Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: ハウス敷地内




昨日夕方から風邪っぽくて薬を飲んでおりました、今朝もいまいち。。
でも台風22号がやってくる、、ので、仕方なくハウスへ。

まずは全開していたハウスを閉めないといけません。
が、蔓雑草が絡まっていてサイドが閉まってくれませんので、その雑草からやっつけました。
次にハウス内の雨が当たる場所に置いてたヘレボ鉢の中の雑草とハウスのビニールと防草シートの間から出ている雑草を取り除いて。。
(これが結構な量でした)

ハウスの前にある花壇とハウスとの境に防草シートを敷いていて正解です。
その両脇をすっきりさせて、やっとハウスを閉める事ができました。

水遣りをして、ついでに写メして、、みっちり3時間かかりました。
帰ってきてから遅い昼食を済ませ、着替えてから到着していた球根や苗、種子の種蒔き等をカーポート内で終わらせました♪

どうせ台風の影響で明日からは気温はともかく暴風雨になったりしたら外へは出られないし、事務仕事が山のように待ってますからねー
できる時にやっておかないと~~ってな事で頑張りました。。

今、咳が酷いです。。



IMG_0526


みーこママさんから数年前に送って頂いたネリネ、今年は一番蕾が上がってきてます♪
蕾からピンク色が見えてきてますが、まだですねぇ。





IMG_0525


ピンぼけ画像になってしまいましたが、こちらもやっと蕾が見えてきました♪
「魔女の青い帽子」です。
今年の冬はこの1鉢しかありませんので冬越し成功させたいです、発泡スチロール箱に入れてからビニール温室を設置してその中に入ってもらおうと思ってます。




IMG_0523


ムスカリ、、、なんだったっけ、、春に販売したムスカリです。
いつの間にか葉がすごい事になっておりますねぇ~




IMG_0522


実際はもう少しオレンジ色でしょうか。
今年入手したハブランサスです。 早い時期にすでに咲いており種鞘が膨らんでおりました。
その後、種鞘が裂けて黒い種が見えていたので鉢内に落としておきました。


実は、このハブランサスはついでに入手したもので本来の目的はブルーハブランサスだったんです。
小さな球根を植え付けて、葉が展開しておりましたが、、今日確認したらすでに地上部がなくなっておりました。
さて、生きているのやら、、わかりません。



さすがに右手が早くも筋肉痛でしょうか、、。。






咲き終わった花も多かったけれどまだまだ蕾もあり、咲いておりましたよ~♪




IMG_0467



IMG_0470



IMG_0471



とても可愛い花ですね。
これがうちの敷地の方へ出てきて咲いてるんです。 生えているのは前の敷地なんですけどね。
日当たりの良い方へ伸びていくんでしょう。

気になったのが、アリがたくさん花にたかっておりました。
何があるんでしょうか。


こんなに咲いたのを見たのは初めてなので結構感動もんです♪







数日振りに水遣りに行くと矮性品種のアガパンサスが咲いておりました。




IMG_3341




そして、魔女の青い帽子は・・・・



IMG_3342


更にすごい事になってました。
裏側から中を覗くと挿し木した節から新枝が出てきておりますね。

今季は冬越しを考えないと維持できなくなってしまいます。






前の敷地との間の柵に絡みついているガガイモにも蕾がたくさんついておりました♪



IMG_3339


IMG_3340


咲いた姿も撮りたいですね~~ そして、種子も~~採りたい!





自宅に地植えのアガパンサスはまだ咲いてきませんが、ハウス敷地内の鉢植えアガパンが咲いてきました。





IMG_3313


最初に入手した品種です、1度鉢増ししてます。
良い青っ花です~♪
他にも小輪タイプの白花や水色ストライプ系?が後から咲いてきます。





そして、ハウス前花壇に地植えしていたブッドレア2本を春に強剪定してもらったんですが、、早くも脇芽が生長してきて、、咲いておりました。





IMG_3314



ハウスの西側に移植したい所なのですけど、、すでに太い茎になっているので、、無理かな。。
あまり成長しちゃうとまだ風通しが悪くなるので、、また剪定しないといけませんね。




今日は陽ざしがなかったので、また数品種種蒔きをしました。
そうそう、先日おまけで貰った名前のわからなかった種子ですが(ぶひさんにボリジと教えて頂きました)発芽してきましたぁ~~!
今から暑い夏を越せるのでしょうか、、ちょっと不安ですね。




今日は予報通り朝から雨です。
降ったりやんだりを繰り返している状態ですが、気温は真夏日一歩手前でしょうか。
数日振りにハウスへ水遣りに行ってきました。





ハウス前では、蔓延り系が頑張ってます。




IMG_3317



IMG_3318


ユーフォルビア、、鉢植えにしてたら鉢底から外へ出てしまい、、防草シートの隙間から出てきて花まで咲いておりました。





IMG_3315



ギンドロのひこばえも~~





IMG_3319


これは嬉しい蔓延り系です。
以前、うちの前の敷地で毎年咲いていて、、うちに種が飛んでこないかなぁと思っていたガガイモ。
今年も前の敷地との柵に絡まって出てきたのでホッとしていたのですけど、なんとうちの鉢内にも出てきてました。


花が咲くのが楽しみです。




今年もハウス入口に置いてる鉢植え(すでに地植え状態)の紫陽花レオンが咲き始めた。

微妙な花色は毎年うっとり魅力的です。





IMG_3252


咲き始めの花は紫が薄い、咲き進むと・・




IMG_3253


紫色の縁取り入ってきて、、って、画像の花もまだ咲き始めのうちかなぁ。。

今年は蕾が多いので、これからしばらくは楽しめそうです♪
少しだけで良いんで雨降ってくれないかなぁ~。。





IMG_3249



Populus alba  ホワイトポプラ(ギンドロ)
葉の裏が白く押し花の材料としてよく使われるようです。
数年前に小苗を2株入手、1株はハウス前花壇もどきに、もう1株は鉢植えにしてハウスの北側に置いていた。
今では、地植え株は、根が下に行けないのか、、あちこちからひこばえ?画像のようにたくさん出ています。

鉢植えで置いてた株は、、そのまま地植え状態となり、、鉢の外から茎が出てきて、、それが今では大木となり、更にその周りからもひこばえが出てきてます。

もうこれは、苗木として販売するしかありませんねぇ(笑
秋になったら掘って鉢に上げましょう。




IMG_3247


鉢植えのアガパンサス
紫外線をたっぷり浴びているせいか、蕾の色が濃いです。




IMG_3244



お初のダリア、うまく咲いてくれるとブラックダリアに。




IMG_3250



ハウス前に置いてる鉢内から発芽したヘレボ。
見ての通り、、葉色がゴールド系ですねぇ、、、 夏も冬も野ざらし状態、、、、なかなか大きくならない、、開花まで後何年?








ハウス内にて種蒔きしていたナスタ2種、株が充実してきたのでハウス外へ出しておきました。
適度に雨も降り、次々と花が咲いてきましたのですが、、、




IMG_3172



IMG_3173



IMG_3174


まぁ、こんなもんでしょうか、、、確かもう少しサーモンピンクがかっていたような気がするのですけどね。





そして、



IMG_3175


IMG_3176



IMG_3178


ミヌスとして入手した種子からなんですけどねぇ~~。。
上の花と大きさも変わらないし~~、、よくあることだけどプチショックです。



さて、20ポット以上あるけれど、、どうしようか。。




1株だけこの冬を無事に越してくれたのは以前記事に致しましたが、その後は?
昨年12月まで咲き続けていたPycnostachys urticifoliaですが、植え替えした後、様子を見ておりましたがなかなか新葉が出てきません。

そこで1本伸びていた茎をカットして鉢内に挿しておきました。
しばらくして、、ハウス内からハウス外へ出し  野ざらし状態に。。


そして、今日のお姿は・・・



IMG_3165


3本挿しておいたのですが、すべて活着したようです、そして、肝心の親株は・・・





IMG_3166


こーんな感じで新葉が出てきました♪


嬉しいです! また今年もあの魔女の青い帽子が見られるかも??
残っていた種子も撒きましたが発芽してきてません、、種子は結局採取できませんでした。


この冬は早めに対策をしないとダメですね~。




IMG_3171



今年も四川ウツギが満開になりました♪
早い時期に剪定をしなかったので、凄いことになって咲いておりました。
可哀想だけど、ハウスへの通路が塞がれていたので剪定。
強くて挿し木も簡単で、虫もつかず、、毎年咲いてくれるお利口さんです。






おまけ



IMG_3167


珍しくダリアやユリの球根を買っており、、みぃの事があり植え付けを忘れておりました。
慌てて植え付けようとしたら球根がすでに、、腐っていたようで、、かろうじて1つだけ植え付けできました。
無事に新芽が出てきて、、ハウス前の日当たり良い場所に置いてます。

中央に見えるのはもしかして蕾??

ダリアと言うと大きくなるイメージでしたが、これはほんの40cm位でしょうか。
袋に載っていたような花が咲くのでしょうか、、楽しみです。


このページのトップヘ