Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

原種

初開花♪



蕾をつけているのは気づいてましたが、、数日後に開花♪
DDニゲル×SDピンクニゲル交配から初開花です♪



IMG_0019


うっすらピンクがかってます。



IMG_0020

中を覗くとしっかりしたセミダブルです!
(新デジなので、、まだ使いこなせておりません。。)





IMG_3679


残念ながら形はカップ咲きにはなりませんでしたが、セミダブルが可愛いです♪





↑の画像を撮った時に、、、


IMG_3677


咲いておりました。


IMG_3678


ピンクニゲルです♪ やはり形が良いですね。
今季はセミダブルのピンクニゲルはお休みのようです、昨シーズン たくさん種子を採ってしまったのも影響しているのかと。
後は夏のお世話がまったくできませんでした。

できれば、この咲いている花同士で交配してみたいですね。

咲き始めていた♪



今日は税理士さんがお見えだったので、昨日掃除機かけました(笑
リビングで掃除機をかけていて、、ふと窓越しに見えたのが、、野ざらしで置いていた四川省産チベタヌス(白花系)のピンクの花弁でした!
すぐに携帯を持ち(新デジはまだうまく使いこなせません)写メしました。
3鉢あるうち、、咲いているのは2鉢、、1鉢は葉芽だけのようです。




IMG_3738



IMG_3739

もしかして複数株を植え付けしているのかもしれません。
鉢の葉芽があまりにも離れすぎてる。。




IMG_3741



IMG_3740


この鉢も1株ではなさそうです。


IMG_3742


そして、この鉢は葉芽だらけです。



チベタヌスと言えば、実生からの子達のお目覚めが気がかりなのですが、、水遣りした際にじっくりと観察したら、、、



IMG_3687

苔だらけの発泡スチロール箱の隅っこで見つけました!
いつ目覚めたのかわかりませんが、、他のはまだ見当たりませんね。


種蒔きした方も気になってます。
かなり日蔭に置いていたので場所を移動して観察してみようと思います。


四川省産チベタヌス 開花♪



ここ数日、気温が上がってます。
このまま春になってしまうのでしょうか、、こんなに雪の少ない年は初めてです。


ハウス内に移動した四川省産チベタヌス、美しく咲いております♪


IMG_3344


IMG_3345


IMG_3531



IMG_3533

新葉も展開してきましたので、来シーズン花芽になってくれるよう肥料を上げようと思います。


昨年秋頃から多肉を販売しているんです。
その絡みで知り合いになった県内の方が、今日遊びに来て下さいました♪
長~いお付き合いをして頂きたいと勝手に思っております♪
可愛い方です~♪


あ、メルカリに多肉植物を出品してますのでよろしければ検索してみて下さいませ♪

続・白花系チベタヌス



昨日は気温が上がり4月上旬だったとか、、暑いはず。
ハウスはサイドも開けて~それでも陽ざしが暑かったですね。
そんな中、一気に動きだしたのが・・・



IMG_3281



IMG_3280


白花系と書かれていた四川省産チベタヌスです。
しっかり桜ピンク色♪

こんなに動きが早いと想像してなかったのでビックリです。

同じく一緒に入手した自宅野ざらし状態の鉢にも花芽が見えておりますが、、まだ咲く気にはならないようです。


今、撮ってきました♪

0208tibe1



0208tibe2


雪がうっすら積もった中から花芽が顔を出してます。
よく見るとすでに花色が見えてきております♪
大雪にはならないけれどほとんど毎日氷点下なのにぃ~~花芽が傷まないのかなぁ、、心配。。




四川省産チベタヌス 種子採取






昨夜遅く土砂降りでした。 今朝は雲ってましたがこの時間晴れてきてます。



今朝、(=^・^=)はなちゃんがご飯を食べません、、、草が欲しいよぉーと訴えてきたので、家の東通路へ草を採りに。
何気にいろいろチェックしていると、、、そうそう、四川産チベの種袋が膨らんでいたので袋かけしなくちゃって思っていたんだった、、と思い出し、、見てみると。。。

ほとんどがはじけてしまった後で。。 土の上に転がっておりましたん。。
はなちゃんの草どころではなくなり(笑)1粒ずつ拾って、、、



IMG_5655


ぷっくりした種子がこれだけ採れておりました♪ 
早速消毒液につけております。


あ、はなちゃん用の草も採ってきてはぐはぐ食べておりました。
その音を目ざとく聞きつけるのがそらにゃん♪
、、、しょうがない、、そらにも草を採ってきて、、そうなると当然あおちゃんも欲しがります。
二人分採ってきて食べてもらいました。



この四川省産チベの鉢を置いてる場所ですが、今年初めて地植えにチャレンジしているHacquetia epipactisが2株おります。




IMG_5656


それほど大きな株ではありませんが、、今の所 元気です♪
これから頑張ってほしいです。


H.vesicariusの今 他




いやぁ~~今日は暑かったです! 真夏日になりましたね。
お仕事終わらせてハウスへ行ってきたけれど~~思わず遮光ネットを張ってしまいましたん。。



今年開花しなかったヴェシ様です。



IMG_5470


若干、葉色が悪くなってますが、まだ地上部が残って頑張ってます~♪
来年は咲いてほしいなぁ~~
秋に植え替えしてみよう!





IMG_5461

嬉しい発芽です~~♪ 水遣りした際に種子が偏ってしまったみたいで。。ってか種見えてるし~(笑
これ、五味子の発芽なんです。
韓国から五味子茶にする実を頂き、お茶にした後の実をむいて種子だけとりましたの、、それを蒔いてハウス内にて越冬させました。

大き目の深さのあるプラ鉢に植えたのでしばらくはそのままで良いかな。




IMG_5453


2度目の播種、マンドラゴラです~。
自宅で育っているポット苗 いまいち調子が悪いんですよー 何がいけないのかなぁ~
用土のphなのか、、乾燥しすぎているのか、、。。



ところで、昨日はboopapaがいつになく早く帰って来たんですね。
事務所の近くで熊の目撃情報があったとか! 1.5mほどの熊が出たらしいです。
それで怖いので早々に帰ってきたとか。 いつもこの位の時期に目撃されますね。 冬眠から覚めて食べ物を探していたのでしょうか。
まだ実際に出逢った事がないので恐怖感はわかりませんが、、遠目なら目撃しても良いかなぁなんて。。

Rupicapnos




ルピカプノスと読むみたいです。
昨年、ヤフオ●で苗を落札しました。 到着した時点で開花中でそれは美しい花色でした。
ケシ科なので好みの葉色と花だったんです。
秋だったか植え替えしている時に、、根際からポキッと折れてしまい、、あぁ、、どうしよう、、とそのまま土に埋め込んでおいたんです。
冬を無加温フレーム内で越して、、ふと見ると咲いてました♪




IMG_4879


陽当たりが悪かったので蕾の色が薄いですね。
昨年より花数も多くなってるようです。




IMG_4880


なかなか魅力的な葉です♪



葉と言えば・・・


IMG_4885


超細葉のボッコネイです♪ この葉もまた魅力いっぱいです!
お、右には青っ花コンフリーが映ってます。 肥料が足りないのか、、花が小さいです。
このコンフリー 苗がたくさんできておりますので販売しようと思ってます。


本日のヴェシ、チベ、他ヘレボ達





日中は陽ざしがあり春を感じさせますが朝晩はまだ気温が低いのでうっかりすると風邪をひいてしまいそうです。
ハウス内のヴェシ様 撮ってきました♪





IMG_0673


陽ざしが当たる場所に移動しました。




IMG_0670


IMG_0671


整った花です♪




IMG_4748


ハウス敷地内(野ざらし)で咲いていたので自宅に連れてきました。





IMG_4752


チベの新葉展開です! この株はここ数年野ざらしでこの場所に居るのですけど、、去年も今季も開花してないですねぇ~。
周りに蔓延っている銅葉色は、、キケマンかなぁ~


チベと言えば、今季発芽している本葉を見ていて気づきました。


IMG_4745



IMG_4746


葉色が違うんです。 甘粛省産と四川省産で葉色が違いますので種子自体が交雑しているのかもしれません。


イタリアヘレボ




玄関前に置いてる開花してきた通称:イタリアヘレボ(イストリアクス)ですが、花茎が伸びてきたら新葉も展開してきました♪

この新葉こそがこのヘレボの魅力のひとつです!




IMG_4710


美しい銅葉色してます♪
せっかく株分けして里帰りさせて下さったので絶やさないように管理していきたいと思ってます。
また花の形も良いのでセルフで種を採ってみようかと思ってます。





おまけ

近所の友人が貰ってきたとの事でうちに嫁入りした雪割草です。


IMG_4704


可愛いですねぇ~♪ 花弁数が多い気が、、早速植えてあげましょう。
友人曰くうちの町内で雪割草を栽培している方がいらっしゃるとか、、どなたなのでしょうかね。

ピンクニゲル





今季は種子を採りたくて2回交配作業をしたSDピンクニゲル。




IMG_4662


今日の姿です、どうやら少しは受粉してくれたようですね。





IMG_4661


Ashwood印のピンクニゲル
花色はそれほど濃いピンクには変化しません。 この花にも前画像のSDの花粉をつけております。



うちでは無理でしたが、うまく栽培できれば1年で花が咲くので、来年こそは花を見たいなぁと今から意気込んでおります。

プロフィール

boomama

★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード