Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

ヘルツェゴヴィナス

Helleborus multifidus subsp. hercegovinus

お目覚めしてきた原種ヘレボです。


IMG_0617


この切れっぷりにはうっとり♪しちゃいますねー。
このヘルツェ数株はまだ開花に至りませんが、トルカータスでもしかして開花するかも!の株があるようです。
自宅管理なので春までわかりませんが、無事に冬を越してもらいたいですね。

葉芸♪ ヘルツェとヴィシカリウス

小さい方の株の葉が展開してきました♪

IMG_0063


★ヘルツェゴヴィナス AH.8616
なかなかの切れっぷりですね♪




IMG_0062


★ヴィシカリウス
 2枚目の本葉が見えてきました♪ せっせと液肥を与えてます。




ところで、いつも拍手して下さる方がいらっしゃいます。
どなたがわかりませんが、ありがとうございます<(_ _)> これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ヘルツェとチベタ

自宅の和室前に置いてるTomさん印のヘルツェ達、新葉が展開してきたのですが、、

IMG_0018


ピコってる細葉が展開してきたのですけど・・・ん?むむむ??


IMG_0019


あなたは誰? ヘルツェと一緒にくっついてきたとしか思えません。
ヘルツェの根っこに絡まっていると思われます。 植え付け時には気づきませんでしたねぇ。



IMG_0020





IMG_0021




IMG_0022


どの個体もそれぞれ魅力ある新葉を展開してきてます♪  
Tomさん印のヘレボはどれも根の状態が非常に良くて立派なんですよね。
今後がとても楽しみです。





IMG_0037


こちらはハウスの外に置いてるチベタ@芽が多い株
花茎は2本上がりましたが、ちゃんと咲くことができないので蕾はすべて摘みとりました。
そして花茎もカットしてからハウス外へ出しました。午前中は陽ざしが当たります。




IMG_0038



IMG_0039


上2枚は岩崎園芸さんから入手した実生からのチベタです。
輸入チベタとは葉色が違うんですよね。 もしかして四川産なのかもしれません。
もう少ししたらハウスに居るチベタはすべて自宅へ移動しようと思ってます。


-----------------------------------

<重要なお知らせ>

いつも見に来て下さりありがとうございます<(_ _)>

2004.2/14に開始したboomamaのサイト(Cat & Flower Garden)ですが、更新も滞っておりプロバイダーが変更になった為に5月末日にて終了することになりました。

尚、「青けし奮闘記」に関してはサーバーが違うのでそのまま残しておきます。

長い間 お付き合い頂き本当にありがとうございました<(_ _)>

しばらくはこのブログにてboomamaの近況等を更新していこうと思っております、これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

boomama

原種ヘレボの葉芸♪

気温上昇と共に原種ヘレボ達は更に葉を展開してきてます♪
そのほんの一部を♪


IMG_9993


★トルカータス
ピコってる葉がたまらないです♪




IMG_9994


★ムルチフィダス
葉色がシルバーっぽい?




IMG_9995


★オドルス
気になってる個体の葉色はやはり他の個体より黄色味を帯びてます。




IMG_9996


★ヘルツェゴヴィナス AH.8616
こんな細葉は初めてです、うっとり♪


数年後の開花を目指してこの葉芸を楽しみながらお世話していきたいと思います♪


--------------------------------------

<重要なお知らせ>

いつも見に来て下さりありがとうございます<(_ _)>

2004.2/14に開始したboomamaのサイト(Cat & Flower Garden)ですが、更新も滞っておりプロバイダーが変更になった為に5月末日にて終了することになりました。

尚、「青けし奮闘記」に関してはサーバーが違うのでそのまま残しておきます。

長い間 お付き合い頂き本当にありがとうございました<(_ _)>

しばらくはこのブログにてboomamaの近況等を更新していこうと思っております、これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

boomama


嬉しい発見♪

暖かい日が続くと、と言うか15℃前後の日が続くとさすがに動き出してきますね。
和室前に置いていたTomさん印のヘルツェゴヴィナスにも変化が出てきました。


サイトナンバー毎に2株ずつ、合計6株輸入したのですが、、到着した際、葉色が悪くて、、とても嫁に出せる状態ではありませんでした。


IMG_9959




IMG_9960




IMG_9962



別々の個体ですが、新葉が展開してきました♪ 嬉しいです!
これで本来の葉色になってくれるでしょう!  と思いたいですねぇ。





おまけ


IMG_9961


秘密の個体です(笑

再び原種系ヘレボ いろいろ♪

すでに登場している株ばかりですが、、お付き合いくださいませ♪



IMG_9917



IMG_9916


★お宝ヘレボの本葉展開♪  下画像、本葉の色が若干ピコってます。 陽ざしを浴びてるせいでしょうか。





IMG_9918


★イケメン君 最後の花です♪ 新葉も展開してきてくれてます。





IMG_9925


★ヘルツェゴヴィナス AH.8616 (しつこくてすみません<(_ _)>) 
細葉が展開してきました♪



IMG_9924


★同じくAH.8616 小さいながらも細葉が見えてきました♪





IMG_9926


★数年前から居る方のヘルツェゴヴィナス
交配作業してなかったのだけど、、、種袋が膨らんできた・・・・さてどうしようか。




やっとハウス内の片づけが一段落したので、明日から発芽苗のポット上げ作業にとりかかろうと思います。
早期発芽した苗だけポット上げを済ませたのですけど、、やりだしたら癖になる作業かも。。
あ、ラベルを書くのが、、、面倒か。

葉芸

ほとんどが再登場でしょうか。



IMG_9883


★チベタヌス 結構良い感じの葉が展開してきてます♪




IMG_9887


★ヘルツェゴヴィナス AH.8616
相変わらず、うっとり♪です。




IMG_9892


★トルカータス・クロアチア
丸弁のベイン入り、筒状ネクタのイケメン君でした、新葉もなかなか細い感じ♪




IMG_9891


★気になってたオドルスに2枚目の新葉が・・・・ 微妙、、、かな。




IMG_9893


★銅葉イストリアクス×セルビックス(だと思う)
やはり新葉は銅葉で展開してきてます♪




IMG_9894


★ヘルツェゴヴィナス×DDクロアチカス
葉性はヘルツェ似でしょうか。



花よりも葉芸にうっとり♪で見飽きないですねぇ。

ヴィシカリウスとヘルツェゴヴィナス&可愛いお宝君♪

今日もよく晴れて春らしい1日でした。
朝や夕方はまだ気温が低く霜注意報が出てますねぇ。 
明日あたりから下り坂のようで、夜から雨とか。
ハウスの外に出しているヘレボ達にはちょうど良い雨になりそうです。

さてさて、今朝嬉しい発見がありました♪

IMG_9864




IMG_9865


★今季発芽したヴィシカリウスに本葉が見えてきました! 画像は別々の個体です。
これから休眠するまでの間にどれだけ生長してくれるのか楽しみです♪ せっせと薄い液肥ですね。



IMG_9871


★こちらも本葉が見えてきました♪ 大事なお宝さんです。
2つ発芽したうちの発芽が遅かった方の苗なので嬉しいです! こちらもせっせと薄い液肥ですね。




IMG_9873





IMG_9874



★昨年秋にUKより到着したヘルツェゴヴィナスAH.8616
この状態から見てもかなりの細葉だとわかります。 それにこの葉色がたまりません!
この株とは別にもう1株いるのですが、そちらの方が小さかったようでまだお目覚めに至っておりませんがこちらもまた楽しみです。

来季、開花してほしいですねぇ~~。

evolution plants 再び

どっしりと重たい雪が10cmの積雪となりました。
朝から晴れたり曇ったりを繰り返しております。 気温は10℃予想ですが風が冷たいです。

さて、昨日到着いたしました♪
2月に注文していた”evolution plants” からの原種ヘレボです。
今回で2度目ですが、発送した際にトラッキングナンバーを教えてもらい追跡していきました。

まず、evolution plants ⇒Citylink社(日本で言うヤマトや佐川ですかね)⇒DHLにより空輸⇒東京(通関手続き&検疫)⇒成田⇒DHL福島(郡山)⇒佐川急便⇒我が家
発送から我が家までだいたい6日でした。
この中で、前回も言われていたのですが、日本のDHLは基本植物は扱わないとの事。
前回は検疫もなく届きましたが今回は検疫を受けたのでしっかりと税金払いました。

今回、植物だと判明したので検疫に回ったのですが、次回からは植物だとわかった場合、発送元に戻される事になる!と言われてしまいました。
そんなショッキングな事を聞いてしまい、、、さて、どうしようか。。
取り敢えず今回の荷物はそのままお願いして配達してもらいましたが、毎回こんなじゃ困ります。
引き続き、注文はしていきたいと思っておりますのでね。

意を決して、その旨をTomさんにメールしてみました。
日本への発送方法を検討してもらえないかと。 Ashwoodとか他は国際郵便を使って、必ず検疫を受けて郵便局の方が配達してくれます。
せっかく手間をかけて根洗いをして証明書まで出してもらうわけですから、、確実に届いてほしいです。

Tomさんにあたしの英語が、、気持ちを伝える事ができたかどうかは疑問なのですが、、なんとなくは伝わったようです。
ここまでは到着する前の話なのですが、もうひとつ問題が。
トラッキングナンバーでDHLカスタマーサービスへ問い合わせをした時に発覚したのが、先方の書いたうちの住所!
まず、、名前がふたつあった、、もちろんひとつは知らない人です。
それと番地が入ってなかった。

これっておかしいと思いませんかぁ? いくらなんでも名前がふたつもあるはずもなく、、これが名前ってわかりますよねぇ。
それに番地が抜けているってどういう事?  荷物を追跡して問い合わせしたから訂正&追加してもらい無事に到着したんですよね、問い合わせしてなかったら、、、待っても届きません。
植物だからこそ到着したら早く対応してあげたい! その思いで追跡していたんですけど。。。

世の中、そんなもんなんですかね。 もっとおおらかにならないといけないのですかね。
なんだか自分がクレームおばちゃんになってる気が。。(笑


IMG_9783



★H.niger






IMG_9784


★H.multifidus subsp.hercegovinus


切れ込みのある細葉が素晴らしいですねー♪

そんなこんなで届いた原種ヘレボなので大事に育てていきたいと思ってます。
来季の開花に向けて植えつけしたいと思います。

あ、最後に思った事! やはり輸入するならお目覚めする前の秋から2月まででしょうか。
3月も中旬になると気温も上がるし、、苗が可哀想ですね。


・・・・・もうひとつ書いてあった名前、、、この方も注文していたのかしら?  無事に到着していれば良いけれど。。



ヘルツェゴヴィナスとトルカータス・ボスニア

昨日午後から降り出した雪は夜には一旦やみましたが、今朝からまた降り出して水っぽい雪が10cmほど積もりました。
気温も真冬並みで、、とても寒い1日でした。
そんな中、イギリスから原種苗が到着して・・・・ハウスへは行けなかったので只今台所にてメネデールと殺菌剤のお風呂に入ってもらってます。
くたぁ~としていた葉茎でしたが数時間でシャキッとなり嬉しい限りです♪
天気が回復してきたら植えつけしようと思ってます。
お披露目は・・・・後日乞うご期待♪


先日撮っておいた画像ですが・・・・

IMG_9774


★大木ナーセリーさん由来のヘルツェゴヴィナス、お目覚めしてきました。
昨年秋に入手したものです。 植え替えせずにそのまま自宅和室前の無加温フレーム内で冬越ししてもらいました。





IMG_9775


★トルカータス・ボスニア
2013.11月にヤフオクにて入手、7.5cmロングスリットポット植えです。
発泡スチロール箱にきっちり入れて空いたスペースには用土で埋めて自宅和室前の無加温フレーム内にて冬越ししてもらいました。
冬の間はほとんど水やりしてなかったのですが、無事にお目覚めしてきてくれてホッとしました。

プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード