Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~



今日は気温が上がりました、真夏日一歩手前で湿度高過ぎです。
朝だけほんの少し陽ざしが出ましたが、すぐに曇ってきて昼頃ザーッと雨が降りました。
さすがに仕事をするのにエアコン入れましたねぇ。

最近ふと日が短くなったなぁ~と感じます。
東京から越してきたのが10月上旬だったんですが、すぐに日が落ちて夕暮れ時に寂しかったのを想い出しました。


さて、発芽した中で以前記事に載せましたが、葉色が白いものがおりました。
その後です。



IMG_3408


順調に葉を広げてきてます。
とても綺麗な葉色と質感です。


さて、溜まっていたお仕事を少し片付けました。
まだまだあります~税理士さんがお見えになる前に用意する帳簿関係。
頑張るぞ!自分。






庭に種を飛ばし順調に数を増やしている斑入りミズヒキですが、2ヶ月位前だったでしょうか、コップに庭で咲いてる花やカラーリーフを摘んでみぃちゃんにお供えしておりました。
その後、デッキに出し、、雨が続くので水を変えなくても雨水でそのまま、、。



ふと、見るとまったく枯れた感じもなかったんで、枝を見てみたら・・



IMG_3404



IMG_3402


まぁ~素晴らしい根っこがたくさん出ておりました。
種を飛ばして増えていくので敢えて挿し芽とか水挿しとか考えた事もなく、、強さにビックリです。


この斑入りミズヒキは、赤味が入ってなく気に入ってます♪
数年前に秋田のモウズイカさんから送って頂いた株です。
今年はまだ蕾が出てきておりませんが、この葉だけでも十分に観葉価値があると思います。





今日も予報通り、朝から霧雨状態が続いてます。気温も21℃位でしょうか。
こんな気温がもう2週間以上続いているので今後真夏日になったりしたら、、身体がついていけなくなりますねー。
晴れてはほしいけれど気温は程々にしてほしいです。




さて、そんな中 毎日「生きる」事に頑張っています。


IMG_3401


相変わらず、下痢ピーなので犬猫用の乳酸菌を飲ませてます。
1日1錠だったんですが、、あまり変化がないので朝晩1錠ずつ飲ませてみようと思います。
この1錠が大きく4つに割って飲ませるので結構大変です。


食事もカリカリ以外に食べるレトルトはペースト状になっているものを数種類買って食べさせてます。
とにかく下痢ピーが治ってくれないと本人も辛いだろうけれどあたしも辛い。。
うちに来た当時は、ころころのうん〇しかしなかったはなちゃんだったんですよねー
一番の成長期にろくなもの食べられずにうちに辿り着いたので、、顔も小さく太りませんでした。
病気になる前、元気な頃で3~4キロだったと思います。


毎日あたしが寝る前にはベッドに乗りブラッシングが日課です。
その時だけはあたしの事をしっかりと認識してるようです。

今まで一緒に生活してきたみぃちゃんを一緒に見送りましたが、本人は何か感じることがあるのでしょうか。
探したりしなかったんで居ない事は理解してるんだと思うのですけど、、まぁ、自分の事でそれどころではないのかもしれないですね。



昨日、一番花が開花しているのに気づき、デジしました。





IMG_3390


見る限り、白花ですねぇ~。。
実は昨年入手した種子だったのですが、白地にブルーの筋模様が入るはず、、だったハイブリッド種子なのです。
他にも発芽している個体があるので、そちらの花に期待致しましょう♪




おまけ


IMG_3389


今年UKから輸入した原種のブッドレア、また蕾が出てきて咲き始めました。
ただ天気が悪いので美しく咲いてくれませんねぇ~。
それでも流通しているブッドレアとは花自体が少し違うし、咲き方にも違いがありますのでこの方が新鮮で好みかもしれません。
一般的に出回っているブッドレアはどんどん大きくなってどうにもならなくなります。
このブッドレアは数ヵ月見ておりましたが、今の所生長は緩慢に見えます。

開花時期が長いのも良いですね。



花友さんから種子を頂き、無事発芽して蕾がつき、開花してきたオオケタデですが、その後、花穂が長く?以前の記事より豪華になりました♪



IMG_3392


美しいですね~♪





IMG_3391


こちらは斑入り葉の株、間違いなく蕾でしたね♪
来週、気温が上がってくれば開花するのにちょうど良いですね。





IMG_3393


全体像です、これでも一番日当たり良い場所に置いてるんですが、、全体的に徒長気味ですかね。
虫食いも~~。。






アルムさんからハウス在住(=^・^=)一家の追加画像が届きました♪
前回の画像の17日後に撮られた(=^・^=)達です。





20140808_028



20140806_021



20140806_022



20140812_030



20140808_026


はぃ、お母さんと一緒なら安心してハウス内に入ってこれました♪
お母さん(=^・^=)はミラさん、下から2枚目の子が今もミラ母さんとハウス在住のマル君です。


この年は繁忙期の夏に(=^・^=)の里親探しの為、警戒心の強い子猫を写すのにはご苦労があったそうです。
外でカリカリを食べていたのをハウス内へ移動して、、その他 アルムさんご夫婦の「いのち」に対するお気持ちがうかがえます。

広大な場所で伸び伸びと暮らせる(=^・^=)は本当に幸せですね~♪

アルムさん 今回も色々ありがとうございました<(_ _)>







天気のせいで良いのか悪いのかよくわかりませんが、、暑さの苦手な植物にとっては夏越しがうまくいきそうです。





IMG_3397



たまさん印のフェリシア@多年草タイプ
順調に育ってます~~♪ 
本葉も見えてきたのでチクチクしているのがわかります。 わくわくです♪




IMG_3394



発芽したカラカラさん 結局3つ発芽した事になります。
もうポット上げしても良さそうです。 来週天気が回復したら元気に伸びてきそうです。





IMG_3396


Xanthoceras Sorbifolium カラフルな花の咲く樹木です。
あ、アブラムシ発見、、すぐに退治しました。
5粒蒔いて画像の個体の他にもうひとつ面白い芽が出てきました。




IMG_3395


あらら、葉緑素がまったくないのでしょうか、、どこまで育つか見守る事にいたしましょう。
ヘレボにもおりましたが、、このタイプは育つ事なく消えてしまうんですけど、、樹木も同じでしょうかねぇ。






今日も朝から雨、、先程から雷がぁ~~!
毎日、デッキに出て種蒔きポット等のチェックをしますが、気温が低い為に秋になったと勘違いしたオキザリス達が早くもお目覚めしてきてます。




IMG_3399




IMG_3398


他にもおりますが、今季導入したオキザリス達です。
先日アメリカからオキザリスの球根を輸入しました、その植え付けもまだできておりませんが、考えてみたらまだ8月なのですよね。。
天気が回復してきたらまた暑さが戻ってくるようなので、、まだ大丈夫ですね。






昨年秋~冬にかけて開花し、夏まで葉を展開していたHyscinthoides lingulataですが、地上部がなくなったのでお目覚めの前に鉢内の球根の状態を見てみました。




IMG_3381


意外に球根が増えているような気がしますね。
これは葉が展開し蕾が見えてきた時点でショップにて販売した球根です。
購入された方は球根を確認してみると増えているかもしれませんよ~。






そして、花友さんから送って頂いたGalanthus Hippolyta、春に美しい八重の花を咲かせてくれました♪
地上部が消えてからは水遣りを止め、球根がどうなっているかこれも鉢内を確認してみました。



IMG_3384


2球植え付けして1球だけ開花しました。 どちらがどちらかわかりませんが、、かなり分球しているようです。




IMG_3385

球根の部分です。
中心に居る球根も腐ってはおりませんでしたので、、これはこのまま植え付けして良いものか、、はたまた1つずつ離して植え付けした方が良いのか、、どなたか教えて頂きたいです~<(_ _)>


今までGalanthus は鉢植えではあまり栽培した事がなく、、地植え等で維持できた事もほとんどない状態です。
なので、今回のこの結果はとても嬉しいですね~♪






今日もすっきりしない天気ですが、雨が降っていたのは朝までで日中は空が若干明るくなり雨もやんでおりました。
この時間、また降ってきてますが。。



昨日までお盆休みでしたが、昨日は15日〆分のお仕事が待ってたんですでにお仕事モード突入です。
今日は植え付けを待っている球根が山のように溜まってしまってます~。
ラベルは全部書いて後は用土をハウスから調達すればすぐにできるのですけど、、自宅に残っていた用土で発根したヘレボを植え付けました♪
まぁ、それほどの数もないのですぐに終わりましたが。。
そして、休眠していた球根達の鉢をひっくり返して球根の状態を見てみました(これは後の記事に)




さて、今年春に発芽したHacquetia epipactis ですが、この夏が梅雨のような気候だった為に気温も低くとうとう動き始めてしまいました♪




IMG_3382




IMG_3383


このスリット鉢には5株おりますが、すべての株から新葉が出てきております。
ちょうど4枚目の葉になります。
まだ秋になった訳ではないので、まだ様子見の状態でポット上げはやりません。
パラパラと発芽苗用の肥料をあげてます。

テカテカの新葉 可愛いですねー♪




今年は5月から暑い日があり、梅雨入りしても当地は空梅雨、、梅雨明け宣言があった途端に梅雨入りしたかの天気が続いて低温注意報が出ています。
先月終わり頃から気温が低かったせいか、、平年でも開花が遅いアガパンサスがより遅い開花となりました。



IMG_3377


今年はこの1輪だけのようですが、日蔭なので花茎が伸びてます~
それでも垂れ下がって咲く姿は他のアガパンサスにはなくとても魅力的です♪
検索するとこの垂れ下がるタイプで濃い紫花系の種子があったので入手し蒔いてます。
昨年蒔いたのは、、全く発芽せず。。 ガックリですが諦めませ~ん!

白花もとても美しいですね~♪
もう少し庭が広ければ日当たりバッチリで咲かせてあげられるのですけどねぇ~。




おまけ

もう処分したいのだけどそれが出来ないムクゲ@鉢植え。
強剪定したけど、、ぽつりと咲きました。



IMG_3378


子供の頃、夏になるとあちこちで咲いていたのを記憶してますねー
樹木の下に置いてるので咲かないと思ってたんですが、、、


お願い!処分しないで!と訴えてるように見えてしまうのは自分だけでしょうか。。
ハウス敷地内に植えてしまおう。




7月に到着したViburnum tinus Variegatumですが、(今思えば一番暑い時期でした)1ヵ月が過ぎようとしております。
親株の方は若干葉焼けしちゃいましたが、とても元気です。




IMG_3379


蕾らしきものが少し広がってきた?




IMG_3380


すぐに挿し木した方。 根の状態を確認したい衝動を必死で抑えております(笑
挿し木はほぼ成功と言って良いんじゃないでしょうか。 嬉しいですねー♪






今日も朝から霧雨、カビが生えてきそうです。。
今年はOxalis laciniata栽培で北海道もアルムさんからコメントを頂き、その後も色々お教え頂いておりますが、なんとアルムさんちでも(=^・^=)が居るそうで♪
ご自宅とハウス内と両方に♪



フランスのMatthewさん宅の(=^・^=)達にもご登場頂いたのでぜひアルムさん宅の(=^・^=)も~とお願いしたら画像を送って下さいました♪
改めて、アルムさん ありがとうございました<(_ _)>



RIMG0047_20140720_58641

2014.07.20撮影 現在ハウス在住の(=^・^=)一家
子猫は生後50日とみられます。
警戒心が強いので望遠で撮ったそうです。
この写真のカメラ目線の子猫は、現在アルムさん宅の家猫ララちゃんとして元気だそうです。


アルムさんからお話を聞きましたが、ハウス在住になるまでのアルムさんと親(=^・^=)とのコミュニケーションが想像できるようでした。
アルムさんがこの親子の為にハウスを色々工夫して寝る場所や出入り口等を作り、厳冬期には食事をかかさないよう以前よりハウスへ通う頻度が多くなり、、。
アルムさんのお優しい気持ちが伝わってきます♪ こういう気持ちを親猫はちゃんと理解して信頼したのでしょう。


かなり前ですが、ぶーちゃんが気に入って連れてきた猫が完全な野良ちゃんで更に治せないウイルス感染の病気だった事がありました。
まずは、ご飯を食べてもらい、、やっと触れるくらいになった時に病気がわかり、、腹水が溜まってしまってました。
本人もわかったのか、、玄関横に発泡スチロール箱に出入り口の穴をあけて中には暖かい敷物を入れるとそこで寝るようになり、、段々と食べる事も出来なくなり、、最後を看取りましたが、最後の方はあたしの膝に乗って抱っこしてほしくてしょうがなかったようです。
不安だったんでしょうね。
最後にたくさん美味しいものを食べて人間のぬくもりを経験したので野良ちゃんにしては良い猫生だったんじゃないかと思います。

面白いもので、最初は威嚇していたのに、目つきも穏やかになり甘えてくるようになるんですよね。
その頃はここの町内には野良が多くて他の雄猫からの攻撃もかなりあったんだと思います。
うちでは、この子をチャー君と呼んでました。
感染する病気だったので火葬して庭に埋葬してますが、チャー君が亡くなるとぶーちゃんは数日さかんに探してました。今思えばちゃんと認識させるべきでした。

今では、狭い庭ですが、チャー君、ぶーちゃん、まもる、おチビのにゃんこ、が眠っています。
みぃはまだリビングに、、まだ気持ちの整理がつきません。
ちゃんとみぃに言い聞かせないとダメですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

アルムさぁ~~ん♪ また(=^・^=)画像があったら見せてくださいませ~~♪






咲き終わった花も多かったけれどまだまだ蕾もあり、咲いておりましたよ~♪




IMG_0467



IMG_0470



IMG_0471



とても可愛い花ですね。
これがうちの敷地の方へ出てきて咲いてるんです。 生えているのは前の敷地なんですけどね。
日当たりの良い方へ伸びていくんでしょう。

気になったのが、アリがたくさん花にたかっておりました。
何があるんでしょうか。


こんなに咲いたのを見たのは初めてなので結構感動もんです♪





昨年の秋だったか、、、入手したChoisya x dewitteana Aztec Goldですが、春の気温の上昇と共に新葉がとても美しい黄葉でした。
それからずっとハウス内におりますが、だいぶ株も充実してきたようで、、そろそろ咲いてくれないかなぁ~と期待しております。





IMG_0466


ハウス内では冬も常緑のまま越してくれました。
暑さも大丈夫なようです。



ところで、画像の上部に左からビヨヨーンと細長い葉が数枚写っておりますが、実はこれ今年ポーランドから球根を購入したら違った球根が届いて返品や返金等ですったもんだしたやつなんですわ。
半分返品すれば全額返金すると約束したくせに返品を受け取らず、、最終的には全額返金してもらいました。
そして残した方の球根が、ツンツンした芽が出てきて、、そのまま長くなってきて、、、とうとう蕾らしきものがあったんです!
スマホで撮ったんですが、、ボケボケ画像になってしまい、、ボツに。


結果:クロコスミア でした。

まったく一言画像をつけて報告したい位です。





今日は雨もやんで曇り&薄日の1日でした。
買い物があり山を下りたらドッピーカンに晴れていてビックリ! なんだ晴れてないのはうちだけ??
その帰りにハウスへ寄り水遣りして、、スマホでいくつかパシャ!





IMG_0463


これ、ダリアです~~
んが、こんな花色のはずではなかったんですけどぉーー!
いわゆる黒系の大輪花、、、のはず、、だった。。


用土のphは関係あるんだろうか、、鉢植えだけどそれは問題ないと思うしなぁ~。。
いやぁ~~プチショック。。








昨年より早い時期に種蒔きをしたのに、、発芽、生長が遅くやっと小さな蕾が確認できました。





IMG_3372


画像中央に写っている節の部分にある小さな蕾♪





IMG_3375


あぁ、ボケてしまいました<(_ _)>
見えているのはガクの部分ですね。
この株は昨年入手した海外から輸入したハイブリッドの種子で、今季はもう販売してませんでした。
ぜひ種子を採りたい所ですが、、まずは咲いてくれないと種子も無理ですからお日さまが出てほしいですねぇ~




雨が続いてます~、気温も平年より低く低温注意報が発令されてます。
暑いのが苦手なので涼しいのは嬉しいけれど、、暑いのが好きな植物にとっては開花に至るのか心配です。





たった1週間で発芽してきた子達


IMG_3373



IMG_3374


ビックリです! どちらも来シーズン開花できるよう管理が出来そうです。





IMG_3376

これ、多肉さんの発芽。
おまけに入っていた種子を検索したら多肉とわかり、、、鼻息で吹き飛ぶような粉?を蒔いたら発芽してきました!
双葉はしっかり多肉してますねぇ~~




昨日、私のPC、思い切って更新したんです、そしたら今まで使っていたセキュリティソフトが無効になってしまい、、慌ててダウンロード、、それからは動きが重くなり、、今までのようにサクサク動いてくれません。
このブログの更新もエッジを使ってますが、、文字も変わってしまい、、大丈夫なのか心配です。。




先日蕾画像を記事にしましたが、咲いておりました♪




IMG_3365


鉢植えなので大きくならずに咲いてくれました♪
美しいですね~♪




そして、斑入り葉タイプにも・・・


IMG_3367


待望の蕾らしきものを発見♪
斑入り株が数株あるので、種子をどっさり採る予定です。



曇りがちの日が多く日照不足が心配です。





はっきりしない天気が続いてます。
朝は晴れてたのにうす曇りになり、、雲ってます~。




数日振りにデッキ上をチェック、変化がありましたぁ~。






IMG_3363


8/1に発芽したカラカラさん もうひとつ発芽してました、そして、双葉が開いてます♪





IMG_3368


更にうじゃうじゃ状態に(^^♪ たまさん印の多年草タイプフェリシア





IMG_3369


数粒蒔いておいたらひとつ発芽しておりました。
カラフルな花を咲かす耐寒性樹木です。




IMG_3364


ここにきて生長が早くなってきたようです。
学名:Trichodesma zeylanicum 別名:Northern Bluebell



s-l1600-15


こ~んな花が咲く予定です。

このページのトップヘ