Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:新入りのお花たち

昨年秋から開花してくれた飛びっきりの青っ花Pycnostachys urticifolia 覚えてますか?
花期が結構長くハウスへ移動してからも開花し続けてくれたのですけど、、やはり当地の冬は厳しかったようです。
発泡スチロール箱に入れて更にすっぽりとプチプチシートで囲って、、冬対策したのが遅すぎでした。


しかーし、、たった1株だけ冬の間も緑色を見せてくれてまして、、




IMG_2534


これは花後、、武器になる位痛いんです。





IMG_2535



IMG_2536



IMG_2537



かろうじて緑の葉が残ってます♪
もしかして種子も採れるかもしれません。

もちろん、植え替えしましたので今後無事根付いてくれるか、、復活を遂げてくれるか とても楽しみです。
種子が採れないようなら節目をカットして挿し芽にトライしてみようと思います。


あぁ、またあの青っ花 見たいですねぇ~~♪

朝ハウスを開けに行きチェックした際 見つけました





IMG_2531



IMG_2532


それぞれ別個体になります、またもや葉とは思えないぷっくりを発見です♪
何がどうなって蕾がつくのかなぁ~~。
水加減? 気温? 休眠時に決まってる??

根茎の長さとか関係するのかなぁ~



わくわくドキドキが増えました♪

デンマークから輸入したOxalis laciniata系ですが、ハウスへ行く度に何か変化がないものか、、とチェックしているのですが、、、 数日前に発見したんです。




IMG_2507



他の株は葉が展開してきているのですけど、この株は、、、いくつもぷっくりしたものがついてます。
これって、、もしかして?? もしかする??? まさかねぇ~~。。


ラベルには、Oxalis laciniata ‘Purple’ と書いてありました。


今後この株の動きには注目していきたいですね。 わくわくドキドキは続きます♪





おまけ

IMG_2505


Oxalis ラシアンドラ 球根がお目覚めして新葉が見えてきました♪
面白い葉でしょう♪ ケケケも生えてるし~~♪

葉が展開してきたら販売予定です。



前記事でも載せましたが、次々とお目覚めしてきてそれぞれに葉色や形が違うので~~。



IMG_2460



IMG_2461



すごく小さく華奢な雰囲気の葉です~。
今は、できる限り陽ざしを浴びさせて、、気温が上がってきたら段々と遮光していこうと思ってます。






おまけ


IMG_2458


これもオキザリスです。
Oxalis lasiandra オキザリス・ラシアンドラ

春植え、夏咲きのオキザリスで、地植えなら耐寒性も-7℃位までは耐えてくれるみたいです。
半耐寒性球根となっているようです。
特徴のある葉がポイントで、入手してしまいました。
地植えならどんどん増えていくそうです。もちろん鉢植え栽培もOKですよ~。

っと言う事で、もう少しお目覚めしてきたらショップで販売したいと思います。
よろしくお願い致します<(_ _)>

今日はよく晴れ作業日和でした♪ 気温も上がりハウス内では暑い位でした。
みぃの具合を見ながら、、午前と夕方、ほんの数時間ですがハウス内での作業ができました。
ヘレボの花をカットして、古葉もカット。
明日からの3連休のどこかでboopapaに苗台の高さを低くしてもらう事になってます。
夏越しにもその方が都合がいいのでお願いしました。
取りあえず、6台低くしてもらう予定です。

みぃは昨日と変わらず、ご飯を食べて一人で二階のトイレの部屋へ行き、用を足してから階段を下りてきます。
そして、リビングのソファ、定位置で熟睡してくれました。

また先日のような発作が起きて、、その間隔が短くなっていくのか、、不安になりますが、「今」を生きていくしかありません。





昨年も輸入し、開花してくれましたが、夏越しが出来ず、、消えてしまいましたのでまた今季も輸入してみました。



IMG_2444



IMG_2445


到着した時は枯れてる?? 生きてるの??状態でしたが、、この緑色を発見してホッとしました♪
今回こそは夏越しさせたいですねぇ~。


ちなみに昨年は5月の末に開花しておりました。


IMG_0209


こんなんです~♪
できれば種子も採りたいなぁ~~
夏越しはやはり自宅に置くのが間違いないですね。

前にも記事にしましたが、中国から輸入した根洗いしたルートの嬉しいお目覚めです。




IMG_2394



まとめて植えてあります。
開花時期が秋?らしいゲンチアナ  花が素晴らしいんですよー
どうも学名が書いてなかったので、、販売元も確認ができてないみたいです。





IMG_2395


これは デルフィニウム@高山系です。

開花するだけの体力があるのかわかりませんが、、咲かせてみたいですねぇ~♪

この1月だったでしょうか、以前も書きましたが、デンマークの方から探しまくっていたOxalisを譲って頂きました。
すぐに植え付けして、、ハウスへ行く度に変化がないかチェックをしておりました。



今朝、チェックをしていると・・・



IMG_2314



IMG_2315



IMG_2317


お目覚めしてきてます♪
葉が小さくて撮るのが難しいです~

このOxalisは高山系なので暑さを嫌うらしいです。
本来は秋にお目覚めして春に開花してくれれば助かるんですけど、、今からお目覚めで、、はたして開花に至るのでしょうか。
それともここの気候に順応して秋頃葉を展開して冬に開花?

できるだけ夏は涼しくしてあげないといけないですね。
まずは用土を石系にしましたので、様子を見る事にします。


画像はそれぞれ別の個体ですが、色々な花のバリエーションがあり、どうにかして花が見たいですね♪

少し前になりますが、記事にしていた Oxalis 'Ione Hecker' ですが、だいぶ葉が展開してきました♪




IMG_2304



IMG_2305


単に角度を変えて撮ったものです。。
可愛いシルバーグリーンのピコった葉です♪
はたして開花するのかどうかはわかりませんが、この葉だけでも十分見応えあります。


昨年は結構樹木の苗木を入手しておりました。
その中にSarcococca humilis、お花に香りがあるんです。
このSarcococca には品種がいくつもあり、2品種を入手していたのですが、常緑なので初めての冬を野ざらしで越せるか不安でした。
そこで、無加温のフレームを購入してその中に居てもらいました。



今日、天気が良かったんで高温を防ぐ為にビニールを開けたら・・




IMG_2300


咲き始めておりました♪
どおりでフレーム内が良い香りのはずです。

この品種は矮性種のようです。 うちにはピッタリですね。
香りに弱いboomamaなので、、嬉しい発見でした。


このページのトップヘ