Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

自宅デッキ上のガラス温室内の高山系プリムラも春を感じてきたようです。
一年中同じ場所に居てもらってます。




IMG_2265


かなり鉢いっぱいになってきてます。
枯れた葉を取り除かないといけませんねぇ~~
っで、小さな蕾が見えてきてるんです~♪





IMG_2266


こちらはすでに咲き始めておりました♪
可愛いですねぇ~~♪


今日は1日を通して風が強かったです。
春の嵐、、とまでは行かないかもしれないけれど、、顔が埃まみれになった気分、、すぐ洗顔しました。


雲が出てる時間もありましたが陽ざしもたっぷり♪
風向きを考えてハウスを開けました。



自宅に置いてるヘレボ達にも続々と変化がぁ~~♪


昨年秋にUKから輸入したH.istracus LD305 咲きましたぁ♪




IMG_2268



IMG_2269


おっと私の指が画像の大半を占めてしまってる。。
何が言いたいかと、、ネクタリーを見てほしいんです~♪
それと花弁の縁の色が抜けているんですよ~~

そして、しっかり香りもありますよ~~♪
花弁に切れ込み?がありますが、、形としては良い方だと思いますが。








IMG_2264


ちょぃピンボケになっちゃいました。
待ちに待ったTM08-016トルカータス
実際の方が蕾のベインが濃いんですよ~~♪






おまけ


IMG_2267


2011年3月震災前に届いたAshwoodの四川省産チベタヌス
鉢植え(それもスリット鉢)で6年も維持してるってやはり四川省産は強いですね~♪
甘粛省産は完全に作落ちしてしまい、、瀕死状態で生きてるだけってのが多いんですが、四川省産は開花しなくても元気な葉を展開してきてくれます。



今日は変な天気でした。 霧雨が続き晴れたり曇ったり、、また雨が降ってきたり、、気温は8℃位まで上がったようです。




かなり前の話ですが、ヘレボを作り始める前まで高山植物を種子から栽培していた時期があり、、まだまだ知らない花も多いです。
ヘレボは開花までの時間がかかりすぎるのもあって規模を縮小していこうと思ってます。
やはり種子から発芽した時の喜びはひとしおですから、、っと言う事で高山植物?ロックガーデンとかで栽培できそうな青っ花の種子をあれこれ輸入してみました。


その種子が今日届きまして、、結構な数があったので急遽販売する事に致しました。
画像は検索にて見て頂けると有難いです。





IMG_2259



IMG_2260


可愛いダブルのようです。ピンクのグラディーションが良いですね~♪





おまけ


IMG_2261

育苗中のヘレボポット内に紛れ込んでいたジロボウエンゴサク




もうひとつ



IMG_2263


何やらオダマキのような葉が、、近くには双葉もいくつか、、
ふむ、、葉色からして、、種を蒔いたもの??
っで、記憶を辿ってみると、、昨年秋だったか、、冷蔵庫内に入れていたAquilegia glandulosaをこのプランターに蒔いたような~。

嬉しいですねぇ~~♪


っと言う事で、自分用に輸入した種子ですが、一緒に蒔いてみませんかぁ~♪

今日は2月22日、(=^・^=)の日でしたね。
それならやっぱりうちのにゃん達を~~♪




IMG_2254


仲良しの図です。 お互いに寄りかかって暖をとってます。
遠赤外線ストーブなので芯から温まります。

そらにゃん♪のぷりぷりなお腹は触るととても気持ちが良いですよ~~♪
あおちゃんは相変わらず遊びたくてしょうがないようです。




みぃちゃんは目が見えなくなったようで、boomamaを探してよく鳴きます。
はなちゃんは薬が効いたようで体重が増えました。 でも下痢は治っておりません。。
最近プーが臭いです(笑


前記事でも書きましたが、第3弾中国から輸入苗が到着致しました。
注文していたものと違う状況で到着してしまい、、、色々悩んだ末、超~特価で販売する事に致しました。

本当は自分用に購入したのですが、、、総合計の芽数はあってるようなのですけど、、バラバラの芽で、数だけ多く届いてしまいました。
がっくしです。。

と言う事で、四川省産チベタヌス(花色は通常のもの)、花芽、葉芽はそれぞれ株によって違いますが、だいたい合計3芽前後と思って頂ければいいかと思います。



IMG_0273


画像は3株です。
こんな風に花芽が傷んでしまったものがほとんどでしょうか。
根の状態は比較的良好だと思います、短い根の株もありましたがそれは販売しておりません。


すべて、12cmロングポットに仮植えしてます。
限定:12ポットのみの販売です。

価格はなんと税込:540円ですよ~~


地植えで栽培しようか、、なんて方には最適ではないでしょうか~~♪
ぜひこの機会に入手して頂きたいと思います。

尚、販売は2/26(日)までの期間になります。
完売した場合はその時点で終了となります。 今季はこれが最後の輸入です、お見逃しなく~~♪


※UPした当日に完売となりました、ありがとうございました<(_ _)>

ハウス内にて作業をしていて、、ふと目に留まりました。
可愛いピンク色が見えまして、、育苗中のカゴの中に。



IMG_0268


育苗中の苗カゴの中で咲こうとしておりました。
10.5cmロングポットです。
しっかりダブルの花です、これはシアトル在住のペッパママさんから送って頂いた種子からの株です。

グラディーションピンクが可愛いですねぇ~♪

昨日は1日ほとんど雪で吹雪いた時間もありとても外へ出られない状況でした。
まぁ、事務仕事も溜まっていたのでちょうど良かったんですが、、本業の方でちょいとトラブル発生しまして、、まだ解決しておらず、、今後も更に増える、、ような嫌な予感がします。


警察か弁護士か。。 そこまでいきますねぇ、、おそらく。。
あ、うちは被害者ですからぁ~。





さて、昨日吹雪いてる中、届きました。
第3弾輸入した植物です。詳細は~~プリムラ、デルフィ、ゲンチアナ、、他ですかね。



今朝は陽ざしが出てたのですけど次第に曇ってきて、、それでも早く植え付けしないとまずい!と言う事で午前中かけて終わらせました。
そうそう、トラブルの余波で銀行に行かねばならなくなり、、寒い中行ってきました。
っで、外気温は2℃、、ハウスへ入ると10℃、黙々と用土を作って植え付けです。



IMG_0271


IMG_0272


植え付け完了です。
さて、どれだけの子が元気に花を見せてくれるでしょうか~。
それにしても中国人は大雑把ですねー
届いてないものがあったんで問い合わせしたら、在庫がなくなった、、ですって。

ebayを通して注文していたのも到着してなかったんで返金希望してたんですよ、そしたら植物の代金だけ返金するって。
冗談じゃないですよね~~
しっかりと送料も入れた合計金額で返金してくださいって返信しましたが、、さて。


久しぶりに開花中のH.vesicariusです。




IMG_2241


いつの間にか、花茎がのびてきてました♪




はぃ、花粉使ってますよ~~♪
秘密の交配です(笑




IMG_2242


花は全部で8つですね。





そして、根元付近を探してみると・・




IMG_2243


ここに2つの新芽が待機してます。
先日載せた新葉を入れて3つの芽がわかりました、これでうまく来シーズンまで生きていてくれるようにお世話致しましょう。



種子も採りたい所ですが、、株の消耗を考えると花粉を使うだけで良いかなぁ~と。
以前、Willさんから種子を購入しているのでそっちの発芽が先ですかね。


ハウス内では色々なものが発芽してきております。
交配した種子ヘレボがメインですが。



IMG_2249


双葉がもう少しイエローなら良かったなぁ~~ DDアプリゴールドhyb×DDゴールド・フレグランス交配




IMG_2250


こーんな双葉だと嬉しい~♪




IMG_2247


更にこーんな本葉だと嬉しい~~♪



以上は通常蒔きしたヘレボ達です。



おまけ




IMG_2248


うじゃうじゃ発芽してきてるぅーーー!
何とか1ケース位は苗を作りたいですねぇ~~





おまけのおまけ


IMG_2252


デンマークから輸入したOxalis laciniataの交配種
お目覚めしてきた??(ボケてますねぇ)

朝から雪、、、風もありますねぇ~~って事でハウスへ行く必要もないかなぁ~と思っていたら晴れてきましたぁ~
慌ててハウス開けてきました。。正解です。。



ついでにいくつかデジ




IMG_2244


今季初開花のSDです。 初開花にしては花茎が数本上がっているので大株に仕立てやすいかもです。




IMG_2245

SDと言っていいようなそうでないような、、(笑
バイカラーになっていて外弁側は濃いアプリです。
この株も花茎が4本上がっております、、見応えバッチリです。




IMG_2246


コージーブルー交配のダブル 今季も咲いてくれて嬉しいです♪




IMG_2251


野田さん印のもりもりネク
この花から多弁花が生まれるかも?



真冬に戻ったようで外気温は3℃でした。 風があるとより寒く感じますね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいです、どうぞご自愛下さいませ♪
乾燥してますのでインフルも蔓延してるようです、引き続きご注意を♪

数年ぶりに蕾をつけてくれたデュメトラム交配株、ずっと自宅玄関前に置いたまま、、お世話が出来ておりませんでした。



IMG_2239


この蕾、すんごい激ベインです~♪
入手時の開花画像を探しましたが、、3年前まで遡り、、見つけられない。。





IMG_2237



IMG_2238


小輪多花性、、明らかに原種交配してる株です。
このネクタリーにも花弁のフルネットにも一目惚れ♪
なんと買い物に行くスーパーに並んでおりました、、ワンコインです。

来季 もっとネクタリーが変化するかもしれません。
大株にして鉢いっぱいに咲かせてみたいです。


今日は気温が上がり車の表示は15℃までになりました、もう桜が咲く頃の気温です。
陽ざしは予報よりはありましたので、ハウスを開けたり閉めたり、、またもや今日もころころ変わる天気に振り回されてしまいました。



さて、玄関前の無加温フレーム内では、早くも鉢植えの雪割草が咲き始めてます。




IMG_2235


お気に入りのサーモン色♪





IMG_2240


赤系統の交配みたいです。



発泡スチロール箱に植えてる雪割草はまだ開花しておりません。
また、鉢植えでモミの木の下で野ざらし状態にしているのもまだ蕾が見えません。
雪割草は開花後にそのままにしちゃうんで種がこぼれて翌年可愛い双葉がいくつも発芽しますねー
ちゃんとお世話できればどんどこ苗ができるはずなのですけど、、なかなかです。

雪割草の世界もかなり奥が深いみたいです(笑

ハウスへ行くと必ず全部チェックして周ります。
また新たな発見がありました。



以前、蕾がついたら販売予定と記事にした
Muscari chalusicumの1ポットに蕾がついておりました。



IMG_2234


小さな蕾です。
今の所、この1株だけのようです。
うちに置いておく方の鉢のもまだ見えておりません。
陽ざしが足りないのかもしれませんね。
今までは玄関前の花台に置いてたので寒いけれど陽ざしはたっぷり当たってましたのでね。


早く咲く気になってほしいです~。

ほんの少しずつ冬から春に季節が移ろいできてるのでしょうか。
相変わらず頭痛はありますが、最高気温が高くなってきました、もうこの時期になると真冬日はなさそうです。
晴れたり曇ったり突然の吹雪、、また晴れる、、、 何回ハウスへ通えばいいのでしょう、、取り敢えず今日は3回行きました。。




そんなハウス内ですが、


IMG_2228


やっとお目覚めしてきたようです。



IMG_2227


超~細葉ヘルツェです。
この葉の切れっぷりは見事です~~♪




IMG_2231


2012年に輸入したリグリクス
久しぶりに開花しました♪ 爽やかな良い香りです~





IMG_2230


DDアプリコット? 夢花さん印





IMG_2229


本来はDDだったようです、、今季はセミダブルになっちゃいました、Ashwood印




IMG_2232


普通にSDです。




今季発芽苗のポット上げ作業を早く終わらせておきたいです。
早期発芽した分はすでに本葉が2枚になってきてます、また通常蒔きした分はまだ双葉状態です。
今月はうちの会社、決算なので本格的に忙しいのは3月いっぱいでしょうか。
面倒くさいあれこれが山積みです~。


昨年秋、花友さんの月イチガーデナーさんからGalanthusの球根を頂きました♪
うちでは過去UKから数回にわたり入手してるんですが、春に開花すると翌年には消えてしまう事が多く、、もう手を出すのはやめておこうと思っていたんです。


でもご厚意で頂いてしまいました!


今度は消えさせる訳にはいかないぞっ!って事で鉢植えにして無加温フレーム内で冬を越してもらう事に。
お目覚めしてきて、蕾も見えてきておりましたが、、まさかこんなに早く開花するとは思ってなく・・・




はぃ、開花してくれたんです~♪




IMG_0521



IMG_0522




逆ハート型 わかりますかぁ?
可愛いですね~♪




IMG_0520


下から覗くと(じゃなくてお花に顔をあげてもらいました)
黄色のはなんでしょう??



Galanthusの世界もかなり奥が深いようです、、嵌らないように気を付けないと~~!

Oxalisの検索を始めてから様々な品種がある事に驚かされておりますが、ふと、日本語で検索したらhitしたのが北海道の湯沢園芸さん。



まぁ、青い花ではありませんでしたが、コレクションには必須品種でしょう!
と言う事で即ポチッと。


到着すると蝦夷砂単体で植えられておりました。
気持ちだけ肥料を置いて、、、様子を見ております。




IMG_0516


画像中央に小さな葉が見えてきました♪
はたして開花するのかわかりませんが、、とても楽しみです。
先日デンマークから届き植え付けしたOxalisもハウスへ行く度にチェックしてます。
植え付けした時は時間がなかったのもあり、、適当だったんですが、やはりどうしても栽培に成功したいので少しポットの表土を変えてみました。
新葉が展開してくるようにあまり深く植え付けしないように気を付け、表土には日向土を使いました。


高山系のOxalisなので夏越しがネックになると思いますね。
自宅に移動してこようと思ってます。

朝からよく晴れて気温も上がりました♪
夕方までは風もなく穏やかな日になりちょこっとだけですが春を思い出しました。



自宅無加温フレームも全開にして陽ざしをたっぷりと入れました。




IMG_0523

開いてきましたねぇ~♪




IMG_0524


まだ全開になってないのでネクタリーがよく見えません。
H.istriacus LD305





IMG_0525

ショップにて販売中のTomさん印のトルカータス
開花しちゃいましたぁ~





IMG_0526


今季入手のトルカータス バイカラー ラッパネクタリー
これは2番花




IMG_0527


これが1番花





IMG_0528


こちらも今季入手のピンクニゲル・セミダブル なのだけど、、昨シーズン入手のセミダブルがまだ咲いてこないので交配できませーーーん!
早くも色づいてきちゃってますので、せめて花粉だけでも保存しておこうと思います。





IMG_0529


すんごいまだら模様のペニーズピンク@新葉です。
これはAshwoodから購入したもの。
アンナズレッドもハウスで咲いてます~。


原種の血が入っているとハウス内での夏越しも生き残る確率が高いようです。
その結果、開花に至る株もいくつか・・・



IMG_2219


昨シーズン、作落ちしたので植え替えしました。
この株は開花画像より蕾の時の方がベインが美しいんです。



IMG_2216




IMG_2217



IMG_2218



この3株は交配種子からの蕾♪ 嬉しいですね~
香り交配もあります、DDグリーンゴールドの血も入ってます。
極小輪の花もあります。

 


おまけ


IMG_2212


DDコージーブルー交配、昨シーズン交配に失敗したけれど、、まずは鉢いっぱいに咲かせるようお世話したいです。





IMG_2211


SS斑入り×DDゴールドフレグランス交配種子からの発芽♪
しっかり斑入りの双葉です~。

中国から輸入した Corydalis melanochlor やっと葉を展開してきてくれました♪



IMG_2213


高山植物なのですが、、カテゴリーを作ってないので山野草カテゴリーに入れました。
3株購入して、2芽は到着時点で黒くなっており、、植え付けしましたがお目覚めしてきてくれませんでした。
一応、開花予想株、、らしいのですけど、、、さて??


このコリダリスは、球根になるタイプではないらしく、、根の状態でした。
球根タイプは比較的一度は開花してくれるのですが、、何とか咲かせてほしいですねぇ。
葉もそうですが、花色がとびっきりの青っ花なのです。

朝からよく晴れておりますが、、段々と怪しい雲行きに~~!
雲ひとつない青空だったので、、これで夕方から大雪予報、、とても信じられないです。



昨日、発見しました♪



IMG_2207


嬉しい発芽です。

実は秋の終わりにハウスの片付けをしていた時、残っていた種子が出てきて、、ダメ元で蒔いてみました。
昨年も同じ頃だったか、、春だったか蒔いて育苗しているのが・・




IMG_2221


屋外にて越冬中です。
白花が咲くはず、、です。


種子からの発芽は本当に嬉しいものですね~♪

このページのトップヘ