Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:花友さん印



今年は10月から11月と平年より気温が低くなってます、早めに冬支度をしておいて良かったです。
新たに仲間になった植物達はどこで冬を越させるか、、よーく考えないといけません。
耐寒性の強いものは野ざらしでもOKですし、微妙なものは無加温フレーム内へ。
無加温フレームもいくつかの場所に設置してあるので日当たり具合が違います。


悩んだ末に思い切ってモミの木と紫陽花の根元でロックガーデンもどきの枕木の隣に置いた鉢植えのFuchsia、花友さんの月イチガーデナーさんから挿し木苗を送って頂いたものです。
すぐに鉢植えにして軒下に置いてたらオンシツコナジラミが出てきたので、完全な野ざらし状態にしておきました。
垂れ下がるタイプと立性タイプと2種類頂いており、垂れ下がる方の株に花がつき咲いてくれました。


そして、雪がちらついたり気温が一桁だったり、、ふと数日前に見るとまだ青々とした葉を残したままなのです!


IMG_3758


全体の感じです、右に垂れ下がるタイプ、左に立性タイプが植えてあります。



IMG_3759



垂れ下がるタイプ






IMG_3760


立性タイプの方です。
すぐ隣の紫陽花はすでに落葉しておりますが、こんなに葉が残っていてとっても元気そうなんですよ。
嬉しいですね~♪
どこまで頑張ってくれるのか、、見守っていこうと思います。





今日は予報通り気温が上がりました! なんと16℃! 風も冷たくなく陽ざしもあり動いていると汗をかくほど。
明日からは一気に12月末あたりの気温になる予報。 明後日は雪マークが出ておりました。

と言う事で、今日を逃したら作業ができなくなるので頑張りましたぁーー!



まずは、花友さんのミトンさんから送って頂いた斑入りボリジが発芽してきて本葉も出てきておりましたのでポット上げです。



IMG_3751

よく見ると斑入り葉と普通葉とありますね。





IMG_3753




IMG_3754



IMG_3755



陽ざしが当たっていたので画像がうまく撮れません。
なるべく徒長させないように締まった株にさせたいですね。
ポット上げが終わった時点でやはり普通葉の方が生長が良いみたいで大きかったです、普通葉と斑入り葉、4:6位の割合でしたね。





おまけ


IMG_3761


結構早い時期に植え付けした球根類のプラ鉢
すでに目覚めて葉が出てきちゃってます、、球根と球根の隙間に植えたのが、UK印のビオラ実生苗。
開花時期が遅くなりそうですが、今から寒さに当てスパルタにした方ががっしりした良い株に育ってくれます。
春にはどんな姿を見せてくれるのでしょうか~楽しみです。







昨年の秋に入手したHyacinthoides non-scripta(イングリッシュブルーベル)ですが今年春の開花時期にみぃの介護に追われ咲いていたのは確認したのですが、画像を撮っておりませんでした。


花友さんの月イチガーデナーさんから頂いたUK印の球根と、RarePlantsから購入した'Wavertree',
2種類のHyacinthoides non-scriptaをスリット鉢に植え付けしておりました。
前記事でScillaの植え替えをしたついでに球根がどうなっているのか、、見てみたく植え替えする事にしました。


まずは、月イチガーデナーさんから頂いた方のHyacinthoides non-scriptaです。




IMG_3567



これだけの球根が出てきましたぁ~♪
太った球根もあり、分球したと思われる球根もありますねぇ~。




IMG_3568


こんな感じに植え付けしました。
球根の数が確実に増えてますね♪







お次は、’Wavertree’(種子からではなく分球して増やしたDNAに混じりけのない本物のイングリッシュブルーベル)

かなり増えておりました♪
(ちなみに今季も輸入しております、数が揃ったらショップにて販売予定です)


IMG_3570


立派な球根だけを植え付けて・・・残りも・・




IMG_3571



こんなにありました♪
もちろん、これらの球根もスリット鉢に植え付けしました。

今年開花した後は自然のまま水遣りもせず、、庭に放置状態でした。
開花後に地上部がなくなり休眠してから、夏が冷夏でしたが雨が多かったので腐ってしまったと思っていたので嬉しい悲鳴です。


一昨年種子から育苗しているのも確認したかったのですが、余裕がなく出来ませんでした。
だいたい種子から開花まで5年かかるそうです。
うちはちょうど半分になりますね。 どの位の大きさになっているかとても気になりますねぇ。

また今季も種子を蒔いておこうと思います。毎年蒔けば5年後からは毎年開花球が出てくる??ってな訳にはいかないかな。。




おまけ

先日騙されたオキザリスの根茎を植えておいたら即効で葉が展開してきました。


IMG_3572


ね~、注文したオキザリスとはまったく違いましたわ。
まぁ、葉色も美しいし全額返金してもらったので許してあげましょう。
お、よく見たら小さな蕾がついている??? あらま、花が見れるかもですね。





今日は予報より天気がもちました。夕方パラッと雨が降った位ですんでます。
明日はまた晴れそうです~




さて、1週間位前だったでしょうか。
hiroroさんから送って頂いたCommelina afrivana(黄花ツユクサ)の茎がのびてきてたのでカットし、水挿しをしてみました。




IMG_3552



IMG_3554




IMG_3553



節の部分から白い根っこが出てきてます♪
ポットに植えてみようと思います。
一緒に頂いたオオボウシバナも種はたくさんついているのですが、熟してくれませんねぇ~
気温が足りないのでしょうか。
室内に入れるべきか、、それとも種子を諦めて枝をカットし、水に挿して増やした方が良いのか。。

悩む所です。

当地はすでに最低気温が先日一桁になったようです、この先一週間は最低、最高とも平年より高め予想なのでまだ霜の心配はなさそうです。

今年は冬の訪れが早そうです。




昨夜から雨が降りだし、、今日も引き続き降ってます。
気温は19℃でした、、半袖では寒いです。



草丈30cmで蕾をつけたClitoriaですが、花色が見えてきました♪



IMG_3540



青色系のダブル咲き、、のはずです。
そして、画像は撮っておりませんが今頃発芽してきたのもおりました。。
さて、冬に向かうというのに、、どうしたものか。。






昨年北海道のミトンさんから種子を送って頂いた斑入り葉白花ツユクサが今も盛んに咲いてくれてます。
一番顕著な斑入りだった株をじっくり観察してみると・・・



IMG_3541


花の苞まで斑入りなんですよ~♪
もうこれは芸術作品です! 素晴らしいですね~♪

しっかり種を確保しないと~~!







春に種を蒔いて無事に開花しているオオケタデ斑入りタイプ(Persicaria orientalis variegata)
北海道のミトンさんから送って頂いた種子です。
咲きだしてからだいぶ時間が経っているのでそろそろ種でも採れるかなぁ~と毎日眺めておりました。


今朝、じっくり見てみると花穂の中に黒いものがいくつか見えてきました♪
ちなみに斑入り葉ではない株も1株咲いておりましたのでこれは花茎をカットしちゃいました。





IMG_3519



IMG_3520



この黒く見えているのが種子のようです。
嬉しいですね~♪ 
まだ咲いているので、種子が落ちる前に確保したいと思っております。


来季は、ハウス内にて早い時期に蒔いてみようかと考えてます。





朝から雨がしとしと落ちてきてます。気温は21℃位でしょうか。
半そででは寒く感じます。


先日hiroroさんから送って頂いたオオボウシバナですが、ポット増しをしましたら続々と開花してきました♪

ふりふりの青い花弁が何とも美しいです~♪



IMG_3489


IMG_3490


IMG_3491


IMG_3492


すべて別の花です。



IMG_3494


こ~んな感じで咲いてます♪


さて、今日は先日出来なかった作業を少しでもこなさないと~~っと。
ヘレボの早期発芽分、発根した種子を蒔きました。
更にOxalis laciniataの発根していた種子も2粒ですが、蒔きました♪
1つの種はすでに1㎝ほどの長さになっておりました、ビックリです。


まだまだ作業は続きます~




今日も引き続き朝からよく晴れましたが、午後になると雲が多くなり、、明後日あたりからまた雨マークが並びます。
気温も平年並みに戻ったので夏日が続いてます。




先日、hiroroさんから送って頂いたCommelina africana 黄花のツユクサが今朝咲いておりました♪




IMG_3485


ひゃ~~なんて可愛いのでしょう♪
数年前に探し始めて、、やっと実際に花を見る事ができました。
hiroroさん ありがとうございます<(_ _)>
この黄花ツユクサは多年草ですが寒さに弱いのです、冬は室内にて管理してどんどこ増えてもらおうと思ってます。


そして、一緒に送って頂いたアオバナ(オオボウシバナ)も次から次と咲いております。



IMG_3486



IMG_3487


この青色の花弁がふりふりしてるんです。
雑草と言われる一年草のツユクサの倍以上の大きさの花です。
これもまた初めて拝ませてもらいました♪


このオオボウシバナも冬は室内に居てもらおうと思ってます。




庭の中も秋らしくなってきてます。



IMG_3475


あちこちで咲いてます♪
みーこママさんから送って頂いた白花ゲンノショウコと思っていたら、なんとレアな青軸白花ゲンノショウコだったようです。
今季は種子を採りたいと思います。



IMG_3476


虫喰いだらけの白花ムクゲ、、、咲いてました。。。





IMG_3477



IMG_3478


ミトン庭から送って頂いた種子からいくつも斑入り葉が出てきております♪
今年は花が咲きそうにありませんが、来春がとても楽しみです。
閉鎖花が出てくれば種が採れる?




IMG_3480


玄関前のプラ鉢に植えているAcis
ほんのりピンクがとても可愛いです♪ ってか、あたしの指が太すぎ、、(笑
角度で太く写ってしまいました。。




様々な植物を交配して育種されてるhiroroさんから送って頂きました♪


IMG_3457


もうすぐ開く??



IMG_3460


初めて見るオオボウシバナです。
なるほどツユクサより大きいですねー それと花の苞にケケケが!
検索すると一年草らしいのですが、、種子も採りたいし~維持したいので試しに冬を室内で過ごしてもらおうと思ってます。




そして、おねだりして送って頂いたメインは・・・


IMG_3458


まだ花が見られてませんが、黄色の花のツユクサです。
アフリカーナ、これは多年草らしいので、冬は室内で過ごしてもらう予定です。


初めて見る植物を前にするとワクワクしてきます~♪
hiroroさん ありがとうございました<(_ _)>




このページのトップヘ