Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:オキザリス

朝ハウスを開けに行きチェックした際 見つけました





IMG_2531



IMG_2532


それぞれ別個体になります、またもや葉とは思えないぷっくりを発見です♪
何がどうなって蕾がつくのかなぁ~~。
水加減? 気温? 休眠時に決まってる??

根茎の長さとか関係するのかなぁ~



わくわくドキドキが増えました♪

デンマークから輸入したOxalis laciniata系ですが、ハウスへ行く度に何か変化がないものか、、とチェックしているのですが、、、 数日前に発見したんです。




IMG_2507



他の株は葉が展開してきているのですけど、この株は、、、いくつもぷっくりしたものがついてます。
これって、、もしかして?? もしかする??? まさかねぇ~~。。


ラベルには、Oxalis laciniata ‘Purple’ と書いてありました。


今後この株の動きには注目していきたいですね。 わくわくドキドキは続きます♪





おまけ

IMG_2505


Oxalis ラシアンドラ 球根がお目覚めして新葉が見えてきました♪
面白い葉でしょう♪ ケケケも生えてるし~~♪

葉が展開してきたら販売予定です。



前記事でも載せましたが、次々とお目覚めしてきてそれぞれに葉色や形が違うので~~。



IMG_2460



IMG_2461



すごく小さく華奢な雰囲気の葉です~。
今は、できる限り陽ざしを浴びさせて、、気温が上がってきたら段々と遮光していこうと思ってます。






おまけ


IMG_2458


これもオキザリスです。
Oxalis lasiandra オキザリス・ラシアンドラ

春植え、夏咲きのオキザリスで、地植えなら耐寒性も-7℃位までは耐えてくれるみたいです。
半耐寒性球根となっているようです。
特徴のある葉がポイントで、入手してしまいました。
地植えならどんどん増えていくそうです。もちろん鉢植え栽培もOKですよ~。

っと言う事で、もう少しお目覚めしてきたらショップで販売したいと思います。
よろしくお願い致します<(_ _)>

デンマークから輸入したOxalis laciniata軍団が続々とお目覚めしてきました♪
画像はすべて違う個体です(どんだけいるん??と突っ込まないでくださいね)



IMG_2332


IMG_2333


IMG_2334


IMG_2346


IMG_2347


IMG_2348


IMG_2349


このようなお目覚めのない鉢を禁断のほじほじで確認すると、、あらら、逆に植え付けしていたのがあり焦りました。。
2つ位ダメになってるかも。。
確か上か下かわからない時は横にして植え付けると間違いないと書いてあったんだわ。。


花色も青色~紫色、様々な花なんですよ~~♪

この1月だったでしょうか、以前も書きましたが、デンマークの方から探しまくっていたOxalisを譲って頂きました。
すぐに植え付けして、、ハウスへ行く度に変化がないかチェックをしておりました。



今朝、チェックをしていると・・・



IMG_2314



IMG_2315



IMG_2317


お目覚めしてきてます♪
葉が小さくて撮るのが難しいです~

このOxalisは高山系なので暑さを嫌うらしいです。
本来は秋にお目覚めして春に開花してくれれば助かるんですけど、、今からお目覚めで、、はたして開花に至るのでしょうか。
それともここの気候に順応して秋頃葉を展開して冬に開花?

できるだけ夏は涼しくしてあげないといけないですね。
まずは用土を石系にしましたので、様子を見る事にします。


画像はそれぞれ別の個体ですが、色々な花のバリエーションがあり、どうにかして花が見たいですね♪

少し前になりますが、記事にしていた Oxalis 'Ione Hecker' ですが、だいぶ葉が展開してきました♪




IMG_2304



IMG_2305


単に角度を変えて撮ったものです。。
可愛いシルバーグリーンのピコった葉です♪
はたして開花するのかどうかはわかりませんが、この葉だけでも十分見応えあります。


Oxalisの検索を始めてから様々な品種がある事に驚かされておりますが、ふと、日本語で検索したらhitしたのが北海道の湯沢園芸さん。



まぁ、青い花ではありませんでしたが、コレクションには必須品種でしょう!
と言う事で即ポチッと。


到着すると蝦夷砂単体で植えられておりました。
気持ちだけ肥料を置いて、、、様子を見ております。




IMG_0516


画像中央に小さな葉が見えてきました♪
はたして開花するのかわかりませんが、、とても楽しみです。
先日デンマークから届き植え付けしたOxalisもハウスへ行く度にチェックしてます。
植え付けした時は時間がなかったのもあり、、適当だったんですが、やはりどうしても栽培に成功したいので少しポットの表土を変えてみました。
新葉が展開してくるようにあまり深く植え付けしないように気を付け、表土には日向土を使いました。


高山系のOxalisなので夏越しがネックになると思いますね。
自宅に移動してこようと思ってます。

この時期の開花は気温が低いせいか花期が長いです。


満開になりましたぁ~~♪




IMG_2203


若干、花が暴れてますが(笑)なかなか華やかになってます。





IMG_2201


こちらも花数が少し増えてくれました♪
とても可愛い花色です。



ここ数年コレクションしていたオキザリスですが、意外に管理も楽でこの時期たくさんの花が咲いてくれるので引き続き新しいオキザリスを見つけたら入手しておりました。



画像検索していると、、「青いオキザリス」と呼ばれるものがある??
っで、学名を調べ検索の道へ~~。
ところが、、、日本では当然販売しておりません、、海外でも開花画像はあるものの、、ナーセリー等での販売は見つけられませんでした。

日本の方が海外から入手して咲かせてらっしゃるのを知り、ブログでお尋ねした所、入手ルートはわかったのですが今はないとの事。


それでも時間がある時に、、検索しておりました。

するとあるサイトに出逢い、、探していたオキザリスを交配してたくさんの開花画像が載せてありました。
ダメ元でお尋ねメールをしてみると、、、販売はしてないが、ちょうど2月にポットの整理をするので余剰があればリストにして送ってあげるよ~っと。


ぜひ、お願いします!と返事をしましたが、、他のオキザリスを譲って下さるんだと思っていたんです。
なので、、あまり期待はしてなかったんです。
ところが、2月に入ったある日、リストを載せたメールが届きました。

添付されたリストを見ると・・・

ずっと探していたオキザリスの交配したものばかりだったんです。
もう~~興奮しましたねぇ~~

O.laciniata これが青いオキザリスなのです。

そして、リストに載ってるもの全部欲しかったんですが、、お財布と相談してから絞って注文しました。
支払はPayPalなので何かあった時でも安心です。

もう早く植え付けしないといけないよって事ですぐに発送して下さり、ほんの数日で到着したんです。
今日晴れた時間があったので、ハウス内にて植え付け致しました。



IMG_2199


こーんな感じです。
まだ栽培サイクル等調べないとわからない事がありますので、お勉強したいと思います。

青っ花好きにはたまらないオキザリスですよ~~♪
ぜひ画像検索してみてくださいませ。

このページのトップヘ