Boomamaの日々

Boomamaの日々の出来事、同居のにゃんこ達、庭のお花達のことなどをつらつらと~~

タグ:雪割草

午前中は晴れたり曇ったり、、午後から雲が厚くなり、、雨は夜になって降りだしました。
昨日作業が出来なかったんで、午前中を中心にポット上げ作業に勤しみ、早期発芽分は終了しました。
通常発芽分が1ケースだけ残ってます。


通常発芽分は、ポット上げ後に自宅へ移動して夏越し予定にしてます。
それほど多くないので、問題ないかと。




さて、いつの間にか3月も終盤、、、庭を見ると色々な変化が出てきてます♪




IMG_2567



IMG_2542



IMG_2543


IMG_2544



IMG_2545



IMG_2546



IMG_2549


IMG_2550



IMG_2573


最後の株だけは地植えになってます、他はプラ鉢や発泡スチロール箱に植えてます。
プラ鉢分もこの冬はモミの木の下に置いたらだいぶ霜等の影響が少なかったようです。




ひとつひとつ違った表情をしてます♪
雪割草の世界も奥が深く、、とても足を踏み入れる事ができません。。




無加温フレーム内に入れていた雪割草@鉢植えか発泡スチロール箱植えを屋外(屋根のある風の当たらない場所)に出しました。
庭の樹木下に放置した鉢植えはまだ花芽も持っておりませんが、また少し数が減ってしまったようです。



IMG_2352




IMG_2353


可愛いピンク系の花ですねー
この千重咲きも見事な咲きっぷりで改めて美しさにしばし見とれておりました♪


春まで後もう少しです。

今日は気温が上がり車の表示は15℃までになりました、もう桜が咲く頃の気温です。
陽ざしは予報よりはありましたので、ハウスを開けたり閉めたり、、またもや今日もころころ変わる天気に振り回されてしまいました。



さて、玄関前の無加温フレーム内では、早くも鉢植えの雪割草が咲き始めてます。




IMG_2235


お気に入りのサーモン色♪





IMG_2240


赤系統の交配みたいです。



発泡スチロール箱に植えてる雪割草はまだ開花しておりません。
また、鉢植えでモミの木の下で野ざらし状態にしているのもまだ蕾が見えません。
雪割草は開花後にそのままにしちゃうんで種がこぼれて翌年可愛い双葉がいくつも発芽しますねー
ちゃんとお世話できればどんどこ苗ができるはずなのですけど、、なかなかです。

雪割草の世界もかなり奥が深いみたいです(笑

寒の戻り?寒気が降りてきたようで平年並み以下の気温になってます。
今日は久しぶりに(笑)雪がちらついておりました。

白い雲の間に青い空、晴れているのに雪が落ちてきます。


この冬は気温が高く、降った雪は水っぽくて雪のイメージがまったくありませんでした。
今日の雪は、一瞬日常を忘れる位・・・しばし見入ってしまいました。



この冬 最後の雪?  春になるのは嬉しいけれど、、ちょっと寂しい気持ちです。
静かに降る雪   やっぱり好きです。



さて、玄関前のプラ鉢内 終わったと思った雪割草の中に1株、開花してきたものがおりました。


IMG_1058




IMG_1059



何とも可愛い色と姿です♪
夕方撮ったので花色がいまいちですねぇ~




おまけ


IMG_1063


昨年秋にオルレアの種を蒔いたプラ鉢
元々はヒヤシンス(1球だけ残っていた)とビオラかなパンジーかな、、植えていた。
球根だけ残って少し肥料を足して種蒔き。

軒下なので日当たり抜群、ここ数日でこんなに威勢よくなりました。
道路沿いの部分のこぼれ種っこ達は、、、まだしょぼくれているなぁ~~。。


これでまた種がたくさん採れる。。。

ここ数日、平年並みの気温に戻り乾燥はしてるけど最低が氷点下にならなくなったんでハウスは入り口とサイドを少し開けっぱなしにしてます。

それと南面に設置していた白の遮光ネットを冬の間できるだけ上げていたのだけど、、下げてみたら、ハウス内の気温が以前より上がらなくなり、、気温差を心配しなくてもよくなったかな。


それでもやはり水遣りは必須です、、ハウス入口に置いてるタンクの水がなくなってしまい、、、バスタブまで汲みにいく事何回だ??
午前中、水遣りをしてから交配した花以外の花をすべてカットしました。
いやぁ~~すっきりしましたねぇ~。
時間がわからず、、切りのいいところで帰ってきたらすでに午後1時半。

昼食を済ませて、、3時過ぎあたりから夕方まで撃沈でした。
水汲みでまた二の腕に肉がつきそう。。。



さて、ハウス入口前に作った苗台の下で冬を越してもらった発泡スチロール植えの雪割草たちが開花してきました♪

IMG_1026


渋い雰囲気でお気に入り♪


IMG_1031




IMG_1030




IMG_1027




IMG_1032





IMG_1028




IMG_1029


古葉はカットしてます、細長い形の発泡スチロール箱に植え込んで、冬前にはふんわりと不織布をかけておきました。棚下なので葉の傷みも少なくてすみました。



うちの気候下での雪割草の発泡スチロール栽培は枯らす事もなく手間要らずなのでとても嬉しい限りです♪

雪割草も次々と開花してきております♪


IMG_0154


一目惚れしてつい最近ポチッと。



IMG_0155




IMG_0156




IMG_0157




IMG_0158




IMG_0160




IMG_0159



IMG_0962


最後の花は、上がおニューの一眼、下がコンデジ。 あまり変わらないかな。。


まだまだ居るんですけど、、続きは後日。。

先日載せた雪割草ではなく、他のプラ鉢に植えてる方の雪割草です。



IMG_0141


濃いピンクの点々が入ってます♪



IMG_0142


こちらは青い点々が入った花です♪



IMG_0143


花びらをよく見るとピンクの筋?点々?のようなものが入ってます。



IMG_0144


大きな株になってます、花数も多く華やかです♪




そして、このプラ鉢には、種がこぼれて発芽してるんです。


IMG_0145


今年発芽したものなのか、、去年発芽していたものなのかわかりませんが、本葉が出てきてます。
数年後には開花してくれるでしょうか。

今季は雪割草を植えてる鉢は玄関前の無加温フレーム内に入れて冬を越してもらいました。
発泡スチロールやプラ鉢に植えてる雪割草は和室前の無加温フレームです、これはすでに咲き始めた株がおります。

今回は玄関前のフレーム内に居る雪割草たちです。



IMG_0125




IMG_0126




IMG_0127


ショッキングピンク系が賑やかに咲いてます♪



IMG_0131




IMG_0132




IMG_0135




IMG_0134




株ごとにプラ鉢に植えてあるものや混植しているものなど、色々です。
やはりもう春なのですね~♪

昨日ドドドッと更新した中に雪割草の記事がありましたが、こぼれ種っこを撮ってきましたので見てやってください。


IMG_0005



こんな感じで発芽してます♪
時期が遅いのか早いのかまったくわかりませんが、開花後にできていた種らしきものをこの鉢の中にパラパラした覚えがあります。

できれば春までこのままいてほしいですね、そうすればまとめて鉢上げしてあげられます。
(ハウス内を片付けてヘレボ達の大移動が終われば余裕が出てくるかもしれませんが)

我が家の気候下では、雪割草の栽培が比較的手間なくできるようです。
2年前から発泡スチロール箱での栽培を始めてますが、夏越しも楽でこの時期になると葉は残ったままで株の中央にぷっくりとした花芽が見えてきます。


IMG_0009


これは株分けしてないので葉が混み合ってます。


IMG_0010


葉をかき分けて覗くと画像ではわかりにくいかもしれませんがたくさんの花芽があります♪

IMG_1518


今年の3月に開花した時の画像です。




IMG_0012


画像のようなぷっくりしたのが花芽です。


また種がこぼれて発芽したと思われる双葉もたくさん確認できました。
植え広げれば良いのですが、、この冬はそのままでいてもらおうと思ってます。

このページのトップヘ