Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

カテゴリ: 育苗中の苗



今日は気温が上がりました、真夏日一歩手前で湿度高過ぎです。
朝だけほんの少し陽ざしが出ましたが、すぐに曇ってきて昼頃ザーッと雨が降りました。
さすがに仕事をするのにエアコン入れましたねぇ。

最近ふと日が短くなったなぁ~と感じます。
東京から越してきたのが10月上旬だったんですが、すぐに日が落ちて夕暮れ時に寂しかったのを想い出しました。


さて、発芽した中で以前記事に載せましたが、葉色が白いものがおりました。
その後です。



IMG_3408


順調に葉を広げてきてます。
とても綺麗な葉色と質感です。


さて、溜まっていたお仕事を少し片付けました。
まだまだあります~税理士さんがお見えになる前に用意する帳簿関係。
頑張るぞ!自分。





今日もすっきりしない天気ですが、雨が降っていたのは朝までで日中は空が若干明るくなり雨もやんでおりました。
この時間、また降ってきてますが。。



昨日までお盆休みでしたが、昨日は15日〆分のお仕事が待ってたんですでにお仕事モード突入です。
今日は植え付けを待っている球根が山のように溜まってしまってます~。
ラベルは全部書いて後は用土をハウスから調達すればすぐにできるのですけど、、自宅に残っていた用土で発根したヘレボを植え付けました♪
まぁ、それほどの数もないのですぐに終わりましたが。。
そして、休眠していた球根達の鉢をひっくり返して球根の状態を見てみました(これは後の記事に)




さて、今年春に発芽したHacquetia epipactis ですが、この夏が梅雨のような気候だった為に気温も低くとうとう動き始めてしまいました♪




IMG_3382




IMG_3383


このスリット鉢には5株おりますが、すべての株から新葉が出てきております。
ちょうど4枚目の葉になります。
まだ秋になった訳ではないので、まだ様子見の状態でポット上げはやりません。
パラパラと発芽苗用の肥料をあげてます。

テカテカの新葉 可愛いですねー♪





昨年より早い時期に種蒔きをしたのに、、発芽、生長が遅くやっと小さな蕾が確認できました。





IMG_3372


画像中央に写っている節の部分にある小さな蕾♪





IMG_3375


あぁ、ボケてしまいました<(_ _)>
見えているのはガクの部分ですね。
この株は昨年入手した海外から輸入したハイブリッドの種子で、今季はもう販売してませんでした。
ぜひ種子を採りたい所ですが、、まずは咲いてくれないと種子も無理ですからお日さまが出てほしいですねぇ~




アッという間に7月も終わり、、8月に突入ですね。
6月が暑かったので夏の感覚になっていたのですが、1ヵ月予報では8月中旬までは平年と同じか低いらしいです。
その後は平年より高くなる予想だそうで。


今年は残暑が厳しそうです。。。 台風もたくさん発生するとか?? 上陸は勘弁してほしいです。




さて、種子から発芽して育苗中の苗達、そして蒔いてから早々に発芽したもの、、いろいろです。



IMG_3325


相変わらず良い斑入り葉です♪
暑いのがお好きだろうけれど、、日照不足になりそうでなるべく日当たり良い場所を選んでます。




IMG_3322



ラベルも写ってますね、
Hacquetia epipactis  実生苗の現状です。
本葉が3枚です。
先日までの暑い日々を越せたので、ちょっとだけ期待しちゃってます。





IMG_3327


あ~~蒔く時期を間違えましたねぇ~~。
ボリジです。





IMG_3324



リクニス・プライベートヘブン
早くも発芽してきました♪
自家採取の種子がたくさん採れて蒔いておりました。
ほんの数日です。

夏が越せれば締まった良い苗ができそうです。








朝は晴れてたのですけど雲が出てきました、午後から雷を伴う雨、、らしいです。。
予想最高気温は25℃なので、陽ざしがない分 まだ余裕でしょうか。。
明日から続く高温多湿、、嫌ですぅーー!





さて、そんな中 やっとここまで育ってきました♪



IMG_3212


Fringed Gentian 
以前発芽した際に記事にしました。
本葉が3枚目?でしょうか、、 定期的に肥料を入れてますが、、これから過酷な試練が待ってます。

夏を乗り切れば来年花が見られると思うのですけど、、頑張ってもらいたいです。








この春に初めて発芽してくれたHacqeutia epipactisですが、順調に育っております♪





IMG_3188



3枚目の本葉が展開してきております♪
テカテカの葉が堪らないですね~。
現在は遮光ネットの下、屋根のある場所で過ごしてます。

何とか秋まで生き残ってほしいです~。

更に今季採取した種子も来春発芽してくれるのも期待したいですね。







IMG_3164


今日の様子です。
Oxlipがだいぶ生長してきてます、 もう1種、発芽してきてるのが、プリムラ・プベスケンス自家採取の種子から。
いくつか雑草だと思って抜いちゃったよ。。


そして、更に今季開花したプベスケンスも種子が採れ始め、、今度こそはラベルを挿して採り蒔きしました。

画像のポットは5号ロングなので、そのまま夏を越してもらい秋になったらポット上げし冬の間ハウスにて育苗して早春に販売、、となれば良いのだけど、、目標としましょう。




前記事に載せたHacqeutia epipactisの種子ですが、今日蒔きました!
数が多く2鉢に分けて蒔く事にしました。
来春がとても楽しみです。




今年、発芽した実生苗は・・・




IMG_0675

この鉢の中に5株居るんですが、、、ほとんどが2枚目の本葉まで辿り着きました。
暑くなる前にもう少し葉を出してほしい所です。


夏越し出来たら秋にポット上げ予定です。


中国から輸入した四川省産チベタと一緒に他の植物も購入しておりました。
チベタヌスと一緒にすぐ植え付けしてハウス内のなるべく気温差のない場所に置いてから約2週間経ちました。


いくつかが落ち着いてきてくれたようです。


IMG_2379

プリムラです、面倒だったので1ポットに2株植えてます。
新しい緑の新葉が展開してきたのでおそらく根付いた?かと。




IMG_2380


これが今季最大の超~秘密なゲンチアナなのです(笑
その中のひとつなんですけどね、お目覚めしてきてくれたので嬉しいですねぇ~~
開花時期は秋らしい、、、ので、問題は夏越しですね。
標高の高い場所に自生している水色の入った花なんですよ~~これは絶対に花がみたいです。

このゲンチアナは数がありますので、夏越し成功したら販売予定です。

5月下旬だったか、種を蒔き、発芽して、、育苗中の蝶豆 ダブル咲き 白花の苗をハウス敷地内から自宅へ移動してきました。

ハウス敷地内だと水遣りがうまく出来ない可能性があるので毎日チェックができる自宅へ。




只今、草丈30cmに届こうという所です。
っで、ふと節の部分を見ると・・・・



IMG_0387


この赤丸で囲った所、小さな芽?なのか、、もしかして蕾かなぁ~~とかすかな期待を持ってしまいました。


この白花の他に、ダブル咲きの青花、紫花も種を蒔いてすでに発芽してきております。
本葉が展開してきた所です、気温が上がってくるので生長も早いような気がします。




そして、


s-l1600-10


こんなラベンダー色した蝶豆も見つけてしまいました。(以前記事に載せたかな)
この種も蒔いた所です、今年の夏は残暑が厳しいらしいのでちょうど良いかもしれませんね。

このページのトップヘ