Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

2月下旬から3月にかけて時間のある時に種蒔きをしておりました。
蒔かなきゃ発芽しませんからね。



ハウスへ行く度に蒔き床が乾燥しないようにチェックしておりました。





今日チェックしていると、、嬉しい発芽が続々です。




IMG_2423


前にも載せてます、双葉だったのが本葉が数枚になってます。





IMG_2438


Wild Flowerのひとつです、実際見たことのない花だったので種子を取り寄せしておりました。
耐寒性のあるものだったので昨年の秋蒔きにしておけば今頃は良い苗になっていたはず、、、でしたが、、蒔く余裕がなかったので、今に至ってます。
一年草だったと思うので、秋に種子の販売を予定しております。
ちなみにてかてかのイエローのお花で葉は好みの切れ込みのあるシルバーっぽい感じだったでしょうか。




IMG_2434

青いスイトピーです、青と言っても水色?系ですね。
これは販売致しますよ~~




IMG_2433


あっという間に発芽してくれたMarigold Vanilla Cream
花色が優しいクリーム色だったので、花期も長いし暑さにも強い! っで、苗を作ってみようと。
これも販売予定です。



まだいくつか発芽してきたものがあるのですけど、、、ピンボケだったので次回。

昨日までの寒さから少し回復してきたようで朝から陽射しが出ておりましたのでハウスを開けて、、午後になると次第に雲が厚くなってきて3時過ぎには雨が落ちてきております。
陽ざしがあると暖かく感じられますが、、まだまだ本格的な春にはなっておりませんね。




さて、愛猫のみぃも調子が戻ってきておかんはホッとしているのですけど、、なんせ20歳、「生きる」本能で1秒、1秒を過ごしております。
できるだけそばについていてあげたいです。



今、ハウス内では一足早く春を感じ咲き始めている植物達がおります。
それが偶然にも?水色の花ばかり♪  無意識に好みの色をコレクションしているようです。



IMG_2421




IMG_2422



IMG_2420



IMG_2419


また今年も1株のみ開花です、、と言うか今季は開花しないと思っておりましたので嬉しいですねぇ~。



IMG_2443



昨年秋に株を整理してポットに上げたMuscari chalusicum 販売予定でしたが、都合により中止致しました。
申し訳ありません<(_ _)>






IMG_2427



ドワーフコンフリー@UK印


この青色はメコノプシスのベトニキフォリアの花色と同系ですね。
元々青っ花好きだったので、どうしてもこういう色に惹かれてしまいます。

昨年DORAってコンフリ
スリット鉢に植え付けして自宅和室前で冬を越してもらってます。
屋根はなく、雨、霜、雪はまともですが、寒風だけは避けられているかと思います。
IMG_2415
こっちが青花タイプ
すでに脇から子株が発生してます♪
IMG_2416
こちらは白花タイプ
しっかりした新葉が展開してきてますね~♪
開花時期がいつごろなのかわかりませんが、今年は地植えして株も含めて開花がとても楽しみです。
海外から輸入した紫っぽい花、クリーム色の花、ミトンさん庭からも嫁入りしてくれてます♪
おまけ
IMG_2414
昨年発芽したイングリッシュブルーベルのお目覚めです。
昨年は緑のマッチ棒のようなものが1本だけ。
今年はよく観察すると葉の幅が広くなっていて、2本になってます。
どこまで生長するか、、で開花まで年数に影響があるのでしょうけど、、置き肥で対応しようと思ってます。

玄関前の苗台に置いてる鉢植えのSarcococca confusaに入手時すでに蕾がついておりました。
昨年の春?だったでしょうか。
いつ開花するのか、、楽しみにしておりましたが、ふと見ると開花しておりました♪
IMG_2405
っか確認
金木犀の香りを軽くして爽やかさを足したような香りでしょうか。
IMG_2408
IMG_2409
前に記事にしてますが、気温が低いせいなのか花もちが良く花期が長いです。
大鉢を置いてる場所が玄関前のデッキよりで、、近づくのが結構大変、、なのでくんくんできませんでした。
挿し木で増やせそうなので伸びた枝で試してみようと思ってます。

寒の戻りで気温の低い日が続いたせいでしょうか、前に載せた血管ヘレボの色が変化してきておりました。
そして、今まで未開花だった原種交配株、いつの間にか咲いておりました♪





IMG_2399



IMG_2400



IMG_2401


グリーン系が薄くなりクリーム色になってます。
それに花弁が6枚? それとネクタリーの色もグリーンではなく白っぽかったのがオフホワイト?に。





IMG_2402


初開花したヘルツェゴビナスXDDクロアチカス交配株
これは数年前に苗で入手したものです。  この小輪の花ですが、花弁の外側がピコってます。





IMG_2403

葉性がこーんな感じ♪




IMG_2404


その中の一枚です、 さすがヘルツェですねー 
葉の切れ込みが顕著です。


まずは、体調を崩してしまったみぃですがだいぶ復活してきてくれました♪
一時はどうなることかと覚悟しないといけないのか??でしたが、、日に日に症状が軽くなってきて今日はいつも寝ているソファ、boomamaのbedに自力で上がれるようになりました。
そして、トイレの部屋へも。
左回りに旋回する事もほとんどなくなり、まっすぐに歩けるようになってきました。
視神経がおかしいのは間違いないようなので相変わらずすんなり歩く事はできませんが、物にぶつかる事も少なくなってます。

脳に問題があるのか、、耳の奥の炎症?(病名があったけど覚えてない)なのか、、どちらにせよ少し前の状態に戻りつつあるのでホッとしてます。
今回のような状態を繰り返していくのかもしれません。
すでに20歳なので、それだけでご長寿ですからね。


できる限り穏やかな日々になるよう考えていこうと思います。
皆様にはご心配頂きありがとうございました<(_ _)>
引き続き、まだ24時間介護ですが、みぃの状態を見ながら時間を少しでも作れればと思ってます。




久しぶりに見回りした庭、地植え、鉢植えのヘレボが咲き始めておりました♪
今日は朝から湿った雪、、夕方には曇りになりましたが、夜になっても道路脇や日蔭の雪が残ったままです。



IMG_2407


IMG_2406


IMG_2417



IMG_2413



IMG_2412


初代のDDゴールドです。 
自宅、野ざらしだったので今頃咲き始めてます。


いつも見に来て下さりありがとうございます<(_ _)>


今朝の事、いつになくみぃの様子がおかしく、ぐるぐる回り続けてしまうんです。
病院へ連れていきましたが、、原因は様々な事が挙げられるし、検査をしないとわからない、、との事。
当然それはわかっていたのですが、何かその症状を抑えられる薬があるんじゃないかと思い相談致しました。



発作を抑える薬と炎症を抑えるステロイド剤?をもらい、帰ってきてからすぐに薬を飲ませたんです。
するとほどなく腰がたたなくなり、、まるで力が入らない状態で、、更に回ろうとする。
boomamaは若干パニックです。


先生に電話で問い合わせした所 薬が強かったのか合わなかったのか、、と言う事でその薬はやめる事に。


みぃは両目の黒目がずーーーっと右、左と動いてるんです。
ぐるぐる回っているようで、、、それじゃぁ気持ち悪くなるはずですよね、今朝は玄関の床にう○●と吐いた後が。



今日はboopapaが休みにしてもらったんで、代わる代わる見守ってます。
先程、やっと眠ってくれたので、パソを開けた次第です。

そういう事なので、しばらく24時間介護になるかと思いますので、更新はできそうにありません。
ショップの方も販売を停止したいと思います。
落ち着いてきたらまた出てこれるかと思いますが、、不明ですね。



IMG_1929


頻繁に起きていたのかもしれませんが、、その発作が起こる間隔が短くなってきたように思えます。

また更新できるようになったらよろしくお願い致します<(_ _)>

今日も引き続き変わりやすい天気で、、先程雪が風と共に横殴りに降ってきましたが、すぐに晴れて、、。
今季ハウス内に入れたヘレボ達はほとんど開花しておりますが、昨年秋から冬をハウス敷地内にて野ざらしで越してくれた株の中に花芽が上がっている株が数株あったので、ハウス内へ入れました。




その中に、蕾が真ん丸の株が♪




IMG_2396


ダブル咲きの株、ピンクの肥料を入れました♪





おまけ

IMG_2397

この苗達は、9cmか10.5cmロングポット苗なのですが、(boomamaが交配した種子から育ったもの)処分したいと思います。
果たして、超~破格値なら買って下さる方がいるんでしょうか?

今、考えているのは、9cm、10.5cm見計らい10potで600円でどうでしょうか?
皆様のご意見をお聞かせいただけると有難いです<(_ _)>


前にも記事にしましたが、中国から輸入した根洗いしたルートの嬉しいお目覚めです。




IMG_2394



まとめて植えてあります。
開花時期が秋?らしいゲンチアナ  花が素晴らしいんですよー
どうも学名が書いてなかったので、、販売元も確認ができてないみたいです。





IMG_2395


これは デルフィニウム@高山系です。

開花するだけの体力があるのかわかりませんが、、咲かせてみたいですねぇ~♪

朝起きると庭はうっすら雪化粧、その後薄日がさしてきてすっかり溶けましたが、、午後からまた雪が降ってきて、、積もる事はありませんが、今日も寒い1日でした。



IMG_2393



嬉しい発芽を確認しました♪
★ Lewisia cotyledon 'Pink-Orange'






開花に至るまでには暑い夏を越さなければなりませんが、頑張ってもらいましょう♪
最近 種蒔きを再開するようになると、、覆土が必要なのかそうでないのか、、思い出せなくなりました。
以前は比較的わかっていたつもりなのですけどね。

もう少し早く種子を入手していれば、、、秋に発芽が理想でしょうか。

この冬は雪が少なく根雪になることはありませんでした。
これが良いのか悪いのか、、、雪かきする回数が減るのは嬉しいけれど、、庭が雪布団に覆われる時期が少なくなったのは間違いありませんので、、植物が寒さから守られないような気がします。



それでも3月の声を聞くと、、庭のあちこちに変化が~~



IMG_2385


ここ数年、開花してくれてるスノードロップ




IMG_2386


もうすぐ咲く?原種水仙




IMG_2389

落ち葉の中で咲き始めておりました。 自生地でもこんな風に咲いているのかな






IMG_2374

蕾だった種子からのプリムラ♪ 良い色で咲いてくれましたぁ~♪
って、ラベルがさしてない、、、品種名がわからん。。 
おフランス印の種子だったような記憶がありますねぇ~。

中国から輸入した四川省産チベタと一緒に他の植物も購入しておりました。
チベタヌスと一緒にすぐ植え付けしてハウス内のなるべく気温差のない場所に置いてから約2週間経ちました。


いくつかが落ち着いてきてくれたようです。


IMG_2379

プリムラです、面倒だったので1ポットに2株植えてます。
新しい緑の新葉が展開してきたのでおそらく根付いた?かと。




IMG_2380


これが今季最大の超~秘密なゲンチアナなのです(笑
その中のひとつなんですけどね、お目覚めしてきてくれたので嬉しいですねぇ~~
開花時期は秋らしい、、、ので、問題は夏越しですね。
標高の高い場所に自生している水色の入った花なんですよ~~これは絶対に花がみたいです。

このゲンチアナは数がありますので、夏越し成功したら販売予定です。

今日は寒の戻りで一気に冬になりましたねぇ、、雪もちらついて、、風も冷たかったです。
午前中は薄日が差したりしたので悩んだ末、ハウスへ行ってきました。 水遣りしたり、、ちょっとだけ作業していたら雲行きが怪しくなってきたのでまた全部閉めて。。



この時期になり、boomamaの周りでは、インフルだの感染性胃腸炎だのと、、流行っているようです、そう言えばあたしもお腹が痛いような。。
前線が通過した影響なのか、咳もひどくなって薬を飲んだりして、、午後には撃沈しちゃいました。
これがまたよく眠れるんですわ、、夜ちゃんとした睡眠ができてないのか??


ってな事で皆様 引き続きお気を付け下さいませ~~♪




さて、コレクションも14まできましたねぇ。
ごちゃごちゃですが、一気にいきまっす!



IMG_2356

Tomさん印のヘルツェ




IMG_2357

通称:イタリアヘレボ(イストアクス)の新葉色に萌え~~



IMG_2369


IMG_2370

トルカ2連発




IMG_2358


IMG_2359

四川省産チベタヌス@Ashwood印




IMG_2375


IMG_2381


IMG_2383

ピンク系技あり3連発




IMG_2390


IMG_2392


IMG_2391

デュメ交配の血管ヘレボ(笑
内側には血管色なので血管が浮き出てませんけど透き通って見える血管がたまりませーーん!




おまけ


IMG_2382


通常蒔きした、DDニゲル×SDピンクニゲル交配です、加温すれば生長も早いんでしょうけど、、無理じゃ。
早く本葉が出てこないかなぁ~~、双葉の色が他と違うんですよー

2年前(だったと思うのだけど)にakkoさんから送って頂いたLwisia longipetalaが四季咲きなのかよく咲いてくれます♪



IMG_2365


植え替えしてないせいか葉の勢いがなくなってきましたので、大きくなっても良いように大き目のプラ鉢に植え替え致しました。

よく見ると元々の株のあちこちから子株?が発生してきておりました。
元の葉はもっと大きかったのですが、子株に栄養を取られてしまったのかもしれません。




IMG_2366


こーんな感じで株の周りを埋め尽くすかのように子株がおります♪
植え替え時に子株が離せられるのか見たのですが、現状では無理のようだったんでやめておきました。

そして、すでに親株にはたくさんの蕾がついてきております。
また今年も長い時期たくさんの花が見られそうです♪

曇り空の中、薄日がさしてきたので無加温フレームカバーを開けて中をチェック♪

Galanthus x "Hippolyta がまだ頑張って咲いてくれてます♪




IMG_2360



IMG_2361

整った逆ハート型模様が美しいです。




IMG_2362


これはもう1球の方、咲こうと努力した結果?なのでしょうか、、この白っぽい部分は少しですが膨らんでます。
咲いている株より葉数が多いので球根を太らせて来シーズン良い花を咲かせてほしいですね。




IMG_2364


花茎も伸びてきてくれました♪





そして、種蒔きしたのがいつだったか覚えていない位前に蒔いていた、、 Brimeura amethystina


IMG_2367


おぉぉ、発芽してますねぇ~~ ここからが長い??

ちなみに開花すると・・・・


hubble3103-img399x600-1414498526uzl5wj19125

こーんなお花が咲きます♪
検索すると球根としての販売はあるようですが、、種子も販売してますね。 白花もあるようです。
ただ私が入手したのは、、自生地から採取した種子(だったと思います)の記憶が。
開花画像は借り物です。


無加温フレーム内に入れていた雪割草@鉢植えか発泡スチロール箱植えを屋外(屋根のある風の当たらない場所)に出しました。
庭の樹木下に放置した鉢植えはまだ花芽も持っておりませんが、また少し数が減ってしまったようです。



IMG_2352




IMG_2353


可愛いピンク系の花ですねー
この千重咲きも見事な咲きっぷりで改めて美しさにしばし見とれておりました♪


春まで後もう少しです。

予報通り 朝からどんより曇ってます。
昨日は1日ハウス内での作業に勤しんでおりました。
ポット上げ作業を少し、、種蒔きも致しました。  販売用にいくつか、、オキザリスの球根も入手していたのを植え付けしたり、、。

順調にできていたのですが、午後の作業中、急に水が出なくなり、、boopapaを呼んでみてもらいました。
モーターとタンクを繋いでいるホースから空気が漏れて水を吸いあげなくなっていたようです。
取りあえずは使えるようにしてくれましたが、ホースを変えないとダメかも、、らしいです。




種蒔きと言えば、2月に蒔いていたレウィシア2種の発芽が確認できました♪
海外から入手したレウィシアです、嬉しいですねー






さて、昨年の夏越しをしたダブルプリムローズ ブルーアイスに蕾を確認です♪


IMG_2355


結構 大株になってくれてます。
できれば庭に地植えしたい所なのですけど、、もう少し大きくしてから試してみる事にします。

年が明けてからハウス内に取り込んだヘレボ鉢がおりました。
蕾をつけていたので取り込んだ訳ですが、、、っで、開花しておりました♪



IMG_2343


ヤ○オクにて落札したAshwood印




IMG_2344


気付いたら花が終わっていた、、、個人輸入したAshwood印





IMG_2340


フリル花弁とネクタリーが個性的? 交配種子からの開花です。




おまけ



IMG_2351


超~~細葉のヘルツェゴビナス@県内ナーセリー印
早く大株にして株分けしたいなぁ~~
この株も自宅組ですね。

デンマークから輸入したOxalis laciniata軍団が続々とお目覚めしてきました♪
画像はすべて違う個体です(どんだけいるん??と突っ込まないでくださいね)



IMG_2332


IMG_2333


IMG_2334


IMG_2346


IMG_2347


IMG_2348


IMG_2349


このようなお目覚めのない鉢を禁断のほじほじで確認すると、、あらら、逆に植え付けしていたのがあり焦りました。。
2つ位ダメになってるかも。。
確か上か下かわからない時は横にして植え付けると間違いないと書いてあったんだわ。。


花色も青色~紫色、様々な花なんですよ~~♪

このページのトップヘ