Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:種蒔き




友人がいつからだったか、、多肉系の話をするようになり、、いつしかあたしも検索するように。
今年8月におまけで貰ったAeoniumの種蒔きをして小さな芽が段々と育っていく過程を経験してしまったんでついつい種子を買ってしまいました。

ちょうど室内園芸にぴったりの時期なのです。
冬はFF暖房をつけていて陽ざしも入るリビングなら発芽は容易です。
今回、Lithops mixの種子でしたが、2週間も経たずに発芽してきてます。




IMG_3841


こ~んな感じなんです。
水遣りは少なくて済むし、場所もとらないし~~冬の室内園芸にはもってこいですね~♪


他にも海外から種子を注文してしまいました、、届いたら即蒔いてみようと思います。





朝からよく晴れました♪ っが、風が冷たくカーポート内での作業は寒かったです。
気温は二桁いったみたいです。



フランスから輸入したプリムラ6株を素焼き鉢に植え付けしました。
ハウス内での管理が望ましいのですが、、何となく?身近に置いておきたくて玄関横の無加温フレーム内に入れる事にしました。





IMG_3814


これはダブルオーリキュラ





IMG_3815


こちらは’Jack-in-the-green blue strain’ 2株のうちの1株に蕾がついてましたが、本来の花色ではないですね。






おまけ


IMG_3813


昨年春に蒔いていたWild FormのOxlip、 9cmポットなので来春には花が見られそうです。
一緒に育ってきたオーリキュラ・プベスケンスの方もいくつか苗が出来てます。
花が見られるといいなぁ~~、、。





前記事の Lapeirousia oreogena を置いてる2階窓際には今季種蒔きポットも置いてます。
Lapeirousiaにも色々な花色があり、水色の花と紫色の花の種子を購入していたんです。




IMG_3807


L.corymbosa




IMG_3808


L.montana
時期をずらしてもう1ポット蒔いている方も発芽してきました。




IMG_3809

Thysanotus multiflorus たった1つだけ発芽してきました。
どうしても咲かせてみたい花なのです、オーストラリア原産のフリンジリリー♪

実はスモークトリートメントをしないで蒔いたものです。 たったひとつなんて発芽率悪いですね。
次に入手した種子はしっかりスモークトリートメントをしてから蒔いてます。
まだ発芽してませんが、これもまた楽しみですねぇ。



IMG_3806


3つ発芽しているCassiaです。
最後に発芽した個体が一番大きく成長しそうです(左奥)
右奥の個体が最初に屋外にて発芽したものです。
春までどの位生長するか、これぞ室内園芸の醍醐味です。


今朝はカーテンを開けたらうっすら白くなっておりました。明け方雪が降ったようです。
只今の気温は4℃、今日は7℃予想です。 12月下旬の気温とか。。



8月に種を蒔いて育ってきた多肉のAeonium valverdenseですが、来春までポットのままだとまずいと思い植え替えに踏み切りました。
2階窓際に置いてますが、寒さで?陽ざしで?かわかりませんが、葉色に変化が出てきました。



IMG_3803




IMG_3805



ほんのりピンク?赤味がかってきてます。たまたまこの個体だけなのか、、わかりませんが他の株はそれほどでもないです。

IMG_3804


これは葉の中心に赤いライン?が入った個体。 
多肉植物は初めての体験ですが、種子から育ってくれてるので愛着が出てきますね~
多肉ワールドに嵌らなければ良いのですけど、、、嫌な予感(笑





昨シーズン、爆買いしてしまったアネモネ・パボニナとフルゲンス、やっと目覚めてきました。


IMG_3778



今季、咲かせる事が出来るのでしょうか。。





IMG_3783


こちらも嬉しいお目覚めです♪ 昨年より葉数が多い気がします。 





IMG_3780


凄い事になっておりました、、早くポット上げしないと~~!
夏もハウス内でほとんど水遣りせずにこれだけの状態になっておりました。えらいですねー
葉の形が微妙に違うのがあり、開花が楽しみです。(っていつ開花できるのかわからんけど)





おまけ

IMG_3798


自宅、無加温フレーム内に居るクレマチス・ネパーレンシス
ようやく本葉が2枚に揃ってきたようです。
落ち着いたらハウスへ移動してポット上げしてあげよう!




今日は予報通り気温が上がりました! なんと16℃! 風も冷たくなく陽ざしもあり動いていると汗をかくほど。
明日からは一気に12月末あたりの気温になる予報。 明後日は雪マークが出ておりました。

と言う事で、今日を逃したら作業ができなくなるので頑張りましたぁーー!



まずは、花友さんのミトンさんから送って頂いた斑入りボリジが発芽してきて本葉も出てきておりましたのでポット上げです。



IMG_3751

よく見ると斑入り葉と普通葉とありますね。





IMG_3753




IMG_3754



IMG_3755



陽ざしが当たっていたので画像がうまく撮れません。
なるべく徒長させないように締まった株にさせたいですね。
ポット上げが終わった時点でやはり普通葉の方が生長が良いみたいで大きかったです、普通葉と斑入り葉、4:6位の割合でしたね。





おまけ


IMG_3761


結構早い時期に植え付けした球根類のプラ鉢
すでに目覚めて葉が出てきちゃってます、、球根と球根の隙間に植えたのが、UK印のビオラ実生苗。
開花時期が遅くなりそうですが、今から寒さに当てスパルタにした方ががっしりした良い株に育ってくれます。
春にはどんな姿を見せてくれるのでしょうか~楽しみです。






今日も朝から晴れてくれましたが、午前中は税理士さんがお見えだったので午後からほんの少しだけ種蒔きや球根の植え付けを致しました。
まだまだ種蒔きがたくさん残ってます~~。
最高気温11℃予想でした、風がなく陽ざしがあったので暖かく感じましたね。
明日は更に気温が上がり16℃予想だそうで、、陽ざしがあれば良いのだけど、、雨か曇り?かな。




嬉しい発見 その1

IMG_3750


ラベルが見えてますけど、、、Dentaria 'Green Snowflake'って言います。
アメリカのナーセリーからこの春に輸入しました。 到着した時は、どれが根っこ??状態でしたので取りあえず素焼き鉢に植えて軒下に置いておりました。
秋になり、葉が一枚出てきたのを発見して思い切って植え替えしたんです。

すると、小さな白い球根のような塊がいくつも連なって出てきましたのでそぉ~っと植え付けしました。




r-1_1024x1024


こ~んな花が咲く予定です~♪ 





嬉しい発見 その2です。


IMG_3749

光合成がうまく出来てないのか、、発芽画像なんですけどね。
Trollius lilacinus だと思ってます。



うまく生長してくれると・・


trollius-lilacinus1 Chon Ashuu pass


こんな花が咲いてくれるかもしれないです。
メコノ並みに難しいみたいですねー 

まだまだ嬉しい発見は続きます~♪




春からよく咲いてくれたOxalis laciniataの種子が採れ、冷蔵庫内に入れておきましたが、発根してきたので容器に蒔いておりました。
ひとつだけ発芽してきて、、前にも記事にしておりますが、そのその後です。




IMG_3741



オキザリス特有の形のシルバーリーフです。
ふとこの根元を見ると




IMG_3742


わかりますかぁ? もう一枚葉が見えてきました♪
なるほどこうやって葉を増やしていき根茎を形成していくんですね。

この容器に発根していなかった種子も蒔いておりますので寒さにあたれば春に発芽してくるんじゃないかと期待しております。
また来年2月には、再度海外の栽培されておられる方から譲って頂く事になっております。
それもまた楽しみです♪







4月の終わりに種を蒔いて栽培していた蝶豆(Clitoria)は耐寒性が弱いので11月上旬だったか、リビングの窓際に入れておきました。
3鉢取り込んで、、そのうちの1鉢に種鞘がぶら下がっておりました。
他2鉢は枯れてしまった感が強いです。。
種鞘が出来ていたのは、ハイブリッドでシングル咲きの白花でほんのり青味がかる花でした。
シングルだと勝手に種子が出来るみたいですね。



緑色だった種鞘が茶色っぽくなってきたので、取って中を見てみました。



IMG_3739


こんな色になります。



IMG_3738


2つの種鞘から各5粒、合計10粒の種子が採れました。
まだ種鞘がありますので、採取できるかもしれません。 この種子が果たして熟しているのか疑問ですが来春に蒔いてみようと思ってます。

ダブル咲きでは種鞘ができた事がありません、自然に任せていたのでダメだったのかもしれないです。





今日は朝から風もなく穏やかに晴れてます♪
最高13℃予想ですがすでにもう13℃になってます~。 不思議なもので寒さに慣れてしまったのか、13℃でも寒く感じませんねぇ~
東京の13℃とは体感的に違うのでしょうか。





さて、11月に入り気温の低い日が続いたので室内組を2階の窓際に移動しておりました。


間違いなく耐寒性の弱い多肉のAeonium valverdenseも一緒に窓際へ。





IMG_0545


ポットの土が見えない位に生長してきました、ラベル近くの株は茎が伸びてきています。
気温が高過ぎ? 徒長させたくないしなぁ~と思いながら、、、今の時点でこの状態なので春まで待ったらどんな状態になってしまうのでしょうか。。
徒長はさせたくないんですよーー! って事は場所がないのですけどポット上げしないとまずいでしょうかねぇ~。


同じ場所(窓際)に置いてるラペイロージアの種蒔きポットからもツンツン発芽してきてます。
後日画像を撮り記事にしたいと思ってます。






<おまけ>

boomamaが踏んづけてしまったあおちゃんの尻尾、、その後、日に日に痛み?がなくなってきたのか段々と甘えてくるようになりました♪
昨夜は完全に前の状態に戻ったようです。 おかんはホッとしましたぁ~~




IMG_0546



「なに?おかあしゃん」
これは昨夜boopapaの隣に居た時の図です。
カメラ目線ですねぇ~~。 boopapaの事が大好きなんですよ~~♪
まぁ、そらにゃんがあたしにベッタリなので、そのせいかもしれませんが。

これで気を使う事もなく接する事ができます。
過去、足にまとわりついてくる(=^・^=)は、悉く尻尾や足をあたしに蹴られておりますねぇ~。
気を付けないといけませんです。。

このページのトップヘ