Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: 育苗




この時間ですでに予報が外れてます。
予報では雨のはず、、、なのだけど雲が多いながら陽ざしが出てるし~~。。



昨日、ハウス周りの片付けや防草シート張りをしたせいで今日は筋肉痛なのか、、関節を傷めてるのか、、身体中が痛いです。。
ハウスとハウス前花壇の間に50㎝幅の防草シートを敷きました。
これで草取りの手間が省けます。(ってかほとんどできておりませんが)

そして、一昨日から昨日にかけて、、種蒔き頑張りました!
すべて自宅に置いてます。 毎日見ないといけませんからね。
今回のは、高山系のものから宿根草がほとんどです、あ、超豆の青花ダブルも遅まきながら蒔いておきました。
ライトパープルはすでに本葉が数枚出てきてます。




IMG_3131


あ、これは原種水仙です。





IMG_3132


鉢の大きさや用土も微妙に違ってます。 基本水はけ良い状態にななってますが、やはり霧吹きで乾燥防止しないと種が潜ってしまいますね。




画像右下に写ってますが・・・



IMG_3133


プリムラ・マキシモヴィッチ  これ、2015年に蒔いたもの。
一旦は発芽したなぁ~と思っていたのだけど地上部がなくなったんでダメだったんだ、、って。
ところが、春になったら、、お目覚め?してきて、、今こんな状態です~~♪
また夏に地上部が無くなるんだろうか、、秋にポット上げしよう!





そして、もうひとつ



IMG_3134


虫に喰われた感がありますが、、、オックスリップ。
ラベルの日付が4/9になってますけど、、もしかしたら昨年の4/9のような気がします。
そして、、よく見るとプリムラの他に、、発芽してきてるものが。。
どう見ても雑草ではありませんよねぇ~

もしかして、発芽してこないのでこのポットにオックスリップの種子を蒔いてしまったんじゃないかなぁ~。
もう少し大きくならないと、、誰だかわかりませんが、、、もしかしてプリムラのプベちゃんかも!(今気づいた!)


無事に夏越ししてほしいです~。





一昨日だったか、育苗しているメコノプシス・インテグリフォリアの植え替え?鉢増し?をしておりました。
用土はバイオゴールドの土! 奮発しちゃいました。


P3319510





P3319511



6号スリット鉢に植えました。
何故、鉢の中央に植えられてないのか??
前に植えていた鉢から抜いたら、、思っていたより根が張っていてそのまま植えなければならなかったんでこの位置になってしまったんです。

メコノプシスは細かい根、根を切ってしまうのは致命傷になりますのでなるべく切らずに扱わないといけないのです。
そして、デッキ上無加温フレーム内の一番下の段に置いて寒さを体験してもらってます。
これで花芽スイッチが入ってくれると良いのですけど・・・・・・今後が楽しみです。

ナデシコ科の多年草、シレネ。
シレネは学名でその後に品種名?が続いて学名となるのですが、たくさんの種類があるようです。
一言でシレネと言っても一年草の中にも居ります。


03-27 002



こぼれ種っこで発芽していたのをプラ鉢に上げてハウス内で冬越ししてもらったシレネ。
おそらくsystemさん印の「S3636」 からのこぼれ種っこかと思われます。
花芽を上げてきました♪ 中央に見える丸い部分に蕾が隠れているはず!
親株は濃いピンクの微妙~な花色、その親から生まれた子供たちは白花や淡いピンク花でした。
この株はどんな色の花を咲かせてくれるのでしょうか~~。






03-27 003


この画像のシレネは「シレネ・デラヴァイ」 
青い花を咲かせるシレネです。
一昨年の秋に苗を入手し、昨年冬をハウスで過ごして開花もハウス内。
その頃はまだ遮光ネットを張ってなかったので気温差が激しくまともに咲いてくれませんでした。
開花後に子株が発生して夏越しし、冬を越して今に至ってます。
そして動き始めてきました♪
中央メインの芽の横からも芽が出てきてます。
今年はちゃんとした花を咲かせてあげたいですねぇ~。

シレネで青っ花を咲かせるってかなり珍しいですよね。あ、青っ花と言っても正確には紫花ですかね。
できれば種も採ってみたいですねぇ~~。

秋蒔きした子たちの今日の様子です。
今年は例年になく気温が高いですねーまだ日中は20度近くまで上がるので、冬支度もせずのほほーんとしております。

この気候で、だいぶ生長してきました。発芽した時も嬉しいけれど生長してくるのを確認できるのも嬉しいものですね。

pa303218-2.jpg

続きを読む

春、採り蒔きしたアライトヒナゲシ、無事に夏を乗り切りいくつかは枯れてしまったが、
かなりの数が残ってくれた。

p9162952.jpg

これは、7.5cmポットです、1株ずつにするのは難しかったので数株をまとめてポット上げしたもの。
(おっと、奥のポットは枯れてしまったものです)

p9162950.jpg

そして、まだ小さいこの子たちは、3番花と青ホリデュラをお見合いさせた種からの子たち。
そろそろ間引きをしないとまずいのだろうかぁ~
あぁ、、間引きができないブーママなのですよーどうしようか。。

この蒔き床(鉢)には底の方にマグァンプを入れてあるので、このまま咲かせることもできるはず。
もう少し気温が下がってからいくつかポットに上げることにしようか。。

このページのトップヘ