Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

2017年08月




今年は5月から暑い日があり、梅雨入りしても当地は空梅雨、、梅雨明け宣言があった途端に梅雨入りしたかの天気が続いて低温注意報が出ています。
先月終わり頃から気温が低かったせいか、、平年でも開花が遅いアガパンサスがより遅い開花となりました。



IMG_3377


今年はこの1輪だけのようですが、日蔭なので花茎が伸びてます~
それでも垂れ下がって咲く姿は他のアガパンサスにはなくとても魅力的です♪
検索するとこの垂れ下がるタイプで濃い紫花系の種子があったので入手し蒔いてます。
昨年蒔いたのは、、全く発芽せず。。 ガックリですが諦めませ~ん!

白花もとても美しいですね~♪
もう少し庭が広ければ日当たりバッチリで咲かせてあげられるのですけどねぇ~。




おまけ

もう処分したいのだけどそれが出来ないムクゲ@鉢植え。
強剪定したけど、、ぽつりと咲きました。



IMG_3378


子供の頃、夏になるとあちこちで咲いていたのを記憶してますねー
樹木の下に置いてるので咲かないと思ってたんですが、、、


お願い!処分しないで!と訴えてるように見えてしまうのは自分だけでしょうか。。
ハウス敷地内に植えてしまおう。




7月に到着したViburnum tinus Variegatumですが、(今思えば一番暑い時期でした)1ヵ月が過ぎようとしております。
親株の方は若干葉焼けしちゃいましたが、とても元気です。




IMG_3379


蕾らしきものが少し広がってきた?




IMG_3380


すぐに挿し木した方。 根の状態を確認したい衝動を必死で抑えております(笑
挿し木はほぼ成功と言って良いんじゃないでしょうか。 嬉しいですねー♪






今日も朝から霧雨、カビが生えてきそうです。。
今年はOxalis laciniata栽培で北海道もアルムさんからコメントを頂き、その後も色々お教え頂いておりますが、なんとアルムさんちでも(=^・^=)が居るそうで♪
ご自宅とハウス内と両方に♪



フランスのMatthewさん宅の(=^・^=)達にもご登場頂いたのでぜひアルムさん宅の(=^・^=)も~とお願いしたら画像を送って下さいました♪
改めて、アルムさん ありがとうございました<(_ _)>



RIMG0047_20140720_58641

2014.07.20撮影 現在ハウス在住の(=^・^=)一家
子猫は生後50日とみられます。
警戒心が強いので望遠で撮ったそうです。
この写真のカメラ目線の子猫は、現在アルムさん宅の家猫ララちゃんとして元気だそうです。


アルムさんからお話を聞きましたが、ハウス在住になるまでのアルムさんと親(=^・^=)とのコミュニケーションが想像できるようでした。
アルムさんがこの親子の為にハウスを色々工夫して寝る場所や出入り口等を作り、厳冬期には食事をかかさないよう以前よりハウスへ通う頻度が多くなり、、。
アルムさんのお優しい気持ちが伝わってきます♪ こういう気持ちを親猫はちゃんと理解して信頼したのでしょう。


かなり前ですが、ぶーちゃんが気に入って連れてきた猫が完全な野良ちゃんで更に治せないウイルス感染の病気だった事がありました。
まずは、ご飯を食べてもらい、、やっと触れるくらいになった時に病気がわかり、、腹水が溜まってしまってました。
本人もわかったのか、、玄関横に発泡スチロール箱に出入り口の穴をあけて中には暖かい敷物を入れるとそこで寝るようになり、、段々と食べる事も出来なくなり、、最後を看取りましたが、最後の方はあたしの膝に乗って抱っこしてほしくてしょうがなかったようです。
不安だったんでしょうね。
最後にたくさん美味しいものを食べて人間のぬくもりを経験したので野良ちゃんにしては良い猫生だったんじゃないかと思います。

面白いもので、最初は威嚇していたのに、目つきも穏やかになり甘えてくるようになるんですよね。
その頃はここの町内には野良が多くて他の雄猫からの攻撃もかなりあったんだと思います。
うちでは、この子をチャー君と呼んでました。
感染する病気だったので火葬して庭に埋葬してますが、チャー君が亡くなるとぶーちゃんは数日さかんに探してました。今思えばちゃんと認識させるべきでした。

今では、狭い庭ですが、チャー君、ぶーちゃん、まもる、おチビのにゃんこ、が眠っています。
みぃはまだリビングに、、まだ気持ちの整理がつきません。
ちゃんとみぃに言い聞かせないとダメですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

アルムさぁ~~ん♪ また(=^・^=)画像があったら見せてくださいませ~~♪






咲き終わった花も多かったけれどまだまだ蕾もあり、咲いておりましたよ~♪




IMG_0467



IMG_0470



IMG_0471



とても可愛い花ですね。
これがうちの敷地の方へ出てきて咲いてるんです。 生えているのは前の敷地なんですけどね。
日当たりの良い方へ伸びていくんでしょう。

気になったのが、アリがたくさん花にたかっておりました。
何があるんでしょうか。


こんなに咲いたのを見たのは初めてなので結構感動もんです♪





昨年の秋だったか、、、入手したChoisya x dewitteana Aztec Goldですが、春の気温の上昇と共に新葉がとても美しい黄葉でした。
それからずっとハウス内におりますが、だいぶ株も充実してきたようで、、そろそろ咲いてくれないかなぁ~と期待しております。





IMG_0466


ハウス内では冬も常緑のまま越してくれました。
暑さも大丈夫なようです。



ところで、画像の上部に左からビヨヨーンと細長い葉が数枚写っておりますが、実はこれ今年ポーランドから球根を購入したら違った球根が届いて返品や返金等ですったもんだしたやつなんですわ。
半分返品すれば全額返金すると約束したくせに返品を受け取らず、、最終的には全額返金してもらいました。
そして残した方の球根が、ツンツンした芽が出てきて、、そのまま長くなってきて、、、とうとう蕾らしきものがあったんです!
スマホで撮ったんですが、、ボケボケ画像になってしまい、、ボツに。


結果:クロコスミア でした。

まったく一言画像をつけて報告したい位です。





今日は雨もやんで曇り&薄日の1日でした。
買い物があり山を下りたらドッピーカンに晴れていてビックリ! なんだ晴れてないのはうちだけ??
その帰りにハウスへ寄り水遣りして、、スマホでいくつかパシャ!





IMG_0463


これ、ダリアです~~
んが、こんな花色のはずではなかったんですけどぉーー!
いわゆる黒系の大輪花、、、のはず、、だった。。


用土のphは関係あるんだろうか、、鉢植えだけどそれは問題ないと思うしなぁ~。。
いやぁ~~プチショック。。








昨年より早い時期に種蒔きをしたのに、、発芽、生長が遅くやっと小さな蕾が確認できました。





IMG_3372


画像中央に写っている節の部分にある小さな蕾♪





IMG_3375


あぁ、ボケてしまいました<(_ _)>
見えているのはガクの部分ですね。
この株は昨年入手した海外から輸入したハイブリッドの種子で、今季はもう販売してませんでした。
ぜひ種子を採りたい所ですが、、まずは咲いてくれないと種子も無理ですからお日さまが出てほしいですねぇ~




雨が続いてます~、気温も平年より低く低温注意報が発令されてます。
暑いのが苦手なので涼しいのは嬉しいけれど、、暑いのが好きな植物にとっては開花に至るのか心配です。





たった1週間で発芽してきた子達


IMG_3373



IMG_3374


ビックリです! どちらも来シーズン開花できるよう管理が出来そうです。





IMG_3376

これ、多肉さんの発芽。
おまけに入っていた種子を検索したら多肉とわかり、、、鼻息で吹き飛ぶような粉?を蒔いたら発芽してきました!
双葉はしっかり多肉してますねぇ~~




昨日、私のPC、思い切って更新したんです、そしたら今まで使っていたセキュリティソフトが無効になってしまい、、慌ててダウンロード、、それからは動きが重くなり、、今までのようにサクサク動いてくれません。
このブログの更新もエッジを使ってますが、、文字も変わってしまい、、大丈夫なのか心配です。。




先日蕾画像を記事にしましたが、咲いておりました♪




IMG_3365


鉢植えなので大きくならずに咲いてくれました♪
美しいですね~♪




そして、斑入り葉タイプにも・・・


IMG_3367


待望の蕾らしきものを発見♪
斑入り株が数株あるので、種子をどっさり採る予定です。



曇りがちの日が多く日照不足が心配です。





はっきりしない天気が続いてます。
朝は晴れてたのにうす曇りになり、、雲ってます~。




数日振りにデッキ上をチェック、変化がありましたぁ~。






IMG_3363


8/1に発芽したカラカラさん もうひとつ発芽してました、そして、双葉が開いてます♪





IMG_3368


更にうじゃうじゃ状態に(^^♪ たまさん印の多年草タイプフェリシア





IMG_3369


数粒蒔いておいたらひとつ発芽しておりました。
カラフルな花を咲かす耐寒性樹木です。




IMG_3364


ここにきて生長が早くなってきたようです。
学名:Trichodesma zeylanicum 別名:Northern Bluebell



s-l1600-15


こ~んな花が咲く予定です。

このページのトップヘ