Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:ボッコネイ

自宅の庭で夏越しした細葉タイプのボッコネイです。
毎年開花が遅く忘れた頃に咲いていた株ですが、早くも蕾をいくつか確認できました。


IMG_1831



IMG_1832


香りもありこの細葉が魅力です♪

今季は親株もどんどこ販売予定です~よろしくお願い致します<(_ _)>

自宅に置いてる原種ヘレボ達がお目覚めしてきて新葉を展開してきてます。



まさにうっとりするような葉だったり♪



IMG_0988




Tomさん印のヘルツェなのですけど


IMG_0989


こんな細葉の新芽が♪




IMG_0991




IMG_0992


Tomさん印のヘルツェです。
細葉にうっとり♪です。




IMG_0998


昨シーズン、作落ちさせてしまったUK印のヘルツェ AH8616




IMG_0999


Tomさん印の自生地採取の種からのヘルツェ





IMG_1000


Tomさん印 自生地採取の種から・・・ラベルが飛んで不明株
良い色してますねー♪




IMG_1001



SDイストリアクス 香り
来シーズン 開花してほしいなぁ~~





IMG_1002


葉色と葉性が面白いボッコネイ交配





IMG_1003


銅葉が展開してきてます、通称:イタリアヘレボ



やはり原種はそれぞれに個性があり、良いですねぇ~♪
今季はできるだけこの原種達のお世話をしてみたいと思ってます。

夕方になり風が強くなってきました。。
生温い風が何とも気味が悪い感じですねぇ。

気温も上がりましたねぇ~~夕方で風も強い中 道路表示は17℃でした。
日中も陽ざしが出たりしたので、雪が解けたのは良いけれど、、ハウス内は浸水してるし、、気温は上がるし~。
取り敢えずはハウス北側に残っている雪をどうにかしないといけませんわ。。



さて、しつこくて申し訳ないのですけど・・・

IMG_0006




IMG_0004



トルカータス・クロアチア 自生地採取種子株




IMG_0019


細葉ボッコネイ




IMG_0020


ムルチフィダス・ムルチフィダス



実は今日から新しい一眼デジなのです。
とても軽くて使い易いです♪

嬉しいのは、今までのコンデジではイエロー、ピンクが実際の色に撮れませんでしたが、今度はバッチリです!
もっと早く使い始めれば良かったなぁ~。。

朝のうちは晴れてましたが、次第に雲が出てきて、、この時間になって風も出てきたようです。
ただ気温は8℃予想で朝の冷え込みも昨日ほどではありませんでした。


ハウス内の温度は20℃をちょっとだけ超えてる状態でした。
チェックしながら水遣りして帰ってきました。 今日も作業はお預けです。




さて、原種株の方が動いてきました♪

IMG_0741


細葉タイプのボッコネイ 開いてきました♪




IMG_0784


プルプラセンス 典型的な花色でしょうか。




IMG_0787


TCM12-467 トルカータス
開いてきましたぁ~♪ グリーンでエッジが入ってます。



IMG_0785


花芽かどうか微妙な所でしたが、、


IMG_0786


ひゃ~~花芽でした♪  苞葉を失礼してあげてみると蕾が見えております。
TM08016 トルカータス




<ショップからのお知らせ>
昨日(2/8)追加で原種を少しだけUP致しました。
どうぞよろしくお願い致します。

朝から午後の初めにかけて良く晴れました♪
ハウスへも早い時間に行き、開けましたがすでに25℃、、、入口と換気口を開けても風がなくてあまり気温が下がりません。
サイドが雪の為に開ける事ができず。。


今日も野暮用があったのと体調がいまいちで、、、ハウス内作業が出来ませんでした。




何かネタになるものはないかなぁ~と画像フォルダを見ていたら、、ありましたぁ~♪
数日前に撮ったものですが。


IMG_0649



ネオン×リグリクス交配の株です。
葉性はネオン、蕾もイエロー系にピコティです。

今季は頭の中が「香り」でいっぱいです(笑
どうにかして香りのある個体から増やしていきたいと思ってます。
過去の交配(生長段階です)にも香りの個体を使ってるのがありますが開花はおそらく来季と思われるのでお楽しみはお預けなのです。


今季コレクションしたのは、松村さんが作った「アロマシリーズ」
数年前は諭吉さんが必要でしたが、今回はその必要もなかったのでポチッと。
ただやはりグリーン系しか残ってなくて。。
ボッコネイやリグリクス、そしてオドルス、原種の中に香りがある個体がおりますが、花粉親にするとグリーンが優勢されてしまうものがあり、、難しいですねー



IMG_0145


この花はゴールド×ボッコネイ交配から咲いたものですが、葉性がボッコネイで花はゴールドネクタリーにはなりませんでしたが、花弁色はゴールドを引き継いでいると思われます。

香りの良いボッコネイを種親にして交配したら花粉親の花色で香りのある個体が生まれる確率が高い?
今季はこれを踏まえて、細葉ボッコネイにチベタヌスの花粉を・・・と思ってます。
うまく結実するかわかりませんが、、何事もチャレンジしないとね。


開花してきた株や蕾のもの 色々おります。


IMG_0644



IMG_0645


★ムルチフィダス・ムルチフィダス
ほんのりピコっていてとても可愛いです♪



IMG_0628


★自生地株 アトロルーベンス




IMG_0622


★自生地株 セルビックス




IMG_0624


★プルプラセンス



IMG_0648


★細葉ボッコネイ
あまりに葉が美しかったので♪



自宅に置いてる原種株も続々とお目覚めしてきております。
蕾がついている株もあり、、選別して販売しようかと思ってます。

今日も午後を中心に晴れました♪
ハウス脇に残っている雪が解けてハウス内は浸水してきております。。。


久しぶりにハウスに腰を下ろして植え替え作業を~~(と言ってもここ1週間位の間に到着した新入りヘレボ達です)してきました。


っで、帰り際に写真を撮ってきましたよ~♪



IMG_0595


★トルカータス 筒ネクタリー
実際の方がもう少し濃い色してますね。
はぃ、セルフ交配しております。



IMG_0596



★デュメトラム 筒ネクタリー
まだ花粉が出始めたばかりです。 こちらもセルフで種を採りましょう。

どちらも可愛い小輪です♪  形も良いですよねー





IMG_0606


★ボッコネイ 細葉タイプ
今季はたくさんの花茎が上がってきてます。
香りも良い香りです♪



昨日、今日位に気温が上がると身体も楽で作業がはかどりますねぇ~。
この週末、雨マークだったのが雪マークに変わりました。
大雪にならなければ良いけれど・・・

今日も昨日に引き続き気温が上がりましたねぇ~。
仙台中心部は18℃まで上がったようです、4月下旬並みの気温だったとか。
ただ風が強くて、、花粉もかなり飛んでいたんでしょうか、、顔が埃っぽい、、目に不快感あり、、頭痛も。。

昨日1日ハウスでの水やりや植え替え作業をしたせいで、腰がきつくて、、とても作業ができませんので今日は銀行やら郵便局やら、、雑用を、、考えてみると今日は「魔の25日」だったんですよね。どこに行っても混んでるはずです。
100均でやっとヘレボの種採取用のお茶袋を買ってきました。 どうも今季の交配はあまりうまくいかなかったようです。
いくつかでも種が採れれば御の字♪だと思っていましょう。


★自宅編

IMG_9796



IMG_9795


★何回か登場してますが、クロアチカス@夢花人さん
実際はもっとブルーがかったグリーンなんですよ~~♪ ベインもはっきりとしていて超~好み♪




IMG_9801


★2月だったかな、ヤフオクにて入手の原種交配と思われる株。
たくさんの花茎が上がってます、咲き始めてきたばかりで実際の色の方が渋いかなー。




IMG_9806


ピンクアイスなのですけど・・・・・新葉が展開してきたので見てみると、、、



IMG_9805


薄いピンク色がまだら模様に入っているんですよ。 ピンクアイスは初めてなので、、びっくりしてしまいました。




IMG_9808



IMG_9809


★昨シーズン植え替えしたのが良かったのか今季は花数が多いです。
シングル咲き、丸弁、鮮やかなレッドピコティ&ベインが入ったカップ咲きが気に入ってかなり前から居る株です。



IMG_9812


★自宅デッキ前に居た輸入チベタ、開花してました♪
2重鉢にしていたので内側の素焼鉢が割れておりませんでしたね。 このまま夏越ししてもらいましょう。
いつ入手した株なのか、、、わかりません。。。




IMG_9811


★6号スリット鉢に植えている、、、ラベルは「オドルス」しか見えませんねぇ。
今季開花予定にしていたゴールドパインです。 早くも立派な葉を展開してきてくれました♪
来シーズンこそはたくさん咲いてほしいですね。




★ハウス在住

IMG_9826


★トルカータス@Tomさん印
葉の切れ込みが素晴らしいですねー♪




IMG_9838


★3月に到着したUK印のボッコネイ
すでにお目覚めしていたのでどうなるかと思っていましたが、葉色もよくなってきました。
よく見るとこの株も葉の切れ込みがすごいです! 
カタログの写真が白花だったんです、ボッコネイと言うと緑花しか見たことがなかったので取り寄せてみました。
この葉を見る限り、葉芸にも期待しちゃいます。



お次は開花編に続きます。

朝からどんより曇り空、気温も最高10℃予想。
先程から霧雨になってますが、まとまった雨にはなりそうにありません。

こんな天気の日は決まって頭痛がひどく体調はいまいち。。
頭痛の薬を飲んでしまいます。



前の記事で蕾だった原種交配株、だいぶ開いてきました♪

03-25 018




03-25 020




03-25 021



花弁の内側はグリーンのようです、そして外側が吹掛け模様。
超~好みのお花です♪




03-25 022


先日蕾だったボッコネイラベルの子。
上向いて咲いたけど・・・・この時点では香りを確認できませんでした。




03-25 005


この子もラベルはボッコネイ。
香りありますねぇ~~。 2株とも初開花です。




本日の黒照葉君(勝手に命名)


03-25 017



大きな動きはないようですが、、、見れば見るほど照ってます(笑


朝からよく晴れてます、気温も14℃予想。
風もなく穏やかな1日になりそう、、、ですが、平年より高い気温なのでちと心配です。
ハウスを開けがてら、先日到着した2株のトルカータスを持ちこみ、根の状態を見て用土を変えて植え替えしました。


★葉の多かった方の株★

03-22 001




03-22 002




03-22 003


根も長く良い状態ですね。



★葉柄2本の株★

03-22 004




03-22 005




03-22 006


予想していた通り、株分けされてました。
根の長さも量も少ないですが、過去UKから取り寄せた裸苗の根っこに比べれば立派なもんです。

2株共 ゆっくりと養生して元気になり開花してほしいです。




03-22 007


こてつさんから入手したTCM08013(だったかな)
うっとりの新葉なので撮影です。




03-22 008


北海道のナーセリーから予約注文にて入手したHelleborus atrorubens Mazarine 
やっとお目覚めしてきた所です、ぜひとも開花まで元気で居てほしいですね。



03-22 009



花姿が乱れている? 数年前にたくさん出回ったDDデュメクロスのラベル株。
昨シーズン、県内ナーセリー近くの国営みちのく杜の湖畔公園で開催されていたクリスマスローズ展?にてこの開花株を見つけ連れ帰ってきました。

03-22 010


このラベル苗を入手しておりましたが、うちで開花したのはグリーンのシングル、クリーム色のダブルだったのです。
苗が販売されてる時の値段よりこの開花株の方が安かったような記憶があります。




03-22 016



このラベルの株に蕾がついておりました。
趣味園から購入したのかな、、ボッコネイ。



03-22 014


うっすら透けて見えるのは、、、スポット?ブロッチ?



03-22 015


小さな苗だったので、原種のラベルでしたが本当の意味での原種ではないのでしょうね。
ただ、少なからずボッコネイの血は引いてる株だと信じたいです。
この株に良い香りがありますように♪

自分的には、生粋の原種とか、、あまり拘りがありません。
おそらく自生地へ行った事がないからかなぁ、、と。 自然の中でたくましく咲いてる美しい姿を見たら、、かなりの感動ものだろうし、、深みにはまっていくんじゃないかと思います。

このページのトップヘ