Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~




夏の終わりに頂いていたペチコート水仙の球根を植え付けたのが秋に投入してからでした。
植え付けした鉢を置く場所がなく、カーポートに新たに設置したガラスフレーム内に決まったのですが頂き物だったので洗わないととても使えなく。。

そして、みるみるうちに葉が展開してきて・・・そのうち根元付近から蕾が♪




IMG_3727



IMG_3728



IMG_3729


少し陽ざしが足りないのか、、若干徒長気味でしょうか。
こんなに蕾が出てきて、、咲いてくれるのでしょうか、、これから寒くなるんですよ~~
ハウスへ移動すべきでしょうか。。
確かにハウス内はガラスフレーム内より気温が安定してますね、日当たりも抜群だし~。


自宅の冬支度はすでに終わってますが、ハウスへ移動した方が良いと思うものが結構あるんです。
(=^・^=)達が安定していれば少しずつでも車に積んで移動したいと思ってます。
今年は10月からこの11月も例年より気温が低く、冬が早そうです。
早くハウス通いの日々にしたいですねぇ。






やっと精神的に安定してきたのと(=^・^=)がらみで病院通いが続き、そちらも安定してきたのでまたぼちぼち更新していきたいと思います。
まぁ、色々な事がありまして。。 自分の事は何があってもどうにか復活できるのですけど(=^・^=)の事になると落ち着くまで不安な日々を過ごしておりました。


まず、そらにゃんがまたうん〇が出なくなってしまって、、おしっこもしなくなってしまったんで病院へ。
入院して麻酔かけてうん〇を掻き出すしかない、、退院してきてからも最初は良かったんですけど4日目位からまた出てこなくなり、、再度病院へ。
いつも飲んでいた1日3回1㏄のシロップが3ccに増えていたんですけど、、一気に5ccに!

で、今日も病院へ。 皮下点滴と注射してもらい、、一緒に連れていったはなちゃんも2週間効くという抗生剤の注射をしてもらいかえってきましたが、、はなちゃんはこの抗生剤が効いてだいぶ下痢が治ってきたように思います。
臭かったお口も臭くなくなったし!(いつもあたしの顔の前であくびするんですよ)


そんな事もあり、、種蒔きや球根の植え付けもまだ終わってませんが、少し気持ちに余裕が出来てきたので再開する事にしました。



IMG_3719


アメリカから輸入したオキザリスです、待望の蕾が見えてきました♪





IMG_3721


このオキザリスも寒さに当たり葉色と茎の色とのコントラストが良いですね~♪





IMG_3730


葉裏が真っ赤で葉に赤の斑入り模様があります。





IMG_3732


これもまた葉が小さく魅力ある形をしております。







いつも見にきてくださりありがとうございます<(_ _)>
ちょっとだけブログはお休みしたいと思います。


わぃわぃ掲示板の方には出ていきますので、よろしくお願い致します。




今日は朝から風もなく穏やかに晴れてます♪
最高13℃予想ですがすでにもう13℃になってます~。 不思議なもので寒さに慣れてしまったのか、13℃でも寒く感じませんねぇ~
東京の13℃とは体感的に違うのでしょうか。





さて、11月に入り気温の低い日が続いたので室内組を2階の窓際に移動しておりました。


間違いなく耐寒性の弱い多肉のAeonium valverdenseも一緒に窓際へ。





IMG_0545


ポットの土が見えない位に生長してきました、ラベル近くの株は茎が伸びてきています。
気温が高過ぎ? 徒長させたくないしなぁ~と思いながら、、、今の時点でこの状態なので春まで待ったらどんな状態になってしまうのでしょうか。。
徒長はさせたくないんですよーー! って事は場所がないのですけどポット上げしないとまずいでしょうかねぇ~。


同じ場所(窓際)に置いてるラペイロージアの種蒔きポットからもツンツン発芽してきてます。
後日画像を撮り記事にしたいと思ってます。






<おまけ>

boomamaが踏んづけてしまったあおちゃんの尻尾、、その後、日に日に痛み?がなくなってきたのか段々と甘えてくるようになりました♪
昨夜は完全に前の状態に戻ったようです。 おかんはホッとしましたぁ~~




IMG_0546



「なに?おかあしゃん」
これは昨夜boopapaの隣に居た時の図です。
カメラ目線ですねぇ~~。 boopapaの事が大好きなんですよ~~♪
まぁ、そらにゃんがあたしにベッタリなので、そのせいかもしれませんが。

これで気を使う事もなく接する事ができます。
過去、足にまとわりついてくる(=^・^=)は、悉く尻尾や足をあたしに蹴られておりますねぇ~。
気を付けないといけませんです。。




午前中は曇りで寒い~~と思っていたら昼過ぎから陽ざしが出てきて風も生温い感じ。
庭に置いてるフレーム全部にカバーをかけておいたので慌てて開けました。
夕方にはしっかり閉めて中の植物達を今から守ってます。



さて、先日友人がダイヤモンドリリーの展示会があると教えて下さり、頼んで行ってきてもらいました。
はぃ、花友さんのブログ等でキラキラを見ておりましたがやはり生で見てみたいなぁ~と思っておりましたのでね。
ネリネと言えば、もう何年になるでしょうか、大阪の花友さんから株分けしたネリネを頂き毎年咲いております、キラキラはないものの細いくねくねしたピンクの花弁がとても可愛く美しいんです♪
また2年前に今回頼んだ友人からすでに鉢植えでネリネを頂いておりましたが植え替えしちゃったもんで今季も咲かず。。って事があったので冬越しは何とかなるだろうと安易に考えてます。
無加温だけどフレーム内かハウス内か、、どちらかですね。


5色5株を買ってきてもらいました。

IMG_3711


純白です~♪





IMG_3713


桜色?です




IMG_3712


アイボリーにピンクのラインが入ってます。





他にサーモンオレンジと濃い紫の筋が入ったような濃いマゼンタ色。
オレンジ系は花茎が長かったのでカットして入れて下さいました、切り花にして飾ってます。
濃いマゼンタ色のは花弁が傷んでおりましたので様子見と言う事で撮りませんでした。


友人から以前いただいた鉢をいじめる為に(咲かせる為に)小さな鉢に植え替えしておきました。
来年咲いてくれると良いなあと思ってます。
今回入手したのもすべて平ポットだったのでロングに植えてしまいました。
(本来は花後か、8月の作業みたいですね)

あぁ、またコレクションが新たにできてしまいましたが、とても満足です♪
陽ざしに当たるとキラキラがはっきりとわかるんです。



今日も快晴♪ 暖かくなりましたが夕方になると風が冷たく感じるようになります。
明日も20℃予想、午前中が晴れそうです。夜には雨予報です。



今日の作業は原シクの種蒔き(7種)とポット上げ作業です。
オーストラリアから原シクの種子を取り寄せしました。
今から蒔いたらいつ発芽するんだろうか、、、寒さに強い品種もあるけれどギリギリの品種もあったのでこの冬はフレーム内で過ごしてもらう予定。




さて、アメリカから輸入したオキザリスの球根の中で植え付けが遅かったにも拘わらず咲き始めてきたのがおります。


IMG_3706


Oxalis smithlana、カーポート内に植え付けた鉢を置いてたのですが、陽ざしが足りないのか徒長してしまったのでデッキ上の日当たり良いフレーム内に移動しました。
大輪の白花です♪


IMG_3707



IMG_3709


隣の今季一番のお気に入りの花と比べても大きさの違いがわかります。





IMG_3708


そして、このオキザリスの葉はこ~んな感じの細葉のようです。
これも結構好みですね~。

他にも徒長してきている鉢がありましたので日当たり良いデッキに移動しました。
やっと新葉が見えてきたのもおります。

このナーセリーから輸入したオキザリスの中で一番のお目当ては、Oxalis goniorhizaと言う名のオキザリスです。
これはOxalis versicolorの赤い部分がピンク色の花なんです。
葉も同じような感じなんです。
お目覚めしてきて小さな蕾も見えてきているので咲いてきたらまた記事にしたいと思ってます。



今回初めてオキザリスの球根を輸入しましたが、どれも小さな球根ばかりでまさか開花球とは思っておりませんでした。
毎年増えていくと思いますので、鉢いっぱいに咲かせる事を目標にしていきたいと思ってます。




連休最後の日、午前中あおちゃんを病院に連れていきました。
事情を話して腰と尻尾のレントゲンを撮ってもらい、、、


1週間位前の事(はっきり覚えてないんです)そらとあおの部屋に入った時に何かを踏んづけてしまったようで、、気付くとあおが猛ダッシュで走ったことであおちゃんのどこかを踏んだとわかったんですけどね。
すぐにごめんねーと謝り、びっこをひくとか何か変化があるか見ていたんですけど変わりなかったのでそのまま忘れてしまっておりました。
ところが、数日前から、、朝ご飯を持っていくといつもは一番に寄ってくるのにあたしを避けるんです。
部屋から出たのを確認してからご飯を食べておりました。

そして、昨夜、、リビングに出したら尻尾がいつもは真上を向いているのが真下にだらんと垂れたまま。
遊ぼうとしてもいまいちのってこない、、っで、病院へ連れていったと言う訳なんです。



そして、レントゲン写真を見ると・・尻尾の付け根に近い方をどうやら踏んだみたいで角度がついておりました。。
耳のお掃除もしてもらい、ついでに肛門腺も絞ってもらおうとしたら、、尻尾をあげないとこれが出来ないんですけど先生が腰と尻尾を触ると突然嫌がって、、、


先生曰く
「まだ触ると痛いみたいですねぇ~」


「痛み止めとか炎症抑える薬とかあるんですか?」

先生
「あるにはあるけど、、本人が痛がっているなら飲ませた方が良いけど、、それほど痛がっていそうにないしなぁ」

boopapa
「あおちゃん 可哀想に~~♪ 様子を見た方が良いんじゃないの?」

と言う事でおかんはショックです。。
あんなにあおちゃんに嫌われてしまうなんて。。 余程痛かったんでしょうね、その時の恐怖が何かの折に蘇ってきて避けてしまうんでしょう。


昔、まもちゃんが2回も玄関ドアに尻尾が挟まってすごい声をあげた事があったんですけどね。
その後、尻尾は曲がってしまいましたけどおかんに対しての態度は変化なかったんですよね。
そんな過去があったので、あまり気にも留めてなかったんですよねー

あおちゃん 早く忘れてくれないかなぁ~~切に願いますぅ~♪



さて、タイトルの件です。

Cassia grandisの種子が再入荷致しました♪
ピンクから白花に変化するカッシアです。


s-l1600-41


すでにショップにUPしております。
気温も下がってきましたが、関東以西ならまだ発芽適温ぎりぎりでしょうか。


種子はかなり大きいです、発芽させるには熱湯処理をした方が良いですね。
沸騰したお湯に種子を入れてそのまま一晩おいてみましょう、種子の色が変化して周りの皮?が剥がれてきたらOKです。
変化がない場合はもう一度同じ事を繰り返しましょう。
それでも変化がなければ今度は沸騰した中に入れてそのまま数分間沸騰させます。
(見ていないといけません)
煮沸させ過ぎると煮えてしまいますので気を付けてください。






昨日行った園芸店で金額を間違えて打たれてしまい、その払い戻しをしてもらう為にまた園芸店へ行ってきました。
あぁ、誘惑の嵐です~~。

まずは昨日のレシートを持っていき説明したら現金での払い戻しとの事で返金してもらいました。
それから店内をぐるりと昨日より余裕を持ってみて回りました。
多肉系、宿根草、ビオラ、パンジー、ガーデンシクラメン、、見て回るだけでも目の保養ですね。
そして昨日目があってしまった原シクコーナーへ。
昨日は他の株をじっくり見るほどの余裕がありませんでしたからねー


っで、見つけたのは大木さん印のヘデリ

IMG_3700


葉の中心がシルバーになってます。




IMG_3701


花はほとんど終わりで画像のようにくるんくるん種がついております。




IMG_3702


ひとつだけ花が残っておりました♪ 何気にくんくんしてみると、、これがまた良い香り♪
かなり得した気分です♪





IMG_3703



これ、葉色が目立ってたんですよー



IMG_3704

こんなラベルがついておりました。
葉裏が赤いんですね。





IMG_3705


グラエカム特有の葉模様ですね。


原シクは以上です。

IMG_3699


こんな苗も購入しちゃいました、これは地植えしてみました。

原シクの苗達はすべて植え替えしました、そしてデッキ上を片付けるべく住人が消えてしまった鉢や土をまとめたり、数鉢のヘレボの植え替えだけ残して今日は終わりです。

明日は天気が良さそうなので、新たに購入した無加温フレームを組立してデッキに設置予定。
その中に冬越しする苗達を入れて、、すっきりしたら冬支度はほぼ終わりです。
あ、和室前にあるフレーム2台にプチプチシートを巻いて防寒しないといけませんでした。


今の家に越してきた頃は雪も多く11月には降っておりましたねぇ~、冬が長かった気がします。
春まで庭は根雪になり、、冬眠の時期でしたね。
それが今では根雪になる事はほとんどなく降って積もっても残る事が少なくなってます。
まぁおかげでハウスへ行くのには楽なんですけどね。

今年は雪が多いのかなぁ~~




今日は陽ざしがないのでほとんどオキザリスの花は開きません。
でも蕾の時もなかなか可愛いんですよ。



IMG_3696



今季はこのオキザリスがお気に入りです♪






IMG_3697


毎年てんこ盛りで咲いてくれるオキザリスに早くもひとつ色づいた蕾を発見しました♪
よくよく見ると色づいてない蕾もたくさんありました。
また見事な咲きっぷりを見る事ができそうです。



そうそう、段々と気温が下がってきたので(最低気温はすでに一桁)デッキに置いてるフレームにカバーをかけました。
もちろんこのオキザリスを置いてるフレームです。
陽ざしはバッチリ当たるので今後が楽しみです。




大阪のみーこママさんからお願いして採取してもらったクレマ・ネパーレンシスの種子をプラ鉢に埋めておいたら秋になり発芽してきて・・・




IMG_3694

こんなに揃ってたくさん発芽してくれてます♪



野菜室に入れていた種子も発根しておりましたので、全部鉢に蒔いてしまいました。






IMG_3695


よく見ると本葉が展開しておりました♪ 嬉しいですね~
っで、今日鉢増しをしておきました、これで少しの間は根が張れますね。
何とか開花株まで育てたいです!




ほとんど陽ざしがなく曇り空の1日でした。
時折、雨が落ちてきたり、、でもすぐにやんで雲の隙間から青空も見えてきたり、、風が冷たかったです。
さて、今日は昨日行った園芸店へ再度行ってきました。 とにかく返金してもらわないと~~!
しかーし、それだけで終わるはずもなく、、今度は余裕をもって売り場をじっくり見て回りました。
はぃ、いくつか購入してしまいました。。



(=^・^=)の草 最近boopapaが寄らないらしく種子を蒔いているけど間に合わない!
ちょうど食べごろのが置いてあったので1鉢買いました。
先程、あおちゃんとそらにゃん、よく食べました。


昨夜、パソに向かっているboomamaが振り向くとあおちゃんが寝ておりました。
声をかけると・・




IMG_3691


すぐにこんな姿になりお腹を見せて「可愛い」アピールします。



IMG_3693



しっかりカメラ目線なんですよー
本当に可愛いんですけどねぇ~~そうでもない時の方が多い。。。抱かれるのを嫌がるんですよね。


ここ数日、いつものあおちゃんではなく何かを訴えるような声で呼ばれたり、、部屋に入るとしっぽを下げて逃げる?ように隅の方へ。
今夜も元気は元気なのだけど尻尾が下がったままなのがどうも気になります。
boopapaが尻尾を触ると嫌がる、、みたいで、明日病院へ連れていくようかなぁ~。







園芸店で買ってきた苗達の植え付けが終わり、冬支度をする前にデッキの上を片付けておこうと思いあれこれと作業をしておりました。
まだフレームにカバーもかけてないので、、なるべく寒さに弱いものをガラスフレームへ移動したりしていて・・・



あらら、嬉しい発見です♪



IMG_3690


Oxalis laciniataの発芽です♪
今年咲いた花から数粒の種子が採取できまして、、湿らせたキッチンペーパーに置いて野菜室に入れていたんです。
その中に2つが発根していて、、植え付けしておりました。
その後、残りの種子は発根の兆候がなかったのですが、面倒なので追加して同じ鉢内に蒔いておいたのです。

数日前に見た時には何もなかったのに、、本当にビックリです!
画像はやっとピントがあって撮ったものです。 とても小さないきなり本葉?なのでしょうか。


来春には他の種子も発芽してほしいですね~。






原種シクラメンを買ってきた園芸店で他にも興味が湧いた?花苗を購入してきました。



IMG_3684



このラベルがついておりまして、、7.5cmロングポット苗だったので花も咲いてなく、、葉姿が好みだし~エロディウムならなかなか売ってないしなぁ~っと、レジのお姉さんに・・

「これは何色のお花が咲くのかしら?」


と尋ねると数人のお店の方が一斉にスマホを取り出しあれこれと調べてくれました。
っが、わかりません。
白っぽい花が咲くらしいとわかったので、3ポット買ってきました。



6号スリット鉢に3株植え付けしました。



IMG_3685


こーんな感じです。





IMG_3686



IMG_3687


とても可愛い葉なんです。

画像検索したらすぐにわかると思ったのですが、ラベルの名前では画像がヒットしません!
ErodiumではなくGeraniumならあるにはあるのですが、、そんなレアなものが身近にあるはずもありませんし~~。。


と言う事で、しばらく検索の道に勤しむ事となりそうです。
また花が咲いたらヒントになりますからまた記事に載せたいと思います。

どなたか何かわかる事がありましたら教えて下さいませ~<(_ _)>


<追伸>
判明致しました、
Geranium ayavacenceが正解のようです。
淡い桃色にピンクの筋の入る花で、原種のようです。
検索してもほとんど出てこないのでもしかしてレアなものかもしれません。






今日は気温も上がり朝からよく晴れました♪
はなちゃんの薬をもらいに動物病院へ行き、基本用土がなくなったので園芸店に寄り、、一応店内を見回ってから、、と、、見つけてしまいました。。

見事な誘惑に負けてしまいました。。


IMG_3679


C.mirabile3兄弟と言った所でしょうか。。
見ての通り、横山さんの原種シクラメンです。
値札を見てビックリ! 悩んだけれど~~、、レジへ歩いておりました。

3袋1080円の赤玉小粒や鹿沼小粒を車に積んでもらいかえってきた訳ですが、、久しぶりに買った高額商品、、やや興奮気味でした。
レジのお姉さんが金額を打ち間違えて、、3袋1080円を2セット買ったのに、、レシートには@1000×6になっていて、4000円も多く払ってしまった、、事すらわからなかった位に。



早速帰ってきてから植え替えしました♪


IMG_3681



IMG_3682


一番高額だったのは画像撮ったのだけどブレていた。。ので、この2枚でし。
下画像がミラビレの中で葉にピンクが入っていたのでこれを選び、、上画像はニコラスちゃんです。
一番高額だったのがアンちゃんでしたね。

でもネットショップで販売していた金額を見ると、今日買った値段より高かったです~!
ちょっとホッとしたかな~。



明日レシート持ってまた行かないと~~。。今後は何を持ち帰る??(笑





昨日の記事(新入りのオキザリス)に掲載したオキザリスの名前が書いておりませんでした。
挿しておいたラベルの字が消えてしまっていて、、ボールペンで書けたんですけどダメでしたね。
油性マジックで書くべきでした。

っで、調べました。



今日は午前中薄日が差していたのでオキザリスは全開♪
華やかだったので思わず一眼で撮ってみました。



IMG_0730



IMG_0735


のたくってますねぇ~~ でも花数が多く見応えあります♪
これがタイトルに書いたOxalis aff Confertifoliaです。





IMG_0733


このオキザリスもラベルの字が消えてしまってます。。
のたくっておりますが、これはとても良い香りがします♪




IMG_0731


咲き進むにつれて花色が薄くなっていくようです。
ブラジルイエロー




IMG_0732



これもラベルの字が消えてしまって。。




IMG_0734


初開花の花はかなりの大輪です。 販売時の画像と違うような気がします。。
後で調べてみましょう。



カーポート内に置いてるガラスフレーム内のアメリカから輸入したオキザリス達も芽が出てきてます。
小さな蕾もあったりして楽しみは続きます~。
日当たりが足りないのか、、気温が高過ぎるのか、、徒長気味になってます。。






すでに11月突入ですね、冬を前にまた忙しくなりそうです。
庭は秋が進んでます。


IMG_3669


美味しそうに色づいたクラブアップル
今年も剪定したわりには実付きが良かったです。




IMG_3667


ミトンさんから送って頂いた種子から育った美しい斑入り葉の宿根ビオラ。





IMG_3665


早くも葉を展開してきているアネモネ
植え付けしたら屋外に置いた方が勢いが良いようです。




IMG_3666


夏に雨が多く結構瀕死っぽかったのだけど復活してきました。
UK印の青っ花コンフリーです。


このコンフリー、ご要望があれば販売致します。 メールでお問い合わせ下さい。




今年UKから輸入したViburnum tinus Variegatumですが、この時期になって花が咲き始めました♪



IMG_3676



白い小さな花です♪





IMG_3677


何がいけなかったのか、、蕾が大きくなれず枯れているものがあります。
水切れかもしれません。


ここから結実しないとあの青い実を見る事ができません。 さて、虫さんが働いてくれると良いのですけど、、。。





天気はいまいちでしたが気温が上がりました、18℃位まで上がってみたいで作業日和でした。
今日の作業は、、、植え付け、植え替え、ポット上げ、そして種蒔きです。
今年の初めに入手した赤花八重ミヤマカタバミの植え替え、株分け?できてたくさん苗が出来ました♪
そして、記事にもしていたOxlipとプベスケンス両方発芽して生長していたポットをひっくり返してポット上げしました。
最後は、、種蒔きを5種類かな。 そうそうちょうど届いたオキザリスとシラーの球根も植え付けしました。



さて、冬支度の準備を少しずつやってます、ふとデッキに置いてたヴェシとチベを蒔いていた鉢に目が・・
雑草を取りながら何気に土を少しどかしてみると・・・



IMG_0736


画像はヴェシの方かな。 チベの方も同じように発根しておりました♪
嬉しいですね~♪ 問題は発芽してからある程度まで育つのが難しいです、今までずーーっと失敗続きです。
そこで、今回は発芽したらそのまま植え替えせず数年を過ごしてもらう事にしました。

どうなりますか、、随時報告したいと思います。





今日は雲も出ましたが陽ざしが届く時間が長かったです。
気温は15℃位まで上がりました。 一応作業日和でしたね。
先日UKから到着したHyacinthoides non-scriptとその白花の球根を植え付けしました。
白花は結構売れてしまったので自分用の分のみになり嬉しい悲鳴です♪
画像通りの花が咲いてほしいですねぇ~~球根を増やしてから販売したいと思います。



そして、種蒔きも致しました!
以前から鉢いっぱいに咲かせてみたい~~と願望を持っていたLapeirousia montanaです。
群青色のLapeirousiaの種子はすでに売り切れで入手できませんでした。

今からだとちょっと気温が足りないようなので、2階窓際にて発芽してもらおうと思ってます。
さて、発芽してくれるでしょうか。





さて、デッキ上に置いてる無加温フレームですが、まだカバーをかけておりません。
そろそろですよねぇ~~去年はいつごろだったのか、、さかのぼって調べないと~。
そのフレームに置いてるオキザリス達が陽ざしに当たり開いてきてます。



IMG_3671


思いっきり徒長させてしまったのだけど、、たくさんついていた小さな蕾はアッという間に画像のような状態に♪
花が意外に大きいです。




IMG_3673


開いている花がありました!





IMG_3674

今季入手のブラジルイエロー
レモン色がかなり好みです~♪


花の少ない時期に咲いてくれるのはとても嬉しいです♪




ここ数日、朝の冷え込みが厳しくなってきてます。
今朝はうちからちょっと山の方は氷点下だったそうです。
冬はすぐそこまで来ている??


さて、注文していた高山植物の種子が到着致しました。今回はアメリカです。




Clematis scottii



CLEMATIS_HIRSUTISSIMA



こんなクレマチスの種子を注文しておりました。もちろんすぐに蒔いてみようと思ってます。
ショップにはすでにUPしております。
数に限りがございますのでお一人様2setのみとさせて頂きます。

よろしくお願い致します<(_ _)>



このページのトップヘ