Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

新入りのお花たち

versicolor, goniorhiza 色の違い





今日は朝から雲っているので、オキザリス達は花を閉じております。
ちょうど良いので、花色の違いを比較すべく画像撮って見ました。





まずは、versicolor

IMG_3917



鮮やかな赤のラインが目立ちます。





IMG_3918


ピンクタイプのgoniorhiza、 やはり印象がだいぶ違ってきますね。

早く増やしててんこ盛りで咲かせてみたいです。


Lapeirousia pyramidalis ssp. pyramidalis





秋の終わりだったか、某山野草店からラペイロージア・ピラミダリスの苗が販売されているのを見つけポチりました。
他の品種(モンタナ、コリンボーサ等)は種子を蒔いて発芽してきているので開花まで持っていきたいと思ってますが、このピラミダリスは種子も入手できなかったのでちょうど良いかも!と買ってしまいました。

もう気温が低くなってきていた為に、大事をとり2階窓際で冬を越してもらおうと思い植え替えしておいてました。


朝からの陽ざしが当たる場所なので(部屋は無暖房)しばらくすると動きが出てきました。





今日の姿です。


IMG_3896



1階リビングでの撮影です。
ひょろひょろと延びてきて、、観察してみました。




IMG_3898


メインの茎と葉の間からはこんな感じでTopと同じ形状のものがついてます。




IMG_3897


これがTop、 ガク?苞?のようなものを広げてみると・・





IMG_3899


おっ! これは蕾では??


おそらく本来は春に咲くんだと思いますが、室内に入れた為に気温が高く徒長気味に生長していると思われます。
ハウス内なら締まった株に出来るのかなぁ~、、耐寒性は強くないだろうけれどハウス内なら問題ないんじゃないかと勝手に想像してます。

1株でも受粉して種子が採れるんだろうか??  できれば種子を採り蒔いてみたいです。







<おまけ>

記事とはまったく関係のないものです。


IMG_3900


つい誘惑に負けて買ってしまいました。
このスリット鉢は5cm、この色にやられてしまいました。。。 (漱石さん2枚以下ですから)



Impatiens niamniamensis




1週間ぶりの更新でしょうか、、、もっと長かった気がします。
十数年ぶりにインフルにかかってしまい(boopapaにうつされた)地獄の苦しみを体験致しました。
今は熱も下がり少し食欲も出てきましたので楽になってきております。

boopapaが具合悪いと早く帰って来たのは先々週の水曜日?だったか、、その週末にかかりつけの病院へ行ったらインフルB型と言われ点滴して帰って来たんです、本人はそれから比較的早く復活してきましたが、、その数日後、、とうとう同じような咳が出始めてしまい、、1週間前の月曜にかかりつけの病院へ行きインフル対応してもらいましたが(点滴ではなかった)その日の夕方から吐き気が酷くなり1晩中トイレとお友達に。
地獄でしたね、、熱も高熱ではなかったけれど38℃もあれば自分には十分高熱のうち。 更に咳をすれば頭痛がよりひどくなり頭が割れるんじゃないかと思うほど。

翌日になりやっと吐き気が収まりましたが、こんどは水分を補給するだけで精一杯。 眠れてもおりませんので回復する訳がありません。

解熱鎮痛剤が効くとしばらくは楽になるのですが、また熱が上がってきて頭痛が酷くなります。
この繰り返しが続き、、本当に辛かったです。。


熱が下がってくると今度は咳が酷くなり、、その咳で頭痛が酷くなる、、鼻が詰まって眠れない日々。
以前かかったインフルは確かA型、高熱が続くけど下がれば今回ほどの地獄ではなかったような記憶です。

歳も重ねてきてますので、そろそろ予防接種した方が良いのかなぁ~と真剣に考えてしまいます。


唯一、心強かったのが、苦しむ中、はなちゃんがいつもそばに居てくれた事です。
いつもは勝手に好きな場所で寝ているはなちゃんですが、どういう訳かあたしのそばから離れなかったんです。
ベッドに入ってきて一緒に寝てくれたり、、1階に下りれば後からついてくるし、2階に上がればすぐに上がってきて。

「おかぁしゃん、大丈夫? あたしが居るよ」とでも言ってくれてるかのようでした。



おっと、本題に入るまでが長くなってしまいました。。


冬に入った頃、友人から挿し木苗を送って頂きました。
耐寒性が弱いのでスリット鉢に植え付けしてリビング窓際に置いて過ごしてもらってました。




IMG_3884


小さな蕾らしきものがついてから日増しに色づいてきて、、、





IMG_3885


こんな花色の花が咲いてくれました♪
オウムのくちばしと呼ばれているそうです。 挿し木で増やせるそうなのでやってみようと思ってます。

熱帯ものはカラフルな花が多いですね。

Colchicum hungaricum Velebit Star




1月から2月に開花すると書いてあったColchicum hungaricum Velebit Starですが、3球のうち1球が無加温フレーム内にて開花しておりました。
ふと今日見ると、、、



IMG_3867


前に記事に載せた個体の2番花が咲いておりました♪
咲き始めが白で段々と淡いピンク色の変化していくようです。



他の球根を見ると



IMG_3868


あらま、もうすぐ咲きますね~ 嬉しい事にこの個体も蕾を2つ持ってるようです。




IMG_3869


この個体にも蕾が見えておりました♪
玄関前に置いてるフレーム内でしたが、デッキ上の日当たり良いフレーム内に移動しましたので陽ざしが出ると思いっきりお日様が浴びられます。



今の時期が開花に適している気温なのでしょうか、、来シーズンもこの時期に咲いてくれると花のない時期なので楽しめます。

Geranium ayavacence




昨日初積雪を観測した仙台ですが、内陸の我が家も雪が降り続き今朝昨日からの雪は解けず、、更に雪が舞っております。
季節の変わり目と言うか、寒暖差が激しい為か、boopapaが風邪でダウン寸前です。
自分もここ数日体調が思わしくなく、、ぐずぐずとしていたのですけど。。これ以上体調悪化は勘弁してほしいです。



さて、この秋に園芸店にて購入してきた疑惑の花苗、ErodiumではなくGeraniumの方だった株にひとつ地際で花が咲いておりました。



IMG_3865


陽当たり良い軒下に置いてるのと、数日前気温が高くなった事で開いてしまったのかと。
上画像はコンデジ撮影




IMG_0737


これが一眼撮影、実際はもう少し鮮やかなはっきりしたピンク色のお花なんです。
実際の方が可愛いです♪





おまけ

IMG_0591


昨日の記事に載せなかった画像です。 今朝の方が多いかなぁ~

皆様も風邪ひかないよう十分ご自愛下さいませ♪


Oxalis laciniata Ultra violet



昨日は今にも開いてきそうな蕾だったOxalis laciniata Ultra violetです。
今日陽ざしが出たので開きました♪






IMG_3859



想像した以上に大輪でした♪





IMG_3860



正面から蕊部分を撮ってみましたが、、花粉が出てますねぇ~~。。
さて、綿棒を使って受粉させるべきなのか、、悩みます。 これから冬本番だし~明日は雪マークでした。

実際の花色はもう少し赤味がかっているように見えますね。

Oxalis laciniata hyb





明日は気温が上がる予報なのでハウスへ行かねば~と思ってます~。。
いろいろ気になる苗達がたくさんいますのでね。



この秋、北海道のアルムさんからOxalis laciniata hybの根茎を送って頂きました。
アルムさんのサイトの表紙に載っているOxalisです。

laciniata x
enneaphylla との交配種だそうで、植え付けをしてデッキ上無加温フレーム内に入れておきました。
つい数日前に気づいたのですが、すでにお目覚めしてきて新葉が見えてきました♪




IMG_3856


可愛い特徴のある葉です♪
今年デンマークの方から譲って頂いたlaciniataにも葉の形がそれぞれ違っていてとても興味深かったのですが、このhybの葉は初めてです。
北海道の環境から我が家の環境に変わり、、何とか機嫌よく順応してくれると良いなぁと願ってます。


もう1種Dark Eyeを頂いています。
どちらも春が楽しみです~♪

Oxalis goniorhiza 他




今日も気温は低かったけど晴れました♪ 最高6℃だったかなぁ、さすがに空気は冷たかったです。
さて昨日記事にしたOxalis goniorhizaが開いてきたので画像を撮りました。



IMG_3832



IMG_3833



ほんのりピンクがかってます。




IMG_3834


葉姿はこ~んな感じです。 ちょっと徒長気味になっちゃいました。






ここからは昨年も咲いてくれた株です。

IMG_3837


IMG_3838


今年もドーム状に咲いてくれそうです♪
咲き揃ったらまた記事にしたいと思います。





IMG_3839



IMG_3840


Oxalis simplex 
今季は葉数も多いです、果たして咲いてくれるでしょうか~~。
1度咲いた記憶があるのですが、、どんな花だったかは記憶に残っておりません。。
検索してみると白花らしいです。

Oxalis goniorhiza




今季、アメリカのナーセリーから輸入したオキザリスの中でOxalis goniorhizaの蕾がはっきりとしてきました。




IMG_3831



葉も花もOxalis versicolorにそっくりなのですけど、versicolorの花の赤い部分がピンク色してるんです。
画像では濃い色に写ってますが、versicolorが咲いてきたら比較してみましょう。


そうそう、UKから輸入したOxalis versicolor Golden Capeが植え付け後に動きだしてきてるんですが、葉姿がどうも違うような気がしてなりません。 versicolorの白い部分がイエロータイプの花のはずなのだけど葉がversicolorとは違うんですよね。
検索してみてから問い合わせしてみるつもりです。


Bongardia chrysogonum




初めてUKより輸入した球根Bongardia chrysogonumの芽が見えてきました。
名前も初めて聞くし見るのも初めて♪



IMG_3820


3球植え付けてます。 このピンクっぽい芽がたまりません。

そして、この芽をよく見てみると・・・



IMG_3821


花芽と葉がすでに待機してます。





IMG_3824



IMG_3822


画像検索してみると葉にも模様があるようで、、花はレモンイエローだそうです。
20cm~40cm位だそうで、、このプラ鉢じゃちょっと足りないかも。。
下画像の葉、これから展開してくるんだと思いますが、コリダのような葉なのか、、面白いですねぇ~。
このBongardiaは原種で中央アジアで発見されたとか。

通常、開花は春らしいです。 これから冬本番なので春までこのままの状態なのでしょうか。
新しい植物は本当に楽しいですねぇ。

プロフィール
★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード