Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:にゃんこ




今日も予報通り、朝から霧雨状態が続いてます。気温も21℃位でしょうか。
こんな気温がもう2週間以上続いているので今後真夏日になったりしたら、、身体がついていけなくなりますねー。
晴れてはほしいけれど気温は程々にしてほしいです。




さて、そんな中 毎日「生きる」事に頑張っています。


IMG_3401


相変わらず、下痢ピーなので犬猫用の乳酸菌を飲ませてます。
1日1錠だったんですが、、あまり変化がないので朝晩1錠ずつ飲ませてみようと思います。
この1錠が大きく4つに割って飲ませるので結構大変です。


食事もカリカリ以外に食べるレトルトはペースト状になっているものを数種類買って食べさせてます。
とにかく下痢ピーが治ってくれないと本人も辛いだろうけれどあたしも辛い。。
うちに来た当時は、ころころのうん〇しかしなかったはなちゃんだったんですよねー
一番の成長期にろくなもの食べられずにうちに辿り着いたので、、顔も小さく太りませんでした。
病気になる前、元気な頃で3~4キロだったと思います。


毎日あたしが寝る前にはベッドに乗りブラッシングが日課です。
その時だけはあたしの事をしっかりと認識してるようです。

今まで一緒に生活してきたみぃちゃんを一緒に見送りましたが、本人は何か感じることがあるのでしょうか。
探したりしなかったんで居ない事は理解してるんだと思うのですけど、、まぁ、自分の事でそれどころではないのかもしれないですね。



アルムさんからハウス在住(=^・^=)一家の追加画像が届きました♪
前回の画像の17日後に撮られた(=^・^=)達です。





20140808_028



20140806_021



20140806_022



20140812_030



20140808_026


はぃ、お母さんと一緒なら安心してハウス内に入ってこれました♪
お母さん(=^・^=)はミラさん、下から2枚目の子が今もミラ母さんとハウス在住のマル君です。


この年は繁忙期の夏に(=^・^=)の里親探しの為、警戒心の強い子猫を写すのにはご苦労があったそうです。
外でカリカリを食べていたのをハウス内へ移動して、、その他 アルムさんご夫婦の「いのち」に対するお気持ちがうかがえます。

広大な場所で伸び伸びと暮らせる(=^・^=)は本当に幸せですね~♪

アルムさん 今回も色々ありがとうございました<(_ _)>






今日も朝から霧雨、カビが生えてきそうです。。
今年はOxalis laciniata栽培で北海道もアルムさんからコメントを頂き、その後も色々お教え頂いておりますが、なんとアルムさんちでも(=^・^=)が居るそうで♪
ご自宅とハウス内と両方に♪



フランスのMatthewさん宅の(=^・^=)達にもご登場頂いたのでぜひアルムさん宅の(=^・^=)も~とお願いしたら画像を送って下さいました♪
改めて、アルムさん ありがとうございました<(_ _)>



RIMG0047_20140720_58641

2014.07.20撮影 現在ハウス在住の(=^・^=)一家
子猫は生後50日とみられます。
警戒心が強いので望遠で撮ったそうです。
この写真のカメラ目線の子猫は、現在アルムさん宅の家猫ララちゃんとして元気だそうです。


アルムさんからお話を聞きましたが、ハウス在住になるまでのアルムさんと親(=^・^=)とのコミュニケーションが想像できるようでした。
アルムさんがこの親子の為にハウスを色々工夫して寝る場所や出入り口等を作り、厳冬期には食事をかかさないよう以前よりハウスへ通う頻度が多くなり、、。
アルムさんのお優しい気持ちが伝わってきます♪ こういう気持ちを親猫はちゃんと理解して信頼したのでしょう。


かなり前ですが、ぶーちゃんが気に入って連れてきた猫が完全な野良ちゃんで更に治せないウイルス感染の病気だった事がありました。
まずは、ご飯を食べてもらい、、やっと触れるくらいになった時に病気がわかり、、腹水が溜まってしまってました。
本人もわかったのか、、玄関横に発泡スチロール箱に出入り口の穴をあけて中には暖かい敷物を入れるとそこで寝るようになり、、段々と食べる事も出来なくなり、、最後を看取りましたが、最後の方はあたしの膝に乗って抱っこしてほしくてしょうがなかったようです。
不安だったんでしょうね。
最後にたくさん美味しいものを食べて人間のぬくもりを経験したので野良ちゃんにしては良い猫生だったんじゃないかと思います。

面白いもので、最初は威嚇していたのに、目つきも穏やかになり甘えてくるようになるんですよね。
その頃はここの町内には野良が多くて他の雄猫からの攻撃もかなりあったんだと思います。
うちでは、この子をチャー君と呼んでました。
感染する病気だったので火葬して庭に埋葬してますが、チャー君が亡くなるとぶーちゃんは数日さかんに探してました。今思えばちゃんと認識させるべきでした。

今では、狭い庭ですが、チャー君、ぶーちゃん、まもる、おチビのにゃんこ、が眠っています。
みぃはまだリビングに、、まだ気持ちの整理がつきません。
ちゃんとみぃに言い聞かせないとダメですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

アルムさぁ~~ん♪ また(=^・^=)画像があったら見せてくださいませ~~♪





今日は涼しいです~先日までの蒸し暑さがなくなりこれぞ高原♪と思えるような1日です。
先日から嬉しい事が続きまして。


話せば長くなりますが、、よろしければお付き合い下さいませ♪
先日書いた記事のコメントにぶひさんがAnemoneの種子を探してらっしゃるとの事でいつも恒例の検索の道へ。
数日かけて検索すると、2ヶ所で入手できる事になりました。
その1ヶ所がフランスの種苗会社で、たまたま注文したのが土曜か日曜。
確実に注文が出来たかどうかが不安だったので注文メールを待っていたのですけどなかなか来ない。
注文した種子はすでに在庫無しになってるし~、、と言う事で、問い合わせメールを出したのです。

すると月曜日に返事が来て、無事に注文確認メールも届いたのでお礼のメールをしたんです。
そしたら担当して下さった方がこのブログを見て下さったらしく、、お褒めの言葉と(=^・^=)の写真を載せてメールを下さいました。

その担当して下さったのがMatthewさん♪
(おフランスなのですぐに読めなかったけれどマシューさんで良いのでしょう)


と言う事で、Matthew家の(=^・^=)達を許可を得てお披露目です~♪




まずは、Pagnol君


Pagnol-1





この寝姿はうちの(=^・^=)達もよくやりますが、見ているだけで癒されます~♪




Pagnol-3


キッチンの棚の上で何やら美味しいものを見つけた?





Pagnol-2


Pagnolの目線の先には・・・チュー






もう一人は、Hemingway君


Hemingway-1


毛色と模様がおフランスのソファカバーにバッチリです。
上品は顔つきですね~♪





Hemingway-2


ガーデンにもお気に入りの場所があるそうです。





Hemingway-3



うぁ~~ん、、リラックスし過ぎ~~♪
どんな夢見ているんでしょう。


Pagnol君は今はいないそうです。
メールは英語なので日本語ならあれこれお尋ねも出来るのですけど、、うまく聞く事ができませんでした。
おそらく恋人を探す旅に出てしまったんじゃないんでしょうか。
この子達はフランス語の中で生活してるって事?、、、凄いですねぇ~

(=^・^=)好きは世界共通ですね~♪
それにしてもやはりおフランスは家具とかカーテンとか、、ソファとか、違いますね~ どれも素敵♪
Matthewさんは以前日本にいらした事があるそうです。
ちょうど桜の時期に曳山祭りを見たそうです。 

あぁ、いつの日かフランスへ行ってみたいです~~





みぃがいなくなってからさらに痩せてしまったはなちゃんです。
みぃが介護中には少し体重が増えていたんですけどねぇ。
ただ甲状腺ホルモンの数値は平常値まで下がっているので心配はないのですけど相変わらずうん〇がねぇ。



まぁ、何があってもおかしくないお年頃なので最後までしっかりそばにいてあげたいですね。
気持ち良さげに寝ている姿ほど幸せを感じる時はありません。





IMG_3305




IMG_3306


この後、頭をひっくり返して寝ておりました♪
リビング東側の窓際、今までこの場所はみぃの定位置だったんですけどね~ 
もしかしたら敷いてるフリースにまだみぃの匂いが残っているのかもしれません。


最近、反応が遅くなってますね、耳が聞こえなくなってきてるのか、、1日のほとんどは寝てるか食べてるか、、どちらかです。




IMG_2521


同じ場所です、3/24撮影したみぃちゃんです。この時、すでに目が見えなくなっていたかと思います。
この後、この場所へはもう上がる事もありませんでした。


この場所は朝日が当たるのでビタミンDを作るのにバッチリです。
みぃがもういないなんて、未だに信じられません。



これは昨夜の事。
9時を過ぎるとそらにゃん♪とあおちゃんをリビングに出してあげます。
あおちゃんはおかんと遊ぶのが目的、、そらは、、、寝る?

パソに向かっていたboomamaが何気に見るとソファでそらが寝ておりました。





IMG_3254




IMG_3255


目を開けて寝ております。。。
ちゃんとおパンツも穿いてますよー


もう、見るからに気持ち良さそうで思わず撮ってしまいました。
お腹をなでなでするとびよよ~んとのびてお腹をみせてくれます。
まぁ~気持ちの良い事♪

まもちゃんも好き勝手に触らせてくれたけど、、そらの方が脂肪が多くて気持ち良い~~♪

そうそう、昨日病院へ連れていったあおちゃんですけど、体重が4.2kgでした。
みぃの往診の時に量ったら6kgだったんでビックリだったんですけどホッとしました。
そらはおそらく、、、7kgあたりかなぁ~ とにかく重い!



こういう寝顔が見られるのが一番嬉しいですね。





今朝5時16分でした、静かに息を引き取りました。
boomama、boopapa、そしてはなちゃんもそばで見守っておりました。



思い返せば、2年前の突然の痙攣発作があり、約1年後に2回目の発作、、それが昨年の10月でした。
3月に入ってから発作の感覚が短くなってきて、、発作が起きる度に体力もなくなり、、できていた事ができなくなってきて。。


今月も2回の発作の後は、、食べる事すらままならず。。
結局、処方された薬はほとんど飲ませる事もなく見守ることしかできませんでした。




今の家の越した翌年の5月に小さな体で玄関前に居るのを見つけうちの子になりました。
あれからちょうど20年です。

やっと苦痛から解放されてみぃも楽になったんじゃないかと思います。

皆様には色々とご心配をおかけ致しました<(_ _)>
本日午後からペット霊園へ行ってきます。





01-09 008


在りし日のみぃちゃんです。
気が強い性格でしたが、とても臆病でぶーちゃんの時代から居た子なのでこの家の歴史そのものでした。
幸せな猫生だったと信じています。


ぶーちゃんやまもるに逢えるといいなぁ~~。



この記事で書く事は記録として残しておく為です。


一昨日の夜中、みぃがまた発作を起こしました。
今回のもひどかったです、、、そんな事もあり昨日往診に来てもらい、、相談の結果、抗てんかん薬とステロイド剤を飲ませる事にしました。


一時的に症状を抑える事しかできないらしいのですが、それでも本人の苦しい声はできるだけ聞きたくありません。

抗てんかん薬は昨夜から、ステロイド剤は今朝から飲んでます。
食欲が出るのは良いんですが、、右回りの旋回運動が止まらないんです。。
これは止めるべきなのか、、放っておいていいものなのか、、先生に電話しちゃいました。
動きが顕著なのは、ステロイド剤の副作用によるものじゃないか、、と。


結局、朝から午後1時頃まで回っておりましたね、、幾度となく止めたんですが、、そうすると一時的に休むんですよ。
もう心臓がバクバク聞こえるんですけどねぇ、、やめられないらしく、、可哀想でした。
その後は段々とおさまってきて、、午後1時半頃から3時までは寝てくれました。
3時頃起きた時、ミルクを飲ませたらまた寝てくれましたので、、ハウスを閉めに行けました。


そんなこんなで、、、自然に任せると決めていたけれど、、、、、あの発作を見てしまうと、、どうにかしないと!っと思ってしまうんです。


先生曰く、てんかん発作に見えるけれどおそらく脳の問題が関係して発作が起きてるんじゃないか、、と。
てんかんってもっと若い時に発症するらしいです。
歳をとってから突然発症する事はほとんどないらしいです。
MRI検査もしてないので、原因がはっきりとはわかりません。 この歳で麻酔をしてまでMRI検査が必要なのか、、本人の負担もあるし、、治るものならば思い切って受けさせるのも選択肢ですが、、おそらくそうではないと思うので検査はしないと決めました。

なので、せめて薬で少しでも発作が抑えられればそれにこしたことはありませんので今回の決断に至りました。
抗てんかん薬はこれからずっと飲ませ続けないといけないのです。
体重が2キロちょいだったのでそれに合わせた量だと6分の1錠、ちいさなちいさなかけらです。



たった半年でこんなにも症状が進んでしまうとは思ってもいませんでしたが、、こればかりはしょうがないとしか言いようがありませんね。

しばらくは午前中動きがとれないboomamaですかね。






IMG_0409


今年もハウス入口横で咲き始めました♪
鉢植えなのですけど、、毎年よく咲いてくれます。



先のわからない不安を抱えての毎日になりそうですね。。



昨夜の事、花友さんからすっごく可愛い(=^・^=)画像を送ってもらいました。
その画像をboopapaに見てもらい、、ふとソファを見ると・・・




IMG_0421


あらあら、あおちゃんがこんなお姿で寝ておりました♪






IMG_0422


お目目覚めてしまいましたか~~





IMG_0424


うんにゃ、、僕は眠いのにゃぁ~~


こんな姿で寝るのを見たのは初めてです、赤い毛布は、あおの匂いがみぃの寝床につかないように敷いてます。
あおはみぃの匂いが好きみたいですけど、、、ね。






IMG_0420


その時、兄ちゃんの方は、、至って普通でした。 はぃ、ちゃんとおパンツはいてますよー。




さて、みぃちゃん、、食欲がないようで、、昨日はほとんど口にしませんでした。
それに顔の動きがまた止まらなくなったり、、旋回運動もしちゃってます。
昨日はみぃが落ち着いて寝始めたのが夕方になってから。 本人も辛かったんだと思います。
今日も午前中は落ち着かなく、、、食べてないのもあり、、歩くのもふらつきながら、、です。
ただ、今朝は少し食べてくれたのでホッとしてます。


はなちゃんは、、相変わらず下痢ピーが治りません。
boomamaがみぃの世話ばかりしてるもんで、、、ストレスが溜まってるみたいです。。
みぃに向けられなければ良いのですけど。。

相変わらずの日々を過ごしております。
今の所 顔の動きは止まってるようで、、自分で水を飲みに行ったり、2階のトイレもひとりで行ってきます。
ただ、波があるようで、、昨日は調子良かったけど、今日はいまいち、、だったり。
調子が悪いか良いかは寝姿で判断してます。





IMG_2708


これは昨日の午後の寝姿♪
こんな風に寝ている時は体調が良い時。 


今日はここまでの寝方はしてくれてません。。
また顔の動きが止まらなくなってきたらステロイド剤を飲ませようと思ってます。
飲ませると3日位で止まるんですよ、ただ半日は行動的になってしまい、、制御できないようです。
今は飲ませてないので様子見ですね。


最近、暖かくなったのもあるんですが、どうもあたしのイビキがうるさくて眠れない?のかも、、と思うようになりました。
なので、枕を隣にして寝ると朝には掛け布団の上で寝ていたり、、。
まぁ、調子が良い時は普通に寝ても良いのかなぁとあたしの枕を元の位置にして寝てます。
夜、旋回運動していても、、わかってあげられないのが難点です。





IMG_2717



ヘレボポット内から発芽したと思われるジロボウエンゴサク。
まさか咲くとは思ってなかったんですけどねぇ~~ 今日発見しました♪

ハウス内で冬を越したので、生長するのにちょうど良かったのかもしれないですね。
庭にもあちこちからそれらしい葉が出てきました♪
どんどこ増えてほしいですね~♪

このページのトップヘ