Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:原種シクラメン

昨日に続き朝から晴れて気温も20℃予想です。
乾燥しているので洗濯物が乾いて一応主婦としては嬉しい限りです。


以前から原種シクラメンを庭で咲かせたいなぁ~と数回にわたりUKより輸入し植え付けしておりましたが、かなりの品種を植えた結果、生き残っているのはほんの1株?
最後に入手したのが2年前だったか、、スリット鉢植えにして、、ハウス内やハウス外等で過ごしておりましたがやはり花は咲かず。。
ふと、お目覚めしていたのを見つけ自宅へ移動してみました。


ひとつ花が咲いた後、、葉の展開とともに再び蕾がいくつか上がってきて開花してくれました♪
どうも相性が悪いのか、、お世話の仕方に問題があるのか、、環境下があっていないのか、、。。



ラベルをつけてなかったので入手記録を調べてみたら 
Cyclamen mirabile White でした。



IMG_0484



IMG_0483


花は小さな白花♪  そして葉裏がくっきり鮮明な色をしてます。


今後はこの球根を絶やさないように気を付けて咲かせていきたいですねぇ~~



庭を見回るとあちこちに春の気配がありました♪



メイン花壇で咲いてるプリムラと原種シクラメン


IMG_0971




IMG_0972



この原種シクラメン、、誰だかわかりませんです。。
UKから輸入してこの場所に植え込んで数年経ちますが、、やっと咲くようになったんです。
それまでいなくなってしまったものも多数あり、、ラベルも吹っ飛んでしまって、、。。



IMG_0166



南面道路に面した場所に植えこんでいたスノードロップ♪




IMG_0167


原種チューリップも蕾が見えてきました♪




IMG_0168


はて、、この蕾らしきものは?? すぐ横にラベルが挿してありました。
いつ買ったのか、、UK印の




image


なんと、同じものでした♪
すでに入手して地植えしていたんですね。

そうそう、画像の鉢植えの方なんですけどね、種が出来ていそうなんですよ!
また種を採って蒔いてみましょう♪


庭の中央にロックガーデンもどきの小さな花壇があります。
山野草用土のような石系用土がメインの花壇です。
そこに数年に渡り原種シクラメンを埋めておりました。
ラベルも挿しておいたのですけど、、いつの間にかなくなってしまい、、誰が誰だかわかりません。

ほとんどがUKから輸入したもので開花を楽しみにしていたのですけどなかなか咲いてるのを見た記憶がありません。


昨日、庭のチェックをしてる時に発見!


IMG_0170


いくつか小さな濃いピンクの蕾が見えてよくよく用土をどかしてみると、画像のような状態でした。
おぉぉぉ、原種シクラメンが咲いてる!! と言うか咲こうとしている!!
デジカメのせいか、、実際の色とは違って写ってます。
蕾は濃いショッキングピンクだし~~葉の模様ももっとはっきりしてるし~~~!

すぐ近くに挿してあったラベルは「ミラビレ」
さて、どうなんでしょうかねぇ。
原種シクラメンは見て区別がつく程には足を踏み入れておりませんのでまったくわかりません。




今日は予報通り、朝のうちは晴れてましたが次第に曇ってきて今は雨がパラパラ落ちてます。
午前中にハウスを開けに行き、2日前から給水&消毒をしておいた原種ヘレボの種蒔きをしてきました。
Willさんから購入し届いたムルチ・ムルチとDDトルカの種です。
DDトルカは種を蒔いて開花させても全部がDDと言う訳ではないそうですね。
(苦手分野のトルカなので発芽しても開花までもっていけるかどうか、、、わかりませんが。。)

まぁ、うまくいって発芽は来年の今頃でしょうか。
蒔かないと発芽はありませんので、、ねぇ。 去年だったか、、WillさんからDDトルカの種を購入し蒔いておいたのですが、1つしか発芽してきませんでした。
その時は乾燥した種子のまま蒔いておりましたので、今回はしっかり給水&消毒して種が膨らんだのを確認してから蒔きました。

さて、どうなるでしょうか。

今日も荒れた天気になってます。
まず、風が強く体感温度は0℃に近いかも。。
霙混じりの雨が強く降ってきたり、、青空になってみたり、、、ころころ変わる天気です。
気温の低い(と言っても平年に比べてって事ですが)日が続いたので我が家の庭はすっかりと冬です。



IMG_0627


クラブアップルが色づいてきてかなり目立ってますが、、鳥さんは食べにきませんねぇ。
以前、齧ったことがあるのですが、、渋くて食べられたもんじゃなかった。。
鳥さん よくわかっているようです。



IMG_0628


メイン花壇の中、銅葉プリムラの葉が見えておりました。
夏越し成功したのですねー、来春の開花が楽しみです♪



IMG_0629




IMG_0630


メイン花壇の中央にいくつか原種シクラメンを植えてます。
ラベルが飛んでしまってどれがどれだかさっぱりわかりません。
取り敢えずは生きていてくれるのが先決なので開花はゆっくりでも構いませんね。



IMG_0631


この葉はおそらくジロボウエンゴサクかと思われます。
数年前までは鉢植えで咲いてもらってましたが、種がこぼれて増えてきたので鉢土ごとこの花壇におろしました。
そして、開花後に種ができると花壇のパラパラと蒔いておいたのです。
自生地とまではいかなくても早春に開花してくれる姿を見て自生地に想いを馳せるのでありました。




3日ぶり?の更新かな。
どうも胃の具合が悪く、、ストレスによる神経性胃炎用の錠剤があったんで食後2時間か3時間後に飲むようにしたらすっごく楽になりました。
食欲も少し出てきて胃の痛みやもたれもなくなってきました。
症状としては、ブーパパが以前苦しんだ十二指腸潰瘍に近いかも! 身体に力が入らなくなるんですよね。
やばいですわ。。 これほど神経が繊細だとは正直思ってなかったんですけどねぇ~(笑


さて、これも3日ぶり、ハウスへ行ってきました。

これと言って変化はあまりありませんでしたが、原種シクラメンが復活してよく咲いてくれてました。
確か寒い時期に購入して玄関前のフレーム内に入れておいたのですが、今月初めに水切れの為かぐったりしていて。。
慌てて、ハウスへ持ち込んだものです。
松浦園芸さんから購入した3株で到着した時は蕾の状態でした、葉色が違う3種を選抜してくださいました。

03-12 008




03-12 010


花色が同じピンクでも葉の模様が違いますね。


03-12 009


この株は葉模様がないのですが、桜ピンク色のお花です。

地植えできるような庭を作ってみたいですねぇ~~。

松浦園芸さんより蕾いっぱいの原種シクラメン”コウム”が到着いたしました。
3苗セット、葉模様が違う個体です。

PC218755




PC218758




PC218759



3苗とも綺麗な葉です、葉の根元付近を見ると蕾がいっぱいついてます。
この冬はハウス内に居てもらおうと思ってます。(あぁ、ハウスってなんて便利なんでしょう!)

去年RerePlantsから取り寄せして冬を越せなかった種類があり、早春にまた注文して取り寄せした数品種が、夏を越せずに腐ってしまった。
一番欲しかったミラビレも腐ってしまったうちのひとつ。
原因は地植えした場所がいけなかったから、、だと思う。

それから花友さんから見せて頂いたりして火がついた!(笑
でももうネットショップでは時期が遅くて、、って去年もそうだったんだ。 いつも忘れてしまうんだよね。
っで、検索しまくって見つけたショップに注文して、今日到着いたしました♪
ミラビレを2ポット注文したのだが、翌日だったか、ショップの方から電話があり、1ポットがどうもミラビレじゃないみたいでシリシアムっぽいとの事。
シリシアムなら香りがあるはず!と嗅いでもらったらピンポンでした。
ただ花色がピンクではなくホワイトなので、疑問は残るが、、、との内容。

どちらかと言えばピンク花より白花の方が好きなので大歓迎♪ 香りがあるのなら大、大歓迎だよ~!
早速、シリシアム クンクンしてみましたよ~~♪ ほのかな香水のような香りですね。

11-10 001



11-10 003


シリシアムのお花は確かにピンク色の口紅ですねぇ~
到着した子はこの口紅がついておりません、一見、白花に見えますね。


11-10 004


このラベルのようなピンクの入った芽ぶき時の葉を実際に見てみたいですね~。
と言う訳で、この2品種は地植えせずに鉢植えにして管理しようと思います。

今日は午前中雲が多くて午後から晴れました。気温も高かったですねー
この所の気温差の激しさから自律神経が乱れて体調崩す人が増えているそうです。
症状は花粉症や風邪に似た症状なんですってね。
これを「寒暖差アレルギー」って言うらしいです(昼間テレビでやってました)
主に鼻の調子が悪くなるようで、、だるい、、くしゃみ、、肩こり、、頭痛、、、etc。
眼の症状がなければ花粉症ではなくこの寒暖差アレルギーなんですって。

・・・・まさにばっちりこれなのだわ、、あたし。。
あ,でも今流行ってる風邪の症状ってお腹にきて吐き気とか胃の不快感等あるらしいんでそれも当たってるなぁ。

予報では、来週一旦寒くなってその後また高めの気温になるらしいです。
あたしが言うのもなんですけど、どうぞ皆様 気をつけてくださいませ~~♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、今日は午前中ヘレボハウスの中に防草シートを敷きました。(全面にね)
それから作ってもらって重ねていた苗台を所定の位置に置いて、、まだ苗台が完成ではないのだけど大工さん@ブーパパの身体があかないんですよ。
っで、あたしの設計通りになってなかなか良い感じ♪
携帯画像は撮ってきたのだけどパソに送信できなくて。。。改めてデジしてきまーす。
そして、ヘレボの植え替えはほんの1株しかできなかった。。。


11-03 007



11-03 008



11-03 009


原種シクラメン@地植え組は3品種だけのようですねぇ~
以前よりだいぶ葉が展開してきました、この状態で冬を迎えるのでしょうか?
早春の展示会でよくこの原種シクラメンと原種ヘレボの饗宴がありますね、うちも饗宴させたいなぁ~。
この近くにチベタと原種の子が地植えしてあるんですよ~

その原種の子ってのが、今年4月?県内ナーセリーのヘレボ畑を見学させて頂いて掘ってもらった子なのです。
葉もそのままに残っているので来春開花が期待されますね~
チベタは生きてはいるけど、、開花は無理そう。。かな。

やっと咲きました♪

10-25 008



とても小さくて可愛いですね。
2球植えてあるのですが、もう1球の方は蕾の気配がありません。


10-25 009



一緒に届いた他の原種シクラメンは・・・・葉が展開してきたのもあるけど蕾の気配はありませんね。
来春に咲いてくれるのを期待したいです。

昨年の秋だったか、RarePlantsから購入した原種シクラメンの中で到着した際に腐っていたのがあって、翌春(今年の3月)ちょうど大震災の前に再度注文してたんです。
すぐに発送されたのですが、大震災に見舞われてしまったので到着したのが忘れていた頃、1ヶ月以上経った頃だったかな。

注文時に腐っていたこと、問い合わせしたが連絡がなかったこと、再度注文した旨を書いて(英語でだよ、すごい!)おいたんです、そしたら腐っていた品種が2つ入っておりました。
先方にちゃんと通じたんですねー

と言う事で、すぐに植え付けしたのですが、地植えは怖かったので素焼きのプランター型に植えておいたのです。

06-24 008



06-24 009



その2球が葉を展開してきたんです! これって、、これが普通なのでしょうか? この時期に葉が展開するものなのでしょうか?
と言うのも、メイン花壇に地植えした品種はひとつも葉を展開してきてないんです。
もしかして地植えしたのは全滅??ってことでしょうか。

それにしても、同じ品種でも葉の模様が違うんですね。
こういう葉色に弱いブーママなのですわ。

あ、1枚目の画像に写っている緑色の葉は未だに咲かないオーリキュラなんです。
だいぶ大株にはなってきましたが、、まだ咲く気にならないようで今季も咲きませんでした。

このページのトップヘ