Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

2009年04月

昨年秋に仕込んでおいた「パンチュー寄席」が見ごろになってきました。
ビオラやパンジーの間からチューがお目覚めしてきて蕾も色づいてきました。
地植えの原種チューも太陽に向かって開き始めております。

img_0605-2.jpg


実はこのパンチュー寄席、八重咲きのチューがここ数日の暴風雨で茎が折れてしまいました、残っているのはほんの数本のみ。。悲しい。

img_0657-2.jpg

↑ 室内に飾りましたよー


img_0660-2.jpg


続きを読む

続々と庭は春本番を迎えようとしております。
早春の花たちが開花ラッシュです。


img_0598-2.jpg

↑ コリダリス・フレクスオーサ”パールデビット”


地下茎で増えていく多年草のコリダリスですが、我が家ではどうも居心地が悪いらしく初年度はよく開花するんですけど翌年から極端に花が小さくなってそのうち絶えていってしまいます。
でもこの花色を見てしまうとつい手にとってしまうんです。
どうにか手間要らずに毎年咲かせる方法がないものでしょうかねぇ~
北海道では地植えで毎年よく増えていくらしいです、思い切って地植えしてみようか??
多湿が苦手のようですねぇ~。。


続きを読む

昨日までは蕾だったメコノ達ですが、昨夜の大雨で咲く気になったのか、軒下に置いてるcookeiが今朝開花しておりました。
(素焼き鉢植えのcookeiとpuniceaはまだですねぇ)


img_0584-2.jpg

↑ 2009.04.22 AM09:13撮影



花色は濃いピンク色でしょうか~~表現が難しいです。
そして、花びらの光沢がたまらないですねー
続きを読む

続々と蕾が見えてきて開花が待たれる今日この頃です。
平年より高めの気温になったり急に下がったりと、本人たちも戸惑っているのでしょうか~


img_0561-2.jpg

↑ プニケアの蕾(2009.04.20撮影)



img_0572-2.jpg

↑ クーケイ”オールドローズ”の蕾(2009.04.21撮影)



img_0573-2.jpg

↑ シンプリキフォリアの蕾(2009.04.21撮影)



クーケイ@軒下の蕾も茎が更に伸びてきてます、お日様が出てくれば一番乗りかもしれません。
これで全品種に蕾がついたことになります、開花後にプニケアとクーケイの子株がどの程度残っているか、、夏越しのことを真剣に考えないといけません。

ネットショップで入手した1980円のベトニキフォリアがやっとお目覚めしてきました。

img_0512-2.jpg


素焼き鉢に植えてあるのですが、上に十和田砂の小粒を敷いてあります。
これは土中温度を上げない、水はねを防ぐ等の効果があるように思います。

なかなかお目覚めしてくれなかったので、十和田砂をほじほじしておりました所、嬉しい発見がありました。
そう、子株が発生していたのです! 嬉しいことなのですが、、夏越しのことを考えると気が重いのです。
と言うのも、今まで子株が夏越ししたことがたった一度だけ、それも冷夏の年だけだったんです。
改造冷蔵庫を用意した時、ベトニキフォリアの実生苗を入れましたが秋には数が少なくなってしまいましたので、たった1株の子株を無事に夏越しできるのか?? 
ここ数年はホリデュラの実生苗ばかりだったので、それもあってどうしようか、、悩んでいる次第です。

img_0514-2.jpg

↑ 中央部分に小さな緑色したのがわかりますか?
これが子株です。


今はまだ十和田砂に埋もれておりますが、親株の生長と共に葉を展開してくるのでしょう。
思い返してみるとこの苗が到着した時には確かに子株はなかったんですよねー

となると、お目覚めするまでの間に株が充実して子株が発生したのでしょうか??
不思議なことだらかのメコノさんです、、とにかくこの親株が咲いてくれることを祈ってお世話することにいたしましょう!
続きを読む

年々、株が増えてバラエティに富んだ花達が揃ってきました。
鉢植えへレボ達はほとんど花は終わりです、地植え株が満開を迎えてます。
そして、少し遅い時期ですが今年も遊んでみました。


img_0534.jpg



img_0533-2.jpg



img_0531-2.jpg


もっと早い時期ならカラフルな配色になったんですねぇ~
ダブル咲きやセミダブル咲きもたくさんあったのにぃ~~
このほとんどが最後の方の花なのでどれも小さいです、ま、これはこれで華やかななんですけどね。

来期はもっと大きな容器に浮かべてみましょう!

この時期は毎日何かしらの変化がある我が家の庭です。

img_0509-2.jpg

↑ 西隣のお宅から種が飛んできたブルンネラですねー
昨年通路に発芽苗を見つけ移植しておいたんです、ここなら安全。
今年が初の開花でーす。


続きを読む

今年で確か3年目、最初は種から咲かせお芋が出来て翌年お芋から咲いてまた今年もそのお芋から咲いてくれました。

他の品種に比べると若干お花が小さい気もしますが、満開になるとそれは見事です♪

img_0497-2.jpg


img_0498-2.jpg



みんな同じ方向を向いてます、可愛いですねー♪

M. Punicea x Quintuplinervaの交雑種と言われるcookei’Old Rose’昨年イギリスから輸入した2株に待望の蕾が見えてその花茎も伸びてきましたよ~

img_0469-2.jpg


蕾の部分をアップにすると

img_0470-2.jpg

株が小さかったのでロングスリットポリポットに植えてスリット鉢に入れ玄関脇の軒下で越冬。
続きを読む

このページのトップヘ