Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:庭



一昨年だったか、、ハウス内にて発芽したのは。そのまま冬を越し、暑くなる前に鉢増しして自宅にて夏、冬を越したOenothera pallida待望の蕾がつきました♪





IMG_2912



これで1株、茎の太さが4cm位あるでしょうか。
節の脇から出ている枝の先に蕾が見えてます。





IMG_2913



小さな蕾ですがわかりますかぁ~~ コンパクトな株に仕立てられて良かったです。
白花が咲く予定です、全部咲いたら見事かと、、今からワクワクです。



この種子が残っていたので、すでに蒔いておりまして、、今日ポット上げした所です。
暑くなる前に自宅にて夏越し予定、うまく夏越し出来たら秋に販売予定です。




北海道のミトンさんから送って頂いたHacquetia epipactis、無事に開花してくれました♪




IMG_0632



花には見えないかもしれませんが、、緑花好きにとっては感動的なのです。






そして、更に嬉しい発見です♪






IMG_0633


昨年採り蒔きし、発芽したと思われたハケッティア、画像中央に写っている個体に本葉が見えてきました♪
この本葉を見ると間違いなくハケッティアだとわかりますね。

この画像の中に写っている双葉でもハケッティアではないものがいくつかあります。
と言うか、ほとんどの双葉がハケッティアではないという事です。。






おまけ


IMG_0634


近くの山に自生しているシラネアオイだそうで、続々と開花してきてます♪
毎年たくさんの種子が採れるのでまた今季も採り蒔きしてみようと思います。





前記事に載せたハレーシア画像が気に入らなかったので一眼で撮りなおしてきました。




全体像は撮らなかったけれどこっちの方が分かりやすいです。






IMG_0635





IMG_0636


この花の咲く姿が大好きなのですよ~~♪
特に今季は花つきが良いですね。






IMG_2911


昨年入手したスズランの木。
ちょうど開花中でした、検索してみると耐寒性が強いとの事だったので野ざらし状態で冬を越してもらいました。
ほとんど落葉してしまいましたが、その節々についているのは、蕾です~♪
葉色もシルバーグリーンとでも言いましょうか、、葉だけでも見る価値のある樹木です。




ジャンルが滅茶苦茶なので一纏めに~。




IMG_2898


白山吹 
毎年、強剪定しちゃいますが、それなりに咲いてくれます。





IMG_2897



カウスリップの八重咲き 満開♪






IMG_2892


UK印のロックローズ
ピンク花が咲く予定。 うちに地植えしている株もいくつか蕾が確認できました♪





IMG_2903


ミトンさんから送って頂いた斑入りツユクサ
いくつも発芽して、、葉が2枚目になったら少しだけですが斑入りになりました。
右奥に写っているのは、美しい斑入り葉になってます。





IMG_2905



IMG_2906


この白い小花、実はイタリア野菜のマーシュの花なんです。
昨年蒔いていた種子が冬を越して春に発芽して、、そのままにしていたら、、こんな可愛い花が咲きました♪
と言うか、、食べるよりこの花が見たくて種子を購入しておりました。


改めて、プランターに蒔いて今度はサラダで頂きましょう。




15年以上になりますか、近所の花好きな方から地物のチゴユリ、マイヅル草を頂き、それから毎年咲いてくれます。




IMG_2891




IMG_2890



家の東側通路に地植えしてます。
下さった方は山散策も好きな方で、地元に自生しているとの事で頂きました。
この時期だけ見られる山野草ですね。



今日は珍しく雲が出たりしてます。もちろん陽ざしもありますが、、気温は高くなってますねぇ。。
予想は21℃だけれどそれ以上上がりそうな予感です。




さて、庭の樹木達がざわざわしてきてます。





IMG_2888


ごちゃごちゃしてるのでわかりづらいかもしれませんね。
メイン花壇の中央に植えているクラブアップルが満開です♪




IMG_2889


蕾の時は淡いピンク色、咲くと白花ですかね。
毎年、たくさんの実がなりますが鳥さんも食べてくれません。







IMG_2893


セアノサス”イタリアンスカイ” 
色づいてきました♪  飛びっきりの青っ花だと嬉しいですねぇ。






IMG_2895

ブッドレア・コロンボーサ
ブッドレアの原種です、真ん丸の蕾がはっきりしてきました。






IMG_2896


昨年輸入した西洋ウツギ
葉が銅葉色で花が白花です、小さな蕾がつきましたのでワクワクです♪





IMG_2901


苗を入手してから数年経ちますが、昨年からこの枝が出て伸びてくれたのでそれまであった短い枝は落としました。
そして、たくさんの花がついてます♪

ハレーシアほにゃらら、、だったかな。 入手した苗はほんの30cmあるかないかでしたが、翌年からずっと花をつけてくれてます。
そのうち、この木がシンボルツリーになるかもです。



今日は朝から晴れて心地良い風が吹いておりました♪
ソメイヨシノは葉桜になり、、山桜が咲いたかと思えばすでに散り始めてます。
20℃予想だったので、ハウスは全開に近かったかなぁ~明日も晴れて20℃予想です。


平年よりは高めの気温になってるそうで、、一昔前は高原の気候だった当地、、ここ最近はすっかり高原の雰囲気もなくなりつつありますね。




さて、2月に入手した花苗、初めての花で葉がシルバーなのです。
すぐに南面道路沿いの花壇(もどき)に植え込みました。



IMG_2885



★ジギタリス・シルバーフォックス
あまり肥料が入ってない場所なので草丈も高くならずに蕾がついてきました♪
花色は、、、、ピンクだったかなぁ~白だったかなぁ~


ジギタリスはあまり宿根してくれないので、できたら種を採り更新したいですね。




家の西側通路に地植えしているコンフリーですが、ここにきて葉を大きく展開してきました♪





IMG_2878

隣のスリット鉢が8号なのでだいたいの大きさが想像できるかと。





IMG_2879



IMG_2880



IMG_2881




早く咲かないかなぁ~~♪




おまけ


IMG_0391


ハウス内にて増殖中のコン様達♪
ほとんどが5号ポットになりましたが、、すでに葉がお互いに邪魔してますねぇ~。

もう一回り大きくして、ハウス外に出してみようか、、ハウス内は気温が上がるので自然の環境に慣れてもらわないといけませんからね。
GWの作業のひとつに決定です。




4月の初めだったか、アメリカから到着した輸入苗の中でひとつだけですが新葉が動き始めてきました。
輸入の目的は、ムラサキセンダイハギのピンク花が欲しかったからなんですが、、ついでに注文したのがPolygonum cuspidatum Freckles。



届いた時の葉は緑色でした、、半信半疑で、、植え付けして自宅に置いてましたが、やっと動きだしてきてくれました。





IMG_2877


新葉は真っ白に近い斑入り? フレックレスっちゅー位なのでね。

っで、目的だったムラサキセンダイハギのピンク花も根が切られていたので少し時間がかかりそうです。
来年 咲いてほしいです。




昨年UKより輸入した水仙、一番待っていた水仙が咲きはじめてきました♪



その名も Narcissus peticus physaloides JMH.8217 イギリスではどこの家にもある、、らしいです。
春を呼ぶ水仙、、らしいです。





IMG_2863



IMG_2864


ひゃ~~すごく可愛いんですよ~~♪
大輪でないのがまた良いですね。

っでで、何が良いかって、、香りがすごく良いんです! この香りは癒されますね~♪
大輪だと日本に口紅水仙がありますが、(うちにもおりますが)香りがないんです。
それに比べ 適度な大きさだし~~香りは良いし~~これなら群植させたいですね。





IMG_2860


先日から咲いている水仙ですが、中心部が緑色に変化してきたような~~。

Misty Glen  見本画像では顕著にグリーンだったんですけどね。





そして、もう10年以上前に入手した名前がわからない水仙がおります。


IMG_2861


ムスカリの花と比べて頂くと小さな水仙だとわかります。
とても可愛いのですけど、、HCで見切り品を買ってきたような記憶があるんです。





IMG_2862


丈はまぁそれなりにありますね。
どなたか名前がわかる方 いらっしゃればぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します<(_ _)>

<追記>
検索していて判明致しました、Baby Moon みたいです。

<追記の追記>

IMG_2900


イエロー一色だったのが、その後撮った画像では、花弁の色がクリーム色?薄くなっております。
この事から検索してみると、どうやら、、Sun Disc と言う品種名らしいです。









IMG_2865



Narcissus watieriなのですが、、これは種子?ですかね。
交配作業とかは一切してないのですが、、取り敢えず種子が採れたら蒔いてみましょう。





おまけ

IMG_2866


UK印なのだけど、、、誰だったろう。。
可能性があるのは、、、、Bellebalia dubia かなぁ(購入履歴から)


春のワクワクドキドキは続きます♪

このページのトップヘ