Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:球根




陽ざしが出ると一際美しさを放つので再度登場です。





IMG_0656


だいぶ咲いてきました♪
やはりコンパクトな品種のようです。 鉢植えでも十分に花つきが良いですからね。






IMG_0658

うっとり見入ってしまいます♪


そうそう、昨日ショックな事があったんです。
いつものようにハウスから帰ってきてカーポートに車をバックから入れようとしていた時、ふと視界に西側の家の庭が入り、、なにやら青っぽい花がすくっと立って咲いてるんです。

車から降りて、、何気に見たら、、、、スパニッシュだったんですよーー!
あぁ、こんな近くで咲いていたなんて、、、ショックです。。。
西風が吹けば当然花粉も飛ぶし、、、去年は咲いていたんだろうか、、となると、、昨年採取した種子は、、もしかしたら交雑の可能性あり、、と言う事になるかもしれないですね。


種子配布で蒔いた方々へ
この春には発芽していると思いますが、、もし交雑種が咲いたとしてもご了承くださいませ<(_ _)>




昨日の記事で蕾だったOxalis laciniata、開花しました♪





IMG_2984





IMG_2983


こんな感じのお花です♪ 青?紫色の筋模様がはっきりと出てます。
少しだけ花色を細工しましたが、実際はほんの少しだけ紫がかってます。


まだまだ蕾が見えている個体がありますので、お楽しみは続きます。






おまけ



IMG_2989


昨年秋にチューの球根を買ったら、、おまけに入っていた球根。
ラベルを挿さなかったんで誰だかわかりません、、開花待ちですね。






IMG_2991


相変わらず、良い香りを放っている
Pheasants Eyeです。
気温が20℃ちょいなので長いですね~ 
この水仙はかなりお気に入りになったんで増やしていきたいですね~ 鉢植えじゃ無理かなぁ~~。。



本物のイングリッシュ・ブルーベルが咲いてきました♪
Hyacinthoides non-scripta Wavertree  まずは地植えから





IMG_2961


花数は少なくなりましたが、形と色は健在です。





IMG_2962



去年もそうだったんですが、上画像と下画像と花色が違うんです。
それに丈も違います。





IMG_2954


今季、初開花のHyacinthoides non-scripta Wavertreeの蕾です。
茎も太く花付きが良いですね。





IMG_2955


同じ鉢内の別個体、短い丈で咲こうとしてます。 それに花色が薄い気がしますね。






IMG_2956


花友さんの月イチガーデナーさんから頂いたHyacinthoides non-scripta です。
しっかり蕾を確認できました♪
開花が楽しみですね~~♪









数日前まで蕾だったのが、この時期は開花まで早いですね~♪





IMG_2949


セアノサス・イタリアンスカイズ
良い青っ花ですね~♪
昨年入手してそれほど草丈が大きくならずに冬突入だったせいか、、40cm位で咲いてます。
もしかして大きくならない品種?なのかも。。
結構蕾がたくさんついてますので満開になったら見応えありそうです。






IMG_2957


ハウス前に置いてる株はまだ蕾の状態ですが、自宅に移動した2株が咲き始めました♪
とても良い香りがします~♪
東京の姉の家でも咲いてるそうです。
薔薇がメインの庭なので肥沃な土! そこに植えているので1m位になってるとか。。ビックリです。
宿根してくれると良いのですけど。。








IMG_2959


まさに満開のPheasants Eye アプローチ横に置いてるのでアプローチを通ると良い香りが漂ってきます♪
陽当たりがいまいちなので草丈が高いですかね。





昨夜の事、嫌な予感があたり、、みぃの発作が起きました。
2階のベッドで寝ていたはずなのだけど、、発作が起きてベッドから落ちた?音で気づきました。
慌てて、boopapaと2階に行くと、、、ベッドの下のフローリングで痙攣発作が。。

苦しそうに鳴くんですよ。。。でもどうにもしてあげられなく見守るしかないんです。


しばらくすると気づいたように立ち上がり、、そぉ~っとまたベッドへ。
いつもそうなんですけど、発作の後はいつものみぃが戻ってくるんです。
発作が起きる前の2日間くらいは旋回運動が激しくなったり、、ご飯もあまり食べなかったり、、まるで何かに脳を乗っ取られたかのようになっちゃうんです。
おそらく本人もどうしようもないんだと。。


っで、この発作の周期が段々と短くなってきているのがとても気がかりなんです。
と言ってもこればかりはしょうがない事なのですけどね。




そして、昨夜は久しぶりにみぃも熟睡できたようです。
今朝も早起きでリビングのソファにおりました、ご飯も食べてよく寝てくれてます。
2週間後くらいが怖いですねぇ~もっと早いかもしれないし。。





IMG_2964


今日午後寝始めた時のみぃちゃんです。
息が出来ないんじゃないかと心配しちゃいますね。



昨日は気温が上がったようでこちらは夏日になったそうです。
風も強かったので、、ハウス内は風が抜けて思ったほど気温は上がらなかったです。
今日はまた平年並み?に戻ったようで、、20℃予想でした。
この時期の20℃は気持ち良いですね~♪
ただ陽ざしは午前中だけで午後からは薄日でした、、雲なのか、、空がくすんでおりました。

もしかして、、黄砂だったのでしょうか。




さて、先日記事にした白花アネモネ・デカンの鉢のその後です。




IMG_2942


相変わらずの白花です(記事に載せた個体です)






今朝開花していたのが、




IMG_2941

こんなお花が咲きました♪
グラディーションとでも言うのでしょうか~。



次の花はどんなお顔をしてるんでしょうか。



今日は1日とても風が強く春先に吹く季節風のようでした。
それに黄砂もかなり飛んできてたみたいですね。
ほとんど晴れていたので夕方ハウス内や自宅庭もかっらからに乾いておりましたね。




ハウス前に出しておいた鉢植えのアネモネ・デカン
咲き始めてきました♪




IMG_0405


このラベルの球根を植え付けました、2月初めだったか、、セール品を入手しました。





IMG_0402


咲き始めは真っ白の花~♪



少し時間が経つと





IMG_0404


クリーム色っぽくなりました、、っが、中心に赤はありません。。。

その後、自宅へ移動したので毎日見ていられます。
葉をかき分けてみると蕾が続々です~~♪





予報通り、雲の多い1日でした。
ただ予報と違ったのは、、雨、、、午後は雨が降るって言ってたのに、、ポツポツきただけでお湿りにはなりませんでしたね。



庭では、日々変化が激しく、、、毎日カメラ片手にうろうろしてます。






IMG_0643


これ、スパニッシュの方ですよねぇ?
記憶にない場所で咲いていたのを摘んで(と言うのももうすぐホンモノのイングリッシュ・ブルーベルが咲くんです)
っで、花を見てみると、、蕊は青い? 色は別としてカールがくるりんとしてないしベル型なのでスパの方だと思うのですけどね。
香りがあるんですよー
スパの方には香りがない、、とか書いてあったような記憶があるんですけど。。違ったかなぁ~

うちには、スパもスパとイングリとの交雑種と思われるのも居るんです。

どちらにせよ、花をカットしたので、これから開花のイングリの方と交雑の可能性は低くなりましたけどね。





IMG_2932


ホンモノのイングリッシュ・ブルーベル(Hyacinthoides non-scripta )が咲いてきました♪
やはり昨年とは違い、しょぼくなってきてますね。
周りの蔓延っているアデノフォラ、、抜かないとダメですねぇ。
抜いても抜いても追いつかないんですよー。

花の蕊が白いですね~~♪ 花弁の先がくるりんってカールしてくるんですよ~。


この地植えの他に鉢植えで2鉢おります。
1鉢は月イチガーデナーさんから送って頂いたもの、もう1鉢は地植えの球根を買った所からまた購入して植えつけしたもの。
どちらにも蕾が見えてきてます。
鉢植えなら思いっきりクンクンできますね~♪

わくわくドキドキは続きます。






前の方の記事にした原種水仙Narcissus peticus physaloides JMH.8217とは別口で輸入した方のPheasants Eyeが咲いてきました。





IMG_2899


見た目には同じに見えます。
香りも同じでとても良い香り♪
ならば、こちらの方がずっと安かったので、、今季はこちらの方で入手致しましょう。

植えつけた鉢の置き場所が違ったので、開花が遅くなったのか思います。






IMG_2900


名前がわからなく、、Baby Moon だと書いておりますが、、色が違いますねぇ~。
もう少し検索してみましょう。
それにしても小さくて色も優し気で可愛いです♪





おまけ


IMG_2904


中央から芽が出てきてます♪

Lilium lophophorum  3年前だったかUKより輸入したものですが、未だに開花してくれません。
とても良い香りがするんです。
3ポットあるので、販売しようかと思いましたが、、、1鉢にまとめて植えて今年こそは咲いてもらいたいなぁと思います。
とにかく良い香りなんですよ~~♪
あ、中国原産です。









昨年UKより輸入した水仙、一番待っていた水仙が咲きはじめてきました♪



その名も Narcissus peticus physaloides JMH.8217 イギリスではどこの家にもある、、らしいです。
春を呼ぶ水仙、、らしいです。





IMG_2863



IMG_2864


ひゃ~~すごく可愛いんですよ~~♪
大輪でないのがまた良いですね。

っでで、何が良いかって、、香りがすごく良いんです! この香りは癒されますね~♪
大輪だと日本に口紅水仙がありますが、(うちにもおりますが)香りがないんです。
それに比べ 適度な大きさだし~~香りは良いし~~これなら群植させたいですね。





IMG_2860


先日から咲いている水仙ですが、中心部が緑色に変化してきたような~~。

Misty Glen  見本画像では顕著にグリーンだったんですけどね。





そして、もう10年以上前に入手した名前がわからない水仙がおります。


IMG_2861


ムスカリの花と比べて頂くと小さな水仙だとわかります。
とても可愛いのですけど、、HCで見切り品を買ってきたような記憶があるんです。





IMG_2862


丈はまぁそれなりにありますね。
どなたか名前がわかる方 いらっしゃればぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します<(_ _)>

<追記>
検索していて判明致しました、Baby Moon みたいです。

<追記の追記>

IMG_2900


イエロー一色だったのが、その後撮った画像では、花弁の色がクリーム色?薄くなっております。
この事から検索してみると、どうやら、、Sun Disc と言う品種名らしいです。









IMG_2865



Narcissus watieriなのですが、、これは種子?ですかね。
交配作業とかは一切してないのですが、、取り敢えず種子が採れたら蒔いてみましょう。





おまけ

IMG_2866


UK印なのだけど、、、誰だったろう。。
可能性があるのは、、、、Bellebalia dubia かなぁ(購入履歴から)


春のワクワクドキドキは続きます♪




原種チューが植えてある一画に花にらも植えてあり、咲き始めてきました♪
デジしてパソで画像を見てビックリ!!





IMG_2873




IMG_2874


あらら、、うっすらですが、紫色の筋模様が入ってます!


この花にら、、記憶を呼び戻してみますが、、ポット苗で入手したような、、海外からではありませんね。
ちなみに・・・





IMG_2876



これは東京の実家から送ってもらった花にらで、画像の花は咲き始めの花です、少なからず 筋模様と言うか色の濃淡があるという事なのでしょうか。


今まで気づかなかった事です、、新たな疑問ですねぇ~~、、時間のある時に検索してみましょう。



このページのトップヘ