Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:ベレバリア

ここ数日気温差が激しく頭痛や眩暈等で体調がすぐれません。
昨日は1日撃沈しておりました。
今日は朝からどんより曇り空、昼から晴れる予報でしたが、ほとんど陽ざしは出ませんでした。
それでもハウスは換気口のみ開けてあるだけだったので陽ざしが少しでも出れば温度が上がってしまうので午後からハウスへ。
メコノ・インテグリフォリアを鉢増しして、ついでに原種苗もいくつかポット増しして自宅に連れてきました。
これからは少しずつ自宅へ移動していこうと思います。


玄関前の花台に置いてるプラ鉢にもお目覚めの気配が見えてきました。
このプラ鉢には2010年にUKから入手した球根類が植えてあります。
その中のBellebaliaに早くも蕾が見えてきました。


03-29 001




03-29 002




03-29 016




このBellebaliaは大型品種で画像の花穂だけで10cmはあるかと思います。
そしてこの1球から2本の花茎が上がって咲いてくれるんです。
見ての通り、小さな花の集合体ですが、紫色した蕾が魅力です♪

他にもムスカリが蕾を見せてくれてます、開花したら記事にしたいと思います。

昨年秋~冬、そして早春にかけて新しくハウス内の仲間入りした子達です。
昨シーズンはプリムラがメインでしたが、今季はカレンデュラをコレクションしちゃいました。


03-25 015




03-25 012




03-25 013



03-25 009



まだ居るのですが、ここまで耐寒性多年草とラベルの書いてあったカレンデュラです。
今までこのタイプのカレンデュラは1年草がほとんどだったかと。
販売ショップによって、1年草、多年草、、と説明が違います。 夏を涼しく過ごせれば多年草として楽しめるそうなのですが、、さて、我が家ではどうなのでしょうか。




03-25 004


おまけで頂いたクローバー、良く見ると四つ葉が結構ありますねぇ~♪
子供の頃、四つ葉のクローバーを見つけるのが得意でした、よく探しては本に挟んでおりましたね。




03-25 006


最後はムスカリに見えるベレバリアです。
この小さなひとつのお花だけ見るととても可愛いんです♪
ムスカリもそうでしたね。 こういう小花に弱いboomama。。

夕方ハウスを閉めに行ったらハウス内の温度がまだ20℃もありました。
やはり平年より高い予想だったのと風があまりなかったのが原因ですね。
出入口と換気口、それにサイドを両方開けていたのに。。 
こんな日が続くのなら早めに自宅へ大移動しないと。


さて、昨年12月に到着したUK印のセール品。
ハウス内にて鉢植えにしておりましたが、蕾が上がってきておりました。


03-21 018


まだ蕾の状態ですが、この鮮やかな青色♪
なかなか美しいです~♪

お名前はBellevalia paradoxa  
別名:グレープヒヤシンス



同じ学名のBellevaliaには、日本でグリーンムスカリと言う名で販売されていたのもムスカリではなくこのベレバリアなんだそうです。
自宅には別の品種が鉢植えになってますが屋外で冬を越してくれてるので花後には地植えにしてみようかと思ってます。

もうすぐ原種チューが咲いてきます♪
待ちに待った春の到来です。



★追記:2013.03.23★

他の株からの蕾が少しだけ開いておりました。

03-23 004




見た目はムスカリですが、一枚の葉の幅が広くて長い!
あ、だらりんと長くなるムスカリもありましたが。 こっちはだらりんしておりません。

このページのトップヘ