Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

今日は大雪





昨夜から降り続いた雪は今朝30cmの積雪となっておりました。
boopapaは仕事で朝から居ないし~、、休みの日ってご近所さん達が一斉に道路の雪かきをするんですよね。。
あぁぁ、、数日前から右膝を傷めたみたいで歩くのもかばってしまうし、、右手の人差し指も何したのか痛くなってるし~~って事でデッキの雪かきもできませんでしたん。。



んが、いつの間にやら前のお宅で道路の雪かきを半分以上して下さったみたいで、、、なら、残りをしないと~~(ちょうどうちのカーポート前の雪を残しておいてくれました)軽い雪とは言え30cmは結構大変。。

汗かきながら終わらせて、、ついでだぁーーー!っとデッキの雪かきもしちゃいました。
着替えてから一休み、、腰が痛くなりそ~~、、右手の指も痛い。。







IMG_4291


シンボルツリーのモミの木





IMG_4294


カーポート屋根の雪




IMG_4293


庭の通路もなくなってしまいました。





IMG_4292



デッキの上もフェンスの上もフレーム内にも積もってます~~(雪かきする前の画像です)



記憶では、4年前の冬季オリンピック開催の年に大雪の日がありましたね。 記事があったはず。。
春に近づくと雪も重たくなり大変になるんですが、今回は軽くて何よりでした。



フレーム内 いろいろ




昨年秋に植え付けしていたUK印の球根類の中で続々と動きだしています♪




IMG_4285



IMG_4286


Galanthus Viridapice
球根が大きかったのか、、記憶にありませんが、1球から2株?になり更にどちらにも蕾がついております。




IMG_4289



Muscari coeleste KPPZ.90-318 ふと気づけば蕾が待機しておりました♪
説明にあった通り、10cmもない小さなムスカリです。
ガラスフレーム内に居たのですが、少し日当たり良い方のフレームに移動しました。







おまけ

IMG_4290


無加温フレームの最下段に置いていたヘレボ、、冬の間は水遣りもしてませんでした。
用土が凍ってしまうので何もできない状態です。


ここ数日気温が上がってきたので、前面のカバーに使っていたプチプチシートを外したらこの蕾に気づきました。


このヘレボ、、もしかしたら初開花かもしれません。。
オドルス・イエロー×オドルス・ゴールドパイン交配なのです。 蕾はグリーンだけれど香りがあると良いなぁと期待してしまいます。
もし香りがある花ならば、、、やはり香りの株と交配したくなるでしょう、、っが、他に香りのある株があるのか??? 探さないと~~!

Hacquetia epipactis@実生




昨年の春に発芽したHacquetia epipactisですが、夏は無事に越せてこの冬はどうなるのか心配だったのですが、カーポートのガラスフレームに入ってもらいました。
そして、今日のお姿です。



IMG_4283


ポット上げした際になるべく開花まで動かさないようにと10.5cmロングポットにしました。
数枚の葉は枯れてますがしっかりと緑葉を残しております。





IMG_4284


株の中心部にはすでに新芽が待機してます♪
他の株も同じ状態になってます。 できれば来春の開花を目指したいですね~。
冬が越せたら今度はこの夏越しの心配です。
昨年は運良く?冷夏だったのもあり越せたんだと思ってます、勝負はこの夏でしょうか。


そして、昨年秋に種蒔きもしてますので、春に発芽してきてくれると確信しております、これもまた楽しみです。
ちなみに種蒔き床が2つあるのですが、野ざらしだったのでカチカチに凍った状態。
ひとつだけ無加温フレームに移動してみました。 動きが早いかもしれません。


Eranthis





気温は低くありませんが、晴れから曇りになり小雨になっています。
外の水道も雪がだいぶ融けてきたので使えるようになりました。 早速水遣りです。
新たな発見♪




IMG_4277


気が付けばすぐにでも咲きそうな状態です♪
昨年10月に植え付けしてモミの木の下で冬を過ごしてます。



IMG_4278



IMG_4279


この冬はこのモミの木の下が様々な植物の越冬場所となりました。
もちろん夏越し場所にもなってます。 改めてこの場所に土を盛って地植え場所を作ろうか、、すでに地植えしている植物も多々いるのですけどね。




そして、これまた嬉しい発見♪


IMG_4281


中央に写っているんですが、キバナセツブンソウの発根した種子がいくつかいるんです。
これは昨年6月に北海道の花友さん、ミトンさんから地植え株から採取して下さった種子を送って頂き蒔いていたものです。
野ざらしにしていたので用土が浮き上がってしまってます。 何気に抑えて(笑)用土を少し上に足して無加温フレーム内に移動しました。



庭の雪が融けてくるとあちこちから鉢植えが出てきます、、早めにチェックして場所の確認をしないといけません。
楽しい作業が始まります♪

多肉植物 第2弾





今回第2弾は販売する為の多肉を選びました。
しかし届いてみたら、、あれれ販売画像と色が違うぞ~~と言うのがいくつかあり。。プチショック。



でもそんな事でめげてるboomamaではございません、はぃ。




IMG_4253


エケベリアがメインですね。




IMG_4258



IMG_4256



IMG_4255



IMG_4254


IMG_4257


小さなサイズのものを選んで寄せ植えしてみようと思っておりました。




IMG_4259


白系テラコッタ鉢(18cm)





IMG_4260


9cmのプラ鉢




IMG_4264



IMG_4262



IMG_4263


この3点は、6cmテラコッタ鉢


少し落ち着いてきたら販売予定です、よろしくお願い致します。


本日のヘレボラス






ハウスへ行ったなら当然出てくる記事でございます。




IMG_4266


本日のお姿、H.vesicarius




IMG_4267



IMG_4265


カラーゴールド系




IMG_4269


原種交配株 花弁の表と裏の色が違います、そして、なんと言ってもネクタリーが筒状なのです。

今季はハウス内で過ごすヘレボが少なく開花が遅れております。
大事な株?は自宅に移動しており、家の東側軒下で越冬してもらってます。
なので、当然雪も被っており、、開花どころではありません。
まだまだヘレボシーズンはこれからです。


今 咲く??





今日は昼前から陽ざしが出てきて気温上がりました~ と言ってもまだ一桁だけど。。


晴れたので久しぶりにハウスへ水遣り♪
あぁ、水遣りが出来なかった原因がわかりましたぁ~~、、やはり管が凍結していたみたいですわ。
取り敢えずは水遣りを済ませてモーターの電源を抜いておきました。
友人が韓国から多肉植物を輸入してくれたのでお仲間になり、一緒に注文してもらったのが昨日届きそれを植え付けしてきました。(この記事は追ってUPします)



さて、気温が上がり陽ざしがあると、、フレーム内も気温が上がります。



IMG_4271


こんな状態で咲いておりました。。。




IMG_4272







IMG_4268


これはハウス内です、 昨年の春の終わり?夏?(覚えてない)にUKから値下がりしていたイフェイオンを購入しておりました。
植え付けをしてそのままハウス内に。 結構早くから葉が出てきておりました。

ピンクとブルーと別々の鉢に植えたつもりだったのだけど、、混ざってしまっていたのか。。
同じ鉢内で咲いてます。。。





IMG_4270


このオキザリスはハウス内、ひとつだけ淡いピンク色の花を咲かせてましたが、、ラベルがついておりませんでしたので名前がわかりませんが、、自宅にて長い期間咲き続けてくれたオキザリスと同じような気がします。




オキザリスと言えば



IMG_4275


versicolorのピンクヴァージョンのO.goniorhiza、まだ咲いてます~♪
よく見るとversicolorよりこちらの方が葉色がシルバーグリーンなんですね。



IMG_4273


来季は暴れないように咲かせてみたいですね。


GalanthusとEranthis





少し気温が上がりそれまでより暖かい日が続き、日が長くなってくると早春の花達が動きだします。
カーポートのガラスフレーム内でも確実に春が近づいてきたのがわかります。




IMG_4245


Galanthus gracilis
デンマークの方から購入致しました、葉が出てきた時はとても華奢な感じだったので開花すると思っておりませんでした。
次第に蕾らしきものが確認でき、蕾が膨らんできました♪






IMG_4246


このGalanthusも同じくデンマークの方から購入したもので半分にカットされた球根が届いた時は正直ビックリ! なので、開花するとは思っておりませんでした。
ひとつだけですが、蕾らしきものが見えてきました♪






IMG_4244


嬉しい発見です♪
昨年秋にUKより輸入したEranthis longistipitata、キバナセツブンソウのオレンジヴァージョンです。
1球が結構高かったんですが、オレンジ色の花が見たくて注文しておりました。
購入した全ての球根が画像のような状態になってます。

開花がとても楽しみです、ここまできたら毎日のチェックはかかせませんね。

オキザリス いろいろ





無加温フレーム、ガラスフレーム内に置いているオキザリス、まだ咲いておりませんが、葉模様が色々なので目の保養になりますね~♪




IMG_4251


なんと魅力的な葉なのでしょう♪
アルムさんから送って頂いたオキザリス、お目覚めしてきてくれました♪





IMG_4252


昨年、種子を採りひとつだけ早くに発芽してくれたlaciniata系。
いつの間にか、6枚~7枚の葉が出ておりました♪ 
今年の夏に休眠させなければ、、開花するかも?? 考え甘いかな。。




IMG_4250


昨年アメリカのナーセリーから輸入したオキザリス。 開花には至っておりませんが、葉と姿が見た事ないです。 葉は小さく茎が上がってきて葉を展開してるような感じです。





IMG_4241


同じくアメリカから輸入したluteola Splash 葉裏が真っ赤で葉の表にはこのような模様が入ります。
ふと見たら蕾がついておりました♪



IMG_4242


蕾のアップ♪
イエロー花です。






TM08016 トルカータス





今日は陽ざしがほとんどなく曇り空、、時々雪でした。
何かネタはないかとデッキに出ましたが、、空気が冷たく、、あまり長く出ていられませんでしたね。





IMG_4248




IMG_4249


今季初めて蕾が多いです♪ 今はもう入手不可能なTimさん印です。



少しずつですが、開花に向けて動いてます♪
ちなみに、、入手してから1度だけ植え替えしたのかな、、その後は手を付けておりません。。
同じ鉢内からはスミレやら雑草やらが住み着いておりますねぇ~。。



ピンクニゲル




無加温フレーム内に置いてるピンクニゲルの蕾がだいぶ綻んできました♪



IMG_4228



IMG_4229


同じ個体です、蕾がたくさんついてます~♪  Ashwood印




IMG_4232


とても形の整ったセミダブルのピンクニゲルです。






IMG_4230


ニゲル×チベタヌス交配苗として入手した株、3株あるうちの1株、、蕾にうっすらピンクがのっています♪
まともに咲くのは今季が初めてなのでとても楽しみです。


Gastrolychnis apetala





昨年6月頃だったか、ショップで販売していた種子を蒔き、、発芽してきて、、そのまま夏越ししてくれました♪

無加温フレーム内に蒔き床を入れたまま冬を迎えました。
1月頃までは緑の葉を維持しておりましたが、、段々と茶色く枯れてきてしまいました。
冬の休眠です。



そして、ふと今日見ると・・・・



IMG_4226



IMG_4227


気温が上がり陽ざしが届いたのか、、お目覚めしてきたようです♪
これからは置き肥を与えて開花に向けてのチェックです。




このままうまくしたら・・・

gastrolychnis-apetala500-2015

こ~んなお花が咲く予定です♪
ナデシコ科でしょうか、、Gastrolychnis apetala  今後がとても楽しみです。


H.atrorubens Mazarine 他




昨年秋にUKより届いたH.atrorubens Mazarine。
植え付けし無加温フレーム内で過ごしておりますが、新芽が動き始めたと思ったら花芽♪
そして、今日のお姿です。




IMG_4237


ありゃ、いまいちよくわかりませんねぇ~。
花茎が3本上がってるんです♪




IMG_4238


これが一番花とみられる蕾♪ 実際の方が青いかなぁ~






IMG_4247


北海道産実生チベタヌス、本日のお姿です。
桜色の花色は格別です♪



満開~♪




ここ数日晴れる日が続いたので、leosakuさん印のペチコさん達が美しいお姿を見せてくれてます♪




IMG_4239




IMG_4240


教えて頂いた通り、大輪になってます♪





IMG_4243


蕾で待機しているジュリアさん♪


今年の冬は厳しい寒さですが、思いがけずホッと癒されるペチコさん達のお蔭で冬とは思えませんでした♪
leosakuさんに感謝です~<(_ _)>





おまけ

IMG_4233


Wild Oxlis の蕾が色づいてきましたぁ~~♪


本日の四川省産チベタヌス




今朝の冷え込み、厳しかったですね~。 リビングの気温が設定温度に達しておりませんでした。
その分雲ひとつない青空が続いてます~陽ざしがたっぷり♪  んが、風が強くなってきたかな。。



花友さんちで昨シーズンうちから購入して下さった四川省産チベタヌスの花芽にピンクの花色がちらりと見えてきたとの報告があり、、おぉぉ、そう言えばうちのはどーした??
無加温フレームの最下段に置いたまま、、先日の大寒波の雪がまだ残っていたり、、だったので見ておりませんでした。

陽ざしも出て雪もだいぶ融けたので、フレーム内をチェック!



IMG_4217



IMG_4218


IMG_4219


ここまでは以前から画像を載せておりました。
3枚目(すぐ上ね)画像の株は期待の白チベだったんですけどねぇ~~結果は白ではなかったです。


で、膨らんだ芽の株がもう1鉢あったんですが、これは花芽か葉芽が微妙な所だったんです。
その中の2つが花芽だとはっきりしました♪



IMG_4220




この花色を見た時に「????、、、もしや???」
先に奥に写っている方の花芽を・・




IMG_4221


これが奥に写っていた花芽。 そして、、、手前の花芽の花色を確認すべく、、失礼してちょいと葉をめくってもらいました。




IMG_4222


わぁ~~これはかなり白花に近くありませんかぁ~~!! 
右に写っている花芽はピンク色ですよねぇ~、このスリット鉢にも2株か3株植えてあるので同じ株ではないと思われます。

まぁ、しっかり開いてこないと何とも言えませんけど、、期待はできそうですねぇ。






おまけ

IMG_4223


2球購入したうちのもう1球も最初に咲いたのと同じ花色で咲いてしまいました。。
淡い水色の花を期待していたのになぁ~~残念ですぅ。。



Galanthus Dionysus




朝から晴れたり曇ったり雪が降ってきたり、、と女心のような?天気です。
今週は晴れ&曇りマークが続く仙台ですが、、当地は山沿いなので雪マークです。


さて、昨年秋に輸入した球根、Galanthus Dionysus 咲きました♪
植え付けしてカーポート内のガラスフレームで過ごしてもらってました。





IMG_4216


可愛い八重咲きです♪




IMG_4215



Galanthusの世界には今シーズンからほんの少しだけ(笑)足を踏み入れた所です、本場UKではたくさんの品種名がついており、、その違い等もまだよくわかっておりません。。


目標は、鉢いっぱいに咲かせる事! なので、毎年増やしていかないとできません。
分球して増えていくと良いのですけど、、これも数年間はお勉強の期間ですね。





多肉~~♪ 第2弾





昨日、注文していた多肉植物が届きました♪
今回のは自分の好みでチョイスしたものばかり! 早速植え付けしました♪



IMG_4209



IMG_4208



IMG_4205



IMG_4206


IMG_4207


いくつかピックアップしてみました♪ とても可愛いです♪





IMG_4202


この微妙~な色合いが堪らないです~~♪ これは結構大きいサイズです。



IMG_4203


これもはっきりしない色合いの斑入りタイプですねー



この後、第3弾が到着するのですが、主に販売用としてチョイスしてます。
可愛いサイズと色合いで期間限定販売予定です。 よろしくお願い致します<(_ _)>




本日のH.vesicarius 他





朝の冷え込みや緩み陽ざしが出てきたので、、今日も気温が上がる?と思いきや昼過ぎから雪が舞い気温も氷点下になってしまいました。
そんな中、ハウスへ。。

まだホースがついている蛇口までに管が凍っているのか、、モーターが動かず、、ホースでの水遣りができませんでした。。
しょうがない、、以前のようにタンクの水をバケツに汲んで何回か往復しましたん。。




IMG_4211


まずは本日のH.vesicarius 寒い日が続いたのでほとんど変化なしに思えます。






IMG_4212



IMG_4214



IMG_4213


Ashwood印のデュメトラム  ホワイトエッジ?淡いクリーム色に色が抜けてます。





IMG_4210


カラーゴールドも咲いてきました♪


今季は開花がとても遅いですね。 蕾の状態で待機している株が目立ちます。


Oxalis いろいろ




晴れて気温が上がってくるとすぐに変化が現れるのがオキザリスです。
この時期は天気を見ながら頻繁に水遣りが必要になります。



IMG_4194


先日から咲いているOxalis laciniata 'Urtra Violet' 気温が低いので花もちが良いようですね。






IMG_4193


IMG_4195



クリーム色だった蕾が開いてくると白花のようです。 Oxalis densa
蕾の時と開いた時と模様も花色も違ってくるものが多いですね。これもオキザリスの大きな魅力です♪




IMG_4192



小さな葉の多肉質のオキザリス 鮮やかなオレンジ色です。





IMG_4191


まだひとつしか咲いてませんが、葉に反比例の大きさです♪




IMG_4188


実際の花色が出ませーーん! とても深みのあるピンク色なんですよー
今度は一眼で撮ってみましょう。




IMG_4190


IMG_4189


花数が多くなりました♪ っが、開花が揃ってきません。 ちょっと残念です。


ご覧の通り、やっとデッキの上の雪が融けましたが庭にはまだどっさり残ってます。
週明けからまた雪マークが並んでます。 気温も真冬日まではいかないにせよまた低くなる予報です。


無加温フレーム内 いろいろ




昨日、今日と晴れて気温が上がりました♪
久しぶりに寒く感じる事なく外にいられましたね。 今日は無加温フレームのカバーも全開にして水遣りしましたよー



IMG_4186


早くも四国福ちゃんは花弁がまっ平になり開ききってます。(右)
中央に写っているのが阿蘇福ちゃん どんどこ蕾が出てきてます~。




IMG_4196


Oxlisの実生苗にも蕾が見えてきました♪
Wild seedsからなので開花がとても楽しみです。




IMG_4198


ピンクニゲル×チベタヌス(花粉親)交配苗です。
やっと新葉が開いてきました♪  とても柔らかい質感です、どちらかと言うとニゲル系よりチベタ系の葉に似てるような気がします。 今後がとても楽しみです。


プロフィール
★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード