が開いてきたらまたお披露目させてもらいます~

開花!チベタヌス

ここ数日の良い天気で無加温フレーム内も春のような気温になってます。

そして、待ちに待った「国産チベタヌス」が咲いてきましたぁ~もう、うっとり♪

p2117822-2.jpg


花茎がこの状態で約4cmもあるんですよ! 県内のナーセリーで開花してる大株を見て以来です。


p2117823-2.jpg


薄いピンク色に濃いピンクの筋が美しいですね♪
プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード