1株だけこの冬を無事に越してくれたのは以前記事に致しましたが、その後は?
昨年12月まで咲き続けていたPycnostachys urticifoliaですが、植え替えした後、様子を見ておりましたがなかなか新葉が出てきません。

そこで1本伸びていた茎をカットして鉢内に挿しておきました。
しばらくして、、ハウス内からハウス外へ出し  野ざらし状態に。。


そして、今日のお姿は・・・



IMG_3165


3本挿しておいたのですが、すべて活着したようです、そして、肝心の親株は・・・





IMG_3166


こーんな感じで新葉が出てきました♪


嬉しいです! また今年もあの魔女の青い帽子が見られるかも??
残っていた種子も撒きましたが発芽してきてません、、種子は結局採取できませんでした。


この冬は早めに対策をしないとダメですね~。