Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

種蒔き

Gastrolychnis apetala





昨年6月頃だったか、ショップで販売していた種子を蒔き、、発芽してきて、、そのまま夏越ししてくれました♪

無加温フレーム内に蒔き床を入れたまま冬を迎えました。
1月頃までは緑の葉を維持しておりましたが、、段々と茶色く枯れてきてしまいました。
冬の休眠です。



そして、ふと今日見ると・・・・



IMG_4226



IMG_4227


気温が上がり陽ざしが届いたのか、、お目覚めしてきたようです♪
これからは置き肥を与えて開花に向けてのチェックです。




このままうまくしたら・・・

gastrolychnis-apetala500-2015

こ~んなお花が咲く予定です♪
ナデシコ科でしょうか、、Gastrolychnis apetala  今後がとても楽しみです。


Campanula celsii 発芽♪





昨年の秋だったか、、冬の初めだったか、、蒔いてなかった種子を慌てて蒔いて無加温フレーム内の下段に置いておりました。
冬を体験しないと発芽しないと思われる種子ばかりです。



今日、久しぶりに水遣りしていて発見♪



IMG_4154



IMG_4155


同じ鉢内の画像ですが、うじゃうじゃ発芽してきておりました♪
Campanula celsii 




s-l1600-14


うまく育ってくれるとこんな感じのお花が咲く予定です。

このように細かい種子から発芽してくるタイプはある程度までそのままで管理します。 鉢内が混み合ってきたらポット上げした方が良いのですが、、できれば夏を越して今年の秋にポット上げできると良いですね。

そして、冬を越して来春の開花、、が理想ですね。


ひとつだけ




朝から陽射しがたっぷりです。気温は1℃、風がないので寒くはないですね。
2階窓際に置いていた種蒔きポットからひとつ発芽しましたが、、いつの間にか消えてしまい、、それからは水遣りもせず放置。
すると程なくもうひとつ発芽してきました。 そのまま見守る事2ヶ月、、なんと葉が3枚に♪




IMG_0615


2本の葉が重なってしまってますが3本の葉が出ております。
ラベル通り、Thyanotus multiflorusです。 別名:フリンジリリー

実はこの発芽した種子にはスモークトリートメントをしておりませんでした。
この後に入手した種子はしっかりスモークトリートメントをして蒔いておりますが未だに発芽の兆候がありません。。

鉢の真ん中にひとつだけ、、の発芽ですが、、このまま育って開花に繋げられたらと思ってます。
あのフリンジリリー 実際に見たいですね~♪


実生苗




予報では8℃まで上がるそうですが、、今朝の冷え込みも厳しくまだ外の空気はとても冷たいです。
陽ざしも時折出てくるくらいです。




昨年種を蒔いて育苗中の苗たちの様子です。



IMG_4056


Oxalis laciniata いつの間にか5枚目の葉が出てきております。






IMG_4053


3.5号ロングポット植えのHacquetia epipactis、一昨年、採り蒔きして昨年の春に発芽してきました。
夏越しさせてから秋にポット上げしてこの冬はカーポート内のガラスフレーム内で頑張ってもらってます。
やはり気温が低いせいか生長してる感がありませんね。
ハウス内なら少しは違うのかもしれませんが、、今季はハウス通いが出来なかったのでそのままガラスフレーム内に居てもらいました。



IMG_4054

ちょっとボケてしまってます、、ピンクニゲル×チベタヌス交配苗です。
発芽は昨年の春、夏は休眠状態でここにきて新葉が見えてきました♪ 今後が楽しみです。


ボリジバリエ@花友さん印



昨日、今日と陽ざしが出て雪がどんどん融けております。
今日はさすがにハウス内の様子を見に行かないと~と行ってきました。
水遣りして植え替えして帰ってきましたが、固い蕾だったヘレボ達が開花寸前だったり♪ 
新たな発見があったり♪ 



さて、秋に北海道のミトンさんから種を送って頂き早々に発芽し、ポット上げしたバリエのボリジの様子です。



IMG_3973

これは並葉に見えるのだけど、、まだわかりません。。 新葉が出てくるとバリエだったりしますからね。



IMG_3974


良い感じの美しい葉ばかりです。



IMG_3975



IMG_3976


新葉に斑入りが顕著に出てきてます♪




おまけ

IMG_3969


ハウス内の球根を植えてる鉢内からこぼれ種っこのネモフィラが出ておりました♪
確か昨年DORAさんの開花苗を頂いた記憶があります、、その株からの種が落ちたと思われます。

こぼれ種からの苗も独特の葉模様タイプなんですね。 固定されてるって事でしょうか。




もひとつ


IMG_3970


新葉が出てきてますねぇ~~ビックリしました! すでに枯れてしまったと思ってたんです。
レウィシア・ネバデンシス
確か昨シーズン初めて開花して種らしきものが採れこのポット内に落としておいたのですけどねぇ~。
親株が生きていたなんて嬉しい限りです。 これで種からも発芽してきたら嬉しいなぁ~。


Lithops




友人がいつからだったか、、多肉系の話をするようになり、、いつしかあたしも検索するように。
今年8月におまけで貰ったAeoniumの種蒔きをして小さな芽が段々と育っていく過程を経験してしまったんでついつい種子を買ってしまいました。

ちょうど室内園芸にぴったりの時期なのです。
冬はFF暖房をつけていて陽ざしも入るリビングなら発芽は容易です。
今回、Lithops mixの種子でしたが、2週間も経たずに発芽してきてます。




IMG_3841


こ~んな感じなんです。
水遣りは少なくて済むし、場所もとらないし~~冬の室内園芸にはもってこいですね~♪


他にも海外から種子を注文してしまいました、、届いたら即蒔いてみようと思います。


発芽 いろいろ





前記事の Lapeirousia oreogena を置いてる2階窓際には今季種蒔きポットも置いてます。
Lapeirousiaにも色々な花色があり、水色の花と紫色の花の種子を購入していたんです。




IMG_3807


L.corymbosa




IMG_3808


L.montana
時期をずらしてもう1ポット蒔いている方も発芽してきました。




IMG_3809

Thysanotus multiflorus たった1つだけ発芽してきました。
どうしても咲かせてみたい花なのです、オーストラリア原産のフリンジリリー♪

実はスモークトリートメントをしないで蒔いたものです。 たったひとつなんて発芽率悪いですね。
次に入手した種子はしっかりスモークトリートメントをしてから蒔いてます。
まだ発芽してませんが、これもまた楽しみですねぇ。



IMG_3806


3つ発芽しているCassiaです。
最後に発芽した個体が一番大きく成長しそうです(左奥)
右奥の個体が最初に屋外にて発芽したものです。
春までどの位生長するか、これぞ室内園芸の醍醐味です。

Aeonium valverdense


今朝はカーテンを開けたらうっすら白くなっておりました。明け方雪が降ったようです。
只今の気温は4℃、今日は7℃予想です。 12月下旬の気温とか。。



8月に種を蒔いて育ってきた多肉のAeonium valverdenseですが、来春までポットのままだとまずいと思い植え替えに踏み切りました。
2階窓際に置いてますが、寒さで?陽ざしで?かわかりませんが、葉色に変化が出てきました。



IMG_3803




IMG_3805



ほんのりピンク?赤味がかってきてます。たまたまこの個体だけなのか、、わかりませんが他の株はそれほどでもないです。

IMG_3804


これは葉の中心に赤いライン?が入った個体。 
多肉植物は初めての体験ですが、種子から育ってくれてるので愛着が出てきますね~
多肉ワールドに嵌らなければ良いのですけど、、、嫌な予感(笑


Borago officinalis variegata




今日は予報通り気温が上がりました! なんと16℃! 風も冷たくなく陽ざしもあり動いていると汗をかくほど。
明日からは一気に12月末あたりの気温になる予報。 明後日は雪マークが出ておりました。

と言う事で、今日を逃したら作業ができなくなるので頑張りましたぁーー!



まずは、花友さんのミトンさんから送って頂いた斑入りボリジが発芽してきて本葉も出てきておりましたのでポット上げです。



IMG_3751

よく見ると斑入り葉と普通葉とありますね。





IMG_3753




IMG_3754



IMG_3755



陽ざしが当たっていたので画像がうまく撮れません。
なるべく徒長させないように締まった株にさせたいですね。
ポット上げが終わった時点でやはり普通葉の方が生長が良いみたいで大きかったです、普通葉と斑入り葉、4:6位の割合でしたね。





おまけ


IMG_3761


結構早い時期に植え付けした球根類のプラ鉢
すでに目覚めて葉が出てきちゃってます、、球根と球根の隙間に植えたのが、UK印のビオラ実生苗。
開花時期が遅くなりそうですが、今から寒さに当てスパルタにした方ががっしりした良い株に育ってくれます。
春にはどんな姿を見せてくれるのでしょうか~楽しみです。



Oxalis laciniata 発芽のその後




春からよく咲いてくれたOxalis laciniataの種子が採れ、冷蔵庫内に入れておきましたが、発根してきたので容器に蒔いておりました。
ひとつだけ発芽してきて、、前にも記事にしておりますが、そのその後です。




IMG_3741



オキザリス特有の形のシルバーリーフです。
ふとこの根元を見ると




IMG_3742


わかりますかぁ? もう一枚葉が見えてきました♪
なるほどこうやって葉を増やしていき根茎を形成していくんですね。

この容器に発根していなかった種子も蒔いておりますので寒さにあたれば春に発芽してくるんじゃないかと期待しております。
また来年2月には、再度海外の栽培されておられる方から譲って頂く事になっております。
それもまた楽しみです♪



プロフィール
★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード