Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: UK印

2015年の終わりにUKより取り寄せした球根、Scilla cilicica Syriaが2年連続で開花してくれました♪


IMG_2342



これは前に載せた画像です。
その後、咲き進みほとんどの花が終わろうとしてます。




IMG_2510

昨年より花茎が多くなり、最後にまた花が上がってきて咲いてます♪
そして、最初に咲いた花は・・・





IMG_2511


ありゃ、ボケてしまいました。。 すでに種袋がぷっくりと!
自分で種をつけるタイプなのでしょうか、、、 今季は種子を採りたいと思います。
鉢土にパラパラするのはやめましょう。


晴れたり曇ったりの天気です。朝の冷え込みはありましたが気温上がってきましたね~。
ここ2年、町内会の役員をやってまして、、(順番で回ってきたのでしょうがなく、、)それも来月で終わります。
なんかホッとしますね~




さて、今朝デッキに出て際、発見(^^♪です。



IMG_2289



IMG_2290


大鉢に植え込んでいたLonicera standihii Budapestに蕾が♪ 更に花まで咲いておりました♪
ラベルを調べてみると昨年UKより輸入したものでした。
別名:Winter Flowling Honeysuckle  冬に花が咲くハニーサックルだそうです。

早速、花をとり香りをくんくん♪  はぃ、ほんのり甘い香りが致しましたよ~~♪
花数が多くなるともっと香りが強くなるのでしょう。
枝は自力では登っていきませんが、シャキッともしておりません。 誘引が必要でしょう。


今季は昨年輸入の樹木達の開花が期待できますのでとても楽しみです~~♪


ハウスへ行くと必ず全部チェックして周ります。
また新たな発見がありました。



以前、蕾がついたら販売予定と記事にした
Muscari chalusicumの1ポットに蕾がついておりました。



IMG_2234


小さな蕾です。
今の所、この1株だけのようです。
うちに置いておく方の鉢のもまだ見えておりません。
陽ざしが足りないのかもしれませんね。
今までは玄関前の花台に置いてたので寒いけれど陽ざしはたっぷり当たってましたのでね。


早く咲く気になってほしいです~。

ちょうど去年の今頃、、蕾が見えてきたなぁ~とその数日後 開花しているのを確認したScilla cilicica Syriaですが、今年も蕾が見えてきました♪
昨年開花後は、、、ハウス内に居たのかなぁ~~水遣りした記憶もないし~~水切って夏越し成功したって事でしょうか。
てっきり昨年秋に入手した球根を植え付けしてたんだと思っていたのですけど購入履歴がないんですわ。



IMG_2154

去年よりも葉数が多いですねぇ~。



っで、気になったのが、、



IMG_2155


この小さな発芽と思われる子。
まるでイングリッシュブルーベルのように見えますが、、もしかしたら開花後に種らしきものが出来てそれをこの鉢内にパラパラと落としていたのかもしれません。
それなら納得できるんです。

これがまた可愛い青っ花なんですよ~~♪
(正確には紫花ですが。。)



この球根、実は2回買ってまして、他のは道路に面した花壇に地植えしてるんです。
確か咲いてくれてたと思うんですけどねぇ~。
今季は見逃さないようにしないと。




今日は予報より天気が良くハウスへ行く時間が遅れてしまい、、ハウス内は35℃に。
あらら、ビックリ! これではいかんですねぇ。
明日も晴れ予報、気温も仙台で7℃だったかな。 早めに開けなければ。



さて、昨年10月にUKより届いた小さな球根、Miersia chilensis 初めて購入致しました。
植え付け後は玄関前の無加温フレーム内へ。




1月に入りお目覚めしてきたようで細い葉が出てきました。
そして、今日また
新たな発見が!




IMG_1965



5mmあるかないかの花なんです。




IMG_1967


花のアップ画像です。
花弁?の光沢が美しい~~♪


まさかこんなに早く花が見られると思ってなかったのでビックリです。
もう少し大きな花かとも思っておりました。
大好きな緑花です♪


予報より遅れて晴れてきました。日中も晴れたり曇ったり、、最高気温は5℃。 雪が舞っておりました。



さて、ちょっと前になりますが、UKより輸入したムスカリがだいぶ増えてきましたので、販売しようと思います。


★Muscari chalusicum イランのchalus峡谷で発見されたそうです。




今年の5月

IMG_1231


若干、葉が伸びますがそれほど暴れません。




04-16 005

玄関前の軒下で1年中置いてました。
寒さで葉先が傷んでますが、よく分球し咲いてくれます♪
種も採れます、採り蒔きで発芽率もバッチリです。




9cmロングポットに開花サイズの球根1の他2球~3球植えこみました。
蕾が上がってきたら販売予定です。
8ポット限定。



IMG_0209
こ~んな感じです。

販売時はここでお知らせ致します、よろしくお願い致します<(_ _)>

朝からどんよりした空で雨が落ちてきてます。
朝の冷え込みはなかったものの気温は上がりませんねぇ。



さて、昨シーズン株分けしたHelleborus x Walburton's 'Rosemary'
ですが、自宅デッキ上で夏越しし無事に開花してきました♪



IMG_1864


ちょっと花色が薄いですかねぇ、、咲き進むにつれて濃くなっていくでしょう♪
昨シーズン、この花の花粉を使いnigerとの交配にトライしてみましたが、、、結実しませんでした。。
技術不足なのでしょう。





話は変わって・・

下痢止めの薬を飲み始めたはなちゃんですが、、一応効いているようです。
トイレに行く回数が格段に減りました。
ただまだかなり緩いうん〇ですけどね。 本人も痛くなくなったのか、、よく眠れるようになったようです。
犬、猫用の乳酸菌サプリも注文してるので飲ませてみようと思ってます。

本人も辛いだろうけどおかんもかなり辛かったのですわ。。
良い方向にいってくれるのを願うばかりです。



今年も残す所数日となりました。
明日から会社は休みになりますが、、まぁそんな事は言ってられない状況でして、、boopapaも仕事の予定が入っているようです。
引き続きお付き合い頂きますようお願い申し上げます<(_ _)>

UKのナーセリーから輸入して4年目になりますか。
また今年も開花時期を迎えております♪


親鉢はすでに開花が始まっておりました。



IMG_1752


IMG_1753


こんな感じで咲いてきました。
不思議なことにこのHyacinthoides lingulataは年々分球してくれて増えてくれてるんです。


夏は休眠し、秋に葉が展開し始めて開花♪します。
夏は完全に水を切ります。


昨シーズン、鉢増しし、5号スリット鉢が5つもできました、そしてその5鉢もそれぞれに蕾が見えてきております。
という事で、5鉢限定 ショップにて販売いたします。
明日11/5(土)の夜にはアップする予定です。

ちなみに・・・

IMG_1755


IMG_1756


IMG_1757


IMG_1758


IMG_1759

この5鉢になります。
先着順で良い株から発送したいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

今日も予報どおり朝から晴れて気温も上がりました。
明日も引き続き晴れ予想です。 最低気温は一桁ですが最高は20℃予想、日焼け止めは必須ですね。


さて、昨日植え付け作業をしたのですが、記録としてひとつだけ記事にしたいと思います。
昨年秋に入手しこの春に開花したイングリッシュブルーベルが限りなく本物に近いものだとわかったので、できれば青いさざ波を作りたく今年もUKのナーセリーに注文しておりました。

1球:約£3.00位だったでしょうか。


昨年購入した際には気づかなかったのですが、調べてみると Hyacinthoides non-scripta Wavertree だったので、正真正銘のイングリッシュブルーベルだという事が判明いたしました。
この「Wavertree」がついているのは、生粋のイングリッシュブルーベルとの事。
種からできた球根ではないらしいです。 スパニッシュやハイブリッドのDNAは全く入っていないとの事です。



IMG_0173



今年の開花時に本物かどうか悩みましたが、、ちゃんと調べれば良かったです。
という事で、うちから飛ばした種は、、生粋のイングリッシュブルーベルの種ですからぁ~~♪
ぜひぜひ同じ花が咲くのを祈ってます。



生粋だという事がわかったので、今回は鉢植えにして植え付けしました。
来春の開花時は、交雑しないように隔離して種を採りたいと思います。

このページのトップヘ