Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:発芽




アッという間に7月も終わり、、8月に突入ですね。
6月が暑かったので夏の感覚になっていたのですが、1ヵ月予報では8月中旬までは平年と同じか低いらしいです。
その後は平年より高くなる予想だそうで。


今年は残暑が厳しそうです。。。 台風もたくさん発生するとか?? 上陸は勘弁してほしいです。




さて、種子から発芽して育苗中の苗達、そして蒔いてから早々に発芽したもの、、いろいろです。



IMG_3325


相変わらず良い斑入り葉です♪
暑いのがお好きだろうけれど、、日照不足になりそうでなるべく日当たり良い場所を選んでます。




IMG_3322



ラベルも写ってますね、
Hacquetia epipactis  実生苗の現状です。
本葉が3枚です。
先日までの暑い日々を越せたので、ちょっとだけ期待しちゃってます。





IMG_3327


あ~~蒔く時期を間違えましたねぇ~~。
ボリジです。





IMG_3324



リクニス・プライベートヘブン
早くも発芽してきました♪
自家採取の種子がたくさん採れて蒔いておりました。
ほんの数日です。

夏が越せれば締まった良い苗ができそうです。








今年春に発芽したプリムラ2種(Oxlip&プベスケンス)、、生長具合が違ってきました。




IMG_3312


もう土の部分が見えなくなってます、そして、、、プベスケンスが埋もれてしまってます~~
プベも楽しみなのですが、このOxlipは自生株から採取した種子からなので開花までもっていきたいですね。





おまけ



IMG_3311


6月に蒔いた原種水仙 発芽してきました♪
他にも2品種から発芽を確認してます、、開花まで数年かかるだろうけれど、、、お世話が出来るだろうか。。
発芽は嬉しいけれどちょっと不安です。




前記事に載せたOxalis laciniataの蕾ですが、今日は開花しませんでした。




IMG_3194


ラベルを見るとNo.26となってます。
どう見ても青い花に間違いなさそうです。

何が良かったのか、、春からポツポツと蕾を上げて2ヵ月以上楽しませてくれましたね。
もう1株、蕾を上げてきたのも発見してビックリしてます。





おまけ


IMG_3211


どうやらたったひとつしか発芽しなかったようです。
悲しい、、、確か20粒は蒔いた記憶があるのですけどねぇ~~。
もう少し早い時期に蒔いておくべきでした。。


オーストラリアに自生している別名:Camel Bush  学名:Trichodesma zeylanicum
水色の花が咲くんですよ~~♪ 耐寒性はUSDAZone:9(だったかな) ハウス内ならギリギリセーフでしょうか。






晴れ時々曇り、気温上がりましたね~ 暑かったです。
今日は午前中税理士さんがお見えになり、、先月はみぃの事でやっとこさ書類を作り、、宅急便でお送りして今月もどうしようか、、だったのだけど何とかなりました。

未だに部屋のあちこちの隙間?に物で塞いでみぃが入っていけないようにしていたのが、、、まだそのままだったり。。
2階の廊下も自分の部屋もペットシーツ敷いたまま。。




さて、6月13日に種蒔きしてから2週間が過ぎ、、何か変化がないかなぁ~と見てみると・・・





IMG_3181


わっ! 発芽してきましたぁ♪
これはぁ、、、Trichodesma zeylanicum と言って水色のお花が咲く予定。




そして、


IMG_3182


細かい種子でしたね~~ 無事に夏越しできるんでしょうか。。



種と言えば


IMG_3186


ありゃ、画像がちと暗いですねぇ。
これ、実は青いコンフリーの種子なのです~。
いくつか採れました♪  

過去、コンフリーの種子を数回蒔いているのですけどうまく発芽してくれないのでちょっと不安ですけど、蒔いてみましょう♪




IMG_3164


今日の様子です。
Oxlipがだいぶ生長してきてます、 もう1種、発芽してきてるのが、プリムラ・プベスケンス自家採取の種子から。
いくつか雑草だと思って抜いちゃったよ。。


そして、更に今季開花したプベスケンスも種子が採れ始め、、今度こそはラベルを挿して採り蒔きしました。

画像のポットは5号ロングなので、そのまま夏を越してもらい秋になったらポット上げし冬の間ハウスにて育苗して早春に販売、、となれば良いのだけど、、目標としましょう。




この時間ですでに予報が外れてます。
予報では雨のはず、、、なのだけど雲が多いながら陽ざしが出てるし~~。。



昨日、ハウス周りの片付けや防草シート張りをしたせいで今日は筋肉痛なのか、、関節を傷めてるのか、、身体中が痛いです。。
ハウスとハウス前花壇の間に50㎝幅の防草シートを敷きました。
これで草取りの手間が省けます。(ってかほとんどできておりませんが)

そして、一昨日から昨日にかけて、、種蒔き頑張りました!
すべて自宅に置いてます。 毎日見ないといけませんからね。
今回のは、高山系のものから宿根草がほとんどです、あ、超豆の青花ダブルも遅まきながら蒔いておきました。
ライトパープルはすでに本葉が数枚出てきてます。




IMG_3131


あ、これは原種水仙です。





IMG_3132


鉢の大きさや用土も微妙に違ってます。 基本水はけ良い状態にななってますが、やはり霧吹きで乾燥防止しないと種が潜ってしまいますね。




画像右下に写ってますが・・・



IMG_3133


プリムラ・マキシモヴィッチ  これ、2015年に蒔いたもの。
一旦は発芽したなぁ~と思っていたのだけど地上部がなくなったんでダメだったんだ、、って。
ところが、春になったら、、お目覚め?してきて、、今こんな状態です~~♪
また夏に地上部が無くなるんだろうか、、秋にポット上げしよう!





そして、もうひとつ



IMG_3134


虫に喰われた感がありますが、、、オックスリップ。
ラベルの日付が4/9になってますけど、、もしかしたら昨年の4/9のような気がします。
そして、、よく見るとプリムラの他に、、発芽してきてるものが。。
どう見ても雑草ではありませんよねぇ~

もしかして、発芽してこないのでこのポットにオックスリップの種子を蒔いてしまったんじゃないかなぁ~。
もう少し大きくならないと、、誰だかわかりませんが、、、もしかしてプリムラのプベちゃんかも!(今気づいた!)


無事に夏越ししてほしいです~。







北海道のミトンさんから送って頂いたHacquetia epipactis、無事に開花してくれました♪




IMG_0632



花には見えないかもしれませんが、、緑花好きにとっては感動的なのです。






そして、更に嬉しい発見です♪






IMG_0633


昨年採り蒔きし、発芽したと思われたハケッティア、画像中央に写っている個体に本葉が見えてきました♪
この本葉を見ると間違いなくハケッティアだとわかりますね。

この画像の中に写っている双葉でもハケッティアではないものがいくつかあります。
と言うか、ほとんどの双葉がハケッティアではないという事です。。






おまけ


IMG_0634


近くの山に自生しているシラネアオイだそうで、続々と開花してきてます♪
毎年たくさんの種子が採れるのでまた今季も採り蒔きしてみようと思います。





数日前にハウス内にて発芽を確認致しました。
蒔いてからすでに数ヵ月、、諦めていたんですけど~~超~嬉しいです♪




IMG_0387



今この時期に発芽して、、厳しい夏を越せるのか、、非常に心配になります。





ちなみに・・・




s-l1600-5


こんな花が咲く予定です。


最低気温が高くなってきたので、あちこちで動きがあります。
その中でも昨年種蒔きしたポットから嬉しい双葉が見えてきて毎日チェックしてます~。

一番発芽してほしかったHacquetia epipactis 、はぃ、間違いなく発芽してます。





IMG_2700


これが双葉です~♪
数が増えてきてますね。



そして、、そして、、、蒔いた事すら忘れていた、、、この斑入りタイプHacquetia epipactis ’thor’ にもそれらしき双葉を発見しちゃいました!



IMG_2701



IMG_2702


2015.01末に蒔いてます。
ガラスフレーム内に他のポットと入れていて、雑草が生えてきてたんで抜いてたんです。
っで、このポットは何を蒔いていたのかなぁ~とラベルを見てビックリ!
・・・記憶が蘇ってきて、、そうなんです、花友さんのDORAさんから送って頂いた種子だったんです。

っで、雑草を雑な抜き方をしてしまったんでそぉ~っと見てみると、、ポットの端っこにそれらしきものが!
すぐに緑葉タイプの方の双葉と見比べてみました、、ふむ、、難しい所ですけど同じに見えましたねぇ。


さて、ここで、もしこの双葉が斑入りタイプだったとしても、、通常斑入り植物の種子を蒔いても当然全部が斑入りで出てくる訳ではありません。
なので、今回も斑入りだったとしたら宝くじに当たった位の確率じゃないかと。
まずは本葉が出てくるのを待ち、確実なものにしたいです。

あ~、DORAさん 嬉しいですぅ~~♪ 感謝~<(_ _)>

発芽とお目覚めでまとめました。



IMG_0545


まずは嬉しい発芽です、昨年5月に採り蒔きしていたHacquetia epipactisです。
ハケッティア・エピパクティス
今回わかった事はかなりの低温で発芽してくるという事、今まではだいたい15~20℃位が多かったんで同じかと思っておりました。
過去、海外から種子を輸入する事数えきれず、、、蒔いても蒔いても発芽致しませんでした。
種子を採った株は残念ながら夏越しに失敗し消えてしまいました。



IMG_0317



わかりますかぁ?
これ、ナスタチウムの発芽なのですけどね、サーモンピンク色の種子だったはずなのだけど、、発芽してきた葉色が緑とパープルなんです。

蕾がついたら販売予定にしてるんですけどねぇ~~さて、どんな花が咲くのでしょうか。




IMG_0319


すごい斑入りでしょう♪
これ、花粉親がDDゴールド・フレグランスなんですよ~~♪




IMG_0537


枯れた葉の中央に緑色した新葉が見えてきてます♪
これ、プリムラ・マキシモヴィッチなんです。 肥料を入れてあげないと~~♪




IMG_0320


ありゃ、ピンボケでした<(_ _)> スマホ画像でした。。
ユーフォルビア・フェンズルビーの新葉です、目立つ葉色です~♪
地下茎でどんどこ増えていきますよ~~


このページのトップヘ