Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

室内園芸

初めて・・・




去年のお正月だったか、おかん様にミニコチョウランをプレゼントしたんです。
花が終わり葉だけになったのでうちに引き取ってきました。
その後はリビング窓際に置いてましたが、、、



IMG_4743


咲いてくれました♪
購入した時はもっと花色がついていたような記憶がありますねぇ~
植え替えもせず液肥もあげてなかったのでそのせいでしょうか。
コチョウラン類で花を咲かせた?のはなんと初めてです! 


しばらく楽しめそうですね♪




おまけ


IMG_4712


僕はおかんのそばにゃのだ!
夜、パソに向かっている時振り返るとこやつが幸せそうな顔して寝てるんですよ~~♪

僕はおかんが大好きにゃ~~~♪  な目つきで見てくれます(親バカっす)
あ、そらにゃんなのでしっかりおパンツはいてます~。
お腹のお肉がたるんでおパンツが食い込んでると言うか、おパンツを隠してしまいます~。


最近はあおちゃんもおかんの事を警戒しなくなり自由に触らせてくれるようになりましたねぇ~。
そうそう、薬を減らしたはなちゃんですが、血液検査の結果が出て数値が平常範囲内に収まりました。
こんなにも違うものなんだなぁと不思議なんですけどね、食欲が出てきたし活動的にもなってきて、、(=^・^=)みたいな行動もするようになったんです。
食事の後にお口の周りを前足できれきれするんですけど、具合が悪かった時は見た事なかったんです。それが毎日食事の後 するようになり、自分の匂いをあちこちにつけるようになりましたね。
おそらく1階はそらとあおの匂いがついてしまってるんだと思います。

みぃちゃんが居た頃ははなも一緒に行動していたので寂しくなりましたね。
去年の今頃は必至でみぃのそばに居たんですよね。 まだまだ引きずっております。




多肉の花





予報に反して雲ってます。予報では朝から1日晴れ、、だったのでハウスへ行かねば!と強く思い寝たのになぁ。。
陽ざしがない事にホッとしている自分が居ます。。




この冬、多肉植物に手を出し始め、、、寒くなっていたので取りあえず室内で。っとリビングの窓際に居る多肉たち。
到着した時点で蕾がついていたのですが、咲いておりました♪




IMG_4553

エケベリアの花です。
この花色と花姿はなかなか好みかも~~♪





IMG_4556


葉色が良く気に入ってたんですけど、、この花はいまいち。
ついクンクンしちゃいました、、、、臭いです。。


そう言えば、ハウス内に居る多肉たちの中にも蕾を持っていた株がありましたねぇ。
確かオレンジ色の蕾だったような。。


もう少し暖かくなってきたら室内組は屋外&ハウスですね。

シクラメン ブルージュエリーシリーズ





花友さんのたまさんからスノドの芽出しポット苗を送って頂いた際に一緒に入れて下さったシクラメンがおりました♪
この時期、当然屋外では無理なのでリビング窓際に置いておりました。
蕾はいくつか見えておりましたが、、咲くまでに至らず。




その蕾がやっと咲いてくれました♪



IMG_4311



IMG_4312


実際の花色が出ておりません。。 花色も珍しいのですがなんと絞り模様なんです♪
下で待機中の蕾もしっかり絞り模様になっております。


とてもうちの方では店頭に並ばないようなレアなシクラメンです。
暖かくなったら鉢植えにしてお世話していこうと思っております。


それにしても、、スノドもシクラメンも、、、たまさん地方ではレアなものが並ぶんですねぇ~羨ましい事です。

越冬中の蝶豆



朝から陽射しはありますが、風がとても強いです。
昨夜は珍しく雷が鳴り一時土砂降りの雨でしたので、雪もだいぶ融けたようです。
ただ朝方か、、雨が雪に変わったみたいでデッキにはうっすらと雪が積もっておりました。



さて、リビング窓際にて越冬中の蝶豆、今の所は順調に越冬できているみたいです。




IMG_4313



IMG_4314


白花にほんのり青味がかる一重咲きタイプ





IMG_4315


淡いパープルのシングル咲き


秋、室内に入れた時ついていた葉はすべて落ちてしまいました。
その後に節の部分から新芽が見えてきて、、アブラムシ攻撃にあったのでシューしましたが、現在は緑の葉が展開してきております。


気温が上がってからですが、また今年もたくさんの花を咲かせてもらいたいですね。
またこの株から採取した種子もありますので、蒔いてみたいと思ってます。

今年もデンドロ




昨日雪が降り続き我が家のあたりは10cm超えの積雪になりました。
暴風雪警報が出ていて、気温はほぼ0℃の中、暴風の為に道路はツルツルに凍っておりました。
夕方5時過ぎにboopapaが帰ってきて、はなちゃんを病院へ連れていったんですが、、あちこちの道路が渋滞でUターンしては違う道を選び、病院に着いたのは自宅を出てから40分もかかっておりました。
通常なら10分ちょいあれば着く病院なのですけどね。


で、今日はと言うとやはり雪が降っております。
積雪も更に増えております、、不思議な事に陽ざしも出たりするもんだからデッキの上だけは雪かきしないと~と思いつつ出来ておりませぬ。。 まずいです。。



毎年恒例のデンドロ、今年も咲いてますが、例年よりとても花が少ないです。
春から11月まで置いてるデッキの場所がいつもと違ったのも関係あるのかもしれないです。



IMG_3927



IMG_3929


植え替えしてないので、ギューギュー状態。
どのバルブをカットして良いのかもすでにわからん状態です。。





IMG_3921


普通に撮るとくすんだ感じの色なのですね。
多肉植物も場所を取らず、水遣りも少ないので自分にはピッタリかも~~。
輸入したエケベリアの種子もリトープスの種子もすぐに発芽してきてるので、春までにどの程度育つのかこれも楽しみです。


Impatiens niamniamensis




1週間ぶりの更新でしょうか、、、もっと長かった気がします。
十数年ぶりにインフルにかかってしまい(boopapaにうつされた)地獄の苦しみを体験致しました。
今は熱も下がり少し食欲も出てきましたので楽になってきております。

boopapaが具合悪いと早く帰って来たのは先々週の水曜日?だったか、、その週末にかかりつけの病院へ行ったらインフルB型と言われ点滴して帰って来たんです、本人はそれから比較的早く復活してきましたが、、その数日後、、とうとう同じような咳が出始めてしまい、、1週間前の月曜にかかりつけの病院へ行きインフル対応してもらいましたが(点滴ではなかった)その日の夕方から吐き気が酷くなり1晩中トイレとお友達に。
地獄でしたね、、熱も高熱ではなかったけれど38℃もあれば自分には十分高熱のうち。 更に咳をすれば頭痛がよりひどくなり頭が割れるんじゃないかと思うほど。

翌日になりやっと吐き気が収まりましたが、こんどは水分を補給するだけで精一杯。 眠れてもおりませんので回復する訳がありません。

解熱鎮痛剤が効くとしばらくは楽になるのですが、また熱が上がってきて頭痛が酷くなります。
この繰り返しが続き、、本当に辛かったです。。


熱が下がってくると今度は咳が酷くなり、、その咳で頭痛が酷くなる、、鼻が詰まって眠れない日々。
以前かかったインフルは確かA型、高熱が続くけど下がれば今回ほどの地獄ではなかったような記憶です。

歳も重ねてきてますので、そろそろ予防接種した方が良いのかなぁ~と真剣に考えてしまいます。


唯一、心強かったのが、苦しむ中、はなちゃんがいつもそばに居てくれた事です。
いつもは勝手に好きな場所で寝ているはなちゃんですが、どういう訳かあたしのそばから離れなかったんです。
ベッドに入ってきて一緒に寝てくれたり、、1階に下りれば後からついてくるし、2階に上がればすぐに上がってきて。

「おかぁしゃん、大丈夫? あたしが居るよ」とでも言ってくれてるかのようでした。



おっと、本題に入るまでが長くなってしまいました。。


冬に入った頃、友人から挿し木苗を送って頂きました。
耐寒性が弱いのでスリット鉢に植え付けしてリビング窓際に置いて過ごしてもらってました。




IMG_3884


小さな蕾らしきものがついてから日増しに色づいてきて、、、





IMG_3885


こんな花色の花が咲いてくれました♪
オウムのくちばしと呼ばれているそうです。 挿し木で増やせるそうなのでやってみようと思ってます。

熱帯ものはカラフルな花が多いですね。

Lithops




友人がいつからだったか、、多肉系の話をするようになり、、いつしかあたしも検索するように。
今年8月におまけで貰ったAeoniumの種蒔きをして小さな芽が段々と育っていく過程を経験してしまったんでついつい種子を買ってしまいました。

ちょうど室内園芸にぴったりの時期なのです。
冬はFF暖房をつけていて陽ざしも入るリビングなら発芽は容易です。
今回、Lithops mixの種子でしたが、2週間も経たずに発芽してきてます。




IMG_3841


こ~んな感じなんです。
水遣りは少なくて済むし、場所もとらないし~~冬の室内園芸にはもってこいですね~♪


他にも海外から種子を注文してしまいました、、届いたら即蒔いてみようと思います。


Lapeirousia oreogena




今朝起きて、窓際を見てビックリ!咲いてます!



IMG_3800



ひゃ~~初めて生で見ましたぁ~~♪ 美しいです!




IMG_3801


葉も超~好みです! 

実はこの株以前から尊敬の眼差しでロムっていたleosakuさんから送って頂いたものなんです。
もしかしたらハウス内なら冬を越してくれそうですけど、やはり身近に置いてみていきたいと思い2階窓際に居てもらいました。



他にもポリキセナの開花株もいただいておりましたが、一人で堪能させて頂きました。
それは美しいお姿でございました♪



そして、撮影していて気づいた。

IMG_3802


花後のポリキセナのポットから何やら1本出てきてます。
お、もしや Lapeirousia oreogena では? 1年球を輸入して植えていたポットから葉を出してきたのとそっくりなんです。
お?とするとこの中に小さな球根が?? だとしたら嬉しいです~♪
取り敢えずは春までここで育ってもらいましょう。


Aeonium valverdense


今朝はカーテンを開けたらうっすら白くなっておりました。明け方雪が降ったようです。
只今の気温は4℃、今日は7℃予想です。 12月下旬の気温とか。。



8月に種を蒔いて育ってきた多肉のAeonium valverdenseですが、来春までポットのままだとまずいと思い植え替えに踏み切りました。
2階窓際に置いてますが、寒さで?陽ざしで?かわかりませんが、葉色に変化が出てきました。



IMG_3803




IMG_3805



ほんのりピンク?赤味がかってきてます。たまたまこの個体だけなのか、、わかりませんが他の株はそれほどでもないです。

IMG_3804


これは葉の中心に赤いライン?が入った個体。 
多肉植物は初めての体験ですが、種子から育ってくれてるので愛着が出てきますね~
多肉ワールドに嵌らなければ良いのですけど、、、嫌な予感(笑


Clitoria 種子採取





4月の終わりに種を蒔いて栽培していた蝶豆(Clitoria)は耐寒性が弱いので11月上旬だったか、リビングの窓際に入れておきました。
3鉢取り込んで、、そのうちの1鉢に種鞘がぶら下がっておりました。
他2鉢は枯れてしまった感が強いです。。
種鞘が出来ていたのは、ハイブリッドでシングル咲きの白花でほんのり青味がかる花でした。
シングルだと勝手に種子が出来るみたいですね。



緑色だった種鞘が茶色っぽくなってきたので、取って中を見てみました。



IMG_3739


こんな色になります。



IMG_3738


2つの種鞘から各5粒、合計10粒の種子が採れました。
まだ種鞘がありますので、採取できるかもしれません。 この種子が果たして熟しているのか疑問ですが来春に蒔いてみようと思ってます。

ダブル咲きでは種鞘ができた事がありません、自然に任せていたのでダメだったのかもしれないです。


プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード