一昨日22日に前の記事を更新した直後の事でした。
パソに向かっている私の後ろに居た(段ボール箱の上に毛布を置いて寝床にしていた)みぃちゃんが突然痙攣発作にみまわれました。

みぃちゃんの全身が痙攣して、、口からはよだれ?泡?、、更に苦しそうな声で鳴く、、失禁も。。
こんなことはすべては初めてだったので、もうーーービックリ&パニックに。
絶対にこのまま死んでしまうと思い、boopapaに24時間救急病院へ電話してもらうよう頼んで・・・
どのくらいの時間だったかわかりませんが、すごく長く感じました。

段々と痙攣がおさまってきて、、あぁぁ、、死んでしまった???とみぃちゃんの胸を確認すると呼吸しております。
え、、生きてる???  

それからすぐに救急病院へ向かいました。
夜も9時を過ぎておりましたので道路は混んでいる所もなく30分位で到着しました。
その頃にはもう痙攣もしてなく、、自分で何か起こったのかわかってないようで、、。。

原因が何なのか、、まず内臓系が関係しているのか血液検査をし、体温を測ると通常より低いことがわかり暖かい場所でしばらく居る事に。

痙攣が起こってから見ていたboomamaは気が動転しているのもあり、、自律神経がかなり乱れてしまって具合悪くなるわ、、寒いわ、、で、大変な思いをしてしまいました。

結局、血液検査の結果は、ほとんど異常ナシ、18歳の高齢にしては至って健康でした。
そうなると、、脳に問題があるのかもしれないとの事。


この痙攣発作がどの位の間隔で起こるか、、それをメモしておくように言われました。
近いうちにはかかりつけの病院へ行くように、と。

そして、痙攣発作が起きると私達には何もしてあげられない、、らしいです。
(実際、何もできませんでしたから)
静かに見守るしかないそうです、後は痙攣が長く続いた場合は止めないとまずいらしく、、座薬をもらってきました。

boopapaと話したのですが、もしかしたら今回が初めてではなくて過去にもあったのかもしれないね、、と。
自分たちが知らなかっただけだったのかも。
18年も生きてるんだから何もないのがおかしいのかもしれないね、、と。

とにかく発作を起こしてる時の姿は凄かったです、、恐ろしかったです。
未だに思い出すと具合悪くなりそうです。


その後、まだ1日しか経っておりませんが発作は起きておりません。 このまま1年位発作が起きないのなら問題ないそうです。
発作が起きる間隔が短ければ問題あり、、ということらしいです。


今度の日曜日に病院へ連れていこうと思います。
(ただはなちゃんの薬がなくなってきたので明日にでも一度顔を出してこようかと)



IMG_0062


先日近くのスーパーで衝動買いしたふりふりシクラメン@480円
デンドロ2種と一緒にリビング窓際におります。