Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

ピンクニゲル

ピンクニゲル





今季は種子を採りたくて2回交配作業をしたSDピンクニゲル。




IMG_4662


今日の姿です、どうやら少しは受粉してくれたようですね。





IMG_4661


Ashwood印のピンクニゲル
花色はそれほど濃いピンクには変化しません。 この花にも前画像のSDの花粉をつけております。



うちでは無理でしたが、うまく栽培できれば1年で花が咲くので、来年こそは花を見たいなぁと今から意気込んでおります。

ピンクニゲルの変身






昨日より天気が良くなってます、晴れているのでハウスを開けてきましたが、、水遣りが出来なかった。。
自宅のフレームも全開にしてます。
そして、発見♪




IMG_4561


今季もSDピンクニゲルが変身してきました~♪
ビックリする位の濃いピンク色になってきました。
右の写っているのはAshwoodのピンクニゲルです。

先日の交配作業が成功したのかわかりませんので、またもう一度この花の花粉をもう1株の方のセミダブルにつけておきました。
種がたくさん採れると良いなぁ~




ピンク繋がりで、、、



IMG_4560


美しい葉のオキザリスの中からひとつだけ花が♪
鮮やかなピンク花です。


来週は気温が上がってくる予報なのでやっと春本番でしょうか。
庭のチェックが日課になります♪


ピンクニゲルの交配作業





気温が上がる予報、朝から晴れ、、ヘレボの交配作業をするにはもってこいです♪
という事で、昼近くになるのを待って、、ヘレボの葉切りも一緒に~~♪




IMG_4496


やっと開いてきました♪ 大株のSDピンクニゲル




IMG_4497


ありゃ、、SDのはずなのだけど、、植え替えしなかったので肥料が足りなかったのかもしれません。



前記事に載せた方のセミダブルの花粉をこの大株のいくつかとAshwood印のピンクニゲルにつけて交配してみました。
Ashwood印のピンクニゲルに交配作業をしていて発見!



通常は・・

IMG_4512


ひとつだけこんなのがおりました。


IMG_4511


何かが違うなぁ~とよく見てみると、、雌蕊が多すぎ! 
雄蕊の周りにいる雌蕊にも花粉をつけたら全部種が入るのかなぁ~~(やってはおりませんが)
見ての通り、中心にある雌蕊に花粉をつけてます。




IMG_4510

とても魅力的な色の蕾と苞葉です♪ セミダブル咲きのトルカータスhyb




IMG_4509


アトロ系だったかな、、ラベルの字が読めなかったんです。




天気が良かったのもあり、家の東側通路の家側にまとめて置いたヘレボ達の葉切りもやりました。
意外にも蕾をつけた株が多くありましたねぇ~ ただ鉢植えの地植え状態の株ばかりで。。。
動かせなくなってます~~。。

ヘレボラス いろいろ






原種系ヘレボ@フレーム内 トルカとアトロ



IMG_4474



IMG_4475



IMG_4476


Timさん印のトルカータス TM08016
今までで一番花数が多いです♪



IMG_4481


アトロルーベンス Mazarine
そばかすのある花弁です♪ こちらも花茎3本上がってます





IMG_4450


ピンクニゲル@Ashwood





IMG_4452


今季も美人さんのセミダブルです。
そしてもうひとつ開いてきました。



IMG_4453


肥料が足りなかったのか、、セミダブルになりきれておりませんねぇ。(上の個体と同株です)


このセミダブルの株から種子を採りたいのですが交配相手のピンクニゲルがなかなか咲いてくれません。ガラスフレームに入れたものの、、花茎は伸びてきてるんですが、、蕾がまだ。。。






チベタヌスとピンクニゲル




12月中旬から発症したインフルBからほぼ1ヵ月かかってやっと元に戻ったような気がします。
しかし、元々アレルギーから来ている咳をもっているので、インフルからなかなか抜け出せなくまだ咳には悩まされております。
病院から咳止めを処方してもらいましたが、、インフルで飲んでしまいほぼ手持ちがなくなり、、事情を話して咳止めだけ処方してもらいました。
本来なら風邪薬なので先生の診察が必須なのですが、この時期はインフル患者が多く来ているのでなるべく避けたい場所です。
薬局の人が、、「インフルA型に感染しないように帰ったら手洗いとうがいをして下さいね」って。

そう、両方かかるって事もあるんですよね。 若い頃はこんなに長引く事もなかったのになぁ~もう出来る事なら苦しみたくないですね。



さて、本題。

昨シーズン、中国から輸入した四川省産チベタヌスの本日の状態です。


IMG_4030


桜ピンク色でしょうか、、淡い色には違いありません。



IMG_4031


またもや無理矢理見せてもらいました。 期待の白タイプのチベです。
上の株より白いような気がしますねぇ~~♪
じっくり寒さに当たって機嫌の良い時に咲いてもらいましょう♪




そして、ピンクニゲルです。


IMG_4036


Ashから輸入のピンクニゲル(自分が輸入した訳ではありません)





IMG_4037


ころんとした丸い蕾です♪ こちらはセミダブルです。
このセミダブルの株は軒下ですが野ざらし状態、、寒風が当たらなく陽ざしが当たる場所。 他は無加温フレーム内におります。






おまけ

IMG_4012


小さな緑の花が咲いてるんです♪
昨年が初開花だったかな、球根植物でMiersia chilensis。 とても可愛いんです♪
 

SDピンクニゲル




真冬並みに寒さの1日でした、陽ざしが出ていても雪がちらついておりました。
午後には曇って雪が更に落ちてきてましたねぇ~~ただ夜には雪もやんですでに氷点下になってます。



デッキの軒下に野ざらしに置いてるSDピンクニゲルの蕾が綻んできました♪


IMG_3854


今年はたくさんの蕾が待機しております♪
そのいくつかは蕾の色がちらっと見えてきてます。


お、この調子だとクリスマスの時期に咲いてくれるかもしれないですねー
まさにクリスマスローズ♪


ヘレボコレクション 17

小さな蕾がひとつだけ、、のSDピンクニゲル。
開花を待ち望んでおりましたが、、小さな蕾だったのでまともに咲く事ができないと思っておりました。





IMG_2498



IMG_2499


小さいのにしっかりセミダブルになってますねぇ~~♪
今日は気温が低く雨も降ってくるので明日以降交配できるかわかりませんがトライしてみましょう。







家の東側通路の外壁沿いに蕾をつけてなかったヘレボ達を集めて冬を越してもらいました。
不織布をかけておいたのですが、ん? 何か咲いてる??



IMG_2497

ウィンターシンフォニーの株でした♪




IMG_0296



上の画像はコンデジ画像、下がスマホ画像です。
実際は下画像でしょうか。 うちのコンデジはイエロー系が薄くなってしまいます。
ブルーは際立って美しいんですけどね。


ってな事で、これからは自宅ヘレボの交配作業です。

ピンクニゲル

昨年入手したSDピンクニゲル、花粉を使いまくり、、セルフでは種子を採らなかったのですが植え替えが遅くなり夏越しできたかドキドキしておりました。
何とか夏越しは出来たものの葉が一枚、、、花芽もなく・・・・



IMG_1939


と思っていたら地際に何やらぷっくりしたものが!!
はぃ、間違いなく蕾ですね~~♪
嬉しいですねー、またあのセミダブルのピンクニゲルが拝めます~~♪




話は変わって・・・

昨年だったか、ニゲル×チベタヌス交配の実生苗を入手しておりました。
3株入手し1鉢にまとめて植えてました。
そして、蕾が続々と見えてきたんです♪



IMG_1936


蕾は白色に見えるのですけど、、ほんの少し根元がピンクに染まっているように見えるのはboomamaだけでしょうか~(笑



斑入り葉??

早期発芽分の中にSSピンクニゲル×SDピンクニゲル交配がありました。
無事に発根が始まってポットに蒔いて、、双葉が出てきておりました。
その時に黄色がかった双葉がいくつかあり、、陽ざしが足りないのかなぁ~と思ってたんです。
それからハウスへ移動し、、、少し前に室内に避難させお世話しているのですが、、じっくり見た所、、どうにも斑入り葉っぽく見えてしょうがないんです。



IMG_1921


IMG_1922



IMG_1923


IMG_1924


IMG_1925


どうでしょうか、、こんなに斑入り葉が出現するものなのでしょうか。。
画像でわかるように通常の葉の双葉に比べ、全般的に小さいですね。
それに通常の方には小さな本葉が見えてきてます。
これから本葉が出てきたらはっきりするのかもしれませんが、、楽しみが増えましたねぇ~♪


今は、2階の窓際なので紫外線はしっかり当たってます。
後、冷温庫にも20℃設定で入れてみました。

斑入り葉のピンクニゲルが出来たら嬉しいですね~~♪



H.vesicarius & ピンクニゲル

今日は朝から青空♪ 気温は昨日より5℃も低く、、結構寒かったです。
明日は雨マークが、、、明後日はなんと雪マークが!!

まだ11月なのにぃ~~雪マークが出てくるなんて! 耐寒性の強くない植物がまだデッキ上にいるんだよねぇ。
せめて雨ならなぁ~~。。



さて、昨年発芽したvesicarius、双葉の後に本葉も1枚出てきました。
2株が夏を越してくれたようです。


IMG_1767


IMG_1768


中央に新芽が見えてます♪ 
どうやら生きているようですね。9月末に植え替えした記事をアップしていたかと。





お次は、ピンクニゲル


IMG_1769

ぷっくりとした蕾が見えてきました♪
ラベルには「ピンクニゲル」としか書いてなくて、、、おそらくAshwood由来株だと思うのですけど、、昨シーズンは数株入手したのでどれがどれだか書いてなかったみたいです。


ピンクニゲルのシングルとセミダブルの交配種子も無事に発芽してきましたので、今後の生長が楽しみです。


プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード