Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: 球根




朝のうちは雲っていて寒かったんですが、10時を過ぎた頃から陽ざしが出てきて暖かな1日になりました。
予定通り、ハウスへ行き、、、取り敢えず生存しているものとそうでないものとは大まかですが分けました。
親株のヘレボ達は場所が良かったのか、ぷっくりした花芽をつけているものが多く葉切りしました。
ガーデングローブを持っていかなかったので素手での作業、、、白魚の手が荒れてしまいました(笑



さて、秋にUKから輸入した球根の中で、Galanthus Hill Poëがありました。 ドレスのようなお花なんです。


Galanthus-Hill-Poe


こんな感じのお花です。
結構なお値段だったので2球だけ買い、友人と1球ずつ分けましたが、、送ろうと球根を見ると1球が腐ってる感じ?だったんです。
洗ってみてみると、、、ダメですね、3分の1は腐ってます。




IMG_3591


洗ってから購入先に画像添付して返金してもらわないと~~!と画像をとっておきましたが、あまり大きな画像だと気持ち悪くなるといけませんのでこの程度に。
小さな透明な虫とその卵?らしきものがたくさんついてました。。

で、ふとUK在住のヤラレちゃんのブログにガランサスのツインスケール増殖法と言うのが載っていたのを思い出して試しにやってみたんです。
正確にツインスケールをした訳ではなく、、カットしても球根が出来てくるのがわかったのでやってみたんです。

汚い所は丁寧に洗って2つに分けました、消毒液に浸して1晩以上いてもらいました。
翌日ダメ元で植えておりました。


そして、今日、他のガランサスが芽が出てきているのでどうしたかと確認した所、おぉぉぉ! ビックリの結果でございました。




IMG_3862


わぁ~~新芽が出ております!!



IMG_3863


すでに根も出ておりました♪ 上と同じ個体です。




IMG_3861


残りの半分もすでに新芽が見えてます! 根が張ってきたのか球根はすでに動かす事ができませんでした。

もしかして、もう半分にしても良かった??かも。。
咲かないにしても捨てるよりは良いですし、得した気分ですね。
あ、画像添付したらその分は次の買い物の時に相殺してくれました。

地植えではなく鉢植え等で維持なり増やしながら楽しめるならガランサスもコレクションになりそうです。。




デッキ上無加温フレーム内で開き始めたオキザリス。
ラベルは確か挿してあったはず、、と思い探してみました。
あ、ありましたが薄くなってきてますので、改めて検索しながら新しいラベルを挿しておきました。




IMG_3857



だいぶ咲いてきてますが、満開時は葉が見えなくなるほどになります。
(確か去年はそうだったけど、、今年はどうかな?)

で、花友さんちでも咲き始めてきたとの事でラベルが「ピンキー」と書いてあったそうです。
うちで入手したのが2015年で、ラベルを見ると Oxalis glabra whiteと書いてありました。
最初に咲いた花を見た時に「ん?」ホワイトと書いてあるのにピンクなの??と思った記憶があります。
この名前で検索すると、、Oxalis glabra pinky whiteと言う名前がたくさん出てきます。

Oxalis glabraだけの画像検索だと花色が濃く「桃の輝き」と言うラベルでの販売がありました。
ハウスに居るのはこの「桃の輝き」ですね(買った記憶があるんです)
ちなみにこれ↓





IMG_3785


これも同じような環境にすればてんこ盛りに咲いてくれるんじゃないかと思います。
いずれハウスから自宅へ移動しようと思います。


ここ数年でオキザリスコレクションもだいぶ充実してきました。
後は徒長させずに鉢いっぱいに咲かせる!のを目標に増やしていければいいなぁと思ってます。







まだ咲いてます♪ Colchicum hungaricum Velebit Star 気温が低いせいでしょうか。




IMG_3842


花弁がキラキラ光っているように見えるのは私だけでしょうか。
とても美しいです。
はぃ、香りが良いですね~♪
ふと花茎の根元を覗くと・・・



IMG_3844


次の蕾が待機してました! わぁ!花がひとつだけじゃないのですねーー
他の球根にも蕾らしきものがあったので、長い時期楽しめそうです♪






蕾をつけていたOxalis laciniataはどうなっているでしょうか。



IMG_3845


蕾の色が濃くなってきました♪ 
不思議なもので蕾の色と開いた時の色が違うんです。
紫色っぽい花だと想像しちゃいますけど実は開くと濃い紫がかった青花なんです。
ここ数日の天気次第ですかね~




今日も朝から良く晴れました、夕方になって雲ってきましたねぇ。
季節の変わり目なので、自律神経が乱れてしまってますねぇ~耳鳴りがしたりふらついたり。。
回転性眩暈になる前に気を付けないといけません。




さて、今日も陽ざしがある時に少しだけ作業しました。
ポット上げとポット増し。すぐに終わりました。。




今年はUKからsaleの時にIpheionの球根を輸入して鉢植えにしていたのですが、早いうちから葉が出てきておりました。




IMG_3851



IMG_3852




この2鉢がUK印です。




IMG_3849


ちょっと日当たりがよくなかったせいかなぁ~葉が痩せてますねぇ。
これは友人の隣の空き地に増えていたものを掘って送って頂きました。
確か白花だったかな。 夏は地上部がなかったですが、いつの間にかこんなに葉が茂っておりました。


どれも来春の開花が楽しみです♪



おまけ

IMG_3850


原種のブッドレアでグロボーサと言う名前です。通常のブッドレアの花とは違った真ん丸の黄色の花が咲きます。
昨年入手して、冬は無加温フレーム内で越してもらいましたがこの春に庭に置いていたら鉢植えの地植え状態になってしまいました。
この冬は初めての野ざらし越冬になります。 さて、頑張ってほしいです。




初めてUKより輸入した球根Bongardia chrysogonumの芽が見えてきました。
名前も初めて聞くし見るのも初めて♪



IMG_3820


3球植え付けてます。 このピンクっぽい芽がたまりません。

そして、この芽をよく見てみると・・・



IMG_3821


花芽と葉がすでに待機してます。





IMG_3824



IMG_3822


画像検索してみると葉にも模様があるようで、、花はレモンイエローだそうです。
20cm~40cm位だそうで、、このプラ鉢じゃちょっと足りないかも。。
下画像の葉、これから展開してくるんだと思いますが、コリダのような葉なのか、、面白いですねぇ~。
このBongardiaは原種で中央アジアで発見されたとか。

通常、開花は春らしいです。 これから冬本番なので春までこのままの状態なのでしょうか。
新しい植物は本当に楽しいですねぇ。




時折陽ざしも出ましたがほとんど曇りの1日でした。気温は10℃まで上がったようです。
11月から咲き始めていた
Hyacinthoides lingulataにいくつか種子らしきものが膨らんでおります。


IMG_3826



IMG_3827


今季は花が少なかったですが、おそらく来シーズンはたくさんの花が咲く予感がします。
そして数年前に蒔いた実生株からも花が見られるんじゃないかと期待が膨らみます♪


手間がかからず毎年咲いてくれて香りもよく分球もしてくれるなんて最高ですね♪




今日の陽ざしでColchicum hungaricum Velebit Starが全開です♪



IMG_3810


IMG_3811


透き通った花弁とほんのりピンクがかった花弁、とても可愛いです♪
そして、ふと香りは?と聞かれていたのを思い出し、鼻に近づけてみました。
わぁ~~とても良い香りです♪



来季は、このColchicum hungaricum の白花とピンク花を輸入してみようと思ってます。
ちなみにピンク花は’バレンタイン’と言う名前のようです。
小さいので鉢植えで栽培できるのが良いですね。



今日は予報に反してほとんど晴れてくれました♪ ただ気温はやっと8℃と低かったです。
数日振りにハウスへ行き、水遣りをして、開けていたサイド等を閉めてきました。
色々変化がありましたので写真を撮ってきました。




まずは、自宅玄関横、無加温フレーム内に置いてるColchicum hungaricum Velebit Starです。
昨日蕾が見えていた事を記事にしましたが、早くも開いてきておりました♪





IMG_3795



IMG_3794


あれ、ほとんど同じ角度でした。。

小さくてとても可愛いですね~♪ これなら鉢栽培でも可能ですからちょうど良いかもです。






玄関ドア横に設置している無加温フレーム内に置いているポットの中から何やら動きだしたものがあり何かとラベルを見たらこの秋に入手したColchicum hungaricumでした。



IMG_3766



IMG_3768


白花のようですが、ほんのりピンクがかっているようにも見えます。
このコルチカムは、the Velebit mountains of Croatia と書いてありクロアチアのVelebit山で発見されたそうです。
花の時期も1月~2月と書いてありました。

3球植えてあり、そのうちの2球は花が咲きそうです。
日当たりが必要だろうから場所を変えないと~~デッキ上の無加温フレーム内かガラスフレーム内か。


開花時期が色々あるんですねぇ~。




夏の終わりに頂いていたペチコート水仙の球根を植え付けたのが秋に投入してからでした。
植え付けした鉢を置く場所がなく、カーポートに新たに設置したガラスフレーム内に決まったのですが頂き物だったので洗わないととても使えなく。。

そして、みるみるうちに葉が展開してきて・・・そのうち根元付近から蕾が♪




IMG_3727



IMG_3728



IMG_3729


少し陽ざしが足りないのか、、若干徒長気味でしょうか。
こんなに蕾が出てきて、、咲いてくれるのでしょうか、、これから寒くなるんですよ~~
ハウスへ移動すべきでしょうか。。
確かにハウス内はガラスフレーム内より気温が安定してますね、日当たりも抜群だし~。


自宅の冬支度はすでに終わってますが、ハウスへ移動した方が良いと思うものが結構あるんです。
(=^・^=)達が安定していれば少しずつでも車に積んで移動したいと思ってます。
今年は10月からこの11月も例年より気温が低く、冬が早そうです。
早くハウス通いの日々にしたいですねぇ。


このページのトップヘ