Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:種蒔き




相変わらず高温多湿です。。
陽ざしはなくても外での作業はとても無理です~、、湿度が高すぎ。。


今日は嬉しい事がありました♪
先日、血液検査をしたはなちゃんですが、結果が出まして、甲状腺ホルモンの数値は正常範囲内だったとの事。
それも今までで一番低い値だったんです。
なので、現状のまま薬を飲んでもらいます。

そして、再度病院から連絡が入り、、今年の9月に動物のフェスティバル?があるとの事で、ご長寿(=^・^=)にはなちゃんを推薦して良いか、、との事。
断る理由もありませんので、、承諾致しましたが、そのフェスティバルまで頑張って生きていてもらわないといけません。
もう何があってもおかしくない年齢だし、最近呼んでも反応がなかったり、、人間で言えば100歳を超えているので考えてみるとビックリです。

できればみぃも表彰してほしかったなぁ~。。





IMG_3267


Clitoria(蝶豆) 今 まだこんな状態です。
これは薄紫色のシングル咲き、、のはず。
他にも青系ダブル、白ダブル、も発芽してきてます。
どれも多粒蒔きしてます。

まだ花が見られるのは先のようですが、楽しみです♪




6月末から咲き始めた'Nasturtium Chameleon' 覚えてますか?
気温が上がり真夏日が続いてますが、、細々と咲き続けてます。


咲き始めた時:



IMG_0703


こんな花です。




そして、今朝気づいたのですが、、、



IMG_3257



IMG_3256


咲き始めは見る限り1枚目と同じ花に見えますが、、上2枚の画像のようにイエローの地が白っぽくなり、、更にスポットのエンジ色がそのまま染み出してきたような花に見えます。


咲いてから変化するのではなく、、その時の気温で花色が違ってくるって事かもしれません。
どんな変化があるのかと1枚目の花を毎日眺めておりましたが、、そのまましぼんでしまったんです。

これでもう少し赤味を帯びてくると面白いのだけど~~と言うか、、どうせならその位まで変化してほしいなぁ~と願望は尽きませぬ~~。





おまけ


IMG_3258

今日もまだ開いておりました♪
イオンヘッカーもそうですが、香りがあるんですよ~♪
(鼻を近づけないとわかりませんが)

それと残念な事が。。 受粉成功したと思っていたこの花の後ろに写っていた種袋? 暑さなのか、、どうもダメそうです。
連日32℃じゃぁ、高山系植物にとってはかなり過酷ですからね。





暑い日が続いてます、梅雨はどこに行ってしまったのやら、、、今日は32℃だったらしいけれど、、うちのあたりはもっと上がったようです。
明日も32℃予想、、明後日から曇りと雨マークだったはずなのだけど、、今夜の天気予報では水曜、木曜に傘マークがあるだけで後は晴れマークばかり!






さて、ハウス内は暑さに耐えている植物ばかりかと思いきや、、咲いてる株が。



IMG_3242


満開に咲いた株達はすでに葉のみなのだけど、、この株だけ蕾が上がり、、咲いてました。





そして、早春に発芽してきたレウィシアも♪




IMG_3243


こんなに育ってました♪
もうポット上げしても良い頃なのだけど、、この暑さではねぇ。。
梅雨のこの時期の気温がもう少し低くなってくれるとできるのだけど。。






朝は晴れてたのですけど雲が出てきました、午後から雷を伴う雨、、らしいです。。
予想最高気温は25℃なので、陽ざしがない分 まだ余裕でしょうか。。
明日から続く高温多湿、、嫌ですぅーー!





さて、そんな中 やっとここまで育ってきました♪



IMG_3212


Fringed Gentian 
以前発芽した際に記事にしました。
本葉が3枚目?でしょうか、、 定期的に肥料を入れてますが、、これから過酷な試練が待ってます。

夏を乗り切れば来年花が見られると思うのですけど、、頑張ってもらいたいです。






前記事に載せたOxalis laciniataの蕾ですが、今日は開花しませんでした。




IMG_3194


ラベルを見るとNo.26となってます。
どう見ても青い花に間違いなさそうです。

何が良かったのか、、春からポツポツと蕾を上げて2ヵ月以上楽しませてくれましたね。
もう1株、蕾を上げてきたのも発見してビックリしてます。





おまけ


IMG_3211


どうやらたったひとつしか発芽しなかったようです。
悲しい、、、確か20粒は蒔いた記憶があるのですけどねぇ~~。
もう少し早い時期に蒔いておくべきでした。。


オーストラリアに自生している別名:Camel Bush  学名:Trichodesma zeylanicum
水色の花が咲くんですよ~~♪ 耐寒性はUSDAZone:9(だったかな) ハウス内ならギリギリセーフでしょうか。







この春に初めて発芽してくれたHacqeutia epipactisですが、順調に育っております♪





IMG_3188



3枚目の本葉が展開してきております♪
テカテカの葉が堪らないですね~。
現在は遮光ネットの下、屋根のある場所で過ごしてます。

何とか秋まで生き残ってほしいです~。

更に今季採取した種子も来春発芽してくれるのも期待したいですね。








晴れ時々曇り、気温上がりましたね~ 暑かったです。
今日は午前中税理士さんがお見えになり、、先月はみぃの事でやっとこさ書類を作り、、宅急便でお送りして今月もどうしようか、、だったのだけど何とかなりました。

未だに部屋のあちこちの隙間?に物で塞いでみぃが入っていけないようにしていたのが、、、まだそのままだったり。。
2階の廊下も自分の部屋もペットシーツ敷いたまま。。




さて、6月13日に種蒔きしてから2週間が過ぎ、、何か変化がないかなぁ~と見てみると・・・





IMG_3181


わっ! 発芽してきましたぁ♪
これはぁ、、、Trichodesma zeylanicum と言って水色のお花が咲く予定。




そして、


IMG_3182


細かい種子でしたね~~ 無事に夏越しできるんでしょうか。。



種と言えば


IMG_3186


ありゃ、画像がちと暗いですねぇ。
これ、実は青いコンフリーの種子なのです~。
いくつか採れました♪  

過去、コンフリーの種子を数回蒔いているのですけどうまく発芽してくれないのでちょっと不安ですけど、蒔いてみましょう♪





ハウス内にて種蒔きしていたナスタ2種、株が充実してきたのでハウス外へ出しておきました。
適度に雨も降り、次々と花が咲いてきましたのですが、、、




IMG_3172



IMG_3173



IMG_3174


まぁ、こんなもんでしょうか、、、確かもう少しサーモンピンクがかっていたような気がするのですけどね。





そして、



IMG_3175


IMG_3176



IMG_3178


ミヌスとして入手した種子からなんですけどねぇ~~。。
上の花と大きさも変わらないし~~、、よくあることだけどプチショックです。



さて、20ポット以上あるけれど、、どうしようか。。



IMG_3160




このポット、15cmロングポットです。


今年種子を輸入し蒔いたScilla madarensis、 葉がだいぶ生長してきました♪
耐寒性は強くないようなので、、おそらく地上部はなくならないようにしなくてはいけないんじゃないかと。
大きくなるScillみたいだけどできるだけコンパクトに咲かせたいですね~。




IMG_3164


今日の様子です。
Oxlipがだいぶ生長してきてます、 もう1種、発芽してきてるのが、プリムラ・プベスケンス自家採取の種子から。
いくつか雑草だと思って抜いちゃったよ。。


そして、更に今季開花したプベスケンスも種子が採れ始め、、今度こそはラベルを挿して採り蒔きしました。

画像のポットは5号ロングなので、そのまま夏を越してもらい秋になったらポット上げし冬の間ハウスにて育苗して早春に販売、、となれば良いのだけど、、目標としましょう。

このページのトップヘ