Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:球根



予報通り、昨夜から雨です。 今は小振りで、午後には回復してくるようです。





IMG_3508


おまけで貰ったOxalis.sp
葉の下に蕾が隠れてました♪ どんな花が咲くのか楽しみです。






IMG_3511



IMG_3512


やっと咲いてきました♪
今年で2回目の開花となります、Liatris scariosa 'Alba'
一般的に植えられている濃いピンク花のリアトリスとは花の咲き方がまったく違います。
蕾の時期が意外に長く、、最初は蕾の状態が咲いた状態かと思っておりました。
花茎の一番上の蕾から開いてきます。

昨年開花時は花茎が長くなりのたくってしまったので、チェルシーチョップをしてみたらちょうど良い長さで咲いてきました♪

UK在住の若いおもろいお兄さんに感謝です♪






秋晴れが続いてます。
日中の気温が夏の如く強い陽ざしで真夏日一歩手前まで上がります。
この気温差で風邪ひいたみたいです。




デッキ上で育苗している今年4月に種蒔きした
Scilla madarensisですが、更に育ってきております。




IMG_3504


この黒ポットは5号(15㎝)ロングポットです。
耐寒性が弱いので、寒くなる前にある程度に育っていてほしいです。

ポット増し、あるいはポット上げ時が楽しみです♪






9月も上旬が終わろうとしてます。
続々と注文していた球根類が届き始めております。


その中で、今日届いたHyacinthoides non-scripta(イングリッシュブルーベル)のラベルを見るとうむむ、、微妙な写真が載っております。





IMG_3507


球根は立派な大きさでした。
この花が咲くとすると、、これは本物に近い花なのでしょうか、、やはりハイブリッドなのでしょうか。
香りがあるのは間違いないようです。
こういう花色があるのは知っておりましたが、何となく微妙~~な雰囲気ですねぇ~。






IMG_1467


これは昨年の春に咲いた(今年も咲いたけどみぃの介護の為に画像が撮れなかった)本物のイングリッシュブルーベルです。

こればかりは咲いてみないとわかりませんねぇ~。
一応、名前はHyacinthoides non-scriptaになっておりましたが、、疑問が消えません。


IMG_2039


これは3年前に咲いたハイブリッド、ラベルはHyacinthoides non-scriptaと表示されておりました。
近所の大型園芸店にて入手したものです。

明らかにハイブリッドだとわかりましたが、、今季のラベル画像は、、悩む所ですねぇ~。




PS:一番上画像、ラベルの球根はハイブリッドだと判明致しました。



s-l500-10


今季、この画像で販売している球根は、すべてハイブリッドだそうです。
オランダ産の球根です。
ただ考え方で、本物に拘るのでなければこのハイブリッドは3年前に咲いたうちのハイブリよりは本物に近い花になっており、更に香りがあるとの事なので、手頃な値段で購入できますのでこれはこれでOKではないかと思っております。

実際、本物はイギリス等の自生地で咲いているものであり、それと同じものを場所を隔離して栽培しているナーセリーさんもありますし、イギリスのナーセリーショップでは、注意書きに〇〇地方で栽培されている本物です、、等が表示されております。


っで、どうせ販売するならばやはり本物と書かれている球根じゃないと~~と言う事で、某ルートを使い今季入手しております。
数が揃いましたら販売予定ですが、入手までに経費等がかかっておりますので、ぎりぎりの値段にしてもそれなりの値段になってしまいます。
本物に拘りのある方はぜひこの機会にお買い求めいただきたいと存じます。

尚、来季は入手できないかと思われますので、今季のみ販売になると思います。






庭の中も秋らしくなってきてます。



IMG_3475


あちこちで咲いてます♪
みーこママさんから送って頂いた白花ゲンノショウコと思っていたら、なんとレアな青軸白花ゲンノショウコだったようです。
今季は種子を採りたいと思います。



IMG_3476


虫喰いだらけの白花ムクゲ、、、咲いてました。。。





IMG_3477



IMG_3478


ミトン庭から送って頂いた種子からいくつも斑入り葉が出てきております♪
今年は花が咲きそうにありませんが、来春がとても楽しみです。
閉鎖花が出てくれば種が採れる?




IMG_3480


玄関前のプラ鉢に植えているAcis
ほんのりピンクがとても可愛いです♪ ってか、あたしの指が太すぎ、、(笑
角度で太く写ってしまいました。。





予報通り、雨が落ちてきました。なんと気温は19℃、冷たい空気です。




確か3年前に採った種子を蒔いてそのままだったHyacinthoides linglataのポットをひっくり返してみました。



IMG_3461


おぉぉぉ! 白い球根がざくざく出てきました♪
すでに発根してますね~。




IMG_3462


これだけの球根が出来てました♪
新たに大きいポットに植え込みしました、、もしかして1つ位花芽が上がってくるかも??位な大きさになってます。





<おまけ>


IMG_3459

何回撮っても中央の新葉にピントが合わんです。。
一番生長しているフリンジゲンチアナ@実生株です。 動きだしてきたのでぎりぎりまで頑張ってもらいハウスでポット上げして冬を越してもらおうと思います。
来年の開花がとても楽しみです~♪





今日もすっきりしない1日でした。
気温も22℃位だったでしょうか、雨&曇りで肌寒かったです。
明日、明後日も最低気温がぐぐっと下がる予報です。最高気温も20℃いくのかどうか、、らしいです。
台風の影響で寒気が流れ込んでくるらしいです。




さて、庭では相変わらずジャングル状態ですが、秋の気配もポツポツ。




IMG_3448

地植えのAcis、毎年花が多くなってきてますね。
場所が良かったんでしょう。




IMG_3444


アプローチ入口に置いてるプラ鉢から昨年芽が出ていたのは気づいていたのですが、とうとう咲いてしまいました。
高砂ユリ?でしょうか。
日当たりがあまり良くないのでそのせいなのか、、タカサゴユリの特徴の花弁の外側が赤っぽい筋模様になっておりません。
真っ白な鉄砲ユリのようで、、香りもあるんですね~♪


この時期、あちこちで咲いてます。
ちょうど薬をもらいに行く病院の団地内でも斜面にたくさん咲いておりました。
種を飛ばして増えていってるようです。





IMG_3447


八重のムクゲ 紫色がもう少し濃いと良いんですけどねぇ~。
強剪定にも拘わらずたくさん咲いてくれました。





おまけ

IMG_3452


高砂ユリが咲いている後ろに置いてるプラ鉢内の青コンさん。
株を大きくしてますねぇ~。
根伏せ増殖した株は、庭の2ヶ所に置いてますが、虫さんの好みなのか結構葉を食べられてしまってます。






昨夜はUKのナーセリーから問い合わせの返事を待っていて夜更かししてしまいました。
更に(私にとっては)朝早くJアラートが2回も鳴り、、枕のすぐ横で。。早起き出来ました。。


まぁ、何も被害がなくて?取り敢えずは良かったけれど、、、最初、地震かと思ったんです。
あのJアラートは心臓によくありませんね。



今日の天気は曇りですかね、、予報では29℃らしいですが、、湿度が高くなると不快指数も高くなりますのでヤダーー!



さて、種を蒔いて発芽して、、それなりに育っているいろいろです。



IMG_3437


たまさん印のフェリシア@多年草タイプ
数日前の強い陽ざしにもびくともしませんでしたね~♪




IMG_3438


こちらも順調のようです。



IMG_3440


おまけで貰った多肉さん うじゃうじゃ発芽してきました♪
赤丸で囲った個体、葉色もなかなかです♪ 小さな点々模様が入ってます。




IMG_3434




IMG_3435


Scilla madarensis 4月に蒔いてここまで育ってます。
個体差があるのか、、葉に点々模様が入っているのと入っていないのとありますが、、ラケナリアを想像しちゃいますね。
耐寒性がないらしいので、寒くなる前までにできるだけ大きく成長してほしいです。

このロングポットの中でどんな球根が出来ているのかとても楽しみですね~♪



今日も朝から雨、、先程から雷がぁ~~!
毎日、デッキに出て種蒔きポット等のチェックをしますが、気温が低い為に秋になったと勘違いしたオキザリス達が早くもお目覚めしてきてます。




IMG_3399




IMG_3398


他にもおりますが、今季導入したオキザリス達です。
先日アメリカからオキザリスの球根を輸入しました、その植え付けもまだできておりませんが、考えてみたらまだ8月なのですよね。。
天気が回復してきたらまた暑さが戻ってくるようなので、、まだ大丈夫ですね。






昨年秋~冬にかけて開花し、夏まで葉を展開していたHyscinthoides lingulataですが、地上部がなくなったのでお目覚めの前に鉢内の球根の状態を見てみました。




IMG_3381


意外に球根が増えているような気がしますね。
これは葉が展開し蕾が見えてきた時点でショップにて販売した球根です。
購入された方は球根を確認してみると増えているかもしれませんよ~。






そして、花友さんから送って頂いたGalanthus Hippolyta、春に美しい八重の花を咲かせてくれました♪
地上部が消えてからは水遣りを止め、球根がどうなっているかこれも鉢内を確認してみました。



IMG_3384


2球植え付けして1球だけ開花しました。 どちらがどちらかわかりませんが、、かなり分球しているようです。




IMG_3385

球根の部分です。
中心に居る球根も腐ってはおりませんでしたので、、これはこのまま植え付けして良いものか、、はたまた1つずつ離して植え付けした方が良いのか、、どなたか教えて頂きたいです~<(_ _)>


今までGalanthus は鉢植えではあまり栽培した事がなく、、地植え等で維持できた事もほとんどない状態です。
なので、今回のこの結果はとても嬉しいですね~♪







今日は雨もやんで曇り&薄日の1日でした。
買い物があり山を下りたらドッピーカンに晴れていてビックリ! なんだ晴れてないのはうちだけ??
その帰りにハウスへ寄り水遣りして、、スマホでいくつかパシャ!





IMG_0463


これ、ダリアです~~
んが、こんな花色のはずではなかったんですけどぉーー!
いわゆる黒系の大輪花、、、のはず、、だった。。


用土のphは関係あるんだろうか、、鉢植えだけどそれは問題ないと思うしなぁ~。。
いやぁ~~プチショック。。




このページのトップヘ