Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

球根

咲くの?





1月上旬の事、海外からGlanthusの球根を輸入しました。
植え付け時期はとっくに過ぎてますが安かったのでつい。。 ダメ元でポチリました。
届いたのが、、


IMG_3985


球根は開花できるだけの大きさではないように感じましたが、新芽が出ていたのですぐに植え付けです。
今季はダメでも来季開花してほしいです。


と思っていたのですが、昨日無加温フレーム内の植え付けした鉢内から・・・


IMG_4080



あらら、これって蕾ではありませんかぁ~~! 咲くのですかぁ??
まぁ~~お愉しみが増えてしまいました、嬉しい悲鳴です。


この時期、東京近辺では芽出しポット苗が販売されているようで、、その中にはレアなものも混ざっているそうです。
残念ながらうちのあたりでは、並ぶとしても早春になるとか。。
何かの検索をしていた時にふとポット苗の販売を見つけてしまいました。 当然ポチっと(笑


届いたポットには2球植えており、1球の方はすでに蕾♪ そして開花しましたぁ♪



IMG_4086


このグリーンの模様?は逆ハートの長い版? さて、このガランサスの品種は誰でしょうか。
もう1球はまだ蕾も見えておりません。


続・福ちゃん♪





昨日記事にした福ちゃんの開花♪
今日は雨が落ちてきたので開いてません。
数日前の事、東北産のミチノク福ちゃんを検索したら某ショップでまた見つけてしまいました。
前に購入したショップとは別です。


詳細に東北産と書いてあり、値段も前の所よりかなり安かったのでいくつかポチろうと思ったら在庫が1つしかなかったようでプチショック。。
で、その福ちゃんが昨日届きまして・・・
2芽苗なのだけど1芽の花がすでに終わっておりました。。
残る1芽の蕾はこれから開きそうなのでガラスフレーム内に。


今朝、見てみると


IMG_4068


こんな感じに♪
ふと気づきました! ガクがこの時点で花弁の半分位の長さなんです。
阿蘇福ちゃんもミチノクと呼ばれてますが、花弁もガクも同じ長さで開いておりました。

こうなると、ハウスに置いてる高かった方の東北産ミチノク福ちゃんが開いてくるとまた比べる事ができますね。


ちなみに近所の友人の庭に毎年群生して大株で咲く福ちゃんが居るんですが、友人の実家が青森なのでもしかしてそれも東北産ミチノク福ちゃんなのかもしれないです。
咲く頃になったら伺ってみようと思います。






昨日は上を向いていたのに、今日は横を向いてきておりました♪


IMG_4069


花弁の先っちょにグリーンが入ってるんですよね~♪ 蕾の状態でもうっすらですが確認できます。
今年は開花が早いのかも。 楽しみです~♪
Glanthus Hipplyta





おまけ


IMG_4070


少しだけ花茎が伸びてきた?? SDピンクニゲル


ペチコさん




leosakuさんから頂いたペチコート水仙があまりにも美しくこの寒い時期にホッとさせてくれてます♪
いつかは鉢いっぱいに咲かせたい! 



IMG_4061


蕾の色がグリーンがかっていて、、開くとレモンイエロー♪




IMG_4062


IMG_4063


上のレモンイエローよりも大輪の初雪


まさかこんな寒い時期に可愛い花が見られると思っておりませんでした。
leosakuさんに感謝です♪

Glanthus Hipplyta 他




朝の冷え込みは氷点下ですが、昨夜は暴風で怖い位でした。
いつも季節の変わり目に暴風があるのですけど、、で、今朝、、暖かです♪ 
朝から陽射しもたっぷり♪ 気温も上がってます~~早春の気温でしょうか。。


そんな陽ざしを受けて動いてきました♪



IMG_4064


はっきりと蕾が見えております♪
花友さんの月イチガーデナーさんから頂いたUK印のGlanthus Hipplytaです。




IMG_4060


昨年秋にデンマークの方から譲って頂いたこれもGlanthus、 球根を半分にカットした状態でした。
無事に新芽が出てきてくれましたが、3球のうち中央に写っているのがどうやら花芽を持っていそうです。


少しずつですが、植物達が動き始めてきてます、わくわくドキドキシーズンがもうすぐ始まります♪


チベタヌスとピンクニゲル




12月中旬から発症したインフルBからほぼ1ヵ月かかってやっと元に戻ったような気がします。
しかし、元々アレルギーから来ている咳をもっているので、インフルからなかなか抜け出せなくまだ咳には悩まされております。
病院から咳止めを処方してもらいましたが、、インフルで飲んでしまいほぼ手持ちがなくなり、、事情を話して咳止めだけ処方してもらいました。
本来なら風邪薬なので先生の診察が必須なのですが、この時期はインフル患者が多く来ているのでなるべく避けたい場所です。
薬局の人が、、「インフルA型に感染しないように帰ったら手洗いとうがいをして下さいね」って。

そう、両方かかるって事もあるんですよね。 若い頃はこんなに長引く事もなかったのになぁ~もう出来る事なら苦しみたくないですね。



さて、本題。

昨シーズン、中国から輸入した四川省産チベタヌスの本日の状態です。


IMG_4030


桜ピンク色でしょうか、、淡い色には違いありません。



IMG_4031


またもや無理矢理見せてもらいました。 期待の白タイプのチベです。
上の株より白いような気がしますねぇ~~♪
じっくり寒さに当たって機嫌の良い時に咲いてもらいましょう♪




そして、ピンクニゲルです。


IMG_4036


Ashから輸入のピンクニゲル(自分が輸入した訳ではありません)





IMG_4037


ころんとした丸い蕾です♪ こちらはセミダブルです。
このセミダブルの株は軒下ですが野ざらし状態、、寒風が当たらなく陽ざしが当たる場所。 他は無加温フレーム内におります。






おまけ

IMG_4012


小さな緑の花が咲いてるんです♪
昨年が初開花だったかな、球根植物でMiersia chilensis。 とても可愛いんです♪
 

Glanthus いろいろ





昨年秋に輸入した球根類の中にGlanthusがいくつかありました。
寒いとは言え目覚めてきているものが続々です。その中のいくつかを~~♪




IMG_4009




IMG_4022



IMG_4034


↑は、花友さんの月イチガーデナーさんから一昨年頂き、昨年2球のうち1球が咲いてくれました。
そして、今年は昨年咲かなかった方の球根なのかわかりませんが、しっかりとした花芽が見えてきてます。




そして、もう1球の方もやっと土から見えてきたので~

IMG_4035


数えたら凄い数になってます! 14?15? わぁ~~こんなに増えるものなのでしょうか。
開花球になるまで1年以上かかるかわかりませんが、この秋には植え替えしてみようかと思ってます。
植え替え、、ダメでしょうかねぇ~球根の状態を見てみたいですねぇ。


ペチコート水仙 開花♪




今朝の冷え込みはこの冬一番だったそうで、ぶーちゃんのお墓があった所ではなんと-14℃だったそうです。
仙台は-4℃だったそうで、、おそらくうちのあたりは間をとって-6℃か7℃あたりかなぁ。
この時期から2月上旬までが厳冬期です。 平年より気温が低く雪も多いので困ります~。。



そんな中、以前記事にしたペチコート水仙@leosakuさん印がやっと開いてきてくれました♪




IMG_4003



IMG_4004


’初雪’




IMG_4006



IMG_4007


このペチコさんは、、、

IMG_4005


このラベルでした。 超~初心者なので覚えられません。。
一番花はまだ開ききってないのですが、蕾の色♪ グリーンがかっているように見えました。
まだクンクンしておりませんが、、明日にでも♪




おまけ


IMG_4009


これ、間違いなく蕾ですよね~~♪ 嬉しいですね

Crocus abantensis





無加温フレーム内チェック時、ん? 青色が視界に入ってきました。

UKより輸入した球根がひとつ開花しておりました。



IMG_3954



IMG_3953



IMG_3955



なかなか良い花色♪
輸入したUKのサイトに確認してきたら、、、何かおかしいなぁ~~ 
注文したのは、Crocus abantensis、、花色が違う〜~!! もっと水色の花のはず。。


名前の良く似たCrocus adanensisに花がそっくりです。これなら注文した品種の3分の1の値段だよー

これはこれで可愛いけれど、、、連絡入れないと~~!参った。。

<追伸>
入手したナーセリーに問い合わせメールをしてみました。 すぐに返事が返ってきて、、原種なので花色にバリエーションがあるとの事。
販売ページに載っていた画像の中に同じような花が載っておりました。。
と言う事で、これは間違いなくCrocus abantensisだそうです。
目立つように載っていた画像は水色のお花だったんですよ~~それが欲しかった。。がっくし。。


Colchicum hungaricum Velebit Star その後




年末年始は寝正月でしたね。
天気も雪の日が多く気温も平年より低かったようです。

お正月休みも終わり、本格的にお仕事しないとまずい。。
とその前にデッキの雪かきと自宅前道路の雪かきをしてフレームを開けて、、チェックしたら少しだけですが変化がありましたので載せてみます。



咲き始めていたColchicum hungaricum Vekebut Starが更に咲き進んでおりました。




IMG_3948



IMG_3949


1枚目画像の方がわかるかもしれません、蕊の色が黄色と黒の2色になるんです。
相変わらず 香りも良いですね~♪









ペチコート水仙




昨年秋にleosakuさんから頂いたペチコート水仙の蕾が見えておりましたが、やはり気温が低いせいかまだ開花しておりません。




IMG_3933



IMG_3941


初雪

やっとここまで伸びてくれてます。





IMG_3940


こちらはびっくりする位の凄い数の蕾なんです。
こんなに蕾が上がるものなのですね。




IMG_3945


やっと蕾が見えてきました♪




IMG_3943


前記事のラペイロージアを購入した山野草店から一緒に購入したペチコート水仙、7.5cmロングポット苗だったのでまさか蕾が出てくると思っておりませんでした。
こちらも蕾が3本も出てきてます♪



球根ものって鉢いっぱいに咲かせるとそれは見事ですよね。
尊敬するleosakuさんはどれも形良く満開に咲かせておられますので、見習いたいですねー。

今年は「鉢いっぱいに咲かせる!」が目標でしょうか。

プロフィール
★わぃわぃ掲示板★
最新コメント
月別アーカイブ
Aカウンター

    QRコード
    QRコード