Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:ヘレボラス




天気はいまいちでしたが気温が上がりました、18℃位まで上がってみたいで作業日和でした。
今日の作業は、、、植え付け、植え替え、ポット上げ、そして種蒔きです。
今年の初めに入手した赤花八重ミヤマカタバミの植え替え、株分け?できてたくさん苗が出来ました♪
そして、記事にもしていたOxlipとプベスケンス両方発芽して生長していたポットをひっくり返してポット上げしました。
最後は、、種蒔きを5種類かな。 そうそうちょうど届いたオキザリスとシラーの球根も植え付けしました。



さて、冬支度の準備を少しずつやってます、ふとデッキに置いてたヴェシとチベを蒔いていた鉢に目が・・
雑草を取りながら何気に土を少しどかしてみると・・・



IMG_0736


画像はヴェシの方かな。 チベの方も同じように発根しておりました♪
嬉しいですね~♪ 問題は発芽してからある程度まで育つのが難しいです、今までずーーっと失敗続きです。
そこで、今回は発芽したらそのまま植え替えせず数年を過ごしてもらう事にしました。

どうなりますか、、随時報告したいと思います。





今日、第4弾の輸入球根が到着しました。
今回はUKでは有名なナーセリーからのHachithnoides non-scriptaとその白花です。




IMG_3645






1747

フレッシュな良い状態です。こちらはブルー花の方です。






IMG_3646





206

こちらはその白花の球根。
ん? 白花の方の画像、、、咲く姿は本物っぽいけれど、、花の長さが短いかなぁ~
でもこれで香りがあれば合格点でしょうか。


両方ともナーセリーにはメールにて問い合わせしており、どちらも本物に限りなく近い花が咲くとの事。
(まぁ、問い合わせされたらハイブリッドが咲きますとかわかりませんとか、、返事はできませんからねぇ)

って事で、ショップに載せようか悩んでます。
球根のこの状態を維持するのはとても難しいので出来るだけ早く植え込みしてあげたいんです。
来春、開花時期になったら販売するのも良いかなぁ~と思ってます。





それと(久しぶりにヘレボ話題)予約していたヘレボ裸苗も昨日到着してまして、、
今季は、H.atrorubens Mazarineがおります。
余剰が2株ありますので、ご興味のある方はboomamaまでメールでお問い合わせ頂きたいと存じます。
10/28完売しました、ありがとうございました<(_ _)>


イングリッシュ・ブルーベルとその白花のお問い合わせは:↓こちらまで♪

メアド:boomama%m12.alpha-net.ne.jp (%⇒@に代えて下さいね)


※10/29(日)までお問い合わせを受け付けしております。
お問い合わせの受付は終了致しました<(_ _)>



この春、開花後にそのままハウス内に置いていたH.vesicariusですが、時々は水遣りしていたんです。
っで、表土をそぉ~っとどけてみたら・・・



IMG_0524


新芽がわかるように赤で印をつけてみました。
本来なら植え替えするんだろうけれど、、さて、どうしようか。。
おそらくまた開花するんじゃないかと思えるような芽がひとつあります。

置き肥をして様子を見る事にしようかなぁ~。






おまけ

IMG_0299


なに?? とカメラ目線のはなちゃんです。
撮ったのはboopapa。
以前みぃちゃんが寝ていたソファの端に人間用のソフトあんかをセットしてあげたら、毎日そこでよく寝てくれます♪
幾分、はなちゃんの表情が穏やかになったような気がしますが、、気のせいかな。






今日もまずまずの作業日和、それでもやることてんこ盛り、、んが、出来たのはほんのわずかです。
段々と焦りの色がぁ~~!
本格的に球根類の植え付けは10月に入ってからの予定なのでそれまでに庭の草取りをして土壌をできるだけ改良しておかないと~と思ってます。
原種チューを購入しているので毎年咲いてくれている場所に地植えする計画。




ほんのわずかの作業はと言うと、、発根してきたヘレボの種子を蒔いた、、17品種分。
発根しすぎてしまい、長いのは3cm位あった、、、ので丁寧に植え込みました。



そして、ふと、昨年輸入した四川省産チベタヌスがどんな状態なのか、、見てみました。
今年は庭の数か所に置いてどの場所が一番適所なのかを見極めたかったのです。
夏に雨が多く冷夏でしたが、、5~7月に暑い時期がありましたね。



IMG_3533



IMG_3535



IMG_3536



IMG_3537



IMG_3538


どの鉢もほとんど生きておりました♪
そして、見ての通り、芽がしっかりとわかります。
この時期にこの位の芽だと確実に花芽になります。 これからぷっくりと時間をかけて膨らんでいくんです。

画像は表土をどかして撮りましたので、地上部には出てきておりません。
しっかり寒さに当ててからハウスへ取り込むと開花が早いかもしれませんね。


やはり四川省産は強いですね。
ちなみに某所から数年前に買った甘粛省産チベは開花することもなく生きてはいるけど芽が小さいです。
こんなにも違う事に驚きましたね~。

濃い花色も良いですが、淡い桜ピンクのチベタヌスは魅力あります♪
今季も注文しておりましたので、良い株が早い時期に入荷しないかと期待しております。




今日は朝陽ざしが出ましたが、その後はほとんど曇りの1日。
絶好の作業日和なので、庭の草取り&樹木の剪定、花後カット等頑張りました。
ゴミ袋2ついっぱいに。



IMG_3080



IMG_3076

名無しのクレマです、もう10年位経つでしょうか、9cmポット苗を入手した際にヤマアジサイの根元に植え込んでおりました。
今年は蕾がたくさんついてます♪




IMG_3081


スズランの木 もうすぐ満開です♪





IMG_3084



IMG_3086


UK印のロックローズ2種 毎日よく咲いてます♪




IMG_3088


Lathyrus sativus
azureus
ハウス内にて種子を蒔いて苗を作り鉢植えにして自宅デッキ上で咲いてます。



IMG_3093


Hesperis matronalis variegata 
斑入りが一番顕著に出ていた株、やっと咲き始めました。
生長が遅く草丈も低いです。 あまり直射日光の当たらない場所にいます。





IMG_3092


ポット増しした青いコンフリー
だいぶ落ち着いてきましたね。 この株達が今季開花するのか否か、、興味深いです。





おまけ


IMG_3095


金木犀の根元に置いてる今季輸入した四川省産チベタヌスのスリット鉢植え。
手の平サイズの葉が展開してます、このままできることなら秋まで残っていてほしいなぁ~~。


来季も四川省産チベタヌスを輸入する予定でおります。
通常のピンク花と白花タイプ 両方とも3芽株と5芽株を予定してます。
予定では10月頃に発送との事なので、、今からとても楽しみです。





うちの庭は日当たりがいまいちよくありません。
全体的に数時間は必ず当たるんです、それが幸いして色々な植物が栽培できるのかもしれません。




IMG_2818



IMG_2819


姫ツルツルニチソウ 2種





玄関前のプラ鉢植えプリムラ・プベスケンスも咲いてきました♪




IMG_2822


この株は昨年株分けしたものです。






IMG_2823


IMG_2824


大好きな花色ばかりです。




おまけ


IMG_2821


オキザリス・イオンヘッカーの蕾がはっきりしてきました♪





おまけのおまけ


IMG_2820

実生ヴェシカリウス
冬の間、2階窓際で過ごしてもらい、先日ガラスフレームへ移動しておりました。
2鉢居たのですが、1株はどうやら不調のようで消えかかってます、、残念。
そして、この1株は4枚目の葉を展開しようとしてます。
肥料入れまくっております(笑


さて、今年の夏も越してくれるでしょうか。



この場所に地植えしてすでに10年以上経ってますね。
最後に咲いたのはいつの事だったか、、、






IMG_0596


今年は花は咲かなかったけれど元気な葉が展開してきてます♪
来年は咲いてくれるでしょうか。
肥料をあげておこう。。



今日は陽ざしが強く24℃予想だったのでさすがに暑いなぁ~と思っていたら、なんと仙台は25℃を超える夏日になったそうです。
暑いはずですわ、、、そんな中、ハウスで少しだけ作業してきました。
半分だけ遮光ネットを横に出したので作業台は暑いのだけど涼しい場所もあったので何とかなりましたが日焼けしたぁ。。



昨日の記事、Paradiesa liliastrumの鉢をばらしてみました。
結構綺麗に土が落ちたので、単独でポットに植えたり、、大きいのはプラ鉢に。




IMG_2756


手前2つは今まで置いてた場所(ハウス前の苗台の下段)に置いて、ポット苗の方はハウス内にて様子を見ます。








IMG_2757



冬の間、2階窓際で育苗していたピンクニゲル交配苗(SSxSD)です、数日前に無加温フレーム内に移動し、今日ハウスへ移動してポット上げしました。
すでに本葉が4枚になっている株もあります。
若干徒長気味ですかね、これから頑張って来シーズン開花を目指します。



数日ハウス内に居てもらい落ち着いてきたら暑くなる前に自宅へ移動します。
通常発芽したヘレボもまだ本葉が出てこないものがあり、、ポット上げができませんのでポット増しして自宅へ移動してきました。
これで後もう少し残ってますが、それが終われば一息つきます。

まだ暴風になる前に撮りました。





IMG_0334


おそらくUK印だと、、、誰かしらん。。
とても可愛いムスカリ?ヒヤシノイデス?






IMG_0336


この場所は落葉樹が2本植えてあります、植え込む前に堆肥等で土壌改良した場所。
それも関係してるのか、、かなり前から毎年このくらいには咲いてくれるヒヤシンスです♪
増えているのか、、そのまま維持なのか、、わかりません。






IMG_0337



もう何年前になるでしょう! このホワイトに糸ピコティのヘレボが話題となり、、必死であちこち探していたのは。
時間が経ってもやはり可愛いですね~♪

アプローチ側に地植えしてます、肥料あげないと~~!


朝からよく晴れて気温が上がりました。
20℃近くまで上がったんではないでしょうか。 風は季節柄気持ち良い爽やかな風でしたね。



ずっと使ってなかった一眼デジを使おうとしたらバッテリー切れで充電しておりました。
っで、久しぶりに~♪




IMG_0534



イストリアクスLD305 今季輸入株(昨年秋に植え付けしてます)
新芽がまだ出てこないのがちと不安ですねぇ。
交配相手は、、、同じ時期に咲いていた、、DDホワイト・香りの株(オドルスを交配に使ってる)





IMG_0535


この株も香りがあるんです。 これはセルフにしてみました。





IMG_0536


小さな蕾だったSDピンクニゲル、 花粉が出てくる前にSDもどきのピンクニゲルの花粉を~~。
天気が不順だったので受粉してくれたか、、、これもまた不安です。




ハウス内にも交配した株がおりますが、そろそろ種鞘が膨らんできたので袋をかけないといけませんね。
今季は交配した株の種類が少ないので、、採れた数により販売したいと思います。
またその時はよろしくお願い致します<(_ _)>

このページのトップヘ