Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: 庭

朝からどんより曇ってます、昨日より5℃以上低く寒いですねぇ~。
ハウスはお休みなので溜まってる事務仕事を片付けようと思ってますが、、どこまでできるか。。




さて、庭はあちこちでお目覚めの時期になってます。
(=^・^=)が食べる草を家の西、東、北通路で栽培してますので(草取りしてないだけ)取りに行って発見です。




IMG_2494


これは北側通路の東よりの部分
見ての通り、苔がすんごいです。 元々の粘土質の上に山砂を入れただけの所なのでどうしても水はけ悪くこんな風になっており、、ここにネコノメソウの種子を蒔いておきました。
蒔くというか、、ヘレボのポット等あちこちのポットにはびこりすぎてましたのでね。




IMG_2496


IMG_2495


もうすぐ咲く??株もありました。

これは拾っておいて月イチ庭に植えてもらいましょう♪
苔も一緒の方が良いのかなぁ~~







おまけ

この北側通路に行く際、通る東通路に・・・



IMG_2493


ありゃ、、見慣れた葉です。。。
去年だったか一昨年だったか、、大きなビワを友人から頂いて美味しく♪
その際、捨てるには、、と思い種を埋めた、、記憶が蘇ってきました。
さて、どうしましょう。
鉢植えでも実がなるのかなぁ~~ 検索してみますわ。

今日も朝から良く晴れて冷え込みも緩んだので起きてから一番にハウスを開けてきました。
気温も仙台中心部で15℃近くまで上がったそうです、外では風が心地良く感じられましたね~
ハウス内は北側のサイドも開けて、、ファンもつけて(去年新規に設置したんです)やっと20℃をキープしておりました。

はなちゃんの薬がなくなってきたのでもらいに行ってその帰りにハウスへ寄り、それが10:30頃だったでしょうか。
花台を低くする作業をしたので乗せていた苗達を下におろしていたのを新たな苗台に定位置を決めて置いていきました。
明日雨予報なので、ハウス内が浸水してしまう前に片付けなければなりませんでしたから。

っで、最後に水遣りをして、、友人夫婦がいらしてちょっと喋って、、さて帰ろうと車に乗ったら、、すでに午後3時を過ぎておりビックリ!

まぁ、雨の前にハウス内がすっきりと片付いてホッとしました♪
作業台も位置を変えたので涼しい場所で出来そうです。




庭とハウス内、、春っぽいパステル調の花達です。




IMG_2474


だいぶ咲いてきました♪ ダブルプリムローズ ブルーアイス





IMG_2475


少し前から咲き始めてます、レウィーシア




IMG_2479


庭の南道路沿いに地植えしている原種水仙




IMG_2477


種子からの株がいなくなってしまったので、苗での入手、ハナネコノメソウ





IMG_2480


まだ咲いてます~♪





IMG_2482


UK印の水仙にも蕾が見えてきました♪


春ですね~~♪

ハウスを閉めてきてから庭の見回りをしたら・・



IMG_2473

満開になってます~♪
右奥に見えるのがヴルガリスです。




IMG_2472


植えてある場所から言って、、ミトン庭からいらしたコンフリーかと。
嬉しいですね~♪





IMG_2463


お!何か発芽してきてる!! ラベルを見ると



IMG_2464


わぁ~い♪ DORAさんから種子を採取して送って頂いたものです。
昨年の5月末に蒔いていたんですねぇ~、水遣りがわからなかったんで野ざらし状態でした。
さすがに赤玉小粒が全部つぶれてますねぇ。。




IMG_2467


これって、、、ネコノメソウ??





IMG_2468


これってジロボウエンゴサク??


どちらも日蔭の場所で朝だけ陽ざしが当たるかな。 結構湿っている場所ですかね。
風通しは良いです。
同じ場所にクリンソウが数株毎年咲いてくれるんです。

ってな事で、、後で拾っておきましょう♪

昨年DORAってコンフリ
スリット鉢に植え付けして自宅和室前で冬を越してもらってます。
屋根はなく、雨、霜、雪はまともですが、寒風だけは避けられているかと思います。
IMG_2415
こっちが青花タイプ
すでに脇から子株が発生してます♪
IMG_2416
こちらは白花タイプ
しっかりした新葉が展開してきてますね~♪
開花時期がいつごろなのかわかりませんが、今年は地植えして株も含めて開花がとても楽しみです。
海外から輸入した紫っぽい花、クリーム色の花、ミトンさん庭からも嫁入りしてくれてます♪
おまけ
IMG_2414
昨年発芽したイングリッシュブルーベルのお目覚めです。
昨年は緑のマッチ棒のようなものが1本だけ。
今年はよく観察すると葉の幅が広くなっていて、2本になってます。
どこまで生長するか、、で開花まで年数に影響があるのでしょうけど、、置き肥で対応しようと思ってます。

玄関前の苗台に置いてる鉢植えのSarcococca confusaに入手時すでに蕾がついておりました。
昨年の春?だったでしょうか。
いつ開花するのか、、楽しみにしておりましたが、ふと見ると開花しておりました♪
IMG_2405
っか確認
金木犀の香りを軽くして爽やかさを足したような香りでしょうか。
IMG_2408
IMG_2409
前に記事にしてますが、気温が低いせいなのか花もちが良く花期が長いです。
大鉢を置いてる場所が玄関前のデッキよりで、、近づくのが結構大変、、なのでくんくんできませんでした。
挿し木で増やせそうなので伸びた枝で試してみようと思ってます。

この冬は雪が少なく根雪になることはありませんでした。
これが良いのか悪いのか、、、雪かきする回数が減るのは嬉しいけれど、、庭が雪布団に覆われる時期が少なくなったのは間違いありませんので、、植物が寒さから守られないような気がします。



それでも3月の声を聞くと、、庭のあちこちに変化が~~



IMG_2385


ここ数年、開花してくれてるスノードロップ




IMG_2386


もうすぐ咲く?原種水仙




IMG_2389

落ち葉の中で咲き始めておりました。 自生地でもこんな風に咲いているのかな






IMG_2374

蕾だった種子からのプリムラ♪ 良い色で咲いてくれましたぁ~♪
って、ラベルがさしてない、、、品種名がわからん。。 
おフランス印の種子だったような記憶がありますねぇ~。

今日、新たな発見がありました。
DORAさん庭にて
Hyacinthoides non-scripta の発芽が確認されたとの事で、ふとうちの種蒔き鉢を確認してみました。


すると!




IMG_1869



いやぁ~ん、やっぱりピンボケだ。。
気の早い子がこのひとつだけお目覚めしておりました。
そして、、




IMG_1870


発根しお目覚めしかかってる小さな球根も見つけました♪
この球根で約7mmでしょうか。
昨年の春に種から発芽したものです。

さて、今季もたくさんお目覚めしてくれるのを願うばかりです。
開花まで後何年??? 

昨日より10℃も気温が下がり平年並み?に戻りました。
朝は雲ってましたが陽ざしが出てきたので、、、悩んだ末にハウスへ。
ハウス内は30℃に達しておりました。 天井を開けて、、すぐに20℃に。 風が強かったですね。



この秋に球根を購入した際、おまけで入っていた(初めてでした)球根を2品種植え付けしておりましたが、早くも葉が展開してきてしまいました。



IMG_1871


ラベルをつけておけば良かったんですが、、おまけだったし、、咲いたらわかるかなぁ~と。。
玄関前に置いてますので霜には当たらないと思います。
オーニソガラムと後もう1品種、、覚えていないんですわ、、でもこの葉はおそらくオーニソガラムではないかと。。
このまま冬を越すのでしょうか~。


今日は平年並みの気温に戻り、夕方からは風が強くなり気温も下がってきてます。
昨日自宅の冬支度が終わり本当に良かったです。

今季は常緑植物やら耐寒性があまり強くない植物が新たに加わったんで新しいフレームを用意しました。


IMG_0190


このフレーム、横幅が130cmあり、組立たら意外にでかい!
見ての通り、すっぽりと全部収まりました♪

しいて、不安なので積雪時にがどう積もってしまうか、、ですかね。
どうしても雪の重みでビニールカバーがたるんでしまうんですよ。




今まで使っていた4段のフレームも今回雪対策で波板を屋根にしてみました。


IMG_0189


画像左側のフレームです、波板に穴あけてフレームの枠に結束バンドを使って止めました。
この場所は野ざらしなので、雨も雪もまともに受けます。
更に積雪が多くなるとここに行くまでほんの数メートルですが、雪かきしないとたどり着けません。
なので、できるだけ積雪に耐えられるよう考えてみました。


ちなみにこのデッキ材、フェンスもそうですが、色が褪せても腐らないんです。
リビング前のデッキも早く変えてほしいですねぇ。

また登場のPycnostachys urticifoliaです。
南アフリカに自生しているシソ科の多年草です。
何故こんなに魅力的な花なのに園芸植物として出回らないのでしょうか?

蕾をつけるまで大きく成長しすぎるから?
うちでは夏の間、どんどん成長しておりましたから、、暑さには強いのになぁ~。
なんせ南アフリカ原産ですからねぇ~。



今日の画像は一眼で撮ってみました。



IMG_0499



IMG_0500

やっぱり雰囲気と鮮明さが違いますねぇ。

もう少し咲き上がってくると「魔女の青い帽子」になるかな。

このページのトップヘ