Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

2006年05月

開花状況

例年だとこの時期、春の花から初夏の花へと移り変わる中休みなのだが、今年は4月の気温が低かったせいなのか、全てがずれ込んできており、一番たくさんの種類が開花している。

いくつかご紹介~♪

P5312022-2.jpg

★黒花フウロ  ゲラニューム・ファエウム
4年前だったか、HCで購入したもの。年々大株になりもう株分けの時期らしい。。
らしい・・と言うのは今年は初めて草丈低く、花茎も少なく明らかに肥料不足。
今年こそは株分けするからねー、それと肥料もね

P5312034-2.jpg

★黄モッコウバラ
いつも剪定は年の終わりにしていたのだが、去年12月に早くも積雪があり結局早春。
芽が動き出すか出さないかの時期だったので今年の開花は半ば諦めていたのだが、、ばっさりした割には花数も多く満開を迎えております。

P5312039-2.jpg

★ハニーサックル
黄モッコウバラと同じラティスフェンスに絡まってこれも年々すごいことになっている。
どちらが優勢か?? どっちもどっちかなー
春先に旧枝を挿しておくと100%成功するので、毎年誰かに差し上げております。
今年もカーポートの内側まではびこり開花しようとしている~

P5312037-2.jpg

★ギリア・レプタンス?
いつものお花屋さんで育苗されたらしくなんと3ポット50円でゲット!
青っ花に目がないブーママなので、速攻でかごの中へ。
ちょうど20~25cmくらいの丈の蕾を持っている株を選んで寄せ植えに使ってみた。
ちなみにあわせたのは、アークトチス・グランディス。
どうも今年は白花と青花との組み合わせが多いようですねぇ。

まだまだたくさん開花してるのですが、
今日は風邪薬を飲んだせいか、頭が回転いたしません。
文章がかなりおかしく感じます~(自分で言うか!)お許しあれ~~

バイカウツギ

ここ数年、カタログを見ては欲しかったバイカウツギの木。
庭が完成してないので、植える場所も考えないと、、、でー、注文してなかったのだが、
八重咲きのバイカウツギが生協のカタログに載っていて、つい(笑)注文してしまった。
ところが、届いてみるとこれが9cmポット苗で、、、(よく見ておけば良かった)
開花まで数年はかかるんだろうなぁ~。。

それにしてもウツギが好きらしい(笑
庭にも斑入りの西洋ウツギが2本、ピンクの八重咲きの更紗ウツギが1本、ネット花友さんから頂いた白花の更紗ウツギが1本、まだ花色違いも頂いていたわ。

狭い庭なので樹木は数えるほどしかないのに、これだけある。
ちなみに斑入りの西洋ウツギはこれ!

P5271960-2.jpg

もう1本の方は白い斑で優しいピンク花。

ここからが本題。
今日は土砂降りの中、買い物に出かけスーパーの入り口にあるお花屋さんで見つけてしまった。
その”バイカウツギ”をね。
八重咲きは数年待てば開花するだろうから、どうせなら違うほうがいいしねぇ。
その花・・・ふむ、一重咲きなのか八重咲きなのか微妙~~
お店のお姉さんに「これは一重咲きなのですか?」と聞くと
「はぃ、一重咲きですねー」とのこと。。

結局、2鉢連れ帰ってきました。
だって、その香りをクンクンしたらもうダメですぅ~~
それに日陰でも土壌も選ばないようだし~~どうにかなるっしょ~~

P5281969-2.jpg

これって一重咲き?? 八重っぽいと思いませんかぁ~?
でもねー、

P5281973-2.jpg

こうなると一重咲きなのかなぁ~

まぁ、どちらにしても芳しい香りに匂いフェチのブーママはくらくら~~なので満足です!
できることならシンボルツリーにしたいなぁ~

開花~~♪

昨日夕方、見た時にはまだ蕾の殻も割れてなくて、一向に咲く気配がなかったんだわ~
ところが、今朝、、ありゃりゃ~もうすっぽりと殻を脱ぎ捨てて紫がかった花びらを開き始めておりましたぁ~

速攻でデジをかかえてパジャマのまま庭へ~~
(最近のパジャマは部屋着と変わらんのよね)

P5261918-2.jpg

まだ花びらがくしゃくしゃしてて、、
蝶々が羽化した時に羽根が空気に触れて段々と広がっていくかのようです~

花びらの縁が紫がかったピコティ咲きです(笑
交配や個体差が多いメコノプシス、おそらくこの花は世界にただ1つだけですね~

P5261929.jpg

花びらの質感がでてるかな~

P5261938-2.jpg


2年間の奮闘(ちと大袈裟かな)もこの瞬間に喜びと感動の中、走馬灯のように駆け巡っておりました

さぁ~まだまだ開花は続くぞ~~!!

アライトヒナゲシの発芽

この春に開花したアライトヒナゲシの種を採り蒔きしておいたら もう発芽してきました!

実は一番花はつぼみの状態のまま開花には至らなかった。
そして二番花は咲いてはくれたけど花びらがちゃんとした形をしてなくて。。
今は3番花が咲き終わり種が熟しはじめている。

その二番花の種を蒔いておいたのです~
今日、発芽してるのを発見し、、それもかなりの数。。。
(こんなに発芽してどーするんじゃ~~!!)

P5251912-2.jpg

小さな双葉がたくさん発芽してるのがわかりますかぁ~

今年は心して育苗してみよう、うん。

ちなみにアライトヒナゲシのお花はこれ~♪

P5031472-2.jpg

利尻ひなげしも薄いクリーム色で優しげですけど、
このアライトヒナゲシも可憐なその姿はうっとりです~♪

カンパニュラ・バルバータ

どうしても咲かせてみたかった”カンパニュラ・バルバータ”
と言うか、実際に生で見てみたかったと言うほうが正しいかな。

ネット検索してイギリスの種苗会社から購入。
そして、去年の春に種を蒔きポット上げまでは何とかやったのだったけど夏の暑さでブーママがダウンしてしまい生き残った子がそれでも7個くらいだったかな。

冬はそのまま無加温フレームに入れ、早春にプラ鉢に定植していた。
いくつかはお嫁入りしちゃったけど、3株ほど残り、うち2株に蕾が出てきたよー

数日前の画像だが、間違いなく蕾ですね~

P5211869-2.jpg

今日はもう少し花茎が伸びてきていて、いくつかの蕾もはっきりと確認できました。

本で自生してるのを見て、その花の内側に細い産毛のようなものがあるんですよー
画像を見ても葉や花茎に細かい産毛がついてますね~

ちなみに用土は軽石系のをブレンドして使ってます。

蕾の嵐~~♪

秒読み状態に突入している青けしの開花♪
種を蒔いて育苗して夏越しさせて冬を超え、この瞬間があるからできてきたことかもしれません。

今年は予想に反してベトニキフォリアの開花が少なくなり、、でもその代わりに去年蒔いたホリデュラとラケモサに蕾が付いてくれて、これは驚き!

そのホリデュラとラケモサの様子を~

P5231887-2.jpg

↑★ラケモサさんです
とても小さい株なのに、なんと蕾がひとつではなくいくつか鈴なりになっているんですよー
ぜひ、全部開花させてあげたいですね~

P5231888-2.jpg

↑★ホリデュラさんです
この画像だとまだよくわからないかもしれませんね
中心部に蕾らしきものが隠れているんですよー


蕾と言えばこれもまた驚いたことが!
ワリッキーさんの蕾! これがひとつじゃなさそうで。
P5231884-2.jpg

嫌がっているのを無理矢理強引に見せてもらいましたので、ブーママの指つきで。(笑
片手で撮影なので、やはりボケておりますねぇ。。
肉眼ではちゃんと確認できたのですよーこれはすごいことになるかも~~

おーーぃ!取材に来るならそろそろですよぉーー(笑

紅白咲き分けのオダマキ

もう2年も前のこと、某BBSで見せていただいた苧環に一目惚れして、種を送っていただいた。
白花なのだが、その中にまだら模様?のような紅が入っている苧環さん。

さっそく蒔いて育てているうちに結局1株しか残らなかったが、今年その1株が咲き始めドキドキしながらあの時の感動を待っていた。
紅白咲き分けていれば蕾の時からわかるはず・・・なのだが、、薄緑色した蕾ばかり。。

それでも今年はたくさんの花が開花してくれて、よく見ると白花の所々にフラッシュが入ったようなもの、紅い筋が入ったもの、色々な姿を見せてくれた。

P5231873-2.jpg

↑これは紅い筋が入ってます~

P5231875-2.jpg

↑これは花の元の方からぼかしが入ってます~

1株の中でどれもみな微妙に違う姿を見せてくれてます
さすがキンポウゲ科ですねー

バーバスカム・フラッシュオブホワイト

先日から咲きだしたバーバスカム・フラッシュオブホワイト♪
これがことのほか存在感が出てきて、かなりお気に入りになりました~

P5211859-2.jpg

見てくださいまし~~この咲きっぷり♪
草丈が低く花茎のほとんどにぎっしり咲いているのですよー

いやぁ~~惚れ惚れ~です
こんなことならもっと植えておけばよかったなぁ~~
あ、種を採取してまた咲かせればいいのだわん、はい。

ファセリア・トロピカルサーフ再び

今日の晴天でいくつも咲きだしたトロピカルサーフ♪
やっぱりこの青っ花は格別なブルーで毎日何度も見てはうっとり~しばし時が止まる。

P5181833-2.jpg

ファセリア・ブルーベルも同じようなとびっきりの深いブルーなのだが、花の形が違うようですねー
5枚の花びらが完全に開いてベル型ではありませんね~

お花の中心部の模様、わかりますかぁ~?
しべまでブルーなんですね~

P5181832-2.jpg

咲き始めの子はまた違った雰囲気を持っていて、、激写してみました。
我が家では花期が短いタイプなので、ぜひ種を採取したいところだけど、、雨が続くと無理かなぁ~

”清風”のお姿

先日から満開を迎えている西洋ハナシノブ”清風”なのだが、鉢植え全体を撮影するのがなかなか上手くいかない。。

まだまだへたくそだけど、一応撮ってみましたので、、

P5181818.jpg

花がボケボケです~~お許しあれ~~
かなり根詰まりしてるはず。。あ、株分けしてもいいかもしれませんね~
秋になったらやってみましょう!
プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード