Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~




今年もハウス入口に置いてる鉢植え(すでに地植え状態)の紫陽花レオンが咲き始めた。

微妙な花色は毎年うっとり魅力的です。





IMG_3252


咲き始めの花は紫が薄い、咲き進むと・・




IMG_3253


紫色の縁取り入ってきて、、って、画像の花もまだ咲き始めのうちかなぁ。。

今年は蕾が多いので、これからしばらくは楽しめそうです♪
少しだけで良いんで雨降ってくれないかなぁ~。。





IMG_3249



Populus alba  ホワイトポプラ(ギンドロ)
葉の裏が白く押し花の材料としてよく使われるようです。
数年前に小苗を2株入手、1株はハウス前花壇もどきに、もう1株は鉢植えにしてハウスの北側に置いていた。
今では、地植え株は、根が下に行けないのか、、あちこちからひこばえ?画像のようにたくさん出ています。

鉢植えで置いてた株は、、そのまま地植え状態となり、、鉢の外から茎が出てきて、、それが今では大木となり、更にその周りからもひこばえが出てきてます。

もうこれは、苗木として販売するしかありませんねぇ(笑
秋になったら掘って鉢に上げましょう。




IMG_3247


鉢植えのアガパンサス
紫外線をたっぷり浴びているせいか、蕾の色が濃いです。




IMG_3244



お初のダリア、うまく咲いてくれるとブラックダリアに。




IMG_3250



ハウス前に置いてる鉢内から発芽したヘレボ。
見ての通り、、葉色がゴールド系ですねぇ、、、 夏も冬も野ざらし状態、、、、なかなか大きくならない、、開花まで後何年?







Pycnostachys urticifolia
前にも記事にしましたが、更に葉が展開して挿し芽もしっかりついたようです。





IMG_3245


挿し芽した4芽、すでに鉢土が見えなくなってきました。
今年は低い丈で咲いてほしいですね。




IMG_3246



冬を越し生き残った親株も節から新枝が伸びてきてます。
(虫に葉を喰われてますねぇ)

残っていた種子を蒔いておりましたが、、発芽してきません。 失敗かなぁ。。





暑い日が続いてます、梅雨はどこに行ってしまったのやら、、、今日は32℃だったらしいけれど、、うちのあたりはもっと上がったようです。
明日も32℃予想、、明後日から曇りと雨マークだったはずなのだけど、、今夜の天気予報では水曜、木曜に傘マークがあるだけで後は晴れマークばかり!






さて、ハウス内は暑さに耐えている植物ばかりかと思いきや、、咲いてる株が。



IMG_3242


満開に咲いた株達はすでに葉のみなのだけど、、この株だけ蕾が上がり、、咲いてました。





そして、早春に発芽してきたレウィシアも♪




IMG_3243


こんなに育ってました♪
もうポット上げしても良い頃なのだけど、、この暑さではねぇ。。
梅雨のこの時期の気温がもう少し低くなってくれるとできるのだけど。。






IMG_3239


濃い色のアガパンサスの蕾が上がってきました♪
数本あります!

ハウス前にもスリット鉢植えのアガパンサスが数品種おりまして、、ぼちぼち蕾も見えてきてます。
せっかく咲いても雨に当たると花が傷んでしまいます、、何とか美しく咲いてほしいです。






おまけ


IMG_3236


Oxlip@自生種子の方がぐんぐんと大きくなってきちゃいました。。
プベスケンスがかなり負けております、、、今この状態なので、、秋までこのままだとどんな状態になるのか、、怖いです。
どちらも生き残ってほしいです~。






オキザリスは品種によって開花時期が長いのですね。
オキザリスの世界に足を踏み入れたのが最近なので、新たな発見が多いです。
春から咲くタイプ?(ハウス内に居た時から咲いていたのもあり)がまだ咲いてます。




IMG_3235


オキザリス・ブラジリエンス ピンク





IMG_3234

花が増えてきました♪ 
オキザリス ’Irish Mist'
葉の斑入りが目立たなくなってきました。





以前の記事に載せましたが、やはり蕾だったようです。

IMG_3240


Oxalis 'IoneHecker'
9cmロングポット、株の全体です。




IMG_3241


これが蕾です~♪ 嬉しい事にもう1つ蕾があるようです。

このイオンヘッカーは3回目の開花になりますね~。 また咲いたら記事にしたいと思ってます。




雨マークが続いてます、梅雨真っ只中ですねぇ。
一昔前の梅雨は、、しとしと降る日が続き気温も20℃前後、、寒くて暖房を入れた記憶もありますが、、ここ最近はしとしと降る事はほとんどなく降る時はドサーーと一気に降ります。
今日もそんな日で降ったりやんだり、、ザーッと降ってはやんで、、。。



庭に出ると蚊の攻撃にあってました、、蚊除けのスプレーを両腕にしたら本当に刺されませんでしたね。
ハウス内での作業時もまったく攻撃に合いませんでした。

っで、午前中 種蒔きや植え付けを少しだけやってきました♪
やればやるほど楽しみが増えますね~。

あ、6月に蒔いていた原種水仙の2品種が発芽してきたんですよ~♪
嬉しいですね~♪
さて、庭のエスカロニアが満開になっております。




IMG_3231



IMG_3232


ほとんどの枝の先端に花芽が出来るんですね~
コンデジ撮影だったので花色が出てませんが、とても美しいです♪


今年の冬は、、、ハウスへ移動かなぁ~。。





おまけ

ピンク繋がりで・・・



IMG_3233


今年も咲きました♪
メイン花壇に地植えのダイアンサス・シベリアンブルー(見ての通り、ブルーじゃありません)
樹木の下なので徒長気味でもしっかり咲きます。。



蒸し暑いですぅ~~! 晴れましたが湿度高いです、、はぃ、真夏日になりました。
さすがに今季初めてエアコンのお世話に。
夕方になり雲ってきたので少しだけ植え替えしましたが、、汗だらりんでしたね。




IMG_3228



昨年に続いて、今年も咲き始めてます♪
鉢植えなのですが、、昨年より背が高くなってます、、って事で倒れてきちゃうので、デッキの中に居るシャラの木に支えてもらって咲いてます♪

角度によってはシックな良い色です~♪






蕾だったエスカロニア 開いてきました♪





IMG_3223



IMG_3224


これが見たかったんです~~感動です♪
あ、アリ。。


香りを確認するのを忘れてしまいました、、、すでに庭に出ると蚊の攻撃に。。

しばらく楽しめそうですね~♪






おまけ


IMG_3225



Tradescantia sillamontana
数年前に花友さんから送ってもらったもので、ピンク色のツユクサのような花が咲きます。
枝が伸びてくるので水挿しをしておりました。
この冬、親株を置いた場所が悪かったのか枯らしてしまったんです、、悲しい。。
っで、水挿ししていたのをポットに植え付け。
耐寒性は強かったはず、、なのだけど、、何故に枯れてしまったのか、、わかりません。

また大株にして花を咲かせたいです。






IMG_3226


このニョキニョキと出ているのは、どうやら種子のようです。
なるべく飛ばないように鉢内にこぼしたいです。


それにしても、、こんなに種子が出てくるもんなの? 苗が到着した時にはすでに花は咲いてなかったし。。
来春 花が見たいですね~~♪



IMG_3222


昨日まで蕾だったOxalis laciniata 'Purple' 咲きました
考えてみると一番最初に咲いたのもこの’Purple'だったんです。 最後もこの株で締めてもらいました。
高い気温下なのに良い花色、良い形で咲いてくれました♪

ん? 蕊がなんか変? 画像を撮る時に小さなコオロギの赤ちゃんが花の中心にいたんです、、食べられた??

根茎を輸入したのが2月だったので、お目覚めから葉の展開、蕾、色づき、開花までかなりの記事をUPしてきました。
ほぼ5ヶ月間 楽しませてもらった事になります。 
悲しい事もありましたが、感動した事も多々ありましたので想い出に残る年になりそうです。







この春に種子を入手し、5/6蒔いていた新品種?ナスタ・カメレオン、咲き始めました♪
カメレオンと名がつくので、何かが変化してくるのか??
まずは開花初日の画像を記録しておきましょう。



大鉢に種を蒔いたので、その中の3株が咲き始めてます。
ちなみにどれも同じに見えますね。





IMG_3219




IMG_3220



イエロー気味のクリーム地に赤?エンジの模様が入ってます。
初めて見る模様です~。



これから何か変化があるのか、、はたまたそのままなのか、、わかりませんが、記録していこうと思います。




雨は昨夜と明け方に降り、、午前中は湿度が高く不快指数もかなり高かったです。
昼頃から冷たい風が入るようになり、、夕方には晴れ間ものぞいて、、またこの時間風がなくなり、、もわぁっとしてます。




昨年7月、ヤフオ●にて入手した苗が夏、冬を越して春に新葉が出てきたので植え替えしておりました。
ふと先程ですが、開花しているのを発見です。




IMG_0705





IMG_0706



Claytonia megarhiza
小さな花です♪
スベリヒユ科なので葉の質感がレウィーシアに似てます。






昨日咲かなかったNo.26 開きましたぁ♪




IMG_3213



IMG_3214


良い花色です♪
花弁が乱れてます、、 撮影してからやれば良かったのに、、先に綿棒で・・・(花の中心部に若干乱れが。。)


そして、一番最初に開花した株だと思うのですけど、、






IMG_3218


また蕾がぁ~♪ ラベルには 'Purple'




すでに花が終わってしまったNo.22





IMG_3215


ダメ元で綿棒で受粉させておりました。
まだ花が落ちてませんが、、根元を触ってみると膨らんでおりました! わぁ、種子が採れる??
嬉しいですね~~♪
1花 失敗してますので今度は失敗しないように採らないといけません。



今季入手したOxalis laciniataですが、初めて栽培しているので生長サイクル等がわかっておりません。
9月になったら全株の用土を落として植え替えしようと思います。
もちろん用土も変えないと~~、、今回は小粒メインだったので、、中粒も使った方が良いような気がしました。
植え替え時には、根茎の様子とか、、また記事にしたいと思ってます。





朝は晴れてたのですけど雲が出てきました、午後から雷を伴う雨、、らしいです。。
予想最高気温は25℃なので、陽ざしがない分 まだ余裕でしょうか。。
明日から続く高温多湿、、嫌ですぅーー!





さて、そんな中 やっとここまで育ってきました♪



IMG_3212


Fringed Gentian 
以前発芽した際に記事にしました。
本葉が3枚目?でしょうか、、 定期的に肥料を入れてますが、、これから過酷な試練が待ってます。

夏を乗り切れば来年花が見られると思うのですけど、、頑張ってもらいたいです。






前記事に載せたOxalis laciniataの蕾ですが、今日は開花しませんでした。




IMG_3194


ラベルを見るとNo.26となってます。
どう見ても青い花に間違いなさそうです。

何が良かったのか、、春からポツポツと蕾を上げて2ヵ月以上楽しませてくれましたね。
もう1株、蕾を上げてきたのも発見してビックリしてます。





おまけ


IMG_3211


どうやらたったひとつしか発芽しなかったようです。
悲しい、、、確か20粒は蒔いた記憶があるのですけどねぇ~~。
もう少し早い時期に蒔いておくべきでした。。


オーストラリアに自生している別名:Camel Bush  学名:Trichodesma zeylanicum
水色の花が咲くんですよ~~♪ 耐寒性はUSDAZone:9(だったかな) ハウス内ならギリギリセーフでしょうか。






花友さんから送って頂いた苗や種子 色々ありますがいくつか変化がありましたのでご報告を兼ねて♪



IMG_3200


立派な蕾が開いてきました♪
以前入手したマーシャリアとは違う品種のようです。 結構大輪♪





IMG_3195


フクシア・マゲラニカに蕾♪





IMG_3203


ビオラ・ソロリア バリエガータから採取した種子から発芽した中におりましたよ~~♪
この株 大事にしま~す!






庭の植物達を撮ったら偶然にもピンク花がいくつか揃ってしまいました。






IMG_3201




IMG_3202



Escallonia (エスカロニア) たくさんの蕾が色づいてきました♪
どの枝にもぎっしりとついてます。
昨年入手したのですが、耐寒性を調べたらギリギリだったのですが下葉が若干枯れたけれど寒風の当たらない場所(野ざらし状態)で、しかも常緑で冬を越してくれました。




IMG_3208



IMG_3206


Sphaeralcea ambigua 'Pearl Pink'
すでに地植えしてから3年位でしょうか、、やっと枝がいくつか伸びて咲くようになりました♪
昨年思い切って強剪定しちゃったんです、それが良かったのかなぁ。 
シルバー葉にこの花色♪ 大きくないのもまた可愛いです。





IMG_3210


今日、発見しました。
このオキザリスは某ショップにて球根を購入して鉢に植えました。 
去年の秋だったかな。 ハウス内にて冬を過ごし気温が上がってくるとお目覚めしてきて、、もう今は満開を過ぎてますが、、その中に画像のような2色咲きの花がありました。

オキザリス・ブラジリエンス ピンク と言う名で入手しました。
花色は薄いピンク花、桜色ですね~♪







梅雨入りしてるせいか湿度が高く、、気温の上昇と共に不快指数も高くなってきました。
今日も夏日ギリギリ、明日は確実に夏日、、その後は曇り&雨マークで真夏日手前の日々が続く予想です。 
真夏日になっても晴れて湿度が低いと過ごしやすいのですけど、、当地は年間通して湿度が高いので、、梅雨明けまでしばらくはエアコンのお世話になりますね。



庭もすっかり緑が濃くなり、、何か咲いてないかと探してみました。




IMG_3199


この山紫陽花は生育旺盛で毎年強剪定してもこうして咲いてくれます。
丈も2mまで伸びて咲くので剪定は必須です。



IMG_3197


これも山紫陽花、小型です。





IMG_3198


山紫陽花にもたれて今年はたくさん咲いてます♪




IMG_3204


アプローチ沿いのフェンスに絡んで咲いたハニーサックルより日当たりが良い場所なのだけど遅い開花です。





IMG_3205



いつの間にか、今年も咲いてくれました♪ この場所だけここ数年咲いてくれますね。
ブローディアと言いたい所ですが、、、トリテレイアでしたか。








この春に初めて発芽してくれたHacqeutia epipactisですが、順調に育っております♪





IMG_3188



3枚目の本葉が展開してきております♪
テカテカの葉が堪らないですね~。
現在は遮光ネットの下、屋根のある場所で過ごしてます。

何とか秋まで生き残ってほしいです~。

更に今季採取した種子も来春発芽してくれるのも期待したいですね。




このページのトップヘ