Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:種蒔き




今週は雨マークばかりだったのが、曇りマークに変わり雨は木曜、金曜のみになりました。
季節の変わり目ですねぇ~ 体調がおかしいです。




さて、発芽して小踊りして喜んでいたGreen Bird Flowerですが、翌日見ると・・・




IMG_0513


無残な姿になっておりました。。
犯人はナメ、、すぐに場所を変えましたが、、その後の被害はないようです。





そして、今日発見♪

IMG_0516


おぉっともうすぐ発芽してきます~


s-l1600-25


生長していくとこの花が咲く予定です。


どちらもショップにて種子販売中です~♪





最後も嬉しい発見です♪

IMG_0515


この双葉、どう見てもみな同じものだと思うんですよね。
実はクレマチス・ネパーレンシスをここ数年ですがどうしても咲かせる事が出来ず。。
大阪のみーこママさんから苗や株を送って頂いても結果咲かす事も出来ずに枯らしてしまいました。
そして、今季開花したとの記事を拝見したので種子をお願いしておりました。
たっくさん送って頂いて、、何とか発芽させたい!とジベレリン処理をして冷蔵庫内に入れましたが、少しだけ画像のポットに蒔いておいたのです。

冷蔵庫内の種子はいくつか発根しておりましたが、自然に任せた方が早かったですね。
本葉が出てこないと何とも言えないけれど、、おそらく当たりじゃないかと思ってます。



開花に繋げたいですね~~♪






今朝、嬉しい発見がありました♪




IMG_3609



IMG_3610




10/2に7.5cmロングポットに蒔いておりました。


IMG_3611



そうです! Green Bird Flowerと呼ばれているCrotalaria、嬉しいですねー♪

1回目の販売時に残しておいた3粒の種子を蒔いた訳ですが、、播種にあたり色々と検索してみました。
すると種子を熱湯で煮る? らしいです。
煮過ぎないように注意する、、らしいです。


と言う事で、友人がやってみたと教えて下さいました。


沸騰したお湯の中に種子を入れてそのまま1晩置く。



水を沸騰させてからガラスの容器に沸騰したお湯を入れてその中に種子を投入。
少しおいてから蓋をして1晩そのまま。
翌朝見るとひとつだけふっくらと膨張しておりました。
おそらくそれが今回発芽した種子だと思われます。



10/2に蒔いて10日後に双葉が開いたと言う事になります。
発芽したのは嬉しいけれど、、問題はここからですねぇ。。
なんせオーストラリアの植物です、耐寒性も強い方ではなかったはず。。
一応、USDA zoneは9と書いてあるサイトもあれば、10~12と記載されている所もありました。
発芽したばかりなので、より寒さには敏感なはずですよね。


今は、デッキ上のガラスフレーム内の風の当たらない日当たりの良い場所に置いてますのでそのまま様子を見ながらハウスへ移動してみようと思います。
もしダメになったらまた来春暖かくなってから種子を蒔いてみようと思います。



ちなみに他にもオーストラリアの植物種子を追加で注文してるんです。
到着したら販売予定ですが、中にフリンジリリーと言うのがあり、、一度蒔いた事があるのですが発芽しなかったんです。
今回よくよく調べてみたら、「スモークトリートメント」しないと発芽しないみたいで。。

スモークトリートメント? 意味的にはわかるけれど、、煙でいぶす? 実際はどうすれば良いのかわかりませんが、、検索してやってみようと思います。





今日は寒かったです! 晴れたり曇ったりでしたが午後は雨が降りました。
気温はと言うと朝はまだ二桁でしたが、最高気温が上がらず日中は16℃位でしたね。
明日朝の冷え込みは更に強くなるらしく、、もしかして一桁になるかも~です。
日中は晴れて20℃予想です。 作業日和ですね。




さて、地味な画像ばかりなのでいつもは最後の<おまけ>画像から。


IMG_3582


カビの生えた根茎を送ってきたオキザリス、2つだけ生きていたみたいです。
そして早くも蕾が上がってきました♪
おそらく淡いピンク花でしょうか。






さて、本題です。
一昨年の秋に種子を蒔き、昨年の春に発芽が始まり、今年の春で発芽から2年目を迎えました。
無事に葉も展開して・・




IMG_0595


2017.04.17撮影してます。
発芽した年は葉が1本のみ、そして、2年目の今年は画像のように2本~3本になってます。






IMG_3583



地上部がなくなってから紫陽花の影に置いておりました。(雨はあたります)
見ての通り、表土は山野草用土に小粒系用土を混ぜてます。
その表土を除けてみると・・・




IMG_3584



表土と下の培養土との境目付近に白い球根が見えてきました♪
まん丸の白いものが球根です、大きさは1㎝~1.5cm位でしょうか。




IMG_3585



中にはこのような細長い球根も浅い部分に居たようで見えておりました。
これで3cm位の長さです。



本当はプラ鉢をひっくり返して見てみたいのですが、、すでに根が出ていたりしたら植え替える作業も一苦労しそうなのでやめました。

2倍位の大きさの球根になれば開花するだけの体力がありそうですね。
とすると、、、やはり発芽から5年と言う所でしょうか。


今季もプラ鉢に種子を蒔いておく予定です。





今年4/14に種蒔きしたScilla maderensisですが、だいぶ葉が生長してきたので思い切って植え替えしてみようとポットをひっくり返してみました。




IMG_3563


15cmロングポットに蒔いたままです。







IMG_3564


左のポットは7.5cmロングポットです。





IMG_3565


すでに球根が出来てます♪





IMG_3566


大きい球根だけ別鉢に植え、残りの小さ目(葉が1枚か2枚)のは同じ鉢にまとめて植え込みました。


改めて、耐寒性を調べてみるとzone9らしいので、それならハウス内でもOKな気がします。
日当たり良い場所で冬を越してもらいましょう。










春に種から育てていたClitoriaがやっと3色咲き揃いました♪




IMG_3555


白花ダブル






IMG_3556


薄紫色シングル






IMG_3558


青系ダブル




今年はできれば早めに室内に入れようか、、考えてます。
2階窓際に置けそうかなぁ~。。







昨夜から雨が降りだし、、今日も引き続き降ってます。
気温は19℃でした、、半袖では寒いです。



草丈30cmで蕾をつけたClitoriaですが、花色が見えてきました♪



IMG_3540



青色系のダブル咲き、、のはずです。
そして、画像は撮っておりませんが今頃発芽してきたのもおりました。。
さて、冬に向かうというのに、、どうしたものか。。






昨年北海道のミトンさんから種子を送って頂いた斑入り葉白花ツユクサが今も盛んに咲いてくれてます。
一番顕著な斑入りだった株をじっくり観察してみると・・・



IMG_3541


花の苞まで斑入りなんですよ~♪
もうこれは芸術作品です! 素晴らしいですね~♪

しっかり種を確保しないと~~!








デッキ上ですが、鉢植えのLiatris scariosa 'Alba'が満開を迎えております♪




IMG_3529


ちょうど良い草丈で暴れる事なく咲いてます♪
広いガーデンならそのままで伸び伸びと咲かせてあげられるんですけどね~。

なかなか可愛いです♪





そして、家の東側に地植えしていたクサボタンも咲いておりました♪


IMG_3528


良い花色にくるりんの花弁もまた魅力です。



おまけ

IMG_3526


蕾発見です! 先を止めたClitoria、青色系のダブル咲きです。
とても生長が遅かったんです。
発芽が悪く、、おそらく用土のphが関係するんじゃないかと勝手に思ってます。
腐植質の用土をほとんど入れてなく、鹿沼とか石系用土で蒔いてしまいました。

その為に、草丈も30cmあるかないか、、、本人は危機感を感じたのでしょうか。
風通しの良い場所に置いてあるので余計感じたのかも。。

後は白花ダブルに蕾がつけば全色揃った事になりますが、、さてどうでしょうか。





久しぶりに発芽苗達を撮りました♪



IMG_3525


育ってきました♪ たまさん印の多年草タイプのフェリシア






IMG_3530


多年草タイプのファセリア(青紫色の花が咲きます)
実はこのファセリアの花が見たくてかなり前ですが数回種子を入手して蒔いているんです。
その頃は山野草のお勉強をしていなかった事もあり、良い苗が出来ていたのですが夏の暑さで全滅、使用した用土もまずかったんですけどね(今に思えば)


っで、久しぶりに種子を見つけたので何回目のリベンジかなぁ~(笑
取り敢えずは発芽してくれたので、冬は室内にて育苗しようと思います。





8月上旬に種蒔きした多肉、おまけで貰い学名を検索して多肉だとわかりました。
程なく発芽してきて、、できるだけ乾燥状態で育苗しております。



IMG_3522




IMG_3523


1枚目画像は一番大きな個体、2枚目はうじゃうじゃ発芽状態。


多肉の世界には足を踏み入れた事がないので、(過去悉く失敗してます)詳しくありません。
そこでこの学名で検索してみると、、、耐寒性がない! 10℃以上じゃないとダメだそうで、、これも室内組になってしまいました。。
蒔いたポットごと室内に置くしかありません。


でも、よく見ると 赤っぽい筋模様が入り縁がギザギザ 結構可愛いです♪
来春にポット上げして、、苗がたくさんできれば販売しようか、、。




朝からどんより曇っておりましたが、時折陽ざしが出たりしております。
輸入球根第一弾の販売はおかげさまで原種水仙が少し残るだけとなりありがとうございました<(_ _)>
好評だったのが、緑色のチューリップですね。
アッという間に売り切れになってしまいました。

また自分の好みですが、珍しいもの等注文しておりますので、引き続きよろしくお願い致します。
尚、販売前にこのブログにてお知らせしたいと思っております。






さて、狭い庭がジャングル状態になっていて、、凄い状態です。
たまたまチラシが入っていた同じ町内の造園屋さんにお願いして朝から庭木の剪定をしてもらってます。
ふと、、狭い庭なりに植えるものを最小限にして、、少し育苗スペースを確保しようかと思ってます。





IMG_3517


Vigna caracalla
発芽したままの状態でまだポット上げししておりませんが、こんなに生長しております。
蔓がびよよ~んとのびだしてきてます。
耐寒性が弱いので、室内にて冬越し予定の為、深さのあるプラ鉢に植え替えするだけの方が良いかなぁと思ってます。





IMG_3518


Clitoria.hybの種鞘が大きくなってきました。
さて、種子が膨らんでくるのでしょうか、、、できれば種子を採りたいですねぇ。



このページのトップヘ