Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: 園芸作業




朝からよく晴れました♪ っが、風が冷たくカーポート内での作業は寒かったです。
気温は二桁いったみたいです。



フランスから輸入したプリムラ6株を素焼き鉢に植え付けしました。
ハウス内での管理が望ましいのですが、、何となく?身近に置いておきたくて玄関横の無加温フレーム内に入れる事にしました。





IMG_3814


これはダブルオーリキュラ





IMG_3815


こちらは’Jack-in-the-green blue strain’ 2株のうちの1株に蕾がついてましたが、本来の花色ではないですね。






おまけ


IMG_3813


昨年春に蒔いていたWild FormのOxlip、 9cmポットなので来春には花が見られそうです。
一緒に育ってきたオーリキュラ・プベスケンスの方もいくつか苗が出来てます。
花が見られるといいなぁ~~、、。





今年4/14に種蒔きしたScilla maderensisですが、だいぶ葉が生長してきたので思い切って植え替えしてみようとポットをひっくり返してみました。




IMG_3563


15cmロングポットに蒔いたままです。







IMG_3564


左のポットは7.5cmロングポットです。





IMG_3565


すでに球根が出来てます♪





IMG_3566


大きい球根だけ別鉢に植え、残りの小さ目(葉が1枚か2枚)のは同じ鉢にまとめて植え込みました。


改めて、耐寒性を調べてみるとzone9らしいので、それならハウス内でもOKな気がします。
日当たり良い場所で冬を越してもらいましょう。










昨年秋~冬にかけて開花し、夏まで葉を展開していたHyscinthoides lingulataですが、地上部がなくなったのでお目覚めの前に鉢内の球根の状態を見てみました。




IMG_3381


意外に球根が増えているような気がしますね。
これは葉が展開し蕾が見えてきた時点でショップにて販売した球根です。
購入された方は球根を確認してみると増えているかもしれませんよ~。






そして、花友さんから送って頂いたGalanthus Hippolyta、春に美しい八重の花を咲かせてくれました♪
地上部が消えてからは水遣りを止め、球根がどうなっているかこれも鉢内を確認してみました。



IMG_3384


2球植え付けして1球だけ開花しました。 どちらがどちらかわかりませんが、、かなり分球しているようです。




IMG_3385

球根の部分です。
中心に居る球根も腐ってはおりませんでしたので、、これはこのまま植え付けして良いものか、、はたまた1つずつ離して植え付けした方が良いのか、、どなたか教えて頂きたいです~<(_ _)>


今までGalanthus は鉢植えではあまり栽培した事がなく、、地植え等で維持できた事もほとんどない状態です。
なので、今回のこの結果はとても嬉しいですね~♪







今日も暑かったです~ 朝、すでに27℃、、エアコン入れて涼しくなったら止めて、、夕方まで耐えられた。
けどやっぱり暑くなってきたんでまた入れてます。
家の真ん中にある階段を上がった場所にエアコン設置しているのでつけるとそらとあおの部屋が一番影響あって寒い!って訴えられてしまいました。。



今年は梅雨入りが例年より遅かったんですけど梅雨に入る前に挿しておいたコモンコンフリーの花茎がどうやらついたようで、、ビックリしてます。




IMG_3259


ありゃ、ボケ画像でしたね<(_ _)>
これ、鉢内なのだけど、何かを掘り上げたのか、、小石と砂の用土、、水持ちが良かったのかもしれません。
斜めに挿しておいただけなのに、、こうして新芽が出てくる、、、コンフリーって生命力強すぎ!


って事で、まだ花茎をカットしていないミトンさん印(淡いピンクがかる花)とロシアンコンフリー@輸入(意外と青味がかった花)を挿してみようと思ってます。
ちょうど西側通路を阻むように倒れておりますのでね。


まさしくコンフリー御殿になりそう~~♪ 嬉しい悲鳴です。


今日は陽ざしが強く24℃予想だったのでさすがに暑いなぁ~と思っていたら、なんと仙台は25℃を超える夏日になったそうです。
暑いはずですわ、、、そんな中、ハウスで少しだけ作業してきました。
半分だけ遮光ネットを横に出したので作業台は暑いのだけど涼しい場所もあったので何とかなりましたが日焼けしたぁ。。



昨日の記事、Paradiesa liliastrumの鉢をばらしてみました。
結構綺麗に土が落ちたので、単独でポットに植えたり、、大きいのはプラ鉢に。




IMG_2756


手前2つは今まで置いてた場所(ハウス前の苗台の下段)に置いて、ポット苗の方はハウス内にて様子を見ます。








IMG_2757



冬の間、2階窓際で育苗していたピンクニゲル交配苗(SSxSD)です、数日前に無加温フレーム内に移動し、今日ハウスへ移動してポット上げしました。
すでに本葉が4枚になっている株もあります。
若干徒長気味ですかね、これから頑張って来シーズン開花を目指します。



数日ハウス内に居てもらい落ち着いてきたら暑くなる前に自宅へ移動します。
通常発芽したヘレボもまだ本葉が出てこないものがあり、、ポット上げができませんのでポット増しして自宅へ移動してきました。
これで後もう少し残ってますが、それが終われば一息つきます。

今日も陽ざしが強くなり暑い1日でした。
一番気温の上がる時間帯に成り行きで遮光ネット張りをしてしまいました。
11時頃、いつも作業を手伝ってくれる友人がハウスへ寄ってくれて、、時間があるからと何か手伝うかぃ?

それじゃぁ、、塗装工事の為に移動したヘレボ達が午前中いっぱい陽ざしたっぷりなのでヘロヘロ状態、そこに遮光ネットを一時的に張っておきたいからぁ~~って事で手伝ってもらいました。

その後、ハウスの入口部分へも遮光ネットを張ったのですけど、、、手前側の部分が足りなくなって、、、やり直して違う長さのネットを張って、、、もうヘロヘロ。。
事務所で時計を見たら、、、なんとすでに午後1時半。。


完全に熱中症の一歩手前状態。


友人には悪いけれど、、これで終了。 boomamaは家に帰るわ。。。



頭冷やして、水分とって夕方まで寝込んでおりました。。 今も身体が熱いです。。
それでも夕方から水を運んで水遣りしてきましたよ~~。
結局、午前中に1回、夕方2回 家から水を運びました。 それでもまだ足りなかったぁ~~。



ってな事で、、ネットを張った画像はありませーーん。
遮光ネット張りはハウス内と事務所北側、それと自宅が残っておりますけど、これで少し水運びも少なくなる事を期待したいですね。




IMG_1980


ハウス前花壇に地植えしている樹木で・・・・なんだっけ。。
今年初めて蕾がつきました♪


平年並みの気温に早く戻ってほしいですねぇ~~作業がまったく進みませーーん!
今夜は早く寝よう。。。



朝から良い天気で・・・予報と違うんじゃない??と思いつつもいつもより起きたのが遅かったので慌ててハウスを開けに行ってきました。
南面サイドや入口、それに出入り口の上にある換気口も開いてるのですけど、、ハウス内はすでに30℃を超えておりましたよー。
ぐったりしているやつも結構おりまして・・・ やばいです。


ハウスを全開にして家に戻ってきてからほどなく雲が出てきて、、、一気に気温が下がりましたねぇ。
その後、晴れたり曇ったり、、、午後から雲行きが怪しくなってすごい雷でした。
近くに落ちたのか家が揺れた?雷が結構続きました、それからは大雨! すごかったです。



そんなこんなで(笑)今日はほとんど作業はしておりません。
どうにも午後になるとエネルギーがなくなってくるのか、、ダメですねぇ。。




IMG_1847


10.5㎝ロングポットにポット増しした早期発芽した苗の状態です。
生長の良い株から順次6月中までにできればポット増ししたいと思ってます。



昨シーズン発芽した苗は12㎝ロングポットにポット増しした株はハウス外へ。
10.5㎝ロングポットにポット増しした株はそのままハウス内にて夏越し予定です。
8ケース位残ってます。 早く終わらせて作業を少なくしていきたいですね。



夏越し対策作業もそろそろ始まります。 まずはハウス内からです。
アルミマットを南面に入れて直射日光を防がないと~~。 去年は4月末にはやっていたようです。
ひとつひとつ目標を書く事で少しずつ片付けていくと自分なりのペースでこなす事ができるような気がします。
単に老化現象で頭の中で整理できないだけなのかもしれませんけどね。

予報より早く降りだした雨、、、予報は夜になってから、、だったのに、朝ハウスへ行く時には霧雨になっていて、、でも不思議な事に自宅付近は霧雨なのにハウスでは降ってない、、ほんの少ししか標高は変わらないのに。。
昼頃まであれこれと作業をして、、相変わらず気温が低いし陽ざしもないし、、、で早々に切り上げた。
帰ってくる時も自宅に近づくと霧雨が強くなって、、雲の中?状態でした。


さて、やっとハウス内のヘレボ苗達の消毒を済ませました。
ついでにハウス外に出してるヘレボ達にも、、、ハウス前に居る薔薇達、、これから雨だって言うのに、、良いのかなぁ。

消毒液を作ってしまったので全部使いきらないと~~と今度は自宅に持って帰り、自宅ヘレボにもーーー!



明日も雨&曇り、、明後日(日曜日)にはやっと陽ざしが見られそう。

お茶袋かけ作業がまだでした。。




IMG_1809


早くも可愛い蕾が見えてきました♪
Symphytum ibericum 'Hidcote'  ドワーフコンフリー”ヒッドコートブルー”
植え付けしてから数年生き残ってくれてます。
赤い蕾から徐々に色が変化していきます。

白と水色のお花で根元がほんわか赤が残る感じかな。

ドワーフと言う位なので大型ではありません、だいたい2~30㎝以内でしょうか。



気温が低い状態ですが(最高12℃だったかな)昨日よりも今日の方が桜の蕾が開き始めてますねー
ハウスへ行く途中にある桜の大木は1割程咲き始めてきました♪
ハウス敷地の前に水道局があるんですが、そこにもたくさんの桜が植えてありますのでこの時期は毎日がお花見になりますね。

今日も朝から雨です、時折強い降りになったり霧雨になったり、、気温は高いですね。(16℃くらいでしょうか)
この後、一番の寒気が南下してくるそうで、、明日、明後日と宮城県西部地方は雪マークがついておりました。

玄関前とデッキの上の無加温フレームには専用のビニールがあり、セットしたのですが、以前使っていたサイズ違いのフレーム2台はまだ防寒対策しておりませんでした。
雪マークも出てきたことだし、、雨が降っているけど気温は低くないので頑張ってセッティングしました。


IMG_0632


今季は中に入れるヘレボたちがかなり少なくなっております。
発泡スチロール植えの雪割草と種蒔きポット、そしてヘレボが少し。
元々、耐寒性のあるものばかりなので、上部が開いてます。
この場所は風が直接当たらなく、冬の間は前にカーポートがありその屋根に邪魔されて陽がほとんど当たりません。
しかし、数回は水やりするだろうし、、、と言う事で、サイドと後ろはプチプチシート(ロールで買ってしまった)を巻いて全面だけそれぞれ独立した穴あきの農業用ビニールをセットしました。


止めているのは4種類の洗濯バサミです。
やはり前がほぼ透明だと中が見えてバッチリですね。

春になったらビニールとプチプチシートを取れば屋根をつけているので山野草系、チビ苗、原種ヘレボ等を置いております。
そして夏はこの上に遮光ネットを雨樋の金具にS字フックで止めて張ってます。



ちなみに発泡スチロール箱に植えている雪割草は1年中 この場所で過ごしてもらってますが、早春には美しい花がたくさん咲いてくれます♪
今季も楽しみです。

朝からよく晴れて10℃予報、風は冷たいもののハウスも開けて水やりで2往復してしまいました。
忘れてしまわないように本日の作業を記録しておきたいと思います。

ハウス内のヘレボを自宅へ移動するのに受け入れ態勢を万全にしないといけません。
そこでまだ霜がおりたりするので屋根のある場所のみ置けるんですが、玄関前のフレーム!
これと言ったものも置いてなくて、、掃除してなかったんでフレームの下などに土とか飛んできた枯れ草とか、、とにかく汚い!
本当はもっと早いうちに片付ける予定にしていたのだけど、、結果今になってしまいました。
と言う事で、まずは地上部が枯れてしまった用土を庭のあちこちに捨ててポットはひとまとめにしてお掃除。
4段のフレームなのですけどそれぞれの段が斜めになってしまってたので組立直し。
やっと綺麗に空きました!

とりあえず、ここには原種苗を置こうかと思ってます。


それからハウスの入口右側に水のタンクを設置するのでそこの片付け。
地上部のないポットや鉢がごろごろ。。。 用土を捨ててポット、鉢をまとめて。
生きている鉢は入口左側の日当たり良い方へ移動しました。
野ざらし状態になるのですが、雨が降らないのでどうなることやら。


やはりハウス内のヘレボ達への水やりは運ぶのが大変なので早く自宅へ移動したいですね。
と言っても全株移動するのは場所がないので無理なのですけど、それでもかなり違ってくると思います。

・・・・そう言えば、明日はぐぐっと気温が下がって最高4℃予想とか?? 曇りマークに雨か雪のマークが出ていた?
できれば雪よりも雨の方が良いなぁ、、、まとまってくれると良いのだけど。。
久しぶりにハウス行きはお休みできるかな。



03-27 004



まだまだ蕾があり咲き続けているトロパエオルム・アズレウム
バニラの香りに癒されてます♪

このページのトップヘ