Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:山野草

朝からどんより曇ってます、昨日より5℃以上低く寒いですねぇ~。
ハウスはお休みなので溜まってる事務仕事を片付けようと思ってますが、、どこまでできるか。。




さて、庭はあちこちでお目覚めの時期になってます。
(=^・^=)が食べる草を家の西、東、北通路で栽培してますので(草取りしてないだけ)取りに行って発見です。




IMG_2494


これは北側通路の東よりの部分
見ての通り、苔がすんごいです。 元々の粘土質の上に山砂を入れただけの所なのでどうしても水はけ悪くこんな風になっており、、ここにネコノメソウの種子を蒔いておきました。
蒔くというか、、ヘレボのポット等あちこちのポットにはびこりすぎてましたのでね。




IMG_2496


IMG_2495


もうすぐ咲く??株もありました。

これは拾っておいて月イチ庭に植えてもらいましょう♪
苔も一緒の方が良いのかなぁ~~







おまけ

この北側通路に行く際、通る東通路に・・・



IMG_2493


ありゃ、、見慣れた葉です。。。
去年だったか一昨年だったか、、大きなビワを友人から頂いて美味しく♪
その際、捨てるには、、と思い種を埋めた、、記憶が蘇ってきました。
さて、どうしましょう。
鉢植えでも実がなるのかなぁ~~ 検索してみますわ。

今日も朝から良く晴れて冷え込みも緩んだので起きてから一番にハウスを開けてきました。
気温も仙台中心部で15℃近くまで上がったそうです、外では風が心地良く感じられましたね~
ハウス内は北側のサイドも開けて、、ファンもつけて(去年新規に設置したんです)やっと20℃をキープしておりました。

はなちゃんの薬がなくなってきたのでもらいに行ってその帰りにハウスへ寄り、それが10:30頃だったでしょうか。
花台を低くする作業をしたので乗せていた苗達を下におろしていたのを新たな苗台に定位置を決めて置いていきました。
明日雨予報なので、ハウス内が浸水してしまう前に片付けなければなりませんでしたから。

っで、最後に水遣りをして、、友人夫婦がいらしてちょっと喋って、、さて帰ろうと車に乗ったら、、すでに午後3時を過ぎておりビックリ!

まぁ、雨の前にハウス内がすっきりと片付いてホッとしました♪
作業台も位置を変えたので涼しい場所で出来そうです。




庭とハウス内、、春っぽいパステル調の花達です。




IMG_2474


だいぶ咲いてきました♪ ダブルプリムローズ ブルーアイス





IMG_2475


少し前から咲き始めてます、レウィーシア




IMG_2479


庭の南道路沿いに地植えしている原種水仙




IMG_2477


種子からの株がいなくなってしまったので、苗での入手、ハナネコノメソウ





IMG_2480


まだ咲いてます~♪





IMG_2482


UK印の水仙にも蕾が見えてきました♪


春ですね~~♪

ハウスを閉めてきてから庭の見回りをしたら・・



IMG_2473

満開になってます~♪
右奥に見えるのがヴルガリスです。




IMG_2472


植えてある場所から言って、、ミトン庭からいらしたコンフリーかと。
嬉しいですね~♪





IMG_2463


お!何か発芽してきてる!! ラベルを見ると



IMG_2464


わぁ~い♪ DORAさんから種子を採取して送って頂いたものです。
昨年の5月末に蒔いていたんですねぇ~、水遣りがわからなかったんで野ざらし状態でした。
さすがに赤玉小粒が全部つぶれてますねぇ。。




IMG_2467


これって、、、ネコノメソウ??





IMG_2468


これってジロボウエンゴサク??


どちらも日蔭の場所で朝だけ陽ざしが当たるかな。 結構湿っている場所ですかね。
風通しは良いです。
同じ場所にクリンソウが数株毎年咲いてくれるんです。

ってな事で、、後で拾っておきましょう♪

前にも記事にしましたが、中国から輸入した根洗いしたルートの嬉しいお目覚めです。




IMG_2394



まとめて植えてあります。
開花時期が秋?らしいゲンチアナ  花が素晴らしいんですよー
どうも学名が書いてなかったので、、販売元も確認ができてないみたいです。





IMG_2395


これは デルフィニウム@高山系です。

開花するだけの体力があるのかわかりませんが、、咲かせてみたいですねぇ~♪

朝起きると庭はうっすら雪化粧、その後薄日がさしてきてすっかり溶けましたが、、午後からまた雪が降ってきて、、積もる事はありませんが、今日も寒い1日でした。



IMG_2393



嬉しい発芽を確認しました♪
★ Lewisia cotyledon 'Pink-Orange'






開花に至るまでには暑い夏を越さなければなりませんが、頑張ってもらいましょう♪
最近 種蒔きを再開するようになると、、覆土が必要なのかそうでないのか、、思い出せなくなりました。
以前は比較的わかっていたつもりなのですけどね。

もう少し早く種子を入手していれば、、、秋に発芽が理想でしょうか。

中国から輸入した四川省産チベタと一緒に他の植物も購入しておりました。
チベタヌスと一緒にすぐ植え付けしてハウス内のなるべく気温差のない場所に置いてから約2週間経ちました。


いくつかが落ち着いてきてくれたようです。


IMG_2379

プリムラです、面倒だったので1ポットに2株植えてます。
新しい緑の新葉が展開してきたのでおそらく根付いた?かと。




IMG_2380


これが今季最大の超~秘密なゲンチアナなのです(笑
その中のひとつなんですけどね、お目覚めしてきてくれたので嬉しいですねぇ~~
開花時期は秋らしい、、、ので、問題は夏越しですね。
標高の高い場所に自生している水色の入った花なんですよ~~これは絶対に花がみたいです。

このゲンチアナは数がありますので、夏越し成功したら販売予定です。

昨日は1日ほとんど雪で吹雪いた時間もありとても外へ出られない状況でした。
まぁ、事務仕事も溜まっていたのでちょうど良かったんですが、、本業の方でちょいとトラブル発生しまして、、まだ解決しておらず、、今後も更に増える、、ような嫌な予感がします。


警察か弁護士か。。 そこまでいきますねぇ、、おそらく。。
あ、うちは被害者ですからぁ~。





さて、昨日吹雪いてる中、届きました。
第3弾輸入した植物です。詳細は~~プリムラ、デルフィ、ゲンチアナ、、他ですかね。



今朝は陽ざしが出てたのですけど次第に曇ってきて、、それでも早く植え付けしないとまずい!と言う事で午前中かけて終わらせました。
そうそう、トラブルの余波で銀行に行かねばならなくなり、、寒い中行ってきました。
っで、外気温は2℃、、ハウスへ入ると10℃、黙々と用土を作って植え付けです。



IMG_0271


IMG_0272


植え付け完了です。
さて、どれだけの子が元気に花を見せてくれるでしょうか~。
それにしても中国人は大雑把ですねー
届いてないものがあったんで問い合わせしたら、在庫がなくなった、、ですって。

ebayを通して注文していたのも到着してなかったんで返金希望してたんですよ、そしたら植物の代金だけ返金するって。
冗談じゃないですよね~~
しっかりと送料も入れた合計金額で返金してくださいって返信しましたが、、さて。


中国から輸入した Corydalis melanochlor やっと葉を展開してきてくれました♪



IMG_2213


高山植物なのですが、、カテゴリーを作ってないので山野草カテゴリーに入れました。
3株購入して、2芽は到着時点で黒くなっており、、植え付けしましたがお目覚めしてきてくれませんでした。
一応、開花予想株、、らしいのですけど、、、さて??


このコリダリスは、球根になるタイプではないらしく、、根の状態でした。
球根タイプは比較的一度は開花してくれるのですが、、何とか咲かせてほしいですねぇ。
葉もそうですが、花色がとびっきりの青っ花なのです。

先月到着した四川省産の白花タイプチベタヌスと一緒にCorydalisも注文しておりました。
3株注文して、、10cmにも満たない裸の根です。
すぐに植え付けし、、様子を見ておりましたが、到着時に根の先の新芽の部分が3つのうち2つは黒く腐った感じでした。

案の定、葉を展開してきたのは1株だけ。。



IMG_2015


画像がボケちゃってますねぇ<(_ _)>
このCorydalisは美しい青っ花なんですよ~~♪
どうしても花が見たいです~って事でダメ元で入手先へその旨を連絡しました。
すると、、送るけれど送料が必要です、、ですって。

チベタヌスとCorydalis、それぞれに送料を払ってますが、、送られてきたので一緒で荷物もひとつでした。
さすが中国ですねぇ~~(って関心してる場合じゃないですわ)

実は追加で他の植物ですが注文しているんです、なので、それと一緒に送ってほしいと返信しましたが、、その後の返事がありません。。
さて、どうなるんでしょうか。


中国と言えば、、昨年末、見事に騙されたダウンジャケット、返品した分は若干時間がかかりましたが晴れて全額返金されました。
手元に残ったのは返品のEMS3300円の領収書のみ。。(笑



今年もジャングル庭では、アキチョウジ系が咲き始めてます♪



IMG_1690


IMG_1691


これはセキヤノアキチョウジです。
この紫花の他に白花もあるようです。 開花後に花茎をカットしないせいで種を飛ばしあちこちで増えまくってます。




IMG_1692


IMG_1693


これはアキチョウジの桃花。

花の付き方、茎の太さ等 セキヤノとは違います。
このアキチョウジにも紫花、白花があったかと思います。
不思議と開花時期は同じなのですが、アキチョウジはこぼれ種で増えていくことがないように思えます。
毎年、同じ株が開花するだけのような気がします。

このページのトップヘ