Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:樹木

数日前までは何も変化がなかった蒔き床ですが、、今日またまた発見です♪




IMG_2539


結構大きい種子だったようです。





IMG_2540


ラベルにはこんな学名が。 青い実のなる樹木のようです。

白い花が咲くようです。 開花した後生る実も見たいですね~


朝からどんより曇ってます、昨日より5℃以上低く寒いですねぇ~。
ハウスはお休みなので溜まってる事務仕事を片付けようと思ってますが、、どこまでできるか。。




さて、庭はあちこちでお目覚めの時期になってます。
(=^・^=)が食べる草を家の西、東、北通路で栽培してますので(草取りしてないだけ)取りに行って発見です。




IMG_2494


これは北側通路の東よりの部分
見ての通り、苔がすんごいです。 元々の粘土質の上に山砂を入れただけの所なのでどうしても水はけ悪くこんな風になっており、、ここにネコノメソウの種子を蒔いておきました。
蒔くというか、、ヘレボのポット等あちこちのポットにはびこりすぎてましたのでね。




IMG_2496


IMG_2495


もうすぐ咲く??株もありました。

これは拾っておいて月イチ庭に植えてもらいましょう♪
苔も一緒の方が良いのかなぁ~~







おまけ

この北側通路に行く際、通る東通路に・・・



IMG_2493


ありゃ、、見慣れた葉です。。。
去年だったか一昨年だったか、、大きなビワを友人から頂いて美味しく♪
その際、捨てるには、、と思い種を埋めた、、記憶が蘇ってきました。
さて、どうしましょう。
鉢植えでも実がなるのかなぁ~~ 検索してみますわ。

玄関前の苗台に置いてる鉢植えのSarcococca confusaに入手時すでに蕾がついておりました。
昨年の春?だったでしょうか。
いつ開花するのか、、楽しみにしておりましたが、ふと見ると開花しておりました♪
IMG_2405
っか確認
金木犀の香りを軽くして爽やかさを足したような香りでしょうか。
IMG_2408
IMG_2409
前に記事にしてますが、気温が低いせいなのか花もちが良く花期が長いです。
大鉢を置いてる場所が玄関前のデッキよりで、、近づくのが結構大変、、なのでくんくんできませんでした。
挿し木で増やせそうなので伸びた枝で試してみようと思ってます。

数日前、家の西側通路に野ざらし状態の種蒔きポットをチェックしてみたら嬉しい発見です♪




IMG_2328


小さな双葉がいくつか確認できました♪
この種子は昨年5月に蒔いたもの、、暑さと寒さを経験して発芽に至ったんだと思いますが、、樹木なのですよ~。
数年後に花が咲いたらぜひ見て頂きたいです~♪


昨年は結構樹木の苗木を入手しておりました。
その中にSarcococca humilis、お花に香りがあるんです。
このSarcococca には品種がいくつもあり、2品種を入手していたのですが、常緑なので初めての冬を野ざらしで越せるか不安でした。
そこで、無加温のフレームを購入してその中に居てもらいました。



今日、天気が良かったんで高温を防ぐ為にビニールを開けたら・・




IMG_2300


咲き始めておりました♪
どおりでフレーム内が良い香りのはずです。

この品種は矮性種のようです。 うちにはピッタリですね。
香りに弱いboomamaなので、、嬉しい発見でした。


晴れたり曇ったりの天気です。朝の冷え込みはありましたが気温上がってきましたね~。
ここ2年、町内会の役員をやってまして、、(順番で回ってきたのでしょうがなく、、)それも来月で終わります。
なんかホッとしますね~




さて、今朝デッキに出て際、発見(^^♪です。



IMG_2289



IMG_2290


大鉢に植え込んでいたLonicera standihii Budapestに蕾が♪ 更に花まで咲いておりました♪
ラベルを調べてみると昨年UKより輸入したものでした。
別名:Winter Flowling Honeysuckle  冬に花が咲くハニーサックルだそうです。

早速、花をとり香りをくんくん♪  はぃ、ほんのり甘い香りが致しましたよ~~♪
花数が多くなるともっと香りが強くなるのでしょう。
枝は自力では登っていきませんが、シャキッともしておりません。 誘引が必要でしょう。


今季は昨年輸入の樹木達の開花が期待できますのでとても楽しみです~~♪


庭の樹木も気温が下がってきたので落葉してきました。

そんな中 目立ってきたのがクラブアップルの実です♪

IMG_0495



IMG_0496


狭い庭のメイン花壇中央に植えてます。
ここまで色づくととても美味しく見えまして、、、毎年のように齧ってみるんですが、、すぐに後悔。。
冬に突入して最後の最後になると鳥が食べに来るようです。

何故に甘くならないのでしょうねぇ~~

今の家に越してきて最初に庭に植えた樹木、紫色八重咲きのムクゲが咲き続けております♪
毎年強剪定するのですが、今年は期待通りの大きさで開花してくれました。
また、毎年アブラムシ被害があるのですが、今年はほとんどありませんでしたね。




IMG_0428





IMG_0429



かなり前から咲いており、目線の花はすでに終わり。
道路から上を見上げて撮りました、花色が濃いですね~♪


玄関横にも地植えしているムクゲがありますが、ほとんど花は終わりです。
こちらは薄いピンクの八重花です。


IMG_0364



このムクゲはスタンダード仕立てにしてます。


そろそろ、雑草の勢いがすごく通路がなくなってきたので草取りしないといけませんねぇ。

暑い夏にぴったりの乾燥に強いポーチュラカですが、最近は色々な品種が販売されているんですね。



IMG_0407




IMG_0408



花の直径は約4㎝位でしょうか、株全体に開花したらかなり華やかになるんじゃないでしょうか。
斑入りタイプは開花していたのですが、デジチャンスを逃してしまいました。





IMG_0409



ヒマラヤンハニーサックル
はぃ、頂きもの第一弾です。
実はこれ、落葉性低木だったので、、良いなぁ~と思いながらも種を蒔いておりませんでした。
海外の種苗会社から種を輸入した際におまけで数袋貰っていたんですけどね。
だけど、種からでも2年位で開花させられるとの事なので、早速秋蒔きリストに追加しました。
葉がゴールドリーフタイプの種が2袋出てきました。

Leycesteria formosa 'Gold Leaf'




IMG_0412


こちらも頂き物です。
白散り斑タイプのRubus 見た事なかった美しい葉に惚れ惚れです♪

頂き物のどちらも早く大株にしたいです♪

蕾だったアメリカリョウブ”ルビースパイス”が開花しておりました♪



IMG_0385





IMG_0390



とても可愛いですね~♪

あまり肥料がない場所なのですけど今年は花数が多いです。
しっかり画像を撮り記録しておきましょう。

このページのトップヘ