Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:育苗




今日は予報に反して雨も雷もなく晴れ時々曇りの1日でした。
気温も上がったようです。




先日の記事で2015年に種蒔きしたプリムラ・マキシモヴィッチを載せましたが、、もう1鉢おりました。





IMG_3149



プリムラ・アルピコラ
最初、発芽は確認していたのですが、、いつの間にか地上部が消えてしまい、、、用土も片付けずそのまま棚の上に放置、、時々水遣りをしていたのですが、、今日見るとあれま、、発芽して本葉が2枚?3枚?
若干、徒長気味ですねぇ。

さて、これは今季発芽したのか、、昨年発芽していたのか、、不明ですが、、せっかく発芽してくれたので、どうにかお世話しないといけませんね。





この時間ですでに予報が外れてます。
予報では雨のはず、、、なのだけど雲が多いながら陽ざしが出てるし~~。。



昨日、ハウス周りの片付けや防草シート張りをしたせいで今日は筋肉痛なのか、、関節を傷めてるのか、、身体中が痛いです。。
ハウスとハウス前花壇の間に50㎝幅の防草シートを敷きました。
これで草取りの手間が省けます。(ってかほとんどできておりませんが)

そして、一昨日から昨日にかけて、、種蒔き頑張りました!
すべて自宅に置いてます。 毎日見ないといけませんからね。
今回のは、高山系のものから宿根草がほとんどです、あ、超豆の青花ダブルも遅まきながら蒔いておきました。
ライトパープルはすでに本葉が数枚出てきてます。




IMG_3131


あ、これは原種水仙です。





IMG_3132


鉢の大きさや用土も微妙に違ってます。 基本水はけ良い状態にななってますが、やはり霧吹きで乾燥防止しないと種が潜ってしまいますね。




画像右下に写ってますが・・・



IMG_3133


プリムラ・マキシモヴィッチ  これ、2015年に蒔いたもの。
一旦は発芽したなぁ~と思っていたのだけど地上部がなくなったんでダメだったんだ、、って。
ところが、春になったら、、お目覚め?してきて、、今こんな状態です~~♪
また夏に地上部が無くなるんだろうか、、秋にポット上げしよう!





そして、もうひとつ



IMG_3134


虫に喰われた感がありますが、、、オックスリップ。
ラベルの日付が4/9になってますけど、、もしかしたら昨年の4/9のような気がします。
そして、、よく見るとプリムラの他に、、発芽してきてるものが。。
どう見ても雑草ではありませんよねぇ~

もしかして、発芽してこないのでこのポットにオックスリップの種子を蒔いてしまったんじゃないかなぁ~。
もう少し大きくならないと、、誰だかわかりませんが、、、もしかしてプリムラのプベちゃんかも!(今気づいた!)


無事に夏越ししてほしいです~。





昨日、今日と冷え込みが強いです。
朝から陽ざしがたっぷりなのですけどハウス内は予想より気温が上がっておりませんでした。
最高気温:4℃予想、これは仙台の予想なので、山沿いは1℃予想です。
当地はそのちょうど中間地点なので、微妙~なのです。
間をとっても2℃か3℃、、あたりでしょうか。

風は強くないものの空気は冷たく陽ざしの暖かさはまだ感じられません。



さて、昨年秋に発根した種を蒔いてポット上げしていた苗もほとんどが本葉2枚目となっております。
本葉がまだ1枚のポットを見ていくと・・・・

IMG_1146



IMG_1147


この2株は同じ交配から発芽してきたものです。
他の交配苗の本葉と比べて、質感が柔らかくすでにギザギザした葉になってます。
この交配には、ボッコネイ交配株が使われてます。
香りの強いSSイエロー カップ咲き(ゴールド×ボッコネイ)が種親になってます。
花粉親は・・・・見たのですけど、、覚えておらず。。

葉はボッコネイの遺伝子を受け継いだと思われます。

こうして育苗過程での発見があるとより面白くなります。
boomamaの交配、育苗は始まったばかりです。。

昨年9月に種を蒔いたプリムラに蕾が見えてきました♪


IMG_1021





IMG_1022


花色がミックスのもありましたが、それ以外、、ちゃんとラベル通りの花が咲いてくれるのでしょうか。

フランスから輸入したプリムラ苗にも小さな蕾がついているようです(画像なし)
ヘレボの開花も嬉しいけれど、、種から育てたプリムラの開花は喜びもひとしおですねー♪

朝から青空です♪
この時期、1日の気温差が激しくて、、、若干身体がついていけてないですねぇ。
絶好の園芸日和が続いてますが、全然はかどっておりませーーーーん!


IMG_0457



IMG_0458


★8/15に種蒔きしたビオラ
このビオラの種は”たまさん”から送って頂いたものです♪
いつもは近所の生産者さんから購入して、「パンチュー寄席」をいくつも作っているのですけど、、、経費節約の為に今季から規模を小さくする事にしました。
チューの球根もほんの少ししか注文しておりませんので、それにあわせてビオラを、、と思ったのですけど、種を全部蒔いたらこんなにたくさん♪

通常は1ポットに1株ですけど1ポットに2・3株植えようと思ってます。
その方がボリュームもあって咲いたら華やかかなぁ~っと。


この位の苗ならばポット上げしないで直接コンテナに植え付けてしまっても良いんでしょうね。
さて、かなりの数の苗ですよ~~♪
”たまさぁ~ん♪” お里帰りは必要ありませんかぁ~~?




IMG_0459


★プリムラ@fromおフランス
今年の初めだったか、フランスのナーセリーから種を購入して冷凍庫に入れておいたプリムラ。
数品種購入し、それぞれ発芽率が違い、画像のプリムラは発芽率が良かった方の品種。
もうポット上げしても良い時期ですが、、、、、できておりません。。

ポット上げ後にハウス内にて管理、1月か2月頃開花してきて、苗に余分があればショップで販売予定です。
そして、このナーセリーは今季から苗も日本へ販売することになったらしく早速注文しております。
おそらくまだ日本には流通してないだろう品種もあります。
そのひとつ”Blue Ice” 青っ花好きにはたまらない花色なんですよ~~♪
今までにない優しげな水色のダブルプリムローズなんです。

発送予定は10月との事なので、これも余分があればショップにて販売したいと思ってます。
またUKより原種ヘレボ苗も入荷予定なので苗の状態を確認した上で販売したいと思っております。


もしお好みのものがあれば、ぜひポチッとお願いいたします<(_ _)>
(ってまだまだ先の事なのですけどね)







一昨日だったか、育苗しているメコノプシス・インテグリフォリアの植え替え?鉢増し?をしておりました。
用土はバイオゴールドの土! 奮発しちゃいました。


P3319510





P3319511



6号スリット鉢に植えました。
何故、鉢の中央に植えられてないのか??
前に植えていた鉢から抜いたら、、思っていたより根が張っていてそのまま植えなければならなかったんでこの位置になってしまったんです。

メコノプシスは細かい根、根を切ってしまうのは致命傷になりますのでなるべく切らずに扱わないといけないのです。
そして、デッキ上無加温フレーム内の一番下の段に置いて寒さを体験してもらってます。
これで花芽スイッチが入ってくれると良いのですけど・・・・・・今後が楽しみです。

このページのトップヘ